スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
子供手当
2010 / 02 / 16 ( Tue )
書くかどうかちょっと迷った話題ですが、敢えて書こうと思います。

子育て支援には賛成ですが、現状の「子供手当」制度には反対です。
理由は、財源の問題

現在、国の借金(公的債務残高)は800兆円を超え、
GDP比の2倍近くにも達しています。
つまり、日本国民全員が一年のうちに稼ぐ総額の2倍で、
これは先進国の中ではダントツのワースト一位です。

幸い、借金のほとんどは国内から借りているものですが、
日本国民の持っている資産の総額(家計純資産額)1000兆円にどんどん近づいているため、
これ以上、借金が増えると、もはや日本国内では国債を抱えきれなくなります。

今はまだ財政再建が可能だろうという国際的信用があるので、
財政破綻を免れていますが、その国際的信用を失ったとき、
国債の長期金利は暴騰し、財政破綻が起きます。

財政破綻が起きると、円は大暴落して、
ハイパーインフレが起き、物価が数倍にも跳ね上がり、
預金は封鎖され、銀行からお金が下せなくなります。
そうなると、年金などの社会保障もどうなるかわかりません。
少なくとも、社会が大混乱することは間違いありません。

国家財政は、そういうヤバい状況なのです。
実際、財政破綻が起きるものかどうかは諸説あって、
外国からの債務が少ないので、すぐには問題ないという意見もありますが、
いち早く、政府が財政再建の見通しを立てて、国際的信用を維持する
必要があるということは間違いないと思います。
そういう意味で、今、政権交代したのはよいタイミングだったかもしれませんが、
その新政権の目玉政策がバラマキだったことが問題だと思います。

もうひとつは、
選挙のときに、この施策を増税とセットに議論しなかったことが大きな問題。

ムダ削減ももちろん急務ですが、ムダの削減分は、借金の償還にあてて、
財政を健全化していかなければならないので、
ムダ削減だけでは、長期的には不可能です。

そもそも、福祉国家というのは、税負担が大きいのが当たり前。
デンマークは「世界一幸せな国」にも選ばれたほどの福祉国家ですが、
消費税率は25%、国民負担率(すべての租税・社会保険の合計)は80%です。
つまり、給料の80%を税やその他の社会保険で納めているわけです。
(日本の国民負担率は40%)

国家としての選択肢は、当たり前ですが、
 ① 税率は高いが、福祉の充実した国家
 ② 税率は低いが、自己責任の国家
この2つしかありません。
(この中間ぐらいというのがあるでしょうが・・・)

僕は、基本的に、①の方に進むのは正しいと思うので、方向性としては支持しています。
しかし、その道に進むためには、
手当の恩恵を受けた親たちが、今度は次の世代の親のために重い税負担を担って
恩返しをするという覚悟が必要でしょう。


選挙の時に
「福祉をしっかりやりますから、増税も覚悟してください」
ということを言ったうえで、国民がそれを選択するかしないかを問うべきだったと思います。
そうしなければ、本当に増税なしでできるんだろうかと思う人が出てきてしまい、
あとから増税しようとしても、「給付は賛成!増税は反対!」ということになってしまいますから。
にもかかわらず、人気取りだけのために、バラマキだけを声高に叫んで、
増税は4年間やらないと言って、選挙に勝利したのは、悪質な詐欺と言わざるを得ません。

僕が民主党のマニフェストを詐欺だと思う最大のポイントは、
言ったことをやらないことではなく、
できないことをできないと分かっていて言ったことです。

現実的には、財政再建策のめどが立つまでは、
できるだけ支出を抑えて、費用対効果の高い子育て支援策を打つことが最善
だと思います。

現状では所得の高い人にも給付されてしまいますから、
遊興費に使われる可能性も大です。
一時期、話題に上った所得制限をかけて、
本当に支援の必要な所得レベルの人に限定するか、
医療費の完全無料化、授業料の完全無料化、奨学金制度の拡張、保育所の充実など
確実に子育て支援にお金が使われるような施策に予算を回すべきではないでしょうか。

子育てをされている親御さんには不満かもしれませんが、
財政破綻してしまったら、すべてが終わりなので、
政府もそのあたりをしっかり考えてやってほしいものです。
福祉の充実という方向性自体は間違っていないと思うので。
スポンサーサイト
01 : 13 : 21 | 政治・経済 | コメント(0) | page top↑
<<長崎旅行 (1) | ホーム | 雪景色>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。