スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ シューベルト
2011 / 05 / 26 ( Thu )
震災以来、クラシックから遠ざかってましたが、
久しぶりに、シューベルトのピアノ曲をいろいろ聴いていたら、
低下していた自主練欲も少しずつ復活の兆しが見えてきました!

やっぱり、シューベルト、いいね!

即興曲全制覇の夢もあるし、
3つのピアノ曲も、楽興の時も、舞曲も、あわよくば、ソナタも
いろいろ弾いてみたい!

手をつけたまま放置しているあの曲やこの曲、
また、自主練してみるかな~と、
にわかに、やる気が出てきました(笑)

そういえば、震災前に、
シューベルトの伝記を借りてきて、読みました。

SchubertBiography.jpg

シューベルト―孤独な放浪者 (作曲家の物語シリーズ (5))
シューベルト―孤独な放浪者 (作曲家の物語シリーズ (5))ひの まどか

リブリオ出版 1985-01
売り上げランキング : 805246


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(↑リンク先画像は、ないみたいです)

今まで、作曲家の伝記なんて、読んだことなかったのですが、
これほど、美しい曲を書く作曲家ってどんな人だったんだろう?
と、知りたくなりました。
(あまりにも、作曲家に対する知識がなさすぎなので・・・汗)

ほんとは、大人向けのシューベルトの解説書が読みたかったのですが、
図書館に一冊も見つからないんです(汗)
蔵書リスト上では、色々あるようなんですが、借りられてるんだろうか。。。

で、とりあえず、児童書のところに行って、この伝記を見つけました。
子供向けと言っても、このシリーズは、
小学生高学年か中学生を対象にした文章ですね。
なかなか、面白かったです。

多少、脚色もあるでしょうけど・・・

天賦の才能で、次から次へと、湯水のように旋律を思いつく人だったこと。

そして、気前よく、できた曲をどんどん人にあげてしまって、
自分では全然管理できない人だったこと。

友人たちからとても慕われ、評価されていたこと。(シューベルティアーデ)

ベートーヴェンに対して、恐るべき畏敬の念を持っていたこと。
(その意を汲んで、ベートーヴェンの隣に葬られているらしい)

傑作を多数生みだした死の直前は、非常な孤独感にさいなまれていたこと。

などなど、人物像を知る上で、とても参考になりました!

この伝記シリーズは、読みやすいので、
また、他の作曲家についても、読んでみたいところですね。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

18 : 19 : 10 | クラシック | コメント(4) | page top↑
<<♪ テレビのレポーターの如く | ホーム | ∫ リーマンのゼータ関数 (3) >>
コメント
----

この本は非常に良いシリーズですね。私も持っています。できれば全巻揃えたいと思っているほどで。ピアノを習っている子供さんには特にお勧めですが、大人が読んでも十分に楽しめますね。

しかし、私が好きなベートーヴェンは、色々な本を読めば読むほど、どうしようもない駄目親父で、「楽聖」のイメージも今はいずこ、という感じです(笑)。
by: NaGISA * 2011/05/26 18:41 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさんへ--

あはは。
ベートーヴェンは、次に読もうと思っていましたが、
読まない方がいいでしょうか?(笑)

それはともかく、このシリーズは、読みやすくて、いいですよね!
長さが適度なのも、ありがたいです。
これが山岡荘八氏の「徳川家康」みたいに、
「シューベルト」全26巻とかだと、読む気がしませんね(笑)
by: dyne→NaGISAさん * 2011/05/26 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
--歌曲のイメージ--

シューベルトはどうしても歌曲のイメージが強く、あまりピアノ曲は聴いていません。
ところが、この前から即興曲Op.90-3が頭の中にずっと流れているんですよ。
dyneさん、弾いてください!
by: 金魚 * 2011/05/27 10:14 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

金魚さんは歌曲(リート)をたくさん、聴かれているんですね!
シューベルトと言えば歌曲、
歌曲と言えばシューベルトですよね!

この伝記にも、次から次へと、詩をもらっては、
曲をつけていくシューベルトの姿が描かれていますし、
やっぱり、歌曲を聴かなきゃ、
シューベルトは理解できないだろうなあと思うのですが、
正直のところ、僕にはまだ難しいです^^;
理由は、歌詞が分からないってところが
大きいんだと思いますが・・・^^;

でも、ピアノ曲にも歌曲っぽさを感じるところがたくさんあって、
そういうところが好きだったりするので、
いつかは歌曲も好きになりそうな気がします。

即興曲Op.90-3、いいですよね!
もうだいぶ前から、自主練で奮闘しているのですが、
遅々として進みません・・・
弾けたらいいんですけど、僕には、難しすぎます!
Op.90の中でも、一番難しいんじゃないでしょうか?
金魚さんに、弾いていただきたいです^^
by: dyne→金魚さん * 2011/05/27 19:05 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。