スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大地震②
2011 / 03 / 16 ( Wed )
翌朝(土曜日)も電気、水ともにアウト。
朝は、前夜から常温に戻しておいた最後の冷凍ご飯と
冷たいけんちん汁の残りを食べました。

運悪く、ご飯もちょうど炊こうと思っていたところで、
パンもちょうど焼こうと思っていたところでした。
こういう状況だと、食べられるだけで幸せをひしと感じます。
これ以上、美味しいものを食べたいとは全く思いませんでした。

食べ物は、他にもいくつか残っていたので、心配なかったのですが、
停電で一番気になったのが、携帯の充電
手回し式の懐中電灯には、携帯用充電ポートがついていたのですが、
これで可能な充電量は微々たるもので、全然効果がありません。

実は、piyoneの両親が近くに住んでいるのですが、
義母が都心にいたため、帰宅難民となっており、
連絡にどうしても携帯が必要でした。
固定電話は、IP電話のため、使えません。
それでも、なんとか連絡が取れ、義母は都心のデパートで一夜を過ごし、
翌日は、横浜の親戚の家に向かうことに。

そして、運悪く、翌日の日曜日は、tsukupia☆練習会の日。
とても、この状態で行く気はまったくしなかったのですが、
主催者としての責任もあるので、どう連絡しようかと悩んでいたところ、
スタジオから連絡があり、スタジオも同様に停電、断水中なので、
中止にしてほしいとのことでした。
スタジオの人とも、「頑張って乗り切りましょう!」と
声を掛け合いました。

携帯のmixiを使って、メンバーに中止の連絡している時に、
ちょうど地震から24時間後、電気が復旧。
携帯の充電の心配がなくなり、一安心。

復電により、PCでネットが使える状況になり、
情報が取得できるようになりました。
つくば市のホームページの災害専用ページは、アクセスが集中して、
全く開けない状態になっていましたが、
とても役に立ったのが、mixiの「つくば市」コミュの災害情報トピ
みなさんがリアルタイムな情報をどんどん書き込んでくれます。
つくば市は、twitterでも情報を流しているようなのですが、
そういう情報をmixiに転記して下さる方もいて、とても助かりました。

参加予定だったtsukupia☆メンバーとも、mixiでメッセできるようになり、
(携帯でも出来ますが、慣れていないことと、充電が心配でできなかったので)
状況を伝えあって、励まし合えました。

つづく。
スポンサーサイト
15 : 05 : 46 | 東日本大震災 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。