スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 視奏に関する疑問
2011 / 08 / 20 ( Sat )
視奏練習、ずっと続けています。
あえて、視奏練習というよりは、
今の課題を視奏モードでやっているというだけなのですが。

インヴェンション8番は、片手練習をずっとガン見視奏でやっていて、
ようやく、だいぶ鍵盤がつかめてきました。
でも、短調になってからのややこしいところと
各調のカデンツ終止のところは慣れなくて、まだ、鍵盤つかみにくいです。

その延長で、両手練習でもゆっくり、つっかえながらですが、
がんばって、視奏でやっています。
皆さんおっしゃるように、まったく、暗譜できませんね!
たぶん、楽譜がないと、2小節目でアウトです(笑)
僕にとっては、不思議な体験ですが。

ツェルニーも視奏しています。
こちらは、音が飛ぶので、完全なガン見とはいかないのですが、
鍵盤チラ見程度で場所を確認しながらやっています。
こちらは、譜めくり初体験(笑)
以前はいつも、次のページに行っちゃったら、
ま、いいやとそのまま、暗譜で弾いていたので。

譜めくりもやってみたら、難しいものですね。
あわててめくろうとして、ページに変な折れめがついちゃって、
よけいにめくりにくくなってしまって、困ってます(笑)

で、タイトルの「疑問」なのですが・・・
とりあえず、ゆっくりよたよた視奏している状態から
この先、どうすればいいんでしょうか?
(笑)

このまま、ひたすら反復していれば、
スムーズに視奏できるようになるんでしょうか?
それとも、鍵盤感覚が完全に身に着くまでは無理なのかな?

実は、自主練中のショパンのノクターンでも、
視奏練習を試みているのですが、
こちらは、左手の音域がかなり広くて、
2オクターブぐらいの範囲でバンバン飛んでくれるので、
とてもじゃないですが、楽譜ガン見は無理です。

鍵盤をちらちら見ながら、すごくゆっくりでなんとか視奏していますが、
こういうショパンのような曲でも頑張れば、
ガン見視奏できるようになるんでしょうか?

そういう鍵盤感覚をめざすべきなんでしょうか?

視奏されている方にアドバイス、いただきたいです。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 42 : 26 | 視奏への道 | コメント(14) | page top↑
<<東京歴史散歩 ⑤愛宕神社 | ホーム | ♪ 新ピアノルーム>>
コメント
----

譜めくりは、私の場合は角に折り目を最初からつけておきます。そうするとめくりやすいですからね。

さて、視奏ですが、今はとにかくだまされたと思って、インヴェンションをこつこつ練習してみてください。バッハは、効果が出るまで時間はかかりますが、その効果は絶大ですから。とりあえず「ゆっくりよたよた」を、完璧に、自信をもってできるようになってください。それが、次へのステップです。

あと、私は暗譜が面倒くさいので、いつも楽譜を見て弾いてしまうんですが(教会でオルガンを弾くので、初見視奏はできないと駄目なのです)、2オクターブも跳躍がある曲を、手元を見ずに弾くのは難しい気がします。今ちょっと試しましたが、無理でした(笑)。
by: NaGISA * 2011/08/21 00:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

わ~・・・・

dyneさんも、暗譜できないですかぁ?・・・

(ちょっとうれしい感じですぅ・・・(笑)

過去の経験でいくと、ずっと弾いてると、感覚で指が覚えていきます・・・
(多分、この辺は暗譜とおんなじなんではないかなぁ?・・・・)

後、苦手な場所も確定されてきます・・・^^;

左手も、左手だけを視奏してくると、なんとなくではありますが、感覚的に覚えてきますが・・・・

あんまり飛ぶのってやっぱり鍵盤チラ見してると思います・・・^^;
by: anis * 2011/08/21 00:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

おぉ~暗譜のプロのdyneさんでも楽譜見てると暗譜が出来ないという事を立証してくれましたね。
やっぱりそういうものなのか・・・。
私は通常、楽譜ガン見ですがワルツなど音が飛びまくるのはやっぱりちら見してますよ。
ショパンのノク8も楽譜ガン見では絶対音を外す箇所がいくつもあり、今まではちら見で過ごしてきましたが、この曲はきちんと弾きたいのでそういう箇所だけでも覚えようと今、努力してる所でございます。
でも基本的にはちら見でどうにかなる場合が多いです。
速い曲でなければちら見もしないでどうにかなるかもしれませんが、まあそこまで楽譜に拘る必要もないのでやっぱりちら見します(笑)
ワルツと言えば、鍵盤感覚を身につけたい場合はワルツって結構役に立つかもしれないですよ。
左手のズンチャッチャがやっぱり飛ぶ曲多いですしね。
譜めくり初体験って・・笑笑
段々、譜めくりも超高速技が身についてくるのですよ(笑)
そんな技身につけてる暇があったら少しでも暗譜しろって思いますけどね(汗)

by: らべんだ〜 * 2011/08/21 08:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

視奏頑張ってらっしゃるんですね!
私はバイエルでやってみてはいますが、難しくなってきて、なんだか結局暗譜しちゃってるかもです(汗)。
でも、諦めずに続けることが一番ですよね^^;
確かに、バイエルの視奏で出来たところは、私も暗譜出来なかったかもです。
面倒臭いと楽譜も持たずに教室に練習にいく私がバイエルは持ってってました(笑)。

