スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ いつかは弾きたいランキング2008
2008 / 08 / 28 ( Thu )
今年もテツさんのTB企画、「いつかは弾きたいランキング」の季節がやってきました!

皆さん、現実的な選曲をなさっている方が多いのですが、
現実的な選曲などできない僕の場合、

自分の実力なんかは度外視して、夢のランキングを作っちゃってください。
みんなで夢を見るのが目的です。

という主催者の言に甘えて。。。

現実のレベルには一片の思慮も投じることなく、完全無視!!!
今年も例によって、妄想暴走ランキングで行きます!!!

(毎年言ってるような気がしますが、気のせいということで。。。)

まずは過去のランキングを振り返ってみましょう。

 2006年版妄想ランキング
 バラード 第4番 (ショパン)
 ピアノソナタ第14番 「月光」 (ベートーヴェン)
 即興曲 Op. 90-1 (シューベルト) 
 ノクターン 第13番 (ショパン)
 バラード 第1番 (ショパン)

 2007年版非現実ランキング
 ノクターン 第13番 (ショパン)
 コラール「主イエス・キリストよ、われ汝を呼ぶ」 BWV639 (バッハ)
 バラード 第4番 (ショパン) 
 シャコンヌ (バッハ)
 プレリュード 第4番 (ショパン)

それでは、今年も張り切って、寝言を言ってみま~す(^O^)/~(^O^)/~(^O^)/~
↓ 今年のランキングは、「続きを読む」をクリックしてください!
今年はどんな曲か分かるようにYou tubeのリンク入れてみました。
さらに、全部聴いている余裕ないという方のために、
勝手に聴きどころまで設定してしまいました。。。^^;
(大きなお世話とも言う)

ノクターン 第13番 (ショパン)
昨年に続いて不動の1位!永遠の憧れで、究極の目標曲!
演奏はショパコン3位のイム・ドンミンで。
聴きどころ 3:45~最後 


コラール「主イエス・キリストよ、われ汝の名を呼ぶ」 BWV639 (バッハ)
魂の底まで響き渡るような名曲!バッハってすごいな。
僕は無宗教ですが、これを聴くといつも、「救い」みたいなものを感じてしまいます。
こちらは、やはりショパコン3位のイム・ドンヒョクの方で。
聴きどころ 最初~飽きるまで(笑


即興曲 Op.142 (D935) No.2 (シューベルト)
シューベルトの即興曲は本当に名曲ぞろいですね。この曲が今、一番のマイブーム。
中間部3連符が美しすぎる!
これも、イム・ドンヒョクで。
聴きどころ 0:50~1:30、 3:30~4:10(中間部3連符)


即興曲 Op.90 (D899) No.4 (シューベルト)
中間部の情熱的に盛り上がるところが好きです。
それにしても、このツィマーマンの演奏、ほんとにスゴイんです。
Op.90のシリーズ4曲ともに感動の名演奏!
それにツィマーマン、なかなかの美形ですよね!(爆
聴きどころ 2:30~4:15


ノクターン 第20番 (ショパン)
今まで一度もランクインしてませんが、ピアノ習い始めた頃からずっと弾きたかった曲。
演奏は、シプリアン・カツァリスで。


24の前奏曲 第4番 (ショパン)
これもずっと弾きたいと思っている曲。哀愁漂う旋律、たまりませんね。
聴きどころ 0:55~1:30


小フーガ ト短調 BWV578 (バッハ)
やっぱり、バッハはすごいの一言。
原曲はオルガンなので、オルガンの演奏しか見つけられませんでしたが。。。
聴きどころ 2:00~3:00


↓コチラは好みの演奏じゃないですが、あまりにも壮絶な演奏に驚愕!!!
どなたかがつけた日本語のコメントにも笑えます。。。^^
聴きどころ 2:00~最後


即興曲 Op.90 (D899) No.3 (シューベルト)
ずっと昔から好きな曲。甘美な旋律でうっとりしますね。
これもツィマーマンで。
聴きどころ 最初~1:50


