スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ ハノンの注意点メモ
2008 / 02 / 20 ( Wed )
どうも、ハノンが好きになりつつあるようです!

ハノン第1部通し弾き(1番から20番)に目覚めて以来、
週末など時間のあるときには続けています。
30分以上かかりますが、効果絶大。
これやる直前とやった直後で同じ曲を弾いても、
直後の方がすごく弾きやすく感じます。
ビフォー・アフターって感じですね^^

ただ最近、そのせいでちょっとガツガツ弾くようになってしまって、
レッスンで脱力が出来ていないという指摘が。。。orz
うまく力を抜きつつ、抜き過ぎないようにとバランス感覚が必要なよう。

それについては、また後日の記事で書くことにして、
今日は、ハノンの練習で今まで指摘された注意点や自分で気をつけていることなど、
自分用にまとめておこうと思います。

以下は自分用のメモです。

脱力
やはり、これがメイン。
他の練習曲は弾くのに必死でタッチ考えている余裕ないので、
ハノンでは気をつけて練習したいところ。
一音一音がきちんと鳴るように。

指の独立
音が続いて聴こえることがあるので、きちんと独立して聴こえるように。
あまり前傾姿勢に指を立てすぎず、自然に寝かせた状態にした方が
指を上げたときにきちんと離鍵しやすい。
特に、3-4-5は独立してないので、よく聴いて練習。

20番通し弾きして切に思うのが、ハノン先生はどうやら
僕の3-4-5をなんとかしてくれようとしているようです。
これも一応、作曲者の意図を汲み取ってることになるのかな?(笑

拍子
きちんと拍子を感じて、強拍弱拍をきちんと弾き分ける。
ハノンといえども、音楽的に聴こえるように。
全部をガツガツ弾かずに、きちんと抜く。
構成されている和音の響きを感じ取る。

リズム変奏
付点16分+32分は、前にアクセント。
32分+付点16分は、後ろにアクセント。
メトロノームのチンも後ろにあわせる。アウフタクトを想定しているのだろうか???

スタッカート
大の苦手!(><:)
弾いた後の音の切れをきちんと聴く。
上空から狙わずに、きちんと鍵盤に指を置いて準備してから確実に鳴らす。
離鍵後、指を上空に上げる必要なし。
りきむと、腕が脱力しないから、鍵盤に力が伝わらないので、腕をきちんと脱力。
(でも、出来ないから、スタッカートすると、いつも腕がバキバキ。。。orz)

鍵盤感覚
弾かずに指だけ乗せてなぞる練習などをして、鍵盤感覚を身につける。
鍵盤感覚を身につけると、ミスタッチしにくくなるのだそう。

1番~20番通して思うのが、鍵盤感覚の意味では、20番が一番苦手。
20番は範囲がオクターブになるので、
オクターブの感覚がまだ出来てないってことなんでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

02 : 30 : 02 | 脱力への道 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<外構業者選定(2) | ホーム | ♪ ポピュラー楽譜と萩の月>>
コメント
----

私も今ハノンをやっています、現在34番です、1-20番も復習で今もやっています、その中で一番苦手な奴が16番です、それは右と左の指の組み合わせが普通のパターン(5-1,4-2,3-3,2-4,1-5)からずれているからです。わたしにとってもスタッカートは大の苦手です。
アヴェマリアを聞かせてもらいました、とても素敵な演奏でした、これからもお互い頑張りましょう。

by: 渡 弘道 * 2008/02/20 12:46 * URL [ 編集] | page top↑
--ご無沙汰しています--

お久しぶりです!
それはもう、発表会にお会いして以来になっちゃってますねi-201

その節は、お邪魔いたしましたi-185m(*_ _)m
皆さんの素敵空気に感化され、
ちょっぴりずつですが頑張ろうと思っていますi-199

ハノン、何曲か通して弾くものだと聞いて驚いていましたが、
本当だったんですねi-201i-201
お兄ちゃん、39番ですら半分しか持ちませんi-229
頑張りすぎるほど音楽性から遠ざかってしまう様子で、
やっぱりハノンもツェルニーも「音楽的に」とのご指導頂いてます。

そういえば・・・。
意外なところでpiyoneさんにお会いして驚きましたi-199
よろしくお伝えくださいi-178i-179
by: なおりん * 2008/02/20 13:03 * URL [ 編集] | page top↑
--渡 弘道さんへ--

はじめまして。
コメントいただき、ありがとうございます!

現在、34番をなさっているんですね。
僕にとっては、遥か遠い先です。
右と左の組み合わせが普通と違うというと、
ひょっとして15番のことでしょうか。
右手ドミレファと上がっていくのに、
1213という指使いは、本当に戸惑いますよね。
僕も毎回苦労していて、嫌いな一曲です(笑
ひたすら練習して慣れるしかないかなあ。。。

アヴェマリア、聴いていただいてありがとうございました。
お耳汚しです。
あれから練習して、今はもう少しマシになった気はしているのですが。。。
また、いつでも遊びにいらして下さい。
by: dyne→渡 弘道さん * 2008/02/21 00:56 * URL [ 編集] | page top↑
--なおりんさんへ--

お久しぶりですね。
発表会の時は、素敵なお花をありがとうございました。
お会いできて、うれしかったです。

ハノン39番の全24調4オクターブスケールは大変だと思いますよ。
僕なんて、ハ長調とト長調やっただけで、挫折してますから(笑
1番から20番は、単純な音型が続いていくだけなので、結構通せちゃうんです。
ハノンも音楽的に・・・いつもガツガツ弾いてしまってました。。。シマッタ

