スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ボルチモア出張(2) 帰国ハプニング前編
2009 / 06 / 21 ( Sun )
ハプニングありの帰国編

といっても、新型インフルに感染したわけではございませんよ。
同様の経験をされる方もいらっしゃると思うので、
参考までに、少し詳細に書こうと思います。

例年は、土曜日に現地出発、日曜日に帰国のパターンで、
休みなしの月曜出勤が辛いので、
今年は、金曜日の会議をサボって、一日前倒しにして、
土曜日帰国で、日曜日はゆっくり休めるという算段を立てていました

ところが、ボルチモア空港でユナイテッド航空(UA)の飛行機がマシントラブル!
出発が2時間も遅れて、シカゴからのJALの乗継便に間に合いませんでした。。。

とりあえず、降りたゲートのUAの係員に相談。
UA:「30分後にUAの便があるから、それに乗って下さい。」
dyne:「でも、次はJALなんですけど、(JALで振り替えるのではなくて)、
    UAに乗っちゃっていいんですか?」

UA:「そのJAL便は間に合わないから、とにかく30分後のUAに乗って!」
dyne:「あ、はい」
   (本当にUAに乗っていいの?
    せっかく、帰りも日本の番組を見ようと楽しみにしていたけど、
    まあ、帰れるなら仕方ないか。。。)


というわけで、30分後のUA便のゲートで、別のUA係員に事情を説明。
dyne:「・・・というわけで、この便に乗れと言われました。」
と言っても、航空会社違うのに、やっぱり乗せてくれるわけないですよね。
UA係員、何やら電話をしてから、
UA:「JALが新しいフライトを用意してくれました・・・」

やったー!これで今日中に帰れる!
と思いきや・・・

UA:「・・・for tomorrow!」

dyne:「for TOMORROW!!!!????????

上げて落とす、この憎き英語の語順
今日の便はないかと再度確認したけど、ないとのこと。
せっかくの土曜日帰国、日曜日休みの計画はあっさり潰えました。
やっぱり、邪なことを考えてはいけませんね(笑

UA:「マシントラブルなので、ホテルはUAで用意します。
    後は、サービスカウンターへ行ってください。」


ここは、個人主義の浸透しているアメリカ。
会社の責任ではあっても、その係員個人の責任ではないので、
もちろん、「申し訳ありません」の一言なんて、ありません。

渋々、サービスカウンターへ行って、男性係員に事情を説明。
こちらでも、もちろん、「申し訳ありません」や「お気の毒ですね」の一言もなく、
隣の女性と談笑しながら、端末をカタカタ。
ホテルのクーポンを渡されました。
職場に提出する用の遅延証明も欲しいと言ったら、くれました。

dyne:「荷物も取り出したいのですが・・・」
UA:「それは、baggage claimで言ってください。」

完全にタライ回し状態!
それでも、事情を申し送りしてくれればいいですが、
毎回、一から事情を説明するのが非常に面倒!
こういうの、一か所で一度にやってくれないものですかね。

UAのbaggage claimの係員に事情を説明。
dyne:「・・・というわけで、荷物を取り出したいのですが・・・」
UA:「やめた方がいいよ。預けたままにしておくのが普通です。」
dyne:「時間かかるんですか?」
UA:「数時間かかるかも。それでも出したい?」

う~んと悩んでいたら、お泊り用セットをくれました。
一緒にいた知人は、昔、同じような状況で、
数時間かけて探してもらったけど、結局見つからなかったそうです。
そこで、荷物はあきらめて、そのままにしておくことにしました。

ちなみに、もらったお泊りセットは、シャンプーやソープなど、
ほとんど、ホテルにあるのと同じものだったので、役には立ちませんでしたね。
でも、ちゃんとした布製のポーチに入ってたので、これは使えそう。

さて、次は、JALのカウンターに行って、
翌日のフライトが本当に取れているかの確認です。
長くなったので、続きは、次回の記事にて。
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

01 : 19 : 45 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ボルチモア出張(3) 帰国ハプニング後編 | ホーム | ♪ ツェルニーの難易度>>
コメント
--おつかれさまでした~・・--

dyneさんが空港でブチギレている様子が、手に取るように伝わってきますよ~(笑)
それにしても、穏やかなdyneさんをそこまで怒らしめる国、妙にナットクです・・(爆)
続編も楽しみにしてま~す。
by: ぽりぃ * 2009/06/21 10:41 * URL [ 編集] | page top↑
--ぽりぃさんへ--

アメリカ生活の長いぽりぃさんには、
納得していただけましたか(笑
今回のことは、あまりにアメリカらしいなと思って、
そんなに、ブチギレはしてないんですよ^^

以前、デ○タ航空のカウンターにはブチキレました。
すごくやる気のない係員で、いきなり、超早口で「ラスネー?」(Last name?)とだけ言われて、全く聞きとれず、ぽかんとしているのに、全然丁寧に言い直してくれないんです。
逆に日本人なら、外国人に対しては、ゆっくり、はっきり話すとか、配慮するんですけどね!
それ以前に、普通、空港カウンターだったら、May I have your last name?とか言いますよね(笑
といっても、その場で英語でキレる程の英語力はないので、後でキレましたが・・・(爆
続編、お楽しみに。。。
by: dyne→ぽりぃさん * 2009/06/22 01:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

うわ~、大変でしたね。。。
結局、会議に出ていても同じでしたか・・・(^_^;)
世の中、甘くはないようですね(笑)
お疲れさまでした。

続編でもなにかありそうですね。。。
楽しみ(?)にしてます!
by: ティアレ☆ * 2009/06/22 19:28 * URL [ 編集] | page top↑
--ティアレさんへ--

せっかく、会議の最終日をサボって、一日早めたのに、
意味なかったですね。
やっぱり、楽をしようとするとだめなんでしょうか(笑
先ほど、後編をアップしました!
「楽しみ(?)」にして下さって、大丈夫ですよ(笑
by: dyne→ティアレさん * 2009/06/23 01:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/435-2517347f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。