即興曲 Op.90 (D899) No.1 (シューベルト)
やはり、コレも捨てがたい!曲の雰囲気がどんどん変わっていって、美しいですよね。
結局、シューベルトの即興曲ばかりになってしまった。。。
やはりツィマーマンで。
聴きどころ 1:00~2:30、 3:20~4:20


24の前奏曲 第15番 「雨だれ」 (ショパン)
聴きどころ 3:00~4:30
今までランクインしませんでしたが、習い始めたときからずっと弾きたいと思い続けている曲。
こういうしっとりした中に秘めた情熱があるような曲、いいですね。
小樽のランプホールで聴いたこの曲の生演奏がすごくよくて、未だに忘れられません。
このイム・ドンミンの演奏も好きです。


最近は全然、新曲を発掘していないので、曲は変わり生えしてません。
(クラシックに「新曲」と言うのもいかがなものではありますが。。。)

弾きたい曲多すぎて、選ぶの大変ですね。
自民党の首相が閣僚を選ぶ気持ちがよく分かります(笑

ショパン派から何人入れて、シューベルト派から何人入れて、
バッ派からも入れないと。。。。みたいな(爆
それにしては、偏った組閣だけど(汗

最後に、テツさん集計大変でしょうが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 57 : 09 | ピアノ雑感 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<♪ 舞台で弾きたい曲ランキング2008 | ホーム | ♪ ソナチネ7番(1)>>
コメント
--こんばんは~--

ランキング拝見させて頂きました^^
>コラール「主イエス・キリストよ、われ汝の名を呼ぶ」/バッハ
>聴きどころ 最初~飽きるまで(笑
わはは^^ツボにハマりました!
で、飽きるまで聴きましたよ。いい曲ですね。
バッハは神聖な趣がありますね。

同じくバッハの小フーガ ト短調
これも有名ですよね~日本語のコメント!確かに笑えましたi-179

シューベルトお好きなんですか?
即興曲は私も好きなんですけど、とにかく今の課題でうんざりしていますよ^^;

イム・ドンヒョクは、「舟歌」時に参考にさせて頂いて以来、好きなピアニストです。
梅干し食べた直後みたいな表情がたまりませんね!

ぜひぜひ、妄想を現実にして下さい!
by: Norako * 2008/08/29 00:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。
企画参加ありがとうございました。
私もNorakoさんと同じく、バッハのコラール良いなあと思いました。バッハって癒されますよね。
ノク20番は私がピアノを再開してから2曲目に弾いた曲です。(今は弾けませんが。。。)
弾いていて楽しい(酔える?)曲です。(うまく弾けてるかは別問題かも知れませんが。(汗)
ぜひ挑戦してみてください。
by: テツ * 2008/08/29 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
--かなりキツイらしい--

ショパンのノクターン13番。
実は私は去年までこの曲を知らなかったのですが、発表会で私の2台デュオのパートナーの高校生がソロで弾きました。
16歳の彼女にはかなり大変だったようで、腱鞘炎になってしまいました…。

男の人向きかもしれませんね…。
くれぐれもお気をつけ遊ばしてください(汗)



by: azumi * 2008/08/29 15:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

ショパンの前奏曲4番は、ちょろっと弾いたことあるのですが、和音が抑えられない箇所があり、挫折しました
手の小さい私には無理かもしれませんが、dyneさんならすぐに弾けると思いますよ
弾きたい曲が1曲でも多く弾ける日が来るように、お互い頑張りましょうね
by: ポーちゃん * 2008/08/29 18:02 * URL [ 編集] | page top↑
--Norakoさんへ--

コラール、自称根暗のツボにハマってくれる曲ですね^^
雨の日に聴くといい感じですよ。

根暗曲ランキングを今度発表しますね(爆
1位はもう決まっていて、シューベルトさんの
交響曲「未完成」です。
第1楽章始まるところの根暗っぷりは群を抜いてますよ。

>梅干し食べた直後みたいな表情
あはは^^爆笑です!笑いすぎました。。。
演奏中の表情、かなりの渋面ですよね(笑
実はここは「聴きどころ」ならぬ「見どころ」に
設定しようかと思っておりました。