そういえば先日、piyoneとひょんなところで、
会われたそうですね^^
なおりんさんは最近始められたんですね。いかがですか?
piyoneは今、花粉症のため行ってないのですが、
また花粉症の時期が終わったら復活する予定ですので、
よろしくお願いしますね。
by: dyne→なおりんさん * 2008/02/21 01:08 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

こんばんは。
初めてコメント致します。
やはり基礎練習は重要なのですね。
行った後が全然違うのであれば効果大ですよね。
僕も今、脱力がテーマになっています。
時間が無いのを言い訳にツェルニーのパッセージ練習サボっていましたが、今夜あたり開いてみようかなと思います(^^)
by: ISHI-chan * 2008/02/22 20:15 * URL [ 編集] | page top↑
--ISHI-chanさんへ--

はじめまして。
ISHI-chanさんですね!
コメントいただけるなんて、とてもうれしいです。
よく、ただしさんのページやYou tubeなどで、熱情第3楽章のすばらしい演奏を拝見しております。
(ついこの間も拝見していたところです)

ISHI-chanさんのような上級者でも脱力がテーマなんですね。
僕とは全然、レベルの違うところでの悩みだとは思いますが。。。
全くの初心者なもので、上級者から見ると全く的外れなことを
書いているかと思いますが、ご指摘いただけると、とてもありがたいです^^

また、いつでも遊びにいらしてください。
by: dyne→ISHI-chanさん * 2008/02/22 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
----

ハノンが好きになりつつあるなんて、さすが
dyneさんだと思いました。
私はハノンが大っ嫌いでした。(今も嫌い)

そういえば昔、スケールが苦手で、スケールだけを
毎日4時間練習していた時期がありました。
今、振り返ってみると、よくやったなーと
我ながら感心。(笑)
by: しゅがー♪ * 2008/02/25 11:45 * URL [ 編集] | page top↑
--しゅがーさんへ--

スケール4時間ですか!(驚
しゅがーさんのようにピアノを習得された方は、
皆さん基礎練を地道に努力されてきた結果なんだろうなあ。。。
。。。と、最近、切に感じます(笑

ハノンの第一部は好きになりかけているんですが、
実はスケールは嫌いなんですよ(汗
指を覚えるのが面倒で、放り投げてます。。。^^;
オイオイって感じですね。
by: dyne→しゅがーさん * 2008/02/26 00:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

はじめまして。楽しく拝見しました。
 私は昨年からピアノを再開した社会人です。ハノンは子供の頃習ってないので、現在練習テキストとして使ってます。
 現在、先生の指示で重要部分のみ練習し、トリルまで進みました。
 今まで習ってきた中で、私にとって難しいのは、アルペジオとスケール最後のカデンツ部分。何回練習しても、ひっかかります。
 最近は、ハノンの重要部分だけをピックアップし、1冊30分で弾きこなせるダイジェスト版ハノンが、出版されてるようですよ。地道な練習ですが、お互い頑張りましょうね。
by: ぴあ * 2008/02/26 13:16 * URL [ 編集] | page top↑
--ぴあさんへ--

はじめまして。
コメントいただき、ありがとうございます!

アルペジオにスケールのカデンツ、難しいですよね。
どれもハ長調とト長調ぐらいで完全に止まってます。。。^^;
カデンツの響きは好きなんですけど、指覚えるのが面倒で。。。
そんなこと言ってちゃだめですね。
スケール好き、アルペジオ好きになるよう、努力してみます。。。

ハノンのダイジェストなんて、あるのですか?
それは、どんなものか一度見てみたいですね。
これからも、またいつでも遊びにいらしてください。
by: dyne→ぴあさん * 2008/02/27 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは!ピアノ、がんばってますねー!
我が家のキッズたちもがんばって毎日練習しております。ピアノって、誰が弾いても音は同じと思っていましたが、弾き方でぜんぜん違う音色になるんですね。練習につきあってみて、びっくりしてます。脱力とか、指の立てかたとか、、だから重要なんですね。
がんばってくださーい!!
by: みーや * 2008/02/27 10:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは。
ハノンが好きになりつつあるってすばらしい
ですね~。私はハノンのかわりになってる
はずのピアノテクニックが超嫌いでねぇ・・・
先生からこれこそ練習しないといつまで
たっても指ができあがらないと言われ続けて
ます(泣)
脱力は、私も課題です。
昨日先生からも娘は脱力して弾いてる
よと聴いてうれしいようなでも思いっきり
抜かれたようでちょっとショックうけてます。
by: りおん * 2008/02/28 08:51 * URL [ 編集] | page top↑
--みーやさんへ--

みーやさんのお子さんたちは頑張り屋さんですね^^
上達も早いのではないでしょうか?
また、どのような練習メニューをなさっているのかも
教えてくださいね。

ピアノの音色って、弾き方によって全然違うんですよね。
なかなか美しい音は、出ません(><)
すべての音色を完全にコントロールして、思い通りに出せる
プロのピアニストって、本当にすごいなあと思いますね。
by: dyne→みーやさん * 2008/02/28 23:05 * URL [ 編集] | page top↑
--りおんさんへ--

ピアノテクニックがどういうものなのか分からないのですが、
基礎練習はどうしても必要だなあと感じています。
一度、荒療治のようですが、基礎練習メニューを
ぶっ通しで弾いてみると、その直後は効果覿面ですよ!
その効果を味わってしまうと、好きになります^^
一度、試してみてくださいね。
でも、やりすぎて、指を痛めないように気をつけてくださいね。。。

脱力でお嬢さんに負けてしまいましたか。
子供に勝てるとしたら、やはり大人の表現力じゃないでしょうかね(笑
by: dyne→りおんさん * 2008/02/28 23:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/326-3be25f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。