スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あしかがフラワーパーク
2009 / 05 / 20 ( Wed )
GW小旅行記事の第二弾です!
筑波山登山の翌日に、あしかがフラワーパークへ藤を見に行ってきました!

初めは、高速¥1000を有効利用して、常磐道を飛ばして、
ひたち海浜公園のネモフィラの丘を見に行く予定でした。
朝、渋滞情報を見たら、少し渋滞あるけど、それ程でもなさそう。。。
ということで、さあ出かけようと思って、もう一度渋滞情報をチェックすると、
なんと、事故渋滞で真っ赤っ赤!

そこで、急遽、予定変更!あしかがフラワーパークへ行くことに。
ここを思いついたのは、sakurairoさんのブログ記事を拝見したのがきっかけ。
以前から名前だけは知っていたのですが、あらためてWebサイトを見ると、
藤の画像が本当に見事なんです!

藤の開花状況で入場料が決まるのですが、
その日の時価は最高額の1500円!
ってことは、開花状況はベストの状態ってことですよね。
これは行くしかありません!

足利までは地道で行けるので、さほど渋滞はなく、近くまで到着。
ashikaga01.jpg

ところが、フラワーパークの前の道は大渋滞。
やっぱり、ここは藤で有名なんですね。
入場ゲートも人でごった返してます。
ashikaga02.jpg

評判通り、ここの藤は、ほんとに見事!
ashikaga04.jpg
ashikaga05.jpg

そして、この大藤が最高に美しいですね!
こんなの見たの初めてで、思わず絶句してしまいました。
これが一本の木だというのには、驚きです。
ashikaga06.jpg
ashikaga07.jpg

他にもあちこちに、いろんな種類の藤が。
ashikaga08.jpg
ashikaga09.jpg
ashikaga10.jpg

こちらは、白藤のトンネル。
ashikaga19.jpg


藤だけではなく、他にも、いろんな植物で公園全体が彩られてます。
つつじ
ashikaga03.jpg
クレマチス
ashikaga13.jpg
ashikaga16.jpg
しゃくなげ
ashikaga14.jpg
ポピー
ashikaga15.jpg
そして、断念したネモフィラも。
ashikaga17.jpg

お土産コーナーでは、「藤餅」やら「藤むしきんつば」やら「藤まんじゅう」やら、
藤と名のつくお菓子が無数にあります(笑
よくこれだけ考えたなあと企画者に脱帽!
ashikaga11.jpg

その中で、藤まんじゅうのキズ入り値下げ品が出たので、即ゲット!(笑
公園ですぐにお腹に収まりました。
ashikaga12.jpg

さて、ここは夜のライトアップがさらに目玉なのです。
そこで、レストランで夕食を食べながら、夜を待つことに。
こちらは、足利名物の「ソースかつ丼」
かつ丼といえば、かつをだしで煮て、卵でとじますが、
こちらはソースかつを乗せています。
なるほどねって味でした^^
ashikaga18.jpg

そして、夜のライトアップはさらに見事でした!
まさに神秘の世界のようです。
ashikaga20.jpg
特に、こちら。
水面に映っているのをじっと見ていると、どちらが本物か分からなくなってきて、
不思議な感覚になりますね。
いつまででも見ていたい光景でした。
ashikaga21.jpg

また、機会があったら行ってみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

01 : 32 : 49 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
<<♪ 横山幸雄コンサート | ホーム | ユーザー宅訪問とピアノ>>
コメント
----

こんにちは!
GWを満喫されていたのですね~。

とてもキレイな藤ですね。
昼のお写真も綺麗ですけれど、
夜のほうがやっぱりステキかも・・・。
目玉なだけありますね~。
幻想的な雰囲気、私も楽しませていただきました♪
by: ティアレ☆ * 2009/05/20 16:09 * URL [ 編集] | page top↑
--ティアレさんへ--

写真では表現しきれないのが残念ですが、
昼も夜も両方ともとても素敵でした。
これだけ幻想的な雰囲気を演出できる
藤の美しさって、すごいですね。
近くにいらっしゃる機会があれば、
是非いらしていただきたいです。
by: dyne→ティアレさん * 2009/05/20 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはようございます^^

どの写真も見事な藤ですね!!
藤と言えば紫色しかみたことがないのですが、白いのもあるんですね。

ネモフィラ、かわいくて、花つきがよくて私も好きですv-345
見ることができて良かったですね。
by: EKKO * 2009/05/21 09:17 * URL [ 編集] | page top↑
--EKKOさんへ--

