スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ロールスクリーンDIY
2008 / 01 / 22 ( Tue )
過去記事です。
入居したものの、カーテンがない生活はかなり不便。
昼間は窓のLow-Eコーティングのおかげで外からは見えにくいのですが、
当然、夜になると、外から丸見えになります。
rollscreen01.jpg
(散らかってる写真でスミマセン。。。汗)

輸入住宅は見せて楽しみましょう。。。。(^o^)b
とはいえ、展示場じゃやるまいし、落ち着かないですよね(゜ー゜;A

特に困ったのがトイレと洗面所(脱衣所)。
曇りシートもつけなかったので、初日は洗面所の窓を
こんな風にタオルで目隠しをして、お風呂に入る始末。
rollscreen02.jpg
(今日は、みっともない写真ばかりで失礼)

トイレと洗面所だけは早急になんとかしたいところ。
我が家は間取り設計上、1階2階のトイレと洗面所はすべて、家の正面に面しています。
家の正面は外観重視で窓をシンメトリーに配置してあるので、
当然、カーテンも同じ色で統一した方が見栄えがいいでしょう。

ということで、同じ色のロールスクリーンで統一することに。
当初はメーカー経由でオーダーものを検討していましたが、
規格サイズで十分ですし、トイレや洗面にそこまでおしゃれなのは要らないので、
ホームセンターで買ってきて、DIYすることにしました。

オーダーだと、1箇所2万円弱したのが、
ホームセンターの規格サイズでは3000円ぐらいから売ってます。
我が家は遮光にしたので、7000円でしたが、
つける箇所が10箇所もあるので、この値段差は大きい!

悩んだのはロールスクリーンの色。
外から見た感じでは明るい白がぴったりくるのですが、
トイレや洗面所で使うことを考えると、遮光にしないと、シルエットが写ってしまいます。
でも、遮光は光を通さないので、どうしても暗い色しかないんですね。

明るい白は泣く泣くあきらめて、
比較的明るめの色のサンプルを色々取り寄せ、窓にぺたぺた張って、比較。
rollscreen03.jpg

候補に残ったのが、若草色、小豆色、ベージュの3種類。
内部的には、若草色とベージュがテイストに合いますが、
外観的には、小豆色が一番しっくり来ます。
内部を重視すべきか、外観を重視すべきか・・・悩むところ"o(-_-;*)

結局、内部を重視して、若草色に決定!
(詳しくは↓のサンセットフォーレという色)

初めは外から見た感じがどうしても違和感ありましたが、
今では全然気になりませんね。内部重視で正解でした!

さて、いよいよDIYで設置です。
まずは、脚立を購入。天井高いので、これは必需品。
rollscreen04.jpg

引渡しの時にいただいたセンサーを使って、スタッドの位置を探す。
でも、このセンサー、スタッドに打たれた釘の金属に反応するタイプなので、
イマイチ分かりにくいんですよね。
特に天井が近いと、他の釘にも反応しちゃって、さっぱり分かりませんでしたが、
縦方向の窓枠の真上は必ずスタッドになっているはずと現場監督さんに教えてもらいました。
施主検査ではあれほど、穴が開くほどスタッドの位置とか調べたはずなのに、
すっかり忘れてしまっています^^;
rollscreen05.jpg

入居後一日で新居の壁に穴を開けることになろうとは。。。緊張しますね。
ブラケットを木ねじでしっかり壁に固定。
rollscreen06.jpg

石膏ボードの厚さが12mmもあるので、付属のねじでは長さが足りず、
長い木ねじを買ってきて、取り付けました。
石膏ボードを貫通するまではすごく柔らかいのですが、
スタッドに当たると、固くなるので、
ちゃんとスタッドまで届いているか感触で分かります。

2箇所にブラケットが着いたら、本体をカチッとはめこんで、施工完了。
思ったより簡単ですね^^
rollscreen07.jpg

完成!ヾ(〃^∇^)ノ
これで安心して、お風呂に入れます。
rollscreen08.jpg

簡単とはいえ、10箇所つけるのはかなりの重労働でした。。。ε=( ̄。 ̄;A
でも、これでかなりコストダウンできたのはよかったですね。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

02 : 45 : 49 | DIY | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<♪ 2007年にハマった曲 | ホーム | ♪ ハノンの魅力、魔力>>
コメント
----

はじめまして♪
私もミルクリークの家を建てることになりました(*´∀`*)今は壁のクロスを選んでいる段階です。このdyneさんpiyoneさんのブログ、すごく参考になります♪
これからもちょくちょく遊びにきます^^
by: みるふぃーゆ * 2008/01/24 14:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは!
アイディアいっぱいのカーテンなし生活だったのですね。
トイレや洗面所が丸見えなのは困りますけど、
入居の翌日にはDIYでロールスクリーンを付けられたとは・・・。
素早い行動、さすがですね~。
10カ所以上となるとかなり大変だったのでは???

うちはカーテンなし生活が2週間以上あったにもかかわらず、
何の対策もせずそのまま過ごしていました・・・(^_^;)
しかも、終わる頃にはその生活に慣れてしまっていました(笑)
by: ティアレ☆ * 2008/01/24 17:01 * URL [ 編集] | page top↑
--DIY--

挑戦されたんですね♪
上手に出来てますね♪

我が家は、まだカーテンなしの部屋があるんですよ…
もう一年以上経つと言うのに…(汗
もしかしたら、このままいってしまうかも・・・(苦笑
by: あざ美 * 2008/01/24 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
--みるふぃーゆさんへ--

はじめまして。
コメントいただき、ありがとうございます。
ミルクリークを建てられるんですね。
お仲間が増えてうれしいです。
クロスを選んでいる段階というと、着工前のインテリア打ち合わせですね。
色々夢が膨らむ一番楽しい時期ですね。
是非、色々思いをめぐらして、楽しんでくださいね。
ブログ参考にしていただけて、光栄です。
また、いつでも遊びに来てください。
by: dyne→みるふぃーゆさん * 2008/01/25 01:34 * URL [ 編集] | page top↑
--ティアレさんへ--

とにかく1階トイレと洗面所の2箇所だけは緊急につけましたが、
実は他の部分は週末ごとに、ロールスクリーンを買出しに行っては、
ちょっとずつつけてたんですよ。
一度に全部は体力的にも大変ですし、
ホームセンターにそんなに在庫ないですしね。

うちも、ロールスクリーン以外は、カーテンをオーダーしたので、
2ヶ月ぐらいカーテンなし生活を送ってました。
次回記事でアップしますが、引越しのダンボールを使った
ダンボールカーテンで何とかしのいでました。
最後の方は確かに慣れてしまってたかもしれませんね^^;
by: dyne→ティアレさん * 2008/01/25 01