スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ ツェルニー30-11 (2) #の位置
2012 / 01 / 14 ( Sat )
怒涛の更新!(笑)

今回、ツェルニーのこの曲は少し練習方法についても、
ちょっと掘り下げていこうかなと思っています。
掘り下げてばかりで、実践してないって話もありますが・・・汗

czerny30-11-sharp01.jpg

こんな感じのが延々と続く曲ですが、
こういうスケールっぽい時は、初めの音だけ意識して、
途中は何の音名を弾いてるのか理解してないことが多いんです。

なので、ファにだけ#をつけろといわれても、
どこにつけていいか分からなくなり、
うっかり、とんでもないところにつけたりします(笑)

実は、以前は鍵盤ガン見だったので、そんなに困らなかったんです。
鍵盤見てれば、どこを#にするか一目瞭然ですからね。

でも、今は楽譜ガン見なので、楽譜のファの位置を見てないといけないのですが、
そんなに一音一音に同期して楽譜を追っているわけではないうえに、
加線部分にもなると、ファがどこかも瞬時に分かりづらいです。

全部に#を書き込んでおけば、何個目が#かは判断しやすいのですが、
ツェルニーでそれはできればやりたくない!(笑)
ショパンの曲などでは、弾くことが目的なので、
手段は選びませんが・・・笑

そこで、思うに、2つの方向性があるかなと。

第一の方向性は、徹底的な音名唱

すべて、頭の中で音名を唱えるようにすれば、
ファの部分で自然に#へ行くようになるでしょう。
先生に聞けば、たぶん、これをやるように言われるだろうなあ・・・笑

第二の方向性は、音感とか調性感

絶対音感がある人は、すべての音が何の音か分かるわけで、
ファの位置も自然と分かりますよね。

まあ、僕みたいに絶対音感のない人は、それは無理なので、
調性を意識する感覚を養うことなのでしょうか。

その調性の主音の位置を認識しながら弾くことによって、
日頃スケール練習をしておくと、
主音からの相対位置で分かるようになるのでは?
と考えています。
いわば、移動ドで曲を認識するような感覚なので、
やりすぎると、危険なのかな?

できているわけではなくて、すべて想像の域を超えないので、
本当のところはよくわかりません。

まあ、僕の乏しい音感だと、音名唱をひたすらやる方が
理にかなってる気がしなくもないですが・・・汗
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

17 : 48 : 51 | ピアノ練習記(ツェルニー) | コメント(16) | page top↑
<<風邪でダウン | ホーム | ♪ 四位一体論>>
コメント
----

>初めの音だけ意識して

私もそんな感じですけど~(笑)
スケールって一息入れるところかと(違うか…)
by: もでらーと * 2012/01/14 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさんのおっしゃってる事がさ~~っぱり何の事だか分からなくて、さきほど何度かこの曲、弾いてみました。
そしたらなんとなくおっしゃってる事が分かりました。
でも・・・一番の解決策は難しい事は何も考えない!それが一番です(笑)

まず弾く前に「ファが♯、ファが♯」と何度か唱える。(これすっごく大事・笑)
そしてスケールになってる所は最初の音と頂点になってる音だけ見る。
それで何も問題はない~~!

dyneさんのおかげで少しツェルニー30番の練習になりました(笑)
by: らべんだ〜 * 2012/01/14 23:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさんの記事を読むたび感じることですが、いつも本当にたくさんのことを考えながら弾いてらっしゃるのですね~驚!
私とは脳みそのの容量が違いすぎます。
私はピアノ弾いているときはほとんど何も考えていないことが多いですね。譜読みの段階ではさすがにいろいろ考えますが、いったん弾きだすと頭は真っ白です。

この曲スケールの練習曲ですね。スケールは苦手なので本当はこういう地道な練習をいっぱいしなくてはならないのでしょうけど、いつも書いているようにハノン ツェルニーにはトラウマが大きすぎて、いまだに弾く気になれません。ホント、何とかしなくっちゃ・・・
by: 私はタワシ * 2012/01/15 07:32 * URL [ 編集] | page top↑
----