ちなみに、9位のシューベルトのOp.90-1の動画では、
イケメン・ツィマーマンのかわいらしい表情がご覧になれますよ(笑
こちらも「見どころ」です(0:30頃)

小フーガの日本語コメントまで見ていただき、
ありがとうございます!
実はYou tubeを埋め込みで貼り付けてしまったので、
ここからどうやってYou tubeのコメント欄に行けば
いいのかわからないんです^^;
よく到達できましたね。
by: dyne→Norakoさん * 2008/08/30 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
--テツさんへ--

今回も参加させていただき、ありがとうございます!
この企画は一年に一回、自分の曲の好みを再認識
できる機会が持てて、楽しいです。
ノク20はテツさんも昔、弾いていらっしゃったんですね。
本当に皆さん弾いていらっしゃる人気曲ですね。
僕もこの曲は弾けるとすごく楽しいんじゃないかなと
いつも思っているんです。
聴くよりも弾きたい曲ですね。
by: dyne→テツさん * 2008/08/30 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
--azumiさんへ--

いやー、かなり難しい曲のようですね。
ノクターンの中でもダントツに難しそうです。
無理は承知で書いています。
動画で見ると、本当に大変そうな動きですよね。
腱鞘炎になるのもわかる気がします。
弾けるのは無理でも、いつか挑戦できる日が
来るといいなあと思いますね。
by: dyne→azumiさん * 2008/08/30 22:46 * URL [ 編集] | page top↑
--ポーちゃんへ--

やっぱりショパンは届きにくい和音出てくるんですね。
実は、先生がこのブログを見てくださって、
プレリュード4番は大丈夫とおっしゃって
下さって、すごく嬉しいんです。
ずっと弾きたいと思っていた曲に挑戦できるって
うれしいですね!
by: dyne→ポーちゃん * 2008/08/30 23:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさんの好みじゃない方のバッハの小フーガ・・・色んな意味で壮絶ですね。
コラールの方も本当にイイ曲だと思います。
ただ「救い」系(?)のバッハは一個違う音を弾いちゃうだけで台無しになってしまいそうで手に負えなさそうです(笑)

ノクターンに思い入れのあるdyneさんは、どのピアニストのノクターンが好みなのでしょうか?

どうでもいい話なんですけど、ノク遺作の演奏者のカツァリス・・・実はかなり好きなピアニストなんですよ~。
今度来日するようで・・・悩み中です。
by: とらいあんぐる * 2008/08/30 23:24 * URL [ 編集] | page top↑
--とらいあんぐるさんへ--

小フーガの演奏、すさまじい迫力ですよね。
リンク先にある日本語コメントがまた笑えます。
まさしくその通りという感じで^^
(今、方法がわかったのですが、記事中で再生させて、
再度クリックすると、リンク先へ飛ぶようです)

コラールはあれだけ音の数が少ないと確かに、
一音間違えたら、それこそ「救い」ようがないでしょうね。
それに、ポリフォニーの曲は途中でわからなくなったら、
これも「救い」ようがないですよね(笑

ほう、シプリアン・カツァリス来日されるんですね。
僕はほとんど演奏を聴いたことないのですが、
超絶技巧的な人でしたよね。
リンクさせていただいているNaGISAさん
という方のブログで得た情報なのですが、
ベートーヴェンの第9をリストがピアノ編曲したものを
カツァリスが弾いているCDが出ているようで、
それにはすごく興味があります。

ノクターンのピアニストについてですが、
実はまだノクターンの決定盤にめぐり会ってないんですよ。
よく聴いているCDはエリザーベト・レオンスカヤ
という人のノクターン集でまあまあ気に入ってます。
アシュケナージが定評あると思うのですが、
僕は彼の演奏はどうにも好きになれないことが多いので、
ノクターン集も買う勇気が出ないんですよ。
一番、気になっているのはマリア・ジョアン・ピリスです。
ピリスのプレリュード集はすごくお気に入りなので、
ノクターンも期待できるかなと思っています。
あとは、サンソン・フランソワも聴いてみたいです。
とらいあんぐるさんは誰かオススメいらっしゃいますか?
by: dyne→とらいあんぐるさん * 2008/08/31 01:49 * URL [ 編集] | page top↑
--カツァリス--

