スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 鍵盤感覚
2008 / 03 / 07 ( Fri )
今、気になっているテーマは鍵盤感覚!

弾いていて、音楽の流れが感じられないのは、
必死で鍵盤探して弾いているからのようです。
先生いわく、「目をつぶっても弾けるぐらいになれ」と言われてきたそうで。。。

現状はというと。。。
3度までなら何とかなるかな。。。なると思う。。。ってそりゃそうか^^;
でも、5度になると、はずす確率高し!(汗
ドとソの感覚なんだからナチュラルポジションで弾けばいいだけなのに、
はずすんだな、これが。。。
6度、さらにオクターブにもなると、はずしまくり^^;
というか、はずさないほうが珍しい。。。オイオイ

「ベニスの舟歌」で出てくる10度の跳躍などは、
鍵盤見ててもはずすのが怖くて、打鍵できないときも(汗
鍵盤感覚がまるで出来ていないようで。。。^^A

さてさて、そんな鍵盤感覚を身に着けるのによさそうな方法をいくつか。
どれも、先生に教わった方法です。(理解できてるかは怪しいですが。。。)

音を出さずに鍵盤の上をなぞる
「戦場のピアニスト」がバラ1を弾くシーンみたいな感じ!?
打鍵しなくていいので、力を抜いて自然なポジションで感覚をつかめますね。
それに音を聴くとか打鍵を深くとか曲想とかを一切気にしなくていいので、
鍵盤感覚に全神経を集中できるから、身につきやすいのかも。

欠点としては、音が鳴らないので、楽しくない!
まさに、エアピアノですからね。。。周りから見てもちょっと変。
深夜でも練習できるメリットはありますが、ストレスたまりますね。
まあ練習は苦しくないと。。。って、ところでしょうか。

でたらめに弾く
打鍵の深さや音の保持、音の強弱とか一切考えずに、でたらめに弾いてみるという方法。
ずっと前に初めての発表会の曲で、バンバン飛ぶところがあって、先生に教わったのですが、
これ思い出して、やってみたら少し効果ありました。

ハノンの活用
またもやハノン(笑
ハノン58番の「オクターブを保持しながらノンレガートの伴奏を入れる練習」などを
こなすといいそうです。
でも、もっと簡単な第一部の練習でも、これは5度、これは6度などと
意識してやると、効果ありそうですよね。

こんなところですね。
目をつぶっても、優雅に弾けるぐらいになりたいものです。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 12 : 26 | ピアノ雑感 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<外構業者選定(3)~決定 | ホーム | 外構業者選定(2)>>
コメント
--dyneさん こんばんは--

案外全て白鍵の和音がミスタッチしやすいような気がします。
後、ピアノが変わると感覚掴みにくいですよね~
僕は普段はデジピなので特にですね~

あ、ついに僕、基礎練習再開したんですよ~。ツェルニーなんですけど…
全く弾けない(笑)ですね。
でもハノンもツェルニーも簡単に弾ける様では練習にならないんですよね~
by: ISHI-chan * 2008/03/08 00:35 * URL [ 編集] | page top↑
--鍵盤感覚ですね^^--

dyneさんこんにちは♪お元気ですか?
もう、花粉症で私、死んでますよ。パタリ・・

これは、まさに私が前回のレッスンで指摘を受けた事柄そのものですねi-230

指番号で音を覚えてしまって、楽譜も鍵盤も見ずに弾けるようにしましょうね^^と。

現に先生は、ピアノに背を向けて完璧に弾いておられました。芸人のようでした。

とりあえず、指番号をじっくり見直してみると
いろんな発見がありましたv-341
(初心者の私が言うのも変なんですがね^^)

でも。ハノンはサボっています^^;わはは。

なかなか初心の域から脱することが出来ません!^^
by: Norako * 2008/03/08 14:59 * URL [ 編集] | page top↑
--ISHI-chanさんへ--

特に音域が広いものは、白鍵だけだと逆に
つかみにくいかもしれませんね。
まあ、僕が練習するようなレベルの曲では、
あんまりそういうの出てこないのですが。。。
ピアノが変わると、感覚変わりますよね。
発表会の時、うちは初めにリハーサルとかないので、
いつも弾き始めはすごい違和感の中、弾いてます。
色々なピアノで練習する機会を増やして、
どんなピアノでも弾けるよう、
慣らして行くしかないんでしょうね。

基礎練、再開されたんですね。
お互い、基礎練重視でがんばりましょう^^
簡単に弾けるようでは練習にならない・・・ごもっともですね。
苦難を乗り越えてこそなんでしょうね。
でも、苦難も程々にしていただかないと。。。汗
by: dyne→ISHI-chanさん * 2008/03/08 23:29 * URL [ 編集] | page top↑
--Norakoさんへ--