考え過ぎです~!(>_<)
そんなに考えてたら、弾くより先に頭が疲れて倒れます(@_@)

まずは、その和音記号(ⅣとかⅤとか)なんか書いてないで^^;素直に音だけ読んでその通りに弾くことに徹するべきだと思いますが。そうしたら譜読みも速くなるし…。
私もらべんだ~さんと同じように、まず楽譜を見た時にどこにシャープが付くのか確認して、「ファにシャープ…」って念じてから弾きます。それだけです。
で、弾いているうちに音名を覚えちゃうって感じですね。(とにかく弾く方が先です、私の場合)

ピアノから離れて「読み物」として楽譜を見る場合なら和音進行がどうとか考えてもいいですけど…
特にツェルニーさんは指を動かすためのものだと思うので、指が先です。
知識が多すぎるのも大変ですね^^;
by: 金魚 * 2012/01/15 11:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

>全部に#を書き込んでおけば、何個目が#かは判断しやすいのですが、

「何個目」だなんて考えたことなかったです…。拝見していて、dyneさんってやっぱり理系の方なんだな~って思いました。私も「ファが#」と念じるタイプです。あとはそのうち指が覚えるし、間違えると耳が拾ってくれます。私が♭4つ以上がアウトなのは、シミラまでは覚えられるし、半音下げられるのですが、レ♭=ド♯になるってのがピンと来ないからで、♯5つがダメなのも、ラ♯=シ♭だと瞬間に判断できないからだと思います。そこが私にとっての分水嶺みたいで。それもホントは喰わず嫌いであって、訓練すれば克服できるレベルだと思うのですけど(やりたくない)。

スケールの途中に何の音を弾いているかなんて、きっと普通は誰も考えてないと思うので、あまり難しく考えない方がいいですよ。でもdyneさんにとっては考えない方が難しいのかな?
by: トマト * 2012/01/15 20:31 * URL [ 編集] | page top↑
--それぞれ--

んんんん面白い!
言っている事が分からないでもないが(私も少しだけそっちより)らべんだ~さんのコメントが笑えてきます(*^^)v

少しは分析しないと入れない?感じは私も同じです(^^ゞ
by: kassii3 * 2012/01/16 14:24 * URL [ 編集] | page top↑
--もでらーとさんへ--

お返事、長らくお待たせいたしました。。。汗

>私もそんな感じですけど~(笑)
>スケールって一息入れるところかと(違うか…)

普通はそうなのかもしれないのですが、
この曲、初めから終わりまで延々とスケールばかりで、
頭がクラクラしてきますよ~(笑)
やっぱ、スケール苦手です(汗)
by: dyne→もでらーとさん * 2012/01/24 13:05 * URL [ 編集] | page top↑
--らべんだ~さんへ--

お返事、長らくお待たせいたしました。。。汗

>dyneさんのおっしゃってる事がさ~~っぱり何の事だか分からなくて、さきほど何度かこの曲、弾いてみました。
>そしたらなんとなくおっしゃってる事が分かりました。

わざわざ弾いてみてくださったんですね!
ありがとうございます^^

>でも・・・一番の解決策は難しい事は何も考えない!それが一番です(笑)

う~、考えなくて弾けるんなら、好き好んで考えないんですが・・・汗

>まず弾く前に「ファが♯、ファが♯」と何度か唱える。(これすっごく大事・笑)
>そしてスケールになってる所は最初の音と頂点になってる音だけ見る。
>それで何も問題はない~~!

