スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 4度進行
2012 / 01 / 09 ( Mon )
ポピュラーでよく使われるコード進行で「4度進行」と呼ばれるものがあります。

次のコードが前のコードに対して、4度上がる進行ですが、
古典的なカデンツで言うと、
ドミナント(属和音)→トニック(主和音)へ行く進行と同じなので、
非常に心地よいため、よく使われるようです。

クラシックだと、トニックへ解決したら、そこで終わりで、
またそこから新たなカデンツが始まりますが、
ポピュラーだと、その次もさらに4度上へ・・・というように、
ひたすら4度ずつ上がっていくような進行があります。

たとえば、イ短調(Am)の場合は、
Am → Dm → G7 → C → FM7 → Bm7-5 → E7 → Am
というように、一巡して、また元のAmに戻ってくるような進行です。

・・・と、コードネームで書かれてもピンとこない方も多いと思いますので、
適当にmidiを作ってみましたので、聴いてみて下さい。
(アレンジが下手で、すみません)
circleof4th.mid

おそらく、ああ、これか!?って感じだと思います。
数え上げたらきりがないぐらいいろんな曲に使われている定番の進行です。

僕は、昔からこのコード進行が大好きで、
このコード進行が使われている曲は、間違いなく好きです(笑)
逆に、この進行に乗せて作れば、
いくらでも僕の好きな曲が量産できるんじゃないかと思ったりもするぐらいです(笑)

高校時代、エレクトーンを遊び弾きしていた頃から、
このような好きなコード進行を何種類か丸暗記して、弾いてました。

この4度進行は、理屈が分かりやすいですが、
曲に自分でコードをつけようと思った時には、
コード進行の理屈が今もあんまり分かっていないので、
とりあえず、思いつくコードをいろいろ鳴らしてみて、
一番しっくりくるものを選んでいるという感じです。

しっくりくるものがあればいいのですが、
これが一番ましかな?と思うようなコードしか見つけられないこともあり、
逆に、これがすごくしっくり来るんだけど、
このコードって何?ということもあり・・・

やはり、ポピュラーのコード進行も勉強してみたいなあと最近、思っています。
完全な理屈があるわけではないかも知れませんが、
定番の進行ルールなどがわかると、あてずっぽよりは、探しやすいですよね。
何かいい本とかあるかなあ。
探してみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

18 : 01 : 56 | 音楽理論 | コメント(8) | page top↑
<<♪ ツェルニー30-11 | ホーム | 年末年始いろいろ>>
コメント
----

dyneさ~ん、リンクがちゃんとリンクされてます?って変な日本語ですね。ごめんなさい、私コードの話がチンプンカンプンなもんで、音を聴けたらいいな~と思ったんですけど、聴けないんです(涙)

うちの先生のお弟子さんだった先生がコードの本を出版されているらしいので、いずれは買って勉強しなくちゃな~とは思ってるんですけど…。

dyneさんって、数学や物理がお好きなのでコードの理論とかもお好きそうですね。数学や物理の記事を読んでもさっぱり日本語が頭に入っていかない私です(爆)
by: トマト * 2012/01/09 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
--トマトさんへ--

>dyneさ~ん、リンクがちゃんとリンクされてます?って変な日本語ですね。ごめんなさい、私コードの話がチンプンカンプンなもんで、音を聴けたらいいな~と思ったんですけど、聴けないんです(涙)

ひょっとして、Google Chromeをお使いでしょうか?
リンク自体は合っているみたいですが、Chromeだとクリックしても、
自動再生してくれないようです(TT)
IEだと、media playerが自動的に起動して再生してくれるんですけどね。。。
一度、ハードディスクにファイルとして保存してから、
Windows media playerとかReal playerなどで
聴いていただくと、聴けるはずですが、
そこまでしていただくのは面倒ですよね(汗)

いつものdivshareみたいなので、
midiを再生できるプログラムを埋め込みたいのですが、
どうやっていいか分かりません。。。

>うちの先生のお弟子さんだった先生がコードの本を出版されているらしいので、いずれは買って勉強しなくちゃな~とは思ってるんですけど…。

そうなんですか?
よさそうな本だったら、僕も使ってみようかな。
今度、教えてください^^

>dyneさんって、数学や物理がお好きなのでコードの理論とかもお好きそうですね。数学や物理の記事を読んでもさっぱり日本語が頭に入っていかない私です(爆)

物理は好きですが、コード理論が好きってわけでもないんですよ(汗)
でも、コード分かると便利そうだから、無性に知りたくなりますよね。
それを好きって言うんでしょうか(笑)

それでも、最近、だいぶ勉強して、コードネームのつけ方だけは
だいぶ分かってきた気がします。
by: dyne→トマトさん * 2012/01/09 22:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