>リンクさせていただいているNaGISAさん
という方のブログで得た情報なのですが、
ベートーヴェンの第9をリストがピアノ編曲したものを
カツァリスが弾いているCDが出ているようで

その本人です(笑)。なお私の信条は「決して夢を見ない」ですので、弾きたい曲は一切ないですが。

ベートーヴェンの交響曲をカツァリスが弾いたCDですが、個人的にはやはり無理がありますね。ベートーヴェンの交響曲はどれも細部まで良く知っているつもりですが、このリスト編曲版は、リストの技巧誇示以上の物は感じません。ベートーヴェンの音楽の良さが、すっぱり抜け落ちて、単なる指の曲芸になってしまってますね。技巧を誇示したかったら、ピアノは弾かずにジャグリングでもやっててくれ、と(笑)。

私は、狂信的なベートーヴェン信者なので買いましたが、よほどベートーヴェンが好き(あるいは、よほどカツァリスが好き)でなければ、買わなくても良いとおもいますよ。
by: NaGISA * 2008/08/31 02:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

またお邪魔します。
確かにバッハは凄い爺さんです(笑)
音数が少ない曲は危険度(?)も高い場合がありますよね。

カツァリスのリスト編曲の交響曲・・・
実は7番をプレゼントでもらってから3番を自分で買いました。(そこまでカツァリス信者って訳では無いのですが)
確かに曲芸のように聴こえなくはないですが、ピアノ独特の弦楽器にはない細かい音符のアタック感とが活きてると思います。
ただオケとは別の感覚で聴かないと怪我しそうですね。

ノクターンはクラウディオ・アラウの演奏を聴いてました。
彼のショパン、テンポがかな~り遅めなので自信がつくのです(笑)
ちょっと遅すぎてもたつきを感じる人も多いそうですが、
「狙った音」を出している感じが私は好きですね。

ピリスはハズレが無さそうな感じできっと良さそうですし、
フランソワはかなり個性的だと聞くので私も聴いてみたいです~。
知り合いに勧められたのはバレンボイムのノクターンですね。
(私自身は聴いた事ないのでオススメは出来ないのですけど)
by: とらいあんぐる * 2008/08/31 23:04 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさんへ--

ご本人登場、非常にタイムリーな情報提供、
ありがとうございます!(笑
NaGISAさんが弾きたい曲がないというのは、
重々承知しております^^;

ピアノ編曲版、そうだったんですか!?
アマゾンのカスタマーレビューがかなり高評価だったので、
期待が高まっていました。
それでも、どんなピアノ編曲になっているかは
やはり興味がありますね。
もし買うとしたら、オケを超えるものでも
肉迫するものでもないという
覚悟をして買うことにします^^

誰かが作ったピアノ難易度偏差値というのがあるらしく、
第九のこの編曲が確か最上位で偏差値99だった
覚えがあります(笑
まさしく曲芸でしょうね。
by: dyne→NaGISAさん * 2008/09/01 00:30 * URL [ 編集] | page top↑
--とらいあんぐるさんへ--

再コメ、うれしいです^^
そっちの方の爺さんなんですね(笑

おお、7番と3番を既にお持ちとは!
どちらも聴いてみたいです。
オケを超えるのは無理かとは思うのですが、
どんな編曲になっているのか興味がありますね。

アラウのベートーヴェンは好きですよ。
アラウのノクターンは20番をYou tubeで
聴いてみたことがありますが、いい感じでした。
アラウは匂い立つロマンみたいなものがあるなと
勝手に思っています(笑

バレンボイムのノクターンはたまに聴きます。
ものすごくキレイな演奏ですが、
僕は少々物足りない時もありますね。
でも、すばらしい演奏だとは思います。

。。。って言いたい放題言ってますね^^;
ま、コメント欄だからいいか(汗
by: dyne→とらいあんぐるさん * 2008/09/01 01:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/357-2ba37f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。