「藤色」って言われるぐらい薄い紫が有名ですよね。
僕も他の色があるとは知りませんでした。
まだ満開でなかったので、写真には載せてませんが、
黄色い藤もありました。
でも、藤色のものが一番好きですね。

今回断念したひたち海浜公園のネモフィラの丘は、
前に見に行ったことあるのですが、丘一面にネモフィラが
咲いていて、こちらも見ごたえありますよ。
我が家の庭でも去年は、piyoneが咲かせたんですけどね。
by: dyne→EKKOさん * 2009/05/21 19:54 * URL [ 編集] | page top↑
--待ってました^^--

dyneさんこんばんわ!
ステキな藤のご紹介ありがとうございまーす。

そうそう・・あったこの藤って言うのが率直な感想でして
あの白藤の周囲をクーラーボックス持って飲み物を配っておりまして殆ど見ていません^^;
クレマも大好きなんですが今年は全然見られなかったわぁぁ。

藤は種まきから10年で花が咲きます♪
ぜひdyne邸にも藤を植えてみたら・・(勧誘)

ネモフィラはステキですよ♪こぼれ種で毎年発芽するので重宝^^
ひたち海浜公園はひまわりの時に行ったことがありますが良いですよね~~

次年度は館林つつじが岡公園で会いましょう(*゚ー゚*)
by: sakurairo * 2009/05/21 21:08 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

藤、みごとですね~
ライトアップも素敵ですね。初めてみました!!

以前、藤が市の花(市花と言うのでしょうか?)である地域に住んでいましたが、
こんなにみごとなのはまだ見たことがありません。

沢山の素敵な写真を見せて頂きありがとうございました♪
by: alice * 2009/05/21 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
--sakurairoさんへ--

ここの藤、ほんとに素敵ですね!
すばらしいものを見せていただきました。
sakurairoさんも、来年は、ご家族とゆっくりと
いらしてくださいね!

庭に藤棚、あこがれますね、でも大変そう。。。
sakurairo邸のローズ・ガーデンも素敵なんでしょうね。
僕は手間がかかるものは苦手です(笑

>次年度は館林つつじが岡公園で会いましょう(*゚ー゚*)

おお、よろしいんですか?是非是非^^
by: dyne→sakurairoさん * 2009/05/23 00:02 * URL [ 編集] | page top↑
--aliceさんへ--

僕もこんな見事な藤は初めて見ました。
aliceさんも、是非いらしてみてください。
ともてきれいですよ。

藤が市花になっている市では、やっぱり藤があちこちに
咲いているのでしょうか?
この時期は、とても素敵でしょうね!
by: dyne→aliceさん * 2009/05/23 00:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

あしかがフラワーパークは以前から藤の花の時期に一度は行ってみたいと思っている場所なのですが、子連れの今は遠出もなかなか…

夜のライトアップはまた格別。すごく幻想的ですね…
素敵な写真を見て、私も行った気分になって楽しませていただきました!
by: kika * 2009/05/23 12:39 * URL [ 編集] | page top↑
--kikaさんへ--

小さいお子様がいらっしゃると、遠出も難しいですよね。
特に、藤の時期は人も多いですし。。。
とてもきれいな公園なので、
えいと君がもう少し大きくなって、
ひとりで歩けるようになったら、
みなさんでいらしてみて下さいね!
by: dyne→kikaさん * 2009/05/24 13:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさん、こちらでは初めまして。

さっきこの藤の移植の様子をテレビで見ました。
16年前に、なんと2年計画で別の場所から移植されていました!
こんなに立派なものが・・・と驚いてしまいまして、今頃ここにコメントしてしまいました。

私もいつか見てみたいです~。
by: Soleil * 2009/06/04 00:15 * URL [ 編集] | page top↑
--Soleilさんへ--

はじめまして。
いらしていただいて、ありがとうございます!

テレビでやってたのですか?見たかったなあ。。。
あの藤は、別のところから移植されたんですね。
あれだけの見事な大木はすぐには育たないですもんね。
でも、枯らしてしまったら大変なので、移植もどんな風にやるのか
想像もつきません。
本当に素敵なので、Soleilさんも機会がありましたら、
是非、見にいらしてください。
by: dyne→Soleilさん * 2009/06/04 16:43 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/431-a4046023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。