なんでだろう???
スケールのうちの、どこがファかは意識してないのに、
ファ#と念じるだけで、ファだけ#になる摩訶不思議(笑)
「ファ#念じ弾き都市伝説」として、調べてみようかな?(笑)

それはともかく、確かに念じてやってみたら、
確かにわりと苦労なく、弾けますね~(汗)
途中、何番目がファかなんて、意識していないのに、不思議ですけど・・・

どちらかといえば、そのあと、ニ長調に転調して、
ドが#になったり、またト長調に戻って、#じゃなくなったり・・・
というので間違えまくってる気がします。
ひょっとして、こっちの方に問題があったんだろうか。。。
by: dyne→らべんだ~さん * 2012/01/24 13:11 * URL [ 編集] | page top↑
--タワシさんへ--

お返事、長らくお待たせいたしました。。。汗

>dyneさんの記事を読むたび感じることですが、いつも本当にたくさんのことを考えながら弾いてらっしゃるのですね~驚!

そんなに有意義なことを考えながら弾いてるわけでもないですよ~(汗)

>私とは脳みそのの容量が違いすぎます。

そんなそんな。。。
世間一般では、タワシ脳の中身の方が不思議がられてますよ~(笑)
僕もタワシ脳の中身には、非常に興味があります。

>私はピアノ弾いているときはほとんど何も考えていないことが多いですね。譜読みの段階ではさすがにいろいろ考えますが、いったん弾きだすと頭は真っ白です。

僕も別にたいしたこと考えてません・・・汗
譜読みの段階で弾けないから、しかたなく考えていただけで。。。
できれば効率的に練習を進めたいなと思い、
あれこれ考えるのですが、あまり結果的に
効率よく進んでる気がしませんね(汗)

>この曲スケールの練習曲ですね。スケールは苦手なので本当はこういう地道な練習をいっぱいしなくてはならないのでしょうけど、いつも書いているようにハノン ツェルニーにはトラウマが大きすぎて、いまだに弾く気になれません。ホント、何とかしなくっちゃ・・・

タワシさんのように基本がしっかりしている方は、
大丈夫ですよ^^
僕のようにやってもやっても、なかなか基本がしっかりしない人もいますが・・・汗
スケールなんて、自分で聴いていて、あまりのひどさに
嫌になってきます。
やることよりも、それが苦痛ですね。。。
by: dyne→タワシさん * 2012/01/24 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

お返事、長らくお待たせいたしました。。。汗

>考え過ぎです~!(>_<)
>そんなに考えてたら、弾くより先に頭が疲れて倒れます(@_@)

はぁ・・・・考え過ぎですかぁ・・・・

>まずは、その和音記号(ⅣとかⅤとか)なんか書いてないで^^;素直に音だけ読んでその通りに弾くことに徹するべきだと思いますが。そうしたら譜読みも速くなるし…。

和音記号は、今年の課題でもあるし、
ツェルニーは教科書的なパターンが多いからやりやすいと思って、やっているだけで、
音は素直に音だけ読もうと思って、
あまり深く考えずにやってるつもりなんですよ^^;

>私もらべんだ~さんと同じように、まず楽譜を見た時にどこにシャープが付くのか確認して、「ファにシャープ…」って念じてから弾きます。それだけです。

やっぱり、念じるだけでOKなのですか!?
「念じ弾き」がいいみたいですね。。。
金魚さんもらべんだ~さんも音感(耳)がいいから、
それでいけちゃうんだろうか。。。

>で、弾いているうちに音名を覚えちゃうって感じですね。(とにかく弾く方が先です、私の場合)

弾く方が先・・・これは当たってますね!
金魚さん方式で少しずつ分割して、
何も考えずに、弾くことだけに専念して、
攻略していこうと思います。

>ピアノから離れて「読み物」として楽譜を見る場合なら和音進行がどうとか考えてもいいですけど…
特にツェルニーさんは指を動かすためのものだと思うので、指が先です。
知識が多すぎるのも大変ですね^^;

そうそう、指を動かす練習がおろそかになっては
何の意味もないですよね。。。
最近、ちょっと忘れがちだったので、反省しています(汗)
by: dyne→金魚さん * 2012/01/24 13:32 * URL [ 編集] | page top↑
--トマトさんへ--

