スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ プレリュード4番(4)
2008 / 11 / 22 ( Sat )
発表会終わるまでは、ピアノ記事のみになります。
家作り記事は、発表会終わったら更新します

プレリュード4番
prelude4-1.jpg

初めの右手のシ(1)→シ(5)の2音、左手と重なってしまい、
どうしても不自然な出だしになってしまうんです。

初めの一音を左手で取るという裏ワザを伝授いただき、
すご~く楽になった!
(裏ワザなので、普通に弾ける人はやらなくていいのですが。。。)

それでも、まだ符点のリズム配分おかしいみたいで、矯正中。
初めの一音にた~っぷりと時間をかけるぐらいの気持ちで弾いた方が
うまくいきそうです。

そして、初めの一行目は、ウナコルダで弾くことにしました。
右の旋律もあいまいになってしまうので、あまりよくないそうですが、
冒頭、緊張してぶわっ!!と爆音になりがちなので。。。

それでも快調に音を出して弾いていたら、
明る過ぎ!
と言われました。。。

左手和音はもっとおぼろげな寒々しい雰囲気で。
木枯らしに吹かれて飛んでいきそうなぐらい。

僕のイメージは、夕暮れ時のたそがれの雰囲気なので、
それならば、夜がどんどん更けて深まっていくような感じで

prelude4-2.jpg

strettoの部分は、もっと緊迫感を!
気性の激しいショパンの悲痛の叫びのように。
右手旋律をもっとくっきりとシャープに打鍵したいですね。

それから、全体的に和音がバラバラ
これは今更どうにもならないので、
将来に向けての課題とさせていただきます!(笑
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

19 : 12 : 33 | ピアノ練習記(ショパン) | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<♪ 太田胃散(2) 重音レガート | ホーム | ♪ 発表会、迫る>>
コメント
--発表会がんばってください!--

dyneさん、こんばんは。
いよいよ本番ですね~。

明るすぎる音の悩み・・・同じ悩みを持つ者としては
なんとかdyneさんに、お悩みを克服していただいて、
そのコツを伝授していただこうと期待してます。

深い夜のとばりのような素敵な演奏になるよう、祈っております~~~。
by: YU * 2008/11/22 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
--YUさんへ--

いよいよです。
パッと明るいプレリュード4番と
どんより暗い太田胃散を披露してまいります。

という冗談はさておき・・・
まだまだ出来てませんが、
少しは分かってきた気がします。
「深い夜のとばり」は無理でしょうけど、
ギンギンギラギラにはならないようにしたいと思います。

でも、本番は何も考えずに自然に弾こうかな。
何か考えるとたいてい、裏目に出てミスりますので^^;
by: dyne→YUさん * 2008/11/23 15:40 * URL [ 編集] | page top↑
--応援してます♪--

 dyneさん、こんばんは^^

 いよいよ明日なんですね~。
今のdyneさんの気持ちを大切に。。。
ステキな演奏、なさると思いますよ♪
とにかく、リラックスして頑張って下さい!

 応援してます☆
 
by: こーじ * 2008/11/23 18:50 * URL [ 編集] | page top↑
--こーじさんへ--

応援、ありがとうございます!
ブログコメントでこうして応援いただけるのは
すごく嬉しいですし、励みになりますよ^^

自分の気持ちに正直に好きなように
弾こうと思います。
今は、リラックスして弾くことだけを
考えています。

また、ご報告させていただきますね。
by: dyne→こーじさん * 2008/11/23 22:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/376-b7c2166c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。