スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 発表会
2006 / 07 / 06 ( Thu )
今年も、11月に大人だけの発表会があります。
このエリアにあるいくつかのYAMAHAの教室が合同で開くものなのですが、
ピアノだけでなく、エレクトーン、ギター、バイオリン、チェロ、サックスなど
バラエティに富んでいて、とても楽しい発表会です。

僕は去年は、「朔と亜紀」という曲を弾きました。
ドラマ版の「世界の中心で愛を叫ぶ」の感動シーンでよく流れていた挿入曲です。
しっとりとした曲ですが、最後は右手がオクターブになって、
盛り上がる部分もあって、いつか弾きたいなあと思っていたので、
希望して弾かせてもらいました。
ちょっと背伸びしてしまったので、結局ノーミスで弾けることはありませんでしたね。

そして、今年の曲は、「アヴェマリア」が第1候補になっています。
本当は他に弾いてみたいなあと思う曲があるにはあるのですが、
今回は、先生が今の実力で弾くのが最も適しているだろうという判断で、
決めて下さった曲なので、これでいこうかなと思っています。

もっと難しい曲が弾きたいというわけではないのです。
(アヴェマリアも僕にとっては、十分難しいので)
ただ、盛り上がる部分を思いっきり抑揚をつけて盛り上がれる曲を
弾きたいなあという気持ちが少しあるのです。
アヴェマリアの場合、どちらかと言えば淡々と弾くべき曲ですよね。

基本的にクラシックは、音符の数だけでは測れない難易度(表現技術など)があるので、
先生の判断で確実に弾けそうな曲を選びたいと思うのですが、
ポピュラーに関しては、個人的には、少し背伸びすることも可能かなと思っています。
実は弾きたいと思うその曲もポピュラーなのですが、
僕がクラシック好きというのを先生は知っているので、
去年はポピュラーを選んで、とても意外そうでした。
今年は、念願のクラシックを弾いてみたい気もします。

アヴェマリアは、好きな曲ですし、一度は弾いてみたいと思っていますし、
アヴェマリアと別の発表会用の曲を同時並行で練習する時間的余裕もないので、
アヴェマリアにするのが一番いいかなと思っています。
淡々とした中にも、一音一音に許される限りの抑揚をつければ、
結構、心に響くものがあると思うので、そんな演奏ができるよう、
取り組んでみようかと思っています。

それに、左手部分は、バッハのプレリュードの分散和音そのものなので、
まじめに理解すれば、和声進行についても、かなり勉強になりそう。
というわけで、グノーの「アヴェマリア」で行きたいと思います。

ただ、先生が気になることを。
「アヴェマリアが他の人と重なった場合、
エリーゼに変えられるよう、エリーゼも維持しておいて下さい」

エリーゼはレパにしたいので、維持するのは、やぶさかではないのですが、
エリーゼはあまりにも定番すぎて、演奏経験者も多いのです。
これを発表会で演奏するのは、かなり上手でないと、気がひけるので、
できれば、避けたいのですが。。。

一応、この主旨は、先生には伝えましたが、どうなるか分かりません。
まあ、既に恥ずかしい演奏をネットで公開しているわけだから、
今更、恥ずかしがってもしょうがないような気もしますけどね。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 09 : 09 | ピアノ練習記(その他) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<♪ 小菅優さんのリサイタル | ホーム | ♪ ツェルニー20-2>>
コメント
----

アヴェマリア、確かに抑揚はなく、しっとりとした曲ですよね。
こういうきれいな曲をきれいに弾くのは難しそうですが、先生がdyneさんのために選んでくださったのだからきっと見事に弾ききることができるでしょう。頑張ってくださいね♪

エリーゼに変更することもあり得るのですね。
こちらはまさに定番中の定番ですね。
聴く側はいろんなエリーゼを楽しめていいですけど、弾く側にとっては冷や汗もの、ですか?

でもネットで公開するのと違って、発表会ですからね。お客さんがいますものね。緊張の度合いも違うのでしょうね。
by: こっきー * 2006/07/09 07:57 * URL [ 編集] | page top↑
--こっきーさんへ--

アヴェマリアは、楽譜を見る限りでは、すべて8分音符以上で、そんなに速い動きはなさそうなのですが、美しく弾くのはやはり難しいでしょうね。
エリーゼへの変更の可能性もあります。
とにかく、同じ曲で重なってしまうと嫌ですよね。
去年は、セカチュウの曲だったので、重なるかもとちょっと不安でしたが、大丈夫でした。
今年は、どうでしょうか。
発表会は緊張しますが、楽しいですよ。
by: dyne→こっきーさん * 2006/07/09 22:20 * URL [ 編集] | page top↑
--発表会--

dyneさんが去年発表会で何を弾かれたか、気になっちゃって、来てしまいました。
実は、私も「エリーゼ・・・」を先生に薦められて、どうしようかなと。
エリーゼは弾きたいのですが、発表会の曲
としては、なんか気恥ずかしくって。
ん~、これから、ちょっと考えます。
by: チョコレート * 2006/08/22 12:08 * URL [ 編集] | page top↑
--チョコレートさんへ--

今年、初めて発表会に出られるんですね。
発表会は楽しいですよ。
「エリーゼ」は、あまりにも定番なので、ちょっと気後れしてしまいますよね。
でも、聴かせどころのある曲なので、うまく弾ければ、感動してもらえるかもしれませんね。
是非、チャレンジしてみて下さい。
by: dyne→チョコレートさん * 2006/08/23 22:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/99-c900ccae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。