花粉症、大変ですね。
僕も少しあるんですが(外出時はマスク姿です)、
piyoneが死んでます。。。
(piyoneはマスクにゴーグル着用、薬服用)

ピアノに背を向けて完璧にですか!?
それはすごいですね!心の目で鍵盤が見えるのでしょうか。
でも、それぐらいの鍵盤感覚が必要なんでしょうね。
なんとなく必要性はわかります。
瞬間的にドミソドの鍵盤の上に指を置く練習などもいいそうです。

「いろんな発見」・・・僕も日々発見がありますよ。
すばらしい発見なのか、的外れな発見なのか、
自分では判断つかないので、ブログに書いて、
皆さんに教えていただこうというスタンスです^^;
by: dyne→Norakoさん * 2008/03/08 23:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは~♪
私もちょうど鍵盤感覚に悩んでいた所です!
鍵盤を見ながらだと速度アップできなくて。。(汗
全て目を閉じて弾けるものなんですかね、やっぱり。。
盲目のピアニストさんとかいらっしゃるからそうなんでしょうね。。
私はある程度ゆっくりだとつかめる鍵盤感覚が
速くなるととたんにミスったり、指くぐりをした後などにわからなくなったりしますね。。
(やはり私の感覚はかなりいい加減みたいです(笑))

あとはやっぱり跳躍が苦手です
単音からオクターブ離れたところの和音への跳躍とかですが
(猫のワルツはこれの連続+速い曲なので大変なんです。。)
これは腕の運動距離を覚えるのかなぁとか、
かなり???なところだらけです。。
お互い頑張りましょう♪
練習法、参考にさせていただきます!
by: neko * 2008/03/09 02:03 * URL [ 編集] | page top↑
--実際に--

目をつぶって弾く。実際にやっていますよ~♪
主にブルグやチェルニーです。
なぜか目をつぶっていたほうがリズムが正確に打てるような気がするのは私だけでしょうか?(笑)
表現もつけやすいし、歌えるような気がします。

ソナチネ7番、いかがですか??
とりあえず2楽章まで行っていますが、ステップなどがあってレッスンはそんなに見ていただいていません。
最初はとんでもない!と思っていた左の飛躍も、弾いているうちに飛べるようになってきました♪

by: azumi * 2008/03/10 16:16 * URL [ 編集] | page top↑
--nekoさんへ--

鍵盤を見ながら必死に弾いてると、
曲らしく弾くのは難しいですよね。
本当はすべて目を閉じて弾けるものなんでしょうね。
先生も盲目のピアニストを例に挙げていらっしゃいました。

跳躍は難しいですね。
上手な方はうまく円弧を描くように飛ばしている気がします。
移動距離を円弧の感覚で覚えるんでしょうかね。
僕は遠いと、しっかり鍵盤見ててもはずします。。。orz
by: dyne→nekoさん * 2008/03/11 00:23 * URL [ 編集] | page top↑
--azumiさんへ--

目をつぶって弾いたほうが・・・というの、よく分かります。
目をつぶった方が音がよく聴き取れますよね。
僕も弾きなれた曲の練習は、
目をつぶって弾いてることが多いです。
でも、周りから見ると、自己陶酔しているように見えるので、
人前ではやらないように気をつけないと、と思っています。
とても陶酔するような演奏じゃないので。。。汗

ソナチネ7番、2楽章まで進みましたか。
僕も2楽章もやるようにと言われているのですが、
やる気がしなくて、サボっています^^;
そろそろ始めたほうがいいですね。
1楽章は、しっかり弾かなきゃと気合入れて弾いていたら、
りきみすぎと言われました。
もっと気楽に弾いたほうがいいようですね。。。^^A
お互い頑張りましょう。
by: dyne→azumiさん * 2008/03/11 00:38 * URL [ 編集] | page top↑
--感覚と視覚^^;--

