スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 音名唱
2012 / 03 / 03 ( Sat )
ツェルニーがどうしても弾けるようにならなくて、
「まずは、手を叩きながら、音名(ドレミ)で歌ってみてください」
と言われました。

音名唱・・・以前からもよく言われているのですが、
僕は全くできないんですよね!(汗)

「音名で歌えないんですよ~」
と言ったら、
「あー、それじゃ弾けるわけないですね!」
とのこと。。。orz

やっぱ、音名で歌えないとダメなんですね。
皆さん、普通にできるようなものなんでしょうか?

そもそも楽譜見て、瞬時に読めないのに、
さらに、頭の中で音名に変換するのなんて、苦痛でしかたありません(><)

ソルフェージュで視唱とかあるぐらいだから、
重要だというのはよくわかるのですが・・・

とりあえず、スケールから音名を歌う練習を始めています。

ドレミファ ソラシド レミファソ ラシドレ ・・・
ドシラソ ファミレド シラソファ ミレドシ ・・・

これすら、大変なんですよ。。。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

22 : 24 : 13 | ピアノ雑感 | コメント(16) | page top↑
<<∫ 相対性理論のテキスト | ホーム | ∫ 相対性理論への憧れ>>
コメント
----

>「音名で歌えないんですよ~」

え?え?え?
な、なんで??
じゃあ、譜読みの時ってdyneさんはどうやって読んでるんですか?
やっぱりdyne脳はちょっと不思議・・笑
by: らべんだ~ * 2012/03/03 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

認知の仕方って人それぞれで本当に面白いと思うのですが…(^^;;ドレミで歌えないから、スケールで念じても#がつかないんですね。今までdyneさんが悩んでた理由がやっとわかりました。

>そもそも楽譜見て、瞬時に読めないのに、さらに、頭の中で音名に変換するのなんて、苦痛でしかたありません

らべんだ~さんも書いてますけど、多分、普通の人は「読む」=「音名」なんですよね。だから、わざわざ音名に「変換」する必要はないわけで…。dyneさんは楽譜見たらそれは何になってるんですか?もしかして音符と鍵盤の位置が直でつながってるの?いや違いますよね、どこに#がつくかわからないんだから。絶対音感?でもないか…。

決してバカにしてるわけじゃないんですよ、信じてくださいね。長男見てたら認知の仕方は人それぞれだってすごく思うので。でも、素直に不思議なんです。どういう風に認知してるんだろう~って。そこの違いが分かったら、きっと対策があると思うんですよね。私は長男の成長過程でずっとどうしたら分かってもらえるだろうって試行錯誤してきたので…。

あ~、でもこんなこと書いたらまたdyneさんが悩み始めるかな…。悩まないでくださいね、dyneさん。
by: トマト * 2012/03/03 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

…(・・;)…(*_*;…(~o~)理解不能デス。説明求む!
by: 金魚 * 2012/03/04 00:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

上のお二人が書かれてますが、譜読みってのは、楽譜を音名で読む事です。しかもその音名ってのは、鍵盤感覚と(管楽器であれば、押さえるキーの種類とか息の使い方その他と。弦楽器であれば弦を押さえる位置と)、不可分に結びついています。

だからこそ、ソルフェージュが大事なのです。「音名で歌えない」というのは、つまり「読みながら弾けない」という事なのですから。

言語にたとえれば、「英語の文章を見て、カタカナ発音を思い浮かべた上で、英語の発音記号に変換」という感じで、手間が1つ多いんだと思います。

是非、音名唱を継続されてください。今は面倒でも、絶対違います。
by: NaGISA * 2012/03/04 00:34 * URL [ 編集] | page top↑
--超人技--