譜めくり、体験されたんですね!
私はまだ未体験ですが、暗譜出来ないと必然的にすることになりますよねー。
譜めくりってかなり難しそうなんですが(笑)、これも慣れでしょうか。
私もおんそうずの連弾で体験、ってことになりそうなので頑張りますi-201

しかし、跳躍のかなりあるワルツのような曲でもチラ見でいけるんでしょうかi-201
かなり疑問なのですが~i-202
だって鍵盤ガン見してないと絶対はずしそうです(汗)。
by: エラニユース * 2011/08/21 13:04 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさんへ--

アドバイス、ありがとうございます。

なるほど。角に折り目をつけておくとは、目から鱗です!
指の摩擦でピシャッとめくろうとして、
紙が折れてしまったのですが、
ちゃんと角からめくるといいんですね(笑)

視奏は、このままインヴェンションでよたよたしながらも、
続けていけばいいんですね。
なんとなく、インヴェンションで視奏練習を始めたのですが、
それがちょうどよかったかもしれません。
バッハの効果は絶大というお言葉を信じて、頑張りたいと思います。

初見がお得意のNaGISAさんをもってしても、
2オクターブ跳躍は見ないと、きついんですね。
実際、鍵盤を絶対見ないのが本来の目的ではないので(笑)、
チラ見しながら、視奏できるように練習してみようと思います。
by: dyne→NaGISAさん * 2011/08/21 22:38 * URL [ 編集] | page top↑
--anisさんへ--

暗譜しようと思っていないと、勝手には暗譜しないものですね。
最近、視奏練習にはまってしまって、
まったく暗譜しようと思っていませんので・・・笑

視奏のアドバイス、ありがとうございます。
視奏でもやはり、何度も弾いて、指が覚えこむ過程があるんですね。
今やっているインヴェンションでも、何度も弾いていると、
指が覚えてくると思いますよと先生にも言われました。

結局、暗譜と同じになってしまうかもしれませんが、
この場合は楽譜をきっかけに指が動いているので、
やっぱり、こういう状態に憧れます(笑)

跳躍はやはりチラ見ですね!
チラ見する時間的余裕が作れるように瞬時に楽譜を読む
訓練が必要そうです。
by: dyne→anisさん * 2011/08/21 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
--らべんだ~さんへ--

暗譜のプロでもなんでもありません(笑)
でも、暗譜しようと思っていないと、暗譜しないものですね。
今は、まったく暗譜しようと思っていないのですが、
実際視奏で弾けるようになってから、暗譜しようとしたらどうなるかは、
まだ未知の状態で、興味深いです(笑)

視奏のアドバイス、ありがとうございます。
やはり、チラ見が必要なんですね。
結局、楽譜を見ながら、いかにチラ見をするかという
技術が問われるんでしょうか(笑)

ワルツは、やっぱりいいんでしょうかね。
ズンチャッチャのリズムで規則的に飛ぶから、
練習としてはいいかもしれませんね。

もともと、ワルツがあまり好きではなくて、
あえて、自主練したいとは思わないので、
ほんとは、ノクターンやプレリュードで練習できるといいんですけどね。

譜めくりの高速技は、練習会や動画などで
よく驚かされること多いですよ(笑)
by: dyne→らべんだ~さん * 2011/08/21 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
--エラニユースさんへ--

エラニユースさんもバイエルで視奏、頑張っていらっしゃいますね!
バイエルも最後の方、難しいから、それどころでは
なくなってきますよね(笑)
僕もたまには、バイエルで練習してみようかな?
懐かしさもありますし・・・笑

>でも、諦めずに続けることが一番ですよね^^;

ほんとに、そう思います。
初めは辛かったのですが、最近は快感を覚え始めています(笑)
譜読みも当社比ですが、だいぶ速くなった気がします。
そのうち、暗譜が苦痛に感じる日が来るんでしょうかね(汗)

連弾で譜めくりされるんですか?
連弾だと、なんだか責任重大ですね。
ひょっとして、譜めくりの練習もされるとか・・・笑
by: dyne→エラニユースさん * 2011/08/21 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは~
インベンションを弾いてた時は、ほとんど楽譜をガン見してました。
暗譜も試みたんですけど、不安でいつも楽譜は開いて置いてました。
ショパンのワルツやノクターンなど、左手が飛ぶ系の曲の場合は、チラ見しながら弾いて、長く弾いてるうちになんとなく暗譜してるって感じなんですけど…
発表会で弾く場合、私あがり症なので、緊張のあまり頭が真っ白になりそうで、暗譜を完璧にしてないと怖くてダメです~~
理想としては、何も考えなくても指が勝手に動いてくれる状態なんですけどね…
そうなるまで、地道に練習がんばります~♪
by: karinne * 2011/08/22 01:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは!

