スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
空調の空気の流れ (2) 全館空調系
2009 / 08 / 21 ( Fri )
前回の24時間換気系に続いて、今回は全館空調系の空気の流れ。

        空調室内機        
  <--------冷暖房----------<--換気系から
  ↓                 ↑
  ↓(換気と共通)       フィルタ
  ↓                 ↑
 吹き出し口          リターンガラリ(RG)
  ↓                 ↑
 部屋(上流)------------> 部屋(下流)


こちらは、非常に単純明快!
冷やしたり温めたりして、回しているだけ。
(一部、24時間換気系から新鮮な空気を混ぜてますが・・・)

RGから空調室内機までの帰りのラインは、
換気系とは共有していないラインになるので、
全館空調をオフにしてしまうと、
この部分だけは、通風されないことになります。

そのため、カビが発生しないかが心配で、
我が家では一年中、全館空調はオンにしていて、
穏やかな季節は、「送風弱」モードで運転しています。

もちろん、そんなに短期間でカビが発生することもないと思うので、
そのためだけに電気を使って、常時オンにしておくべきかは悩みどころですね。
穏やかな季節には、オフにしておいて、節電に努めるという方も多いですが、
大変すばらしいことだと思っています。

ところで、実は、この記事を書いたのには、理由がありまして。
入居後すぐに起きたあるトラブルについての記事を書こうと思うのですが、
(誰かのミスではなく、ちょっとした手違いで発生したものですが)
その前提知識として、まとめてみたんです。

次回は、そのトラブルの記事について、書きますね。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 34 : 27 | 気密・断熱・冷暖房・加湿 | コメント(2) | page top↑
<<♪ ツェルニー20-20 | ホーム | ♪ 荒野のバラ (1)>>
コメント
----

全館空調を止めた場合の、
リターンガラリから室内機までのカビの心配、
よくわかります!!
でも、我が家は節約も兼ねて止めてしまいます。
もしカビが生えたとしても(とってもイヤですが・・・)、
吹出口ではないので大丈夫かなあ~と。。。
と思っていましたが、dyneさんの図を見ると、
リターンガラリから吸い込まれた空気は、
また室内に戻ってきているのですか!?
う~ん、それではやっぱりカビの心配をしなければなりませんね。
この秋はどうしよう。。。

トラブルってなんだろう???
ドキドキです。
by: ティアレ☆ * 2009/08/22 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
--ティアレさんへ--

換気系以外の空気は、すべて室内循環になるので、
RGからの空気はいずれ、室内に戻ってきてしまいます。
でも、一か月程度ではたぶんカビたりは
しないんじゃないかなとも思います。
ティアレさんのように節約を考えることは、
ほんと重要なことですしね。
ダクトのカビのつき方がもう少し研究されて、
詳細なデータが出されるとありがたいのですが。。。

トラブルですが、今はもう終わっていることなので、
安心して下さいね。
by: dyne→ティアレさん * 2009/08/22 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。