ちょっと想像してみたのですが…、dyneさんにトンデモナイ能力が発揮されているという結論に勝手に至りました(笑)
知人がアマチュアジャズピアニストでプロとセッションする程の凄腕なんですが、楽譜を読むのが苦手だと言ってました。ソナチネでもキツイとか…(この「キツイ」は、akko先生や私の師匠が説きそうな、「ソナチネも、本当に深く読み込んだらとても難しいのよ!簡単な曲など、存在しません」というのとは違います。念のため…笑)。その方も、ドレミ、とかで弾いてないんだと思います。
どこがドの位置か瞬時にわからないような音楽経験の無い人が、ピアノを前にして、記憶に残っている音(旋律)を頼りに、手探りでゲームやアニメの音楽を指1本で弾くことってありますよね?あの時ってやはり、ドレミとか関係なく音感だけを頼りに打鍵していますよね。前述の知人やdyneさんが普段演奏する時って、こういう能力のもっと凄い版のものが頭の中で繰り広げられているのではないでしょうか?!ツェルニー等、譜読みが終わってテンポアップを図る段階で、dyneさんの頭の中では、ソドレミレドソドレミレド、という言葉付きの音ではなく、言葉を伴わない、音だけで記憶されたものを呼び出して、それを頼りに弾いていらっしゃるのかな…。だとすると、今まで弾いていらしたあんな曲こんな曲、凄すぎます…。ドレミを伴わない音だけでシューベルトを暗譜するなんて、私にはムリです(>_<)
by: ruvhana * 2012/03/04 08:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

ソルフェージュで視唱やってますが、単音だし割とゆっくりだし、ポンポン音が跳ぶ訳ではなく割と隣り合った音の上がり下がりだけなのでなんとかなってますi-229
普通の曲とかだったら私も無理かもです~i-201
普通の曲ってポンポン音が跳ぶので、それを瞬時に音名にって私にも無理ですね、きっとi-201
dyneさんの嘆かれる分かりますi-201
皆さん不思議がってますが、確かに楽譜読む時は音名で読んでますけど、その音名を認識するのに時間がかかるっていうのは分かっていただけないでしょうかねi-229
dyneさんもそこに時間がかかるのではないですか?
でも、楽譜見ながら弾けない原因はこの辺にもあるように思いますので、視唱で鍛えられると良いのですけどi-229
dyneさんも先生に相談して、ぜひコールユーブンゲンの視唱やりませんか?
お仲間欲しいです(笑)。
by: エラニユース * 2012/03/04 13:41 * URL [ 編集] | page top↑
--らべんだ~さんへ--

>え?え?え?
>な、なんで??
>じゃあ、譜読みの時ってdyneさんはどうやって読んでるんですか?

譜読みの時は、ゆっくりだから、音名で読みますよ(笑)
でも、声に出して読むわけじゃないし、「ド」とか「レ」とか
言う読みはあまり意識してないかもしれません。

>やっぱりdyne脳はちょっと不思議・・笑

大人初心者にはよくある脳のパターンだと思いますよ(笑)
上級者のらべんだ~さんには、不可解なのかもしれませんね^^;
by: dyne→らべんだ~さん * 2012/03/04 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
--トマトさんへ--

>認知の仕方って人それぞれで本当に面白いと思うのですが…(^^;;ドレミで歌えないから、スケールで念じても#がつかないんですね。今までdyneさんが悩んでた理由がやっとわかりました。

そうなんですよ!やっと分かっていただけましたね(笑)
というより、僕の方こそ、トマトさんのこのコメントで、今までなぜ、
皆さんに分かっていただけなかったのかがようやく分かりました(爆)

>>らべんだ~さんも書いてますけど、多分、普通の人は「読む」=「音名」なんですよね。だから、わざわざ音名に「変換」する必要はないわけで…。dyneさんは楽譜見たらそれは何になってるんですか?もしかして音符と鍵盤の位置が直でつながってるの?いや違いますよね、どこに#がつくかわからないんだから。絶対音感?でもないか…。

何でしょう???(笑)
スケールでは確実に最初の音しか読んでません(汗)
あとは、相対で前のより一個ずつ上げてってるだけです。
あと、多少上下していても、基本的に楽譜の上がり下がりに合わせて、
相対で上下させてるだけですよ。
みなさん、普通にそうしてるものかとずっと思ってましたが、
スケールでも、全部の音符をちゃんと音名として
認識しているものなんですか?
認識していないと、どこ#あげていいか分からないから、
やっぱり、認識しているものなんですかね。。。

>決してバカにしてるわけじゃないんですよ、信じてくださいね。長男見てたら認知の仕方は人それぞれだってすごく思うので。でも、素直に不思議なんです。どういう風に認知してるんだろう~って。そこの違いが分かったら、きっと対策があると思うんですよね。私は長男の成長過程でずっとどうしたら分かってもらえるだろうって試行錯誤してきたので…。

あ、バカにしているとは思いませんので、ご安心くださいね。
率直な感想がすごく役に立ちます^^

>あ~、でもこんなこと書いたらまたdyneさんが悩み始めるかな…。悩まないでくださいね、dyneさん。

最近は、物理の方で悩みすぎているので、
こちらの方はたぶん悩まないと思います(笑)
あまり悩まずに、素直に、音名唱やってみます。。。
by: dyne→トマトさん * 2012/03/04 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

>…(・・;)…(*_*;…(~o~)理解不能デス。説明求む!

