スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ れんしうかい (1)
2012 / 09 / 19 ( Wed )
先日、ピアノの「れんしうかい」に参加させていただきました。
「れんしうかい」と言うのは、普通の練習会とは違うんです。

先日、メガぷちおんそうずでお会いした
shigさん、夜毎屋さんに加えて、うづらさん(校長先生)で
構成されるお師匠様たち(The Oshows:注)に
ミニレッスンをしていただけるというとてもありがたい会なのです。
注:いろいろと理由があって、The Oshishowsではなくて、正確には、The Oshowsなんだそうです。
もちろん、普通の練習会のような演奏タイムもあります。

場所は、Sleepingさんのお宅をお借りして、行われました。
リビングに併設された6畳ぐらい(?)の防音室に
グランドピアノと電子ピアノが設置されていて、とても素敵な環境でした!
二重のガラス扉を閉めてしまうと、音もかすかにしか聞こえなくて、
これだと、音のトラブルの心配もなさそうですね。

参加した弟子たち(The Dessies)は、
Sleepingさん、タワシさん、アンダンテさん、cさん、そして僕。

まず、皆さん持ち寄った食べ物でランチをしながら、しばし歓談の後、
演奏タイムは、The Dessiesによる前座から。
僕は最近、付け焼刃で練習していたショパンのプレリュード20番
演奏させていただきました。

ブログの方にはまだ書いてませんでしたが、
最近、ちょっとしたプレリュードブームがまたもや再燃してまして、
プレリュードの楽譜を片っぱしから眺めてたりしてました。
残念ながら、ほとんど、手が出せそうな曲がないのですが、
この20番と「公式葬式ソング」の6番を練習していて、
両方弾くつもりだったのですが、6番は間に合わず。

プレリュード20番は、たった3段(半ページ)の曲なんですが、
ff→p→ppのコントラストが妙の曲なので、強弱をきちんと弾き分けるのが難しく、
それに、和音の連続のため、上の音をきちんと出す必要もあり、
かなりボロボロな演奏になってしまいました^^;
引き続き、修行いたします。。。

The Dessiesの他の皆さんの演奏、とても素敵で安定した演奏で、
心地よいひとときでした。
れんしうかい初参戦の僕がきっと一番、緊張してたんじゃないかな。

そして、次は、いよいよ、The Oshowsの演奏タイム!
・・・なのですが、最近、どうも長文が書けなくなってしまったので、
すみません、次回記事にさせてください(汗)
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 01 : 02 | おんそうず | コメント(0) | page top↑
<<♪ れんしうかい (2) | ホーム | ∫ 99次方程式>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。