スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 揺れる想い
2010 / 07 / 01 ( Thu )
ZARDではありません(笑)

先日、参加したいと言っていた「ふれあいプラザ」の発表会
実は、まだ迷っています!
申込書に名前は書いてあるんですが、まだ、応募してません

理由は・・・
怖じ気づいたから!(笑)

あれだけ、大見得を切っておいて!??
あれだけ、他人様にすすめておいて!???
というブーイングは、甘んじてお受けします、ハイ

もちろん、下手でも構わないとは思っているのですが、
(というより、上手に弾けるわけないのでね・・・)
わざわざ、志願して、あんな緊張感を味わいに行く必要があるのか?
と自問自答してしまうんですよ。

習い始めたころは、何の迷いもなく、
「出ます!」とその場で即答してました。
出たがらない生徒さんが多い中、非常に珍しい生徒でした。

それが去年、一回パスをしてからというもの、
あの緊張感がちょっと怖くなってきました。
何の疑問もなく、参加表明していたあのころが懐かしい!(笑)
ひょっとして、年齢のせいか?(爆)

でも、知人が出演したりして、聴きに行くようなことがあったら、
自分が出演しなかったことに一抹の寂しさを感じるんだろうなあ・・・
とも思ったりして、想いは揺れています。

とりあえず、申し込み期限まで、せいぜい悩もうと思います。
辞表をポケットにしのばせてるみたいな感じですかね(ドラマの見過ぎ?笑)

ちなみに、教室の発表会は出ようと思っています。
あれは、お祭りみたいなものですからね!
・・・なんて言ったら、怒られるかも(汗)
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 58 : 59 | ピアノ雑感 | コメント(4) | page top↑
<<変種将棋 (1) | ホーム | ♪ ペダリング>>
コメント
--度胸だめし?^^--

こんにちは・・・

せっかく申し込み書を書いてるのですから、後は出すだけですよね・・^^
(人様の事は簡単に言えるのですが・・)

バイオリンのお師匠様曰く、
「舞台慣れ」っというのもあるっとおっしゃってました・・・

(私には、無いのですが・・(TT))

「上手に弾こう」っと思うと上手く行かない事が多いと思います・・・

頑張って下さい
by: anis * 2010/07/02 12:42 * URL [ 編集] | page top↑
--anisさんへ--

>せっかく申し込み書を書いてるのですから、後は出すだけですよね・・^^

その「出す」のがなかなか出来ないんですよね・・・^^;

舞台慣れ・・・確かに、練習会では最近慣れてきた気がするので、
発表会のような場でも、場数を踏めば、
だんだん慣れてくるものなんでしょうね。
でも、そこまでしなきゃいけないものなんでしょうか?
とも思ってしまうんですよ(笑)

>「上手に弾こう」っと思うと上手く行かない事が多いと思います・・・

そうですよね。
「上手に弾こう」と思っちゃいけないようですね。
まあ、もう少し悩んでみます・・・
by: dyne→anisさん * 2010/07/03 00:55 * URL [ 編集] | page top↑
--私の場合^^;--

こんにちは~・・・

「上手に弾こう」っていうか、私の場合ですが

「意識し過ぎると失敗する」んですね・・

例えば、発表会でも「ここは、ちゃんと注意してやらなくちゃ!」って所でやはり失敗するし、
(ただ単に練習不足なだけかも?!^^;)

それ以外でも、例えばスキーで、「あそこがエグレてるから転びそうだな・・」って所でちゃんと?!転ぶんです^^;

余り、気負わず、っと言っても大人になると余計に緊張しますよね・・

ストレスにならない程度で・・が一番です^^
by: anis * 2010/07/03 16:59 * URL [ 編集] | page top↑
--anisさんへ--

意識すると、確かに裏目に出て、失敗しますよね。
意識しないでも出来るぐらいに練習しろってことなんでしょうね。

・・・まあ、でもそこまで練習するのは無理なので、
意識しないでというのは難しいですね(笑)

ストレスになるほど、練習熱心ではないので、
その点は大丈夫なんですけど(爆)
by: dyne→anisさん * 2010/07/05 20:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。