スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
剪定教室
2009 / 03 / 09 ( Mon )
近所の外構業者で開催された剪定教室に行ってきました。

これまで何度か樹木の剪定をやってきましたが、意外と難しいんです!
何が難しいかというと。。。
剪定(センテイ)するべき枝の選定(センテイ)!
どの枝を切ったらいいのか???
二股に分かれてたら、どっちを切って、どっちを残したらいいのか???


いつも、適当にバシバシ切ってるだけなので、
この機会に正確な知識を身につけたい思い、参加してきました。

まずは、10分ほど、社長さんによる概要説明と職人さんによる実演。
今までは何の知識もなくやっていたので、少しは指針が出来たかなと思います。
でも、完全な理屈ではなく、感覚的なところも多いので、
難しいことには変わりないですね!

次に、はさみを借りて、いよいよ実践練習。
いざ、木を前にすると、
やっぱり、どの枝を切ったらいいのか分かりません!(爆

困ってたら、社長さんや職人さんがやって来て、
その場で指導して下さって、分かりやすかったです。

内側で混み合って、ぶつかってる枝。
上から見て、同じ向きに重なってる枝。
などを切っていきます。

意外だったのが、内側にあるふところの枝でも、
必ずしも全部切ってしまわなくてもよいらしくて、
少し様子を見て、大きくなったら切るという手もあるみたいです。

二股で太い枝と細い枝のどちらを切ればいいのか聞いてみたら、
樹形をどうしたいかで決めるみたいです。
もちろん、植物の生態としては、太いのを残した方がいいみたいですが。。。

それから、聞いてみたかったのが寒肥のこと。
今年も先日、やったばかりなのですが、やらなくてはならないものなのかどうか。
聞いてみたら、やっぱりやった方がよいとのこと。

水のやり過ぎはよくないそうですね。
乾燥に耐えられない体質になってしまうので、過保護はいけないそうです。
夏場でも3日に1回程度。この時期はやらなくてもよいそうですね。
枯れてしまう原因の90%以上は、水のやり過ぎや水はけが悪いことによる根腐れなんだそうです。

そして、最も重要なことは、
愛情を持って、樹木に接すること!
なんだそうです。
邪魔だから切るのではなく、残した枝がどう育っていくかなということを考えながら切る。
木は毎日、見られたり、触られたりすると、生き生きと育つんだそうです。
なるほど、これは分かりやすいですね。

今回は、いろいろ、勉強になりました。
今後の実践に生かしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

00 : 51 : 18 | 植栽・ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<早口言葉 | ホーム | キリ番222222>>
コメント
----

私のすぐ下の弟が、剪定は非常に得意です。
それもそのはずで、弟は「庭師」だったりするんですが。

腕前は確かだと思いますので、今度出張に
行かせましょうか?(笑)
by: NaGISA * 2009/03/09 18:26 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさん--

おお、NaGISAさんの弟さんは庭師でいらっしゃいますか!?
ご兄弟そろって、スキルのいるご職業についていらっしゃいますね!

近ければ是非、お願いしたいぐらいですが、↑の「愛情」という観点からすると、本当は持主本人がきちんとやった方がいいのかなという気もしますね。
(といっても、今回の剪定教室の主催者も剪定を請け負う業者なわけですが。。。笑)
NaGISAさんも将来的に(今もかもしれませんが)、お庭のあるお宅に住まわれた時には庭師の弟さんがいらっしゃると、便利ですね。
by: dyne→NaGISAさん * 2009/03/09 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは!
さすがdyneさん、しっかりお勉強をされているのですね!!
その時点で樹木に対する愛情を感じられますよ♪
我が家の花壇は荒れ放題になっていますが、
私も“樹木に愛情を持って接する”を
心がけて整えたいと思います!
by: ティアレ☆ * 2009/03/10 16:32 * URL [ 編集] | page top↑
--ティアレさんへ--

剪定なんて、ついつい面倒だなあと思ってしまうので、全然、愛情が感じられません^^;
面倒な理由にはやり方が分からないという面もあったので、今回、知識をつければ、少しはやる気になるかなと。
もっと、普段から樹木の成長を見てあげないとだめですね(反省
僕も“樹木に愛情を持って接する”を心がけたいと思います!
by: dyne→ティアレさん * 2009/03/11 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

私もネットで少しかじってから剪定しました。
先々の姿を想像しながら・・・ってムズイw
とりあえず細かいものを落としたりした程度かなぁ。

壁紙中級で噛みましたw
by: 麒麟 * 2009/03/14 13:44 * URL [ 編集] | page top↑
--麒麟さんへ--

僕もネットで浅くかじった知識でやってましたが、ネットの2Dの図って、すごく分かりにくいですよね(笑
麒麟さんの場合、あふれんばかりの「愛情」がおありなので、大丈夫じゃないですか?
でも、愛情がありすぎて、バッサリと思い切りよく切れないのが仇になったりするのでしょうか(爆

「壁紙」早口言葉・・・結局、もともと「壁紙」が言いにくいんですよね。
「クロス」と言いましょう(笑
by: dyne→麒麟さん * 2009/03/14 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/413-4ec3db57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。