FC2ブログ
♪ ソナチネ7番(2)
2009 / 02 / 08 ( Sun )
ソナチネ第1巻第7番 クレメンティのOp.36-1。

今は第3楽章まで進んでますが、
第1楽章後半、展開部以降のレッスンメモがまだでしたので、
まとめておこうと思います。

はるか追憶の彼方。。。
遠い記憶を掘り起こしながらです^^;

sonatine7-1-02.jpg

 意表を突く展開
チャンチャラ チャッ チャッと来たら、2回目もチャンチャラ チャッ チャッだろうと
思いきや、2回目は意表をついて、チャンチャラ チャッ チャ~ラ~ラ
強弱もしっかりつけること。
sonatine-7-1-02-1.jpg

左手が旋律
左手をしっかり出す。
ついこれでもかというぐらいに、右手を出してしまいがちなのはなぜ?
sonatine-7-1-02-2.jpg

このナチュラルは何?
今まで、シの音は調号もついてなければ、臨時記号すらついたことなかったのに、
いきなり、ナチュラルがついてます。
sonatine-7-1-02-3.jpg
先生に聞くと、ハ短調だからとのこと。
ハ短調の導音なので、半音上がってることを表しているんですね。
音感のある人なら、すぐにハ短調だと分かり、
導音の臨時記号がないと気持ち悪いんでしょうけど、
僕のような凡人には、なんじゃこりゃ~(太陽にほえろの松田優作風)
となるだけです。

 フレーズの終端処理
こういうフレーズはきちんと最後を閉じる。
右手はいよいよ新しい場面が始まってこれから!って感じなので、
左手閉じることなんて、すっかり忘れてます。
sonatine-7-1-02-4.jpg

 あくまで上品に!
右手がクレッシェンドして行って、ノリノリなので、つい左手もガンガンになってしまいますね。
ここは、あくまで上品に。。。ロココ風^^
sonatine-7-1-02-5.jpg

というわけで、上品なソナチネを目指して、がんばります!
スポンサーサイト



テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 15 : 46 | ピアノ練習記(ソナチネ) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<♪ 三浦友理枝さんコンサート | ホーム | 暖房による乾燥効果の計算(5) 総集編>>
コメント
--懐かしい--

ソナチネで一番最初に弾く曲。懐かしいです。

展開部冒頭の左手、「意表をつく展開」とdyneさんが称された箇所の右手の旋律(「つなげる」直後の箇所)、そして「左手が旋律」の左手上声。どれも似た形なんですよね。これぞまさにソナタ形式の展開部です。

こうしてみると、まさしくソナチネ(小さなソナタ)ですが、ソナタ形式の基礎の基礎を学べる曲だなと、改めて思います。

それにしても、例のナチュラルは全く気付いてませんでした。その箇所以外も、シには全てナチュラルがついてますね。そこまでやるなら、一度完全に調号を書き変えろと思うのは、私だけでしょうか(笑)。
by: NaGISA * 2009/02/08 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさんへ--

子供の頃にピアノを習われていた方なら必ず通る曲ですよね。
同じテーマがいろんなところで使いまわされているのは、古典派好きのNaGISAさんにとっては心地よいでしょうか。
僕は、そうですね、同じパターンが出てくると、苦手な譜読みが楽になるので、ウェルカムです(笑

ナチュラルは気づきませんでしたか?
NaGISAさんは音感がおありなので、違和感を感じられなかったのかもしれませんね。
もし、調号のリセットまでしてくれるならば、ついでに調性まで書いておいてくれると初心者にはありがたいのですが。。。
でも、これも調性判断のよい練習問題だと思えば、それもアリですね。
昔、古文の問題でこんなに長い文書くんなら、主語ぐらい書いといてくれとよく思ったものですが、それも受験のためのよい練習問題だと思えば。。。笑
by: dyne→NaGISAさん * 2009/02/10 01:07 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんわ--

湿度ブログ・・面白かったけど、数学的なものに弱くて目が回りながら読ませていただいておりました^^;

ソナチネのこの曲は再開当初むきになって弾いた曲デス。
臨時記号の理由がわかってdyneさんすごーいって感動しちゃいました。
私いままで全然気にしてませんでした^^;

臨時記号は楽譜によって新設とか不親切って感じていますが
時々調も違うのにって思うことが有った!!
転調していく過程でそういった記号が出てくるんだ~~

とっても勉強になりました。
春一番・・そちらも突風でしょうか?
by: sakurairo * 2009/02/13 23:19 * URL [ 編集] | page top↑
--sakurairoさんへ--

お返事遅くなり、スミマセンでした!

湿度ブログも読んでいただけてたのですね。
難しそうに見えますが、最終的な計算は意外と簡単なんですよ。

臨時記号は僕も先生に教えてもらっただけなので、すごくないですよ。。。
転調していく時って、調号をリセットしてくれないことがよくありますよね。
リセットしてくれると分かりやすいのですが、
あんまり頻繁に転調する曲ではリセットしてられないんでしょうね。
このソナチネぐらいなら、調号を書きなおしてもよさそうですが。。。

つくばは、風強いですよ。
毎日毎日吹いていて、嫌になりますね。
by: dyne→sakurairoさん * 2009/02/19 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/408-4adfdfe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |