スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バルコニーなしという選択
2008 / 07 / 22 ( Tue )
我が家は、バルコニーなしという選択をしました。

最大の理由は・・・
きれいに維持するのが大変!
賃貸時代、掃除しても掃除しても、土ボコリであっという間に
汚くなってしまうというのを何度も経験しています。
前が畑だったり、国道が近くにあったりしたことも一因だったのですが、
洗濯物をうっかり落としてしまうと、即洗い直し(><:)
ってのがなんともかんとも。。。

他の理由としては・・・
屋内の面積が増える
どうしても、間取りが入りきらないと悩んでいたときに、
バルコニーを削ると、2階の面積がかなり増えて、
設計しやすくなりました。

天候を気にしない室内干し
天気予報を全く気にせず、洗濯できます。
外出中、雨が降っても、全く気になりません。

冬場の加湿効果を期待
冬場は、全館空調でかなり乾燥すると聞いていたので、
室内干しすれば加湿効果が期待できるかなと。

デザイン的に
シンメトリー重視で、突起物がない直方体に。
でも、これについては、正面でなければ、
気にするほどのことはなかったのですが。。。

そんなこんなで採用したバルコニーなしという選択。
もちろん賛否両論あるかと思いますが、
我が家にとっては吉と出ました!

全館空調のせいなのか、24時間換気のせいなのか、定かでないですが、
室内干ししても、数時間でかなり乾いて、
半日ぐらいでほとんど乾きます。
気になる生乾きのニオイですが、梅雨のシーズンでも全くありません。
(全館空調は、ドライでなくても、送風モードでもOK)

なんといっても、天候を気にせず、洗濯できるのはすごく便利。
洗濯物を落としても汚れないから、
クリップなどできちんと止める必要もなくて、干すのも楽チンです。

まあ、布団が天日干しできないのは、
確実にデメリットなんですけどね。
我が家は、階段の手すりに干して空気にさらしています。

いざとなったら、室内で日光に当てることもできると思うので、
我が家にとっては、バルコニーなしは正解でした。
(もちろん賛否両論あるので、我が家にとってはという意味です)
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 49 : 50 | 間取り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<♪ 一から出直し | ホーム | プラズマ&ブルーレイ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/352-1016dc1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。