スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 楽譜アレルギーの克服
2010 / 08 / 23 ( Mon )
今までも書いてきましたが、よほど簡単な曲以外は、
楽譜を見ながら弾くこと(視奏)ができません

必然的にすべて暗譜に頼らざるを得ないので、
暗譜力がやたらについてきます。
極端な場合、覚えやすい曲なら、3回ぐらい弾けば覚えてしまうことも。

一見、ありがたい能力のように思えるのですが、
早期の段階で楽譜を捨て去ってしまうのはかなり問題が大きいんです。

まず、fやp、<や>などの強弱記号や曲想記号、
音価やアーティキュレーションなどまで完全に覚えていないため、
どんどんいい加減になっていきます。

さらに、初めのうちは、音の構成で覚えておくことができるのですが、
何度も楽譜なしで弾いているうちに、不思議と、
手で暗譜した状態に変化していってしまいます。

視奏をしていれば、読譜の際に、常に音名を意識し続けられるのですが、
楽譜から離れてしまうからでしょうね。
その結果、飛んだら一貫の終わりという恐ろしい状態に・・・

やはり、楽譜アレルギーは、なんとしても克服しなければなりません!

そこで、最近、思いついてやっているのが、
ポピュラーの弾き散らかし!

ポピュラーで弾きたい曲が実は山ほどたまってたんです。
これら不良在庫の楽譜をいろいろ弾き散らかしてます(笑)

今まで、一曲に腰を据えて取り組むというスタイルだったので、
指番号もきっちりつけて、少しずつ暗譜しながら進むという感じでしたが、
やり方を180度変えて、毎日、いろいろな曲を
どんなにゆっくりでも、どんなにつっかえても、
振り返らず、最後まで弾き切るという練習をためしています。
実際、最後までは無理なことも多いですが、途中まででも頑張っています。

いろんな曲が弾けて、楽しいし、
日を分けて、何度か同じ曲をトライしている間に、
いつしかレパートリーになれば、一石二鳥ですよね!

これで少しは楽譜アレルギーが克服できて、速く読めるようになるといいのですが・・・
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 51 : 39 | 視奏への道 | コメント(8) | page top↑
<<♪ 視奏派 vs 暗譜派 | ホーム | 変種将棋 (3)>>
コメント
--逆に・・・--

うらやましい特技です・・・e-343

いつまでたっても、楽譜を手放せないので・・・

暗譜しなくてはならないと思うと、余計に緊張します・・・

素人なので、舞台の上でも楽譜ありです・・・

歳と共に余計に覚えられなくなってきましたし・・

そこまで、弾きこんでないと言われてしまえばそれまでですが・・・^^;

今正に、弾き散らかし状態です・・^^;一曲集中は大切だと思いますよ~・・・

全部、中途半端っていうのも良くないですから~^^;

お気に入りの曲が見つかると良いですが・・
by: anis * 2010/08/24 01:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

私は暗譜が全然駄目ですね。バッハの曲は、インヴェンションから平均律に至るまで、一度も暗譜した事がありません(汗)。ショパンのバラード2番を暗譜で弾くとか、今思えばよくあんな無謀な事をしたなあと(笑)。

本気で覚えるつもりで弾かないとなかなか覚えられないなあと思いつつ、暗譜力を磨く方法を模索中です。最近は、覚えた曲でも楽譜が手放せなくなってしまってますし。
by: NaGISA * 2010/08/24 17:58 * URL [ 編集] | page top↑
--同じです--

私もdyneさんと全く同じで、楽譜を見ながら弾くということができません(-"-)
手の動きで覚えてしまうので、本当に飛んだら終わりという…i-202
私も真剣に何とかしたいと思っているのですが、ポピュラーの弾きたい曲の弾き散らかしは良いアイデアですね^^;
とても簡単な楽譜集を買ってきて見ながら弾く練習やってみようと思っていたのですが、好きな曲の方が続きそうですし効果ありそうですね!
楽譜も多少ありますし、私も弾き合い会が終わったらちょっと落ち着くのでやってみたいと思います。
by: エラニユース * 2010/08/24 18:42 * URL [ 編集] | page top↑
--anisさんへ--

逆の悩みの方も多いようですよね!