楽譜を瞬時に読むのが苦手な大人初心者には、
わりとありがちなパターンだと思いますよ~。

上級者の金魚さんには、おそらく、どれだけ考えても、
理解不能だと思います(笑)
by: dyne→金魚さん * 2012/03/04 22:38 * URL [ 編集] | page top↑
----

>上のお二人が書かれてますが、譜読みってのは、楽譜を音名で読む事です。しかもその音名ってのは、鍵盤感覚と(管楽器であれば、押さえるキーの種類とか息の使い方その他と。弦楽器であれば弦を押さえる位置と)、不可分に結びついています。

そうですよね。。。
僕は譜面と音名も結びついてないし、
音名と鍵盤感覚もたぶん結びついてません・・・汗
よく、それでいままで弾いてきたなあという気がしなくもないですが(汗)

>だからこそ、ソルフェージュが大事なのです。「音名で歌えない」というのは、つまり「読みながら弾けない」という事なのですから。

やっぱり、音名で歌えないというのは、基本のところで
おかしいみたいですね。

>言語にたとえれば、「英語の文章を見て、カタカナ発音を思い浮かべた上で、英語の発音記号に変換」という感じで、手間が1つ多いんだと思います。

まさに、そうなんですよ。
やっぱり、譜面を読みながら弾けないというのは、
不自然な状態なんですよね。
カタカナ発音で覚えた状態というのは、明らかにその時点で
英語の発音とは異なってますので、よくない方法だと思います。

>是非、音名唱を継続されてください。今は面倒でも、絶対違います。

音名唱、すごく苦痛なんですけど、少し頑張ってみようと思います。。。
by: dyne→NaGISAさん * 2012/03/04 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
--ruvhanaさんへ--

>ちょっと想像してみたのですが…、dyneさんにトンデモナイ能力が発揮されているという結論に勝手に至りました(笑)

いえいえ、そんなたいそうなものではないですよ^^;;
たぶん、大人初心者に共通するパターンです(笑)

>知人がアマチュアジャズピアニストでプロとセッションする程の凄腕なんですが、楽譜を読むのが苦手だと言ってました。ソナチネでもキツイとか…(この「キツイ」は、akko先生や私の師匠が説きそうな、「ソナチネも、本当に深く読み込んだらとても難しいのよ!簡単な曲など、存在しません」というのとは違います。念のため…笑)。その方も、ドレミ、とかで弾いてないんだと思います。

ジャズピアニストで楽譜が読めないというような話は、
僕も聞いたことありますが、そういう方はたぶん
すごい才能があるんだと思います。
でも、僕は音を頼りに弾けるわけでもないので、
全然違いますよ~(汗)

>どこがドの位置か瞬時にわからないような音楽経験の無い人が、ピアノを前にして、記憶に残っている音(旋律)を頼りに、手探りでゲームやアニメの音楽を指1本で弾くことってありますよね?あの時ってやはり、ドレミとか関係なく音感だけを頼りに打鍵していますよね。前述の知人やdyneさんが普段演奏する時って、こういう能力のもっと凄い版のものが頭の中で繰り広げられているのではないでしょうか?!

