スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 自分仕様のカデンツ練 (2)
2011 / 09 / 10 ( Sat )
とりあえず、やっぱり、楽譜にしてみたいということで、
Studio ftn Score Editorというフリーソフトを
インストールして作成してみました。

昨日、NaGISAさんがコメント欄ですぐに作成して下さったのですが、
自分なりに修正したいところもありましたので・・・

作成した楽譜は、こちら!(クリックすると、拡大します)

selfmadekadenz.jpg

こうやって、楽譜を作ってみると、
楽譜の知識がないことに愕然としますね。
拍子やら、終止の記号やら・・・
ソフト使ってさえも、どう書くんだっけ?と、悩んでしまいました。
まだ、間違ってるかもしれません(汗)
手書きなんて、ト音記号、どう書いていいかすらわからないので、
とても出来ません(汗)

さっそく、ピアノで演奏してみたのですが、
各声部の音域や進行ルールを完全に無視してるため、
(カデンツとしての進行ルールは守ってるつもりですが・・・)
まったく、進行感がなくて、きれいに聞こえないですね!(汗)

たぶん、最上声が旋律になっていないのが、一番の原因だと思いますが、
基本形を覚えるのが目的なので、仕方ないですかね。

きれいに聞こえないと、練習する気がなくなるのが、悩みどころ(笑)
やっぱり、ハノンのカデンツはきれいだから、
やる気にもなれるんですよね。

ちなみに、このソフトでmidiも作成できたので、
張り付けておきます。
selfmadekadenz.mid
(音量が大きいので、要注意!)

midiで聴くと、きれいに聞こえなくもないんですが、
ピアノで弾くと、いまいちなんですよ。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

13 : 38 : 58 | 音楽理論 | コメント(6) | page top↑
<<♪ 自分仕様のカデンツ練 (3) | ホーム | ♪ 自分仕様のカデンツ練>>
コメント
----

聴いてみました。ちなみに、私が使っているのは楽譜製作ソフトではなく、Logicという音楽製作ソフトで、楽譜製作機能はおまけに過ぎないので、ピアノの楽譜はあんまり上手に作れません(汗)。

で、2小節目と3小節目の繋ぎに違和感があるのかなあと思いました。あとこの形で行くなら、ハノン形式のカデンツ進行にした方がいいように感じます。この進行は、平均律でも頻出し、アナリーゼの鍵となる音型ですし。それと、終わりの部分の「導音→主音」が埋もれてしまっている(内声になってしまっている)ので、少し落ち着かない感じがします。

私の意見としてですが、この手の練習は、和音そのものを憶えるというより「和声感をつける」ことを重視した方が良いようにも思えます(だからこそ、ハノンのカデンツの左手はああいう形になっていると思います)。

なので、もし和音を憶えるならば、両手を同じ和音で揃えるより、「左手は根音のオクターブで、右手は和音」、逆に「右手は根音のオクターブ、左手は和音」の2パターンの方がいいのかも、と感じました。
by: NaGISA * 2011/09/10 14:08 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさんへ--

このソフトもフリー版なので、そんなに細やかなことは
できそうもないのですが、楽譜を入力して、音にできるって、
意外と楽しいものですね。
ちょっと、癖になりそうです(笑)

和音を基本形のみにして、無理やりつなごうとすると、
どうしても、声部の動きがおかしくなって違和感ありますね。
おっしゃることよくわかります。
本来は、最後でソプラノ、バスがともに主音に解決してないと
いけないのですが、ソプラノがソになってしまってるから、
落ち着かないんですよね。

逆に、そうしようとすると、
V7を転回して、レファソシにして、
最後のIをドミソドにして、レ→ド、シ→ドの解決すればいいのですが、
それじゃ、結局、ハノンと同じですね^^;

片手を根音のみにするというのは、確かに和声感を鍛える上で
有効かもしれませんね。
練習時間が2倍かかるのがデメリットなのですが、
和声感が鍛えられるので、メリットと考えるべきかも。

それから、後で思いついたのですが、
T-D-T-S-D-Tのような典型的なカデンツの簡単な旋律を用意して、
(モーツァルトなどの既存の旋律でもいいですが・・・)
右手は旋律・左手は和音とその逆を全調に移調してやれば、
実戦的な和声感を鍛える意味でも、
いいかもしれないなあと思っています。
by: dyne→NaGISAさん * 2011/09/11 11:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

わざわざこんなことをする人がいるなんて、信じられませ~ん(>_<)
私はもう頭がおかしくなりそうで、土曜日のグレードクラスから撤退したいくらいです。

でも、これだけ苦労して結局ハノンのカデンツはきれいだから…って(^_^;)
その後、どうなさいましたか?
by: 金魚 * 2011/09/11 13:02 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

いやいや、僕もやりたくてやってるわけじゃないですよ(汗)
全調でカデンツを覚えこめば、譜読みや初見や暗譜にも
かなり役立つかなと期待して、覚えたいなあと思ってるんです。

もちろん、理屈で考えれば分かるんですが、
やっぱり感覚で瞬間的に分かるようにならないと、
実戦では使えないですしね。

グレードでは、たぶん、即興演奏があるから、
これ、必須ですよね!
頑張ってください!^^

>でも、これだけ苦労して結局ハノンのカデンツはきれいだから…って(^_^;)
その後、どうなさいましたか?

実はちょっと、新たなアイデアが浮かびました(笑)
また、それについては記事にしますね(性懲りもなく・・・^^;)
by: dyne→金魚さん * 2011/09/11 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

サクっと楽譜作成されて、midiまでアップされただけでも、すごーーーいなんですけど。

カデンツとか根音とか…何それ美味しいの状態です。
初見、譜読み、暗譜に役立つ>このコピーにはすっごく惹かれますが…
by: もでらーと * 2011/09/13 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
--もでらーとさんへ--

楽譜作成というほどのものでもないですよ。
midiも勝手にソフトが作ってくれただけですし(笑)
でも、楽譜作成ソフトって、midiにしてくれるから、
なにげに楽しいですね。
また、いろいろ遊んでみようともくろんでます^^

カデンツとか根音とか・・・あんまり美味しくないですよ(笑)

>初見、譜読み、暗譜に役立つ>このコピーにはすっごく惹かれますが…

素晴らしいコピーですけど、本当かどうか自信ありません(汗)
それにしても、もでらーとさん、コピー好きですね!(笑)
ま、僕も好きですが・・・爆
by: dyne→もでらーとさん * 2011/09/13 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。