最近・・・目をつぶって弾いていると弾けるのに、鍵盤を見ると、急に弾けなくなることがあります。(爆
どこを見ていても弾けるようにならなきゃだめなんだろうなぁ・・・と思い、最近はいろんなところを見て弾くようにしています(爆

by: yu-ki * 2008/03/13 20:46 * URL [ 編集] | page top↑
--yu-kiさんへ--

やはり視覚を遮断すると、
他の感覚が鋭敏になるのでしょうかね。
でも、目をつぶったほうが弾けるなんて、
さすが、yu-kiさんは鍵盤感覚が身についてますね。
視覚と言えば、人前演奏の時は、
聴いている人が目に入ると、とたんにミスります。
あれはどうしてなんでしょう。。。
うちのピアノはちょうど真正面にダイニングテーブルがあるので、
来客時に弾くときは、譜面台に楽譜を置いて、
見えないようにしています(笑
by: dyne→yu-kiさん * 2008/03/15 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさんお久しぶりです(^^)
2月3月のピアノ記事をまとめて読みました~(笑)すごいですね。いろいろ変化があったのですね!
ハノン20番通し弾きには参りましたm(_ _)mウォームアップの大事さは、私も最近ひしひしと感じるのですよ。あと、手の温度も。これからますます暖かくなりますから、ピアノの練習に最適な季節になりますねぇ(^0^)

鍵盤感覚ですが、私の場合はもっぱら「でたらめ」派ですね(笑)でたらめでダメなら、やっぱ鍵盤を見て弾きます。
やっとベニスの舟歌に着手しました!・・・が、確かに左手のビュンビュン飛ぶところは、音はずしまくりです。難しい~(T_T)舟歌の先輩として、なんかアドバイスあればくださいね♪
by: ミカリン * 2008/03/17 01:01 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして。--

ミカリンさんのところでよくコメントしている瑠璃と申します。
よろしくお願いします^^
子供の頃から中断ありつつも昨年夏から最再開しました。
あまり手が大きくないので跳躍はいつも苦労しています。
そのくせ手は見ていなく感覚で考えないで弾くのでいつも注意されています。
最近は自分の弱点を克服するためいろいろ教材を試みていますが・・・速い曲は苦手です。
なので第2楽章のようなゆっくりした曲はお気に入りになってしまいます。
鍵盤感覚ということですが、自分の場合テーブルの上に右手を置いたときは大体6度くらい
になっています。
これはきっと子供の頃の試験の課題曲がいつも6度連打で厳しく指導された影響もあると思
います。そのせいかなぜか5度をはずすことがあります。

ベニスの舟歌音源聞かせていただきました!素敵な演奏です♪
昨年末発表会で弾いたのですが、このぐらい完成度をあげられたら・・・と思いました。
再開して数週間後発表会のお話が来て先生にお任せしていたら舟歌になってしまいました。
左手ものすごく大変でした。
先生には基礎要素で足りないところがマダマダあるので・・といつも言われチェルニーで鍛え
られています。

ご挨拶だけのつもりでしたが、長文になってしまいました。
ウチのブログでレッスン日誌を載せていますので興味があったら見ていただけると嬉しいです。
またお邪魔させていただきます。
それでは失礼します。
by: 瑠璃 * 2008/03/17 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
--ミカリンさんへ--

記事、過去のものまで読んでいただいて、ありがとうございます!
そうですね、思うことは日々変化しています。
って、いい加減なことこの上ないなぁ。。。^^;
ハノン20番通し弾き、いいですよ~!
と言いつつ、最近多忙をきわめ、ハノンどころではないんです(><)
ハノンが嫌いになったわけではないんですが。。。

ベニスの舟歌、聴かせていただきましたよ。
バッチリもう弾けてるじゃないですか。
感想はそちらでコメントさせていただきますね。
ところで、アドバイスなど、僕は出来るレベルじゃないです。
この曲、今も毎回練習の時に一度は弾くほどお気に入りなのですが、
やっぱりまだまだ鍵盤感覚が出来ていないなあと痛感します。
最近は、各小節、左手の初めの音(ベース)をきちんと響かせるのと、
右手のメロディラインをきちんと鳴らすように気をつけてますね。
お互い、がんばりましょう!
by: dyne→ミカリンさん * 2008/03/17 23:57 * URL [ 編集] | page top↑
--瑠璃さんへ--

はじめまして。
コメントありがとうございます!
ミカリンさんやこっきーさんのところで、よくコメント拝見しておりました。

6度の感覚がきちんと身についていらっしゃるなんて、うらやましいです。
僕は6度以上は苦手で。。。
でも、曲が難しくなるにつれ、鍵盤を凝視して弾くのには限界を感じますね。
なんとか、鍵盤感覚を身に着けたいところです。

ベニスの舟歌、聴いていただいたんですね。
ありがとうございます!
もったいないお言葉いただきましたが、完成度、まだまだです。
弾くたびはずしまくりですし、音の表情がもっとつけられたらなあと思いますね。
僕も基礎要素がほんとに足りないなあと痛感しています。
ブログの方もまた拝見させていただきますね。
これからもまた遊びにいらしてください。
(長文、大歓迎です^^)
by: dyne→瑠璃さん * 2008/03/18 00:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/328-dbb045f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。