僕からすれば、暗譜しなくても弾けるなんて、
ほんとにうらやましい限りなのですが・・・^^

僕の場合、年齢も年齢なので(笑)、
物覚えも悪くなってきているのですが、
不思議と暗譜に困ったことはほとんどないんです。
というわけで、普通の暗記モノとは、
ちょっと性質が違うのかなと感じています。

どこがどうとは言えないのですが、
今度、少し考察して、記事にできればと思っています。
by: dyne→anisさん * 2010/08/24 22:57 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさんへ--

僕は基本的に視奏が苦手なのですが、
特にポリフォニーの視奏は、大の苦手です。
(両方の段をきちんと追わなければならないから・・・)

というわけで、バッハを暗譜せずに弾くなんて、
スワヒリ語で一時間の即興スピーチをしろと言われる
ぐらい大変です(笑)

暗譜にはほとんど苦労したことがないのですが、
どういう風に覚えているかと聞かれたら、
よくわからないんですよね。
逆に、視奏出来る人にどのように視奏しているか聞くと、
たいてい、答に窮されることが多いです(笑)
両者の溝はなかなか深まりませんね。

とりあえず、一音一音をしっかりと覚えているというよりは
和音的な雰囲気で覚えている気がします。
(こんな暗譜ではだめなのかもしれませんが・・・)
by: dyne→NaGISAさん * 2010/08/24 23:08 * URL [ 編集] | page top↑
--エラニユースさんへ--

先日、エラニユースさんも同じような記事を書かれていましたが、
お気持ちがほんとによく分かります。

手暗譜は、ほんとに危険なので、なるべく手に頼らない暗譜を
心掛けるのですが、弾き慣れてしまうと、
最終的には手暗譜になってしまうようです。
お互い、なんとかしたいですよね。

ポピュラーの中でわりと弾きやすそうなものを選んでいます。
ただ、ツェルニーとかソナチネとかだと、あまりにパターン化されているため、
予測が働き過ぎて、音をまじめに読まない癖がつきそうで、
もう少しバラエティに富んだ方がいいのかなと思っています。

調号もあまり多いと、全く読めなくなってしまいますが、
1個か2個程度のものは、敢えて避けないようにしています。
少しでも効果が出てくれると、嬉しいんですけどね^^
by: dyne→エラニユースさん * 2010/08/24 23:16 * URL [ 編集] | page top↑
--初コメです!--

練習会いけてなくってすみません。。
楽譜を読むの、私も苦手でしたよ~!なんとなく、で弾いているので、レッスンの時に直されてもまた同じ間違いをしてしまったり。。
ここ何年か、楽譜を読みながらCDを聴いて、その音にあわせて指を動かす、という練習を続けていますが、CDが間違っていない限り効果が出ています。たまにトラップが仕掛けてあるので要注意ですが(笑)
by: ごま * 2010/08/27 01:16 * URL [ 編集] | page top↑
--ごまさんへ--

ごまさん、コメントありがとうございます^^

休日出勤で大変ですね!
是非、また、練習会参加してください。

ごまさんが楽譜を読むのが苦手だったなんて・・・
信じられません!!!

ドリカムの楽譜を30秒程眺めただけで、
さらっと初見で、見事に音楽的に弾いて下さったのが
あまりにも衝撃的でしたよ。
でも、地道な努力のたまものだったんですね。

CDに合わせて指を動かすのは効果的なんですね。
今はとても速さについていけませんが、
もう少し出来るようになったら、いつか試してみたいと思います。

また、練習会やコメントでいろいろ教えてくださいね。
by: dyne→ごまさん * 2010/08/27 23:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。