お返事、長らくお待たせいたしました。。。汗

>「何個目」だなんて考えたことなかったです…。拝見していて、dyneさんってやっぱり理系の方なんだな~って思いました。

そうなんですか?
何個目というか、スケールでバーっと続いていく時、
みなさん、どうやって、ファの音だけ#にしてるんだろう?
という純粋な悩みです(笑)

>私も「ファが#」と念じるタイプです。あとはそのうち指が覚えるし、間違えると耳が拾ってくれます。

トマトさんも「念じ弾き」ですか!?
そろそろ、「念じ弾き」派に押されて、
「念じ弾き」が正解な気がしてきました。。。(笑)

でも、この「念じ弾き」、例えば、ファとドとソとレに#とかでも
全部念じるんですよね。。。
それで、例えば、ミから上にスケール弾いて下さい!
と突然言われても、その4か所の音だけが
本当に勝手に#に上がるんでしょうか?
それがどうも理解できない・・・
やっぱり、考え過ぎですね^^;

>スケールの途中に何の音を弾いているかなんて、きっと普通は誰も考えてないと思うので、あまり難しく考えない方がいいですよ。でもdyneさんにとっては考えない方が難しいのかな?

難しく考えない、難しく考えない・・・
念じるだけ、念じるだけ・・・
あなたならできる、あなたならできる・・・
自己暗示にかけてみます^^
by: dyne→トマトさん * 2012/01/24 13:40 * URL [ 編集] | page top↑
--kassiiさんへ--

お返事、長らくお待たせいたしました。。。汗

>んんんん面白い!
>言っている事が分からないでもないが(私も少しだけそっちより)らべんだ~さんのコメントが笑えてきます(*^^)v

言ってること分かってくださいますか?^^

らべんだ~さんのコメント、笑えますよね~
らべんだ~さんの考え方、いつも、基本的に僕と真逆なんですよ。。。笑
でも、そのおかげで、的確なアドバイスで、
いつも、非常に助けていただいてます。

>少しは分析しないと入れない?感じは私も同じです(^^ゞ

kassiiさんも分析派ですよね!
でも、ほどほどにとどめていらっしゃるのが、
心得ていらっしゃると思います(笑)
無駄にあれこれ考えるのも、
無駄に時間が過ぎるだけなので・・・汗
by: dyne→kassiiさん * 2012/01/24 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

>らべんだ~さんの考え方、いつも、基本的に僕と真逆なんですよ。。。笑

dyneさんが頭いいだけに、私がアホ丸出しみたいじゃないですか~(”みたい”じゃないって?汗)

>でも、この「念じ弾き」、例えば、ファとドとソとレに#とかでも
全部念じるんですよね。。。
それで、例えば、ミから上にスケール弾いて下さい!
と突然言われても、その4か所の音だけが
本当に勝手に#に上がるんでしょうか?

なりますよ(笑)
ただ、5個以上になったらついてない方の音を「♯じゃない♯じゃない」と念じます。
あとはファ、ド、ソ、レだったらとりあえずその唱えながら4つの黒鍵を何度かファドソレと弾きますね~。
どんな方法にしてもとにかく最初に自分の頭に言い聞かせるって感じ?笑

インフルエンザ、お疲れ様でした(笑)
大人がなると結構、きついですよね~。
ここ数年は予防接種してるので大丈夫ですがしないと必ず私、感染してしまって、必ず40度突破てしてまうので最近は接種するようにしてるのですが・・。
A型、B型と立て続けにくる場合あるので(1週間後に経験あり・汗)気をつけて下さいね~。
by: らべんだ~ * 2012/01/25 08:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

横から失礼します。

>ただ、5個以上になったらついてない方の音を「♯じゃない♯じゃない」と念じます。

(;一_一)んーっと、それは自動的に全部#の音階が弾けるから、#じゃないって念じられるってことでしょうかね…。全調のスケール練習すれば#いっぱいの楽譜も弾けるようになりますかね…。あ~やりたくないけど、多分いつかやんなくちゃいけないんだろうな…。