いえいえ、音感もまったくないので、そんなのでは・・・汗

>ツェルニー等、譜読みが終わってテンポアップを図る段階で、dyneさんの頭の中では、ソドレミレドソドレミレド、という言葉付きの音ではなく、言葉を伴わない、音だけで記憶されたものを呼び出して、それを頼りに弾いていらっしゃるのかな…。

そもそも、どんな曲でも音名付で記憶したことなんて、
一度もないですね^^;
暗譜しているレパはすべて、まったく音名なんて分かりません(汗)

テンポアップしても音名付で弾けるっていうのが、
僕には理解できません。
僕は弾けませんけど、たとえば幻想即興曲とか
ああいう速い曲ですべての音を音名で考えてたら、
間に合わない気がするんですが、そういうものではないのかなあ・・・

>だとすると、今まで弾いていらしたあんな曲こんな曲、凄すぎます…。ドレミを伴わない音だけでシューベルトを暗譜するなんて、私にはムリです(>_<)

シューベルトも音名なんて、全く分かりませんよ(笑)
だからと言って、手の動きだけで暗譜してるわけでもないようです。
手暗譜の場合、頻繁に弾いてないと忘れてしまうって言いますが、
僕の場合、一か月ぐらい弾かなくても、そんなに忘れないので。。。
いったい、どういうメカニズムなんでしょうかね(笑)
by: dyne→ruvhanaさん * 2012/03/04 22:59 * URL [ 編集] | page top↑
--エラニユースさんへ--

>ソルフェージュで視唱やってますが、単音だし割とゆっくりだし、ポンポン音が跳ぶ訳ではなく割と隣り合った音の上がり下がりだけなのでなんとかなってます
>普通の曲とかだったら私も無理かもです~
普通の曲ってポンポン音が跳ぶので、それを瞬時に音名にって私にも無理ですね、きっと
dyneさんの嘆かれる分かります

ああ、やっぱり、エラニユースさんは僕と同じタイプでしたね(笑)
ごめんなさい、でも、お仲間がいて、安心しました。。。

>皆さん不思議がってますが、確かに楽譜読む時は音名で読んでますけど、その音名を認識するのに時間がかかるっていうのは分かっていただけないでしょうかね
>dyneさんもそこに時間がかかるのではないですか?

そうそう、たんに時間がかかるから、リアルタイムに読んで歌えるほど、
瞬時に読めないってことですよね^^

>でも、楽譜見ながら弾けない原因はこの辺にもあるように思いますので、視唱で鍛えられると良いのですけど

そうですね。
視唱やると、このあたり克服できますかね。
以前から、やりたい気持ちはあったんですが、
今回、やらなければならないなあと痛感しました(汗)

>dyneさんも先生に相談して、ぜひコールユーブンゲンの視唱やりませんか?
>お仲間欲しいです(笑)。

すごく興味ありますよ~!
視唱のほか、聴音にも興味あるので、
やってみたいのはやまやまなんですけどね。
先生に相談してみようかな・・・^^
by: dyne→エラニユースさん * 2012/03/04 23:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

私もやっとdyneさんの悩みの意味がわかったような気がしました~~!!

う~~ん・・・譜読み段階のゆっくりでは音名というか、ドレミを頭に浮かべて読んでいるんですか?それで弾けるようになって、速くなるとドレミで歌うのは追いつかないということでしょうか?それだったら私もツェルニー全速力だと口がまわらないですw

私は初めて本格的に触れた譜面がF譜(ドの位置が実音F)だったので、何も考えずにドレミファソラシドを歌うとFdurでした。
ピアノ初めた当初はかなり気持ち悪いことになっていて、ドレミを思い浮かべないでピアノは弾いていたような気もするのですが、それだと本当に譜読みに時間がかかってしまうし、譜面見ても意味がないんじゃ暗譜必至だし、その暗譜するのにも時間がかかるし。。。

で、ものすごくゆっくりでもCdurでドレミを思い浮かべるように心がけてました。1年半くらいして、音名と実音と鍵盤の位置と、リンクしてくるようになってだいぶ弾きやすくなりました。
でも、今でも単発の音だとドレミよりはドイツ語音名で認識した方がわかりやすいです。

ひとそれぞれややこしいものですね。。。。汗
by: めめ * 2012/03/05 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

楽譜→音名→鍵盤と認識していくとやはり私も時間かかる(タイムラグ的な)はありますよ。
それだけ脳内1工程多くなる感じじゃないでしょうか。
1音にラグが発生すると全体的に曲通せば時間がかかってしまうのは当然で(汗)
私もハ長調で音名唄は大丈夫でしょうけど他の調で音名唄は大変苦痛というか無理っぽいというか。。。だから♭4つが嫌とか言ってる訳で(笑)
早い曲でも音名は意識してないんじゃないかと思います。弾きこみの時もそれは考えてないかも。
というか音名で弾いてない(爆)
譜読みの時は音名を認識する工程を抜いて直に鍵盤と音に結びつける方がやはり早くてその為に運指を始めに決定しておくのがコツというのか癖というのか(汗)
音名唄…やるべきなんですかね…涙
ソルフェージュか。。。(←つぶやきですので・笑)

レパをずっと覚えてらっしゃるというのはやはり大変羨ましいですよ。
by: もでらーと * 2012/03/05 10:46 * URL [ 編集] | page top↑
--めめさんへ--

>私もやっとdyneさんの悩みの意味がわかったような気がしました~~!!