お~こういう感じですか♪ドラマティックな!
コレ定番なんですか?(笑)
というかアルペジオ?分散和音?(言葉が分からない)にアレンジしてあるのですよね。
既に曲ですよ。
何となくdyneさんの今年やりたい事、楽しむの一部分分かったような(違ったりして…)
by: もでらーと * 2012/01/10 09:49 * URL [ 編集] | page top↑
----

わかるわかる~\(^o^)/
やっと勉強の効果がでてきたか?!
4度とかコードネーム、バッチリ理解しました!(^^)!

dyneさん、これだけできててお好きなんでしたら作曲しちゃったらいかがでしょうか?未来の作曲家さん、がんばって~。
by: 金魚 * 2012/01/10 11:44 * URL [ 編集] | page top↑
--もでらーとさんへ--

>お~こういう感じですか♪ドラマティックな!
>コレ定番なんですか?(笑)

聴けましたか。ドラマティックでしょう!
結構、定番ですよ~
ちょっと古いけど、「料理の鉄人」の審判が下る直前にかかる曲なんて、
このコードを弾いてるだけです(笑)

>というかアルペジオ?分散和音?(言葉が分からない)にアレンジしてあるのですよね。
>既に曲ですよ。

分散させた方が分かりやすいから、分散させただけなので、
アレンジって程でもないです^^;
でも、このコード進行に適当な旋律を乗せるだけで、
すごく簡単に、曲になるから不思議です(笑)
いつも、適当にその場で旋律弾いて、悦に入ってます^^

>何となくdyneさんの今年やりたい事、楽しむの一部分分かったような(違ったりして…)

たぶん、分かっていただけてるような気がします(笑)
by: dyne→もでらーとさん * 2012/01/10 13:07 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

>わかるわかる~\(^o^)/
>やっと勉強の効果がでてきたか?!
>4度とかコードネーム、バッチリ理解しました!(^^)!

おお!金魚さん、最近の猛勉強の成果が出てきましたか!(^^)!
・・・というより、僕はこれ以上のことが分からないので、
教えていただきたいぐらいです(笑)

>dyneさん、これだけできててお好きなんでしたら作曲しちゃったらいかがでしょうか?未来の作曲家さん、がんばって~。

確かに、このコード進行に即興で旋律つけるだけで、
かなり曲っぽくは聞こえるんですよ!
(コードの威力ってすごいです!)

でも、残念ながら、作曲のセンスは限りなくゼロです(笑)
よくまあ、こんな三流四流の旋律しか思いつかないもんだなあと
自分で感心するぐらい、いつも陳腐な旋律しか出てきません(汗)
さらに、いつも似たような旋律になってしまうし・・・笑
というわけで、未来の作曲家の可能性はゼロですので、
ご安心ください^^;
by: dyne→金魚さん * 2012/01/10 13:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさん、ありがとうございました。そう、Google Chrome使ってたんです。そういうことが起きるなんて思ってもなかったもので、お手数をおかけしました。IEで開いたら聴けました。

先日鍵盤うさぎさんって方のブログで、パッヘルベルのカノンとコード進行が同じたっくさんの曲を延々とカノンにかぶせてあるYouTubeを見たんです。やっぱり心地良いコードっていうのがあるんでしょうね~。
by: トマト * 2012/01/10 16:01 * URL [ 編集] | page top↑
--トマトさんへ--

>dyneさん、ありがとうございました。そう、>Google Chrome使ってたんです。そういうことが起きるなんて思ってもなかったもので、お手数をおかけしました。IEで開いたら聴けました。

いえいえ。聴けてよかったです^^
僕もこのブログでChrome推奨してたぐらいですから(笑)
設定の問題だとは思うのですが、
Chromeで不便に感じることも、結構いろいろありますよね。

>先日鍵盤うさぎさんって方のブログで、パッヘルベルのカノンとコード進行が同じたっくさんの曲を延々とカノンにかぶせてあるYouTubeを見たんです。やっぱり心地良いコードっていうのがあるんでしょうね~。

ああ、カノンのコード進行も定番ですよね!
これも、僕のお気に入りの進行の一つです。
1度ずつ落ちていくやつで、
ハ長調だと、
C→G/B→Am→G→F→C/E→F→G7
だったかな?
4個目のGがAm/Gでも、いいかもしれません。
旋律は、ドーシーラーソーファーミーファーソーと、
単なるスケールみたいなのに、このコードをつけると、
ほんとにきれいなんですよね!

ちょっと、というかかなり古いけど、
TM Network(小室さんの)のSeven days warという曲が
まさに、この進行で、よくエレクトーンで弾いてました(笑)

そのYou tube、面白そうですね。
見てみたいです!今度、探してみますね。
by: dyne→トマトさん * 2012/01/10 19:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。