私もバッハはほとんど暗譜に近い状態だけど、楽譜ガン見状態で弾いてました。
流れを目で追っていないと不安というか。。

みなさんおっしゃってますが、跳躍の多い曲は飛ぶ時は鍵盤をちらっと見た方がいいですよね。
しっかり狙って打鍵することも大事かと思いますので、その辺は割り切って^^

自分譜めくり、上手なかたいらっしゃいますよね~!その拍でめくれるんだ!!みたいな、ほれぼれします。
私はもったらもったらするので、5ページ位の曲だったらコピーしてつなげてバラっと広げて弾いたり、それ以上の曲だと、うまいこと手があくところでめくれるように広げたりして、譜めくりから逃げてます。。。
by: まりはん * 2011/08/22 08:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

私とはあまりにも違うので何ともコメントが難しいのですが…。
鍵盤感覚が身に着くまではちょっと時間がかかるかもしれませんね。
でも、続けて行くしかないと思います。
パソコンのタッチ・タイピングと同じ(^^)

私はパソコンもピアノも手元を見ないでやります。
逆に、手元を見ると間違えちゃいます(^_-)
でも、音が飛んでいるときは、その音をとらえるためにチラッと場所を確認して弾きます。
込み入っているところは必然的にそこだけ暗譜になります。

ずっと視奏していると指が音を覚えてきて、その後、体が音楽を覚え、知らず知らず一部は暗譜しています。で、残りを楽譜を見ながら少しずつ確実な暗譜にして行くという方法ですね。

参考になるかどうかわかりませんが、ちょっと書いてみました^^;
by: 金魚 * 2011/08/22 12:08 * URL [ 編集] | page top↑
--karinneさんへ--

karinneさんもインヴェンションは楽譜ガン見だったんですね。
僕は、楽譜読むのが非常に苦手なので、
以前は、ポリフォニーのように両手が独立に動くやつは、
とても視奏なんて出来ないなと思っていたのですが、
練習してみると、本当にゆっくりなら、少しずつできるようになってきました。
ただ、これからスムーズに弾けるようになるのかが問題です。

飛ぶ曲は、やはり、チラ見なんですね。
僕の場合、チラ見している間に、楽譜のどこ弾いてるか分からなくなるんです。
いかに、楽譜をまとめて瞬時に読み取るかですよね。

>理想としては、何も考えなくても指が勝手に動いてくれる状態なんですけどね…

これは確かに理想ですが、緊張すると、どういうわけか、
まったく分からなってしまうことがあるのが怖いです。
難しいですね。
by: dyne→karinneさん * 2011/08/22 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
--まりはんさんへ--

跳躍の多い曲は、やはりチラ見が必要なんですね。
もちろん、鍵盤を一切見ないのが本来の目的ではないので、
チラ見していいんですが、僕の場合、チラ見していると、
楽譜のどこ弾いているのか分からなくなってしまいます^^;
楽譜を読む速さの問題もかなりあるんですよね。

それから、ショパンやっていると、チラ見の回数が多すぎて、
「チラ見」じゃなくなっているのも問題です。
チラ見の回数を最小限にできるだけの鍵盤感覚は必要ですね(汗)

譜めくり・・・上手な方、いらっしゃいますよね!(笑)
サークルのメンバーさんにも演奏がすごく上手なだけでなく、
音楽をまったく乱さずに絶妙な譜めくりをされる方がいて、
一度お聞きしたところ、ちゃんとめくれるタイミングのところまでは
暗譜しているというお話でした。
そういう工夫もあるんですね!
by: dyne→まりはんさん * 2011/08/22 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

鍵盤感覚、そんなにすぐには身につかないですよね^^;
でも、やるしかない!そう思います。
インヴェンションやってても、この音を弾きたいのに、
「違う!その音じゃない!」の連続です(笑)

パソコンのタッチタイピング・・・
そういえば、これっていつの間に出来るようになってたんでしょうね。
初めて、パソコン使った時には、一個一個キーを見ていたはずなので、
知らない間に見ないで打てるようになってたってことですよね。
その要領で、ピアノでも感覚を鍛えるしかないですね。

こみ入ったところは、暗譜されてるんですね。
一部だけ暗譜すると、次に楽譜に戻れない気がするのですが、
そのあたりも慣れてくるものなんでしょうか。

>指が音を覚えてきて

って、すばらしいですね!
そんな理想的な状態に早くなりたいです^^
by: dyne→金魚さん * 2011/08/22 23:56 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。