やっと、分かっていただけて、よかったです。
そんなに皆さんに分かっていただけないような悩みとは、
思ってもみなかったんですけどね(笑)

>う~~ん・・・譜読み段階のゆっくりでは音名というか、ドレミを頭に浮かべて読んでいるんですか?それで弾けるようになって、速くなるとドレミで歌うのは追いつかないということでしょうか?それだったら私もツェルニー全速力だと口がまわらないですw

いや、そういう問題ではないです(笑)
そもそも、相当ゆっくりでも音名で読めないんです。
ただでさえ、楽譜がリアルタイムで読めないのに、
それを音名で読めというのは、さらに、難度があがるんです(汗)

>で、ものすごくゆっくりでもCdurでドレミを思い浮かべるように心がけてました。1年半くらいして、音名と実音と鍵盤の位置と、リンクしてくるようになってだいぶ弾きやすくなりました。

やっぱり、1年半かけてじっくりと音名と結び付ける努力をされたんですね。
う~ん、やっぱり、今まで怠ってたツケが回ってきたかな^^;

>でも、今でも単発の音だとドレミよりはドイツ語音名で認識した方がわかりやすいです。

ドイツ音名では、だめなんですか!?
ドレミよりさらに、いい気がするんですけどね~
何かと、ピアノというものは、難しいものです(笑)
by: dyne→めめさん * 2012/03/05 23:44 * URL [ 編集] | page top↑
--もでらーとさんへ--

>楽譜→音名→鍵盤と認識していくとやはり私も時間かかる(タイムラグ的な)はありますよ。
>それだけ脳内1工程多くなる感じじゃないでしょうか。

僕もそんな気がしないでもないんですけどね。
まあ、そもそも、僕は楽譜を読むのが遅いので、
それはなんとかしないといけないんですが、
楽譜を読むときにあんまり音名を意識していない気もするんですよね。。。
「ド」という音名よりは、「ド」と称されている音みたいな。。。
(耳でという意味でもありません、概念というか、何だそれ?笑)

>1音にラグが発生すると全体的に曲通せば時間がかかってしまうのは当然で(汗)
私もハ長調で音名唄は大丈夫でしょうけど他の調で音名唄は大変苦痛というか無理っぽいというか。。。だから♭4つが嫌とか言ってる訳で(笑)

音名で歌うのは苦痛ですよね。。。
僕の場合は、音感がないから、ハ長調だろうが、
変ト長調だろうが、大変さは変わらないんですけど(笑)

>早い曲でも音名は意識してないんじゃないかと思います。弾きこみの時もそれは考えてないかも。

速い曲で、音名を意識してって、いったいどうやるんだろう???

>というか音名で弾いてない(爆)
>譜読みの時は音名を認識する工程を抜いて直に鍵盤と音に結びつける方がやはり早くてその為に運指を始めに決定しておくのがコツというのか癖というのか(汗)

運指を徹底的に初めに決めるのは僕も一緒です(笑)
全部の音符に書き込むぐらいですから・・・
それも、よくないんだろうか?
音名通り越して、指番号で弾いている気がします。

>音名唄…やるべきなんですかね…涙
>ソルフェージュか。。。(←つぶやきですので・笑)

あはは、気持ち分かります(笑)

>レパをずっと覚えてらっしゃるというのはやはり大変羨ましいですよ。

暗譜にほとんど苦労してないのは、たぶん、
音名で覚えてないからだと思います。
あの膨大な数の音符をすべて、音名で覚えるなんて、
気が遠くなりますよ。。。
だから、暗譜は大変だという話だったんですね。
by: dyne→もでらーとさん * 2012/03/05 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。