スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
筑波山登山
2009 / 05 / 11 ( Mon )
GWに筑波山に登って来ました。

以前に、ケーブルカーで登って、自力で下山したことはありましたが、
今回は、自力で登山・下山に挑戦。
と、偉そうに言うほどのことではありませんが・・・(汗

山と言えば、夜型の僕たちは朝出発するのが遅くなって、
下山する時には日が暮れそうになり、
死に物狂いで転がるように下山するのがいつものパターン(笑

今回はというと、やっぱり出遅れました。。。orz
朝11時頃、悠然と家を出発。
GWのさなかなので、登山口の神社に近い駐車場は満車。
神社から徒歩25分の臨時駐車場に止めて、
まずは、神社までウォーミングアップ。

神社までの道すがら、今年の初詣の時、補修中で断念した「あずまや」に
リベンジを果たすことができました。
tsukubaclimb01.jpg

そして、神社に到着。
tsukubaclimb02.jpg

境内に入ったら、なんと有名な「ガマの油売りの口上」を実演中だったんですよ!
「さぁ~さぁ~、お立会い!」ってやつです。
めったと見ることができないので、時間もないのに、立ち止まって見てしまいました。
ここは、有名なシーン。
太刀で自分の腕を切って、ガマの油で傷が一瞬で治るのを実演するところ。
(ほんとに治るから不思議)
tsukubaclimb03.jpg

神社にお参りして、登山中の無事を祈ります。
tsukubaclimb04.jpg

そして、いざ筑波山(女体山)山頂へ!
tsukubaclimb05.jpg

結構、疲れたけど、まだ半分!?
tsukubaclimb06.jpg

途中、つつじがキレイでした。
tsukubaclimb07.jpg

「弁慶の七戻り」というそうです。なぜ?
tsukubaclimb08.jpg

ここは「母の胎内くぐり」。安産の祈願になるそうです。
piyoneにくぐってもらいました。
tsukubaclimb09.jpg

「大仏岩」
tsukubaclimb10.jpg

そして、かなりバテながらも、やっと到着!
女体山山頂です。ここの岩の上に登ってみる光景は最高です。
180度、見事なパノラマ!(GWでやたら人が多かったけど)
tsukubaclimb11.jpg
tsukubaclimb12.jpg

この時点で既に午後3時。
これから、待望の弁当を食べたいので、自力下山は断念!
(やはり、朝早起きできなかったツケが・・・)
ケーブルカーの乗り場のある方へ向かいます。

「ガマ石」。
石を投げて、ガマの口の中に見事入ったら、出世するんでしたっけ?
tsukubaclimb13.jpg

テーブルを見つけて、待ちに待ったお弁当タイム。
風が強くて、凍えそうでした(笑
登ってる時は、あんなに暑かったのに・・・
写真を撮る気力もなし。

ケーブルカーの乗り場に到着。
GWのせいか、長蛇の列になってるじゃないですか!
(写真の後ろにもまだまだ続いてました)
tsukubaclimb14.jpg

この寒い中、待つ気がしません!
幸い、つつじ祭のライトアップで、夜まで運行だったので、
写真左上の回転レストランでひと休みすることに。。。
ここなら、常に長蛇の列の状況を監視できますしね。
ちなみに、弁当食べた直後なのに、うどん食べました(笑

そして、ケーブルカーで下山。
レストランでの張り込みが功を奏して、ほとんど待たずにすみました。
tsukubaclimb15.jpg

今回は、自力下山はかないませんでしたが、よい運動になりました!
運動不足解消のため、これからも定期的に登りたいですね。
スポンサーサイト
01 : 11 : 57 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ユーザー宅訪問とピアノ | ホーム | ♪ シューベルト即興曲 op.90-4 (1)>>
コメント
--お疲れ様でした--

筑波山、登山お疲れ様でした。
朝11時の出発って、遅すぎですよ!!(笑)
すみません。私、高校時代ワンゲル部だったもので・・・^^; 
関東地方の山へは、日帰りであっちこっちへ
行きました。 もう長いこと登山はしていませんが・・・。
(今は、もう登るだけの体力もありませんが) 
山頂からの眺めは本当に気持ちがいいですよね~♪ 
帰りのケーブルカーは、待たずに乗れてよかったですね(笑)

by: alice * 2009/05/11 21:12 * URL [ 編集] | page top↑
--aliceさんへ--

やっぱり、遅すぎですよね^^;
今度は、もう少し気合入れます、ハイ^^
ワンゲル部だったのですか?
今度、山登りの基礎をご教授いただけませんか?(笑

今回は予想外に筋肉痛がそれほど出ませんでした。
下山がなかったからですかね。
by: dyne→aliceさん * 2009/05/11 23:38 * URL [ 編集] | page top↑
--お疲れ様でした!--

こんにちは!
筑波山といえば、確か標高が800mくらいあるのではなかったでしたっけ?
(→不安だったので、今Wikiったら、女体山が877mとのことでしたね。)
それを自分の足で登られるとは!?
私のような老体には、とてもとても離れ業すぎて、挑戦できません!!
でも、ガマの油って、懐かしいですねー。
小学校の遠足のときに、なけなしのお小遣いで、蛙グッズばかり買い集めたのを思い出します。
(全然かわいくない、笠間焼きのカエルの置物とか。なんであんなものを買ったのか、今の私には理解不能ですが・・。)
by: ぽりぃ * 2009/05/13 12:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

たしかに、朝11時に悠然と出発、では、遅すぎますね!
でも、私と同じやん・・・って、自分のことみたいで、
笑っちゃいましたよ。
無事に帰れたようで、なによりです。

ガマの油売りの口上って、見てみたい~
テレビでしかみたことないんですよ。

筑波山には登ったことないですが、同じくらいの高さで、
六甲山には何度か・・・
でも、かなりきつかった・・・
筑波山のほうが、六甲山よりは楽しそうですね。
by: tomocolline * 2009/05/15 01:01 * URL [ 編集] | page top↑
--ぽりぃさんへ--

旅行に行っておりましたので、
お返事が遅くなり、スミマセン。

女体山は877mですが、登山口の神社の標高が既に250mなので、
標高差は600m程度のようですよ。
とはいえ、運動不足の僕には少々きつかったですけど。
僕でも登れたので、ぽりぃさんなら、大丈夫でしょう。

笠間焼のカエルの置物はかなりシブ好みですね(笑
かくいう僕も仏像が大好きで、目を輝かせながら、
京都や奈良の古寺を巡るというシブ好みな子供でしたが(爆
by: dyne→ぽりぃさん * 2009/05/17 23:43 * URL [ 編集] | page top↑
--tomocollineさんへ--

旅行に行っておりましたので、
お返事が遅くなり、スミマセン。

やっぱり、11時出発は遅すぎですか!?(汗
僕にしては、かなり頑張ったんですけどね(笑
あ、でも、tomocollineさんも同じってことは、
朝は苦手なのですか?

ガマ口上は、僕も見てみたかったので、ラッキーでした。
でも、本当に切っているのか、一種の手品なのか、
どっちなんでしょうね。
毎回切ってたら、傷だらけになってしまうと思いますし。

六甲山もキツそうですね。
僕も遠足では行きましたが、自力で上ったことはありません。
六甲山も楽しそうですが、楽しくないのですか?
by: dyne→tomocollineさん * 2009/05/17 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/429-2caa2746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。