スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 能動性と視唱
2013 / 01 / 24 ( Thu )
以前に「能動性と集中力」という記事に書いたのですが、
まだ、ピアノを能動的に弾けてないんです!

自分が弾いているにもかかわらず、
どこかで他人事のように思っている自分がいて・・・

おそらく、拍感の問題というのも、そこから来ている気がしています。

頭の中で拍を刻んで、音楽を奏でながら、
それがリードするように弾いていれば、
自然と拍感は演奏に現れてくるはずですよね。

ところが、現状は・・・
あるフレーズを弾き始めたら、あとは惰性で手に任せてしまって、
それが終わったら、「えっと次は・・・」みたいな感じだから、
拍感(というより音楽)が感じられなくなるんでしょうね。

そういう意味で、
視唱は、能動性を身につける意味でも有効かもしれません。

と言いつつ、早くも視唱ブームが下り坂になってきているのですが、
心を改めて、頑張らないといけませんね(汗)
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 06 : 49 | ピアノ雑感 | コメント(2) | page top↑
<<∫ 静磁場 (1) | ホーム | ♪ 視唱の効用>>
コメント
----

は、早っ(・・;)
もうブームは下り坂なのですか?!
だって年明けから始めたんじゃ・・・?

ま、あんまり難しく考えず、好きな音楽を口ずさむくらいな気持ちでがんばってください。…って、他人の心配している場合じゃないんですけどね(~_~;)
by: 金魚 * 2013/01/24 13:55 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

>は、早っ(・・;)
>もうブームは下り坂なのですか?!
>だって年明けから始めたんじゃ・・・?

あ、いやいや、どうもこういう地味な作業は、
飽きっぽいのでね^^;
意義が分かったら、満足しちゃう方で・・・汗

>ま、あんまり難しく考えず、好きな音楽を口ずさむくらいな気持ちでがんばってください。

そうですね(汗)
鼻歌程度に口ずさむような気分なら、楽しめそうです。

>…って、他人の心配している場合じゃないんですけどね(~_~;)

あはは。これからも、もし余裕があれば、
心配していただけると、助かります(笑)
by: dyne→金魚さん * 2013/01/24 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。