でも、やっぱり#5個が分岐点になるってとこは共感できて、なんか嬉しい(^^)
by: トマト * 2012/01/25 17:31 * URL [ 編集] | page top↑
--らべんだ~さんへ--

>>らべんだ~さんの考え方、いつも、基本的に僕と真逆なんですよ。。。笑
>dyneさんが頭いいだけに、私がアホ丸出しみたいじゃないですか~(”みたい”じゃないって?汗)

あ、いやいや、頭いいとか悪いとかの話じゃないですよ~(汗)
考え方の方向性の話です・・・
というより、僕だけがいつも、変な方向性むいてるんですよね、きっと(汗)

それに、なにか誤解されてるみたいですけど、
頭、全然良くないですし・・・(--:
よかったら、こんなに日頃から苦労してません(笑)

>>と突然言われても、その4か所の音だけが
>>本当に勝手に#に上がるんでしょうか?
>なりますよ(笑)

おおー、本当になるんですか!?
「念じ弾き」・・・恐るべき効能ですね!

そんなにすごいんなら、僕もちょっと、
「念じ弾きマスター」目指して、頑張ってみます。。。

>ただ、5個以上になったらついてない方の音を「♯じゃない♯じゃない」と念じます。
あとはファ、ド、ソ、レだったらとりあえずその唱えながら4つの黒鍵を何度かファドソレと弾きますね~。
>どんな方法にしてもとにかく最初に自分の頭に言い聞かせるって感じ?笑

黒鍵のものだけを初めに弾いて、頭にしみ込ませるのは、
確かに、僕もやりますね。
ただ、僕の場合は、音名として、頭に覚え込ませるという感じで、
そもそも、弾いている音がファとかドとか分かる場合にのみ有効です。

音の認識のしかたの「方向性」がらべんだ~さんと
全然、違うんでしょうね、きっと(汗)

>インフルエンザ、お疲れ様でした(笑)
>大人がなると結構、きついですよね~。

ほんと、きついです。。。
風邪とは、病気の執念深さが違いますね(涙)

>ここ数年は予防接種してるので大丈夫ですがしないと必ず私、感染してしまって、必ず40度突破てしてまうので最近は接種するようにしてるのですが・・。

らべんだ~さんも弱いんですね。
僕もかかりやすいのですが、予防接種受けてませんでした(汗)
来年からは、受けておこうと思います。

>A型、B型と立て続けにくる場合あるので(1週間後に経験あり・汗)気をつけて下さいね~。

それは、嫌過ぎるぅ~~~~(><:
できれば、もう二度と勘弁してもらいたいですね。
かかったのはB型で、今、周囲でA型が流行り始めたみたいなので、
恐怖です。。。
by: dyne→らべんだ~さん * 2012/01/26 12:51 * URL [ 編集] | page top↑
--トマトさんへ--

>(;一_一)んーっと、それは自動的に全部#の音階が弾けるから、#じゃないって念じられるってことでしょうかね…。

全部#の音階って・・・そんなもん、考えたくもないですね(笑)
「#」でも「#じゃない」でもどちらでもいいですが、
念じるだけで上がってくれるって、すごく魅力的です!
念じ弾き、マスターしたいなあ。。。

>全調のスケール練習すれば#いっぱいの楽譜も弾けるようになりますかね…。あ~やりたくないけど、多分いつかやんなくちゃいけないんだろうな…。

全調スケール練習、一部だけですけど、今やっています。
僕の場合、「D dur」などと念じて、D音からスケールを弾き始めれば、
ちゃんと#が上がってくれるんですが、
D音から始めないとうまくいきません(笑)
どこから始めても、ちゃんと正しい音だけ上がってくれるなんて
ことが信じられないです。。。
スケールの練習方法がまだちゃんと理解できてないのかな(汗)

>でも、やっぱり#5個が分岐点になるってとこは共感できて、なんか嬉しい(^^)

僕は、#側は#1個、♭側は♭1個が分岐点です(爆)
by: dyne→トマトさん * 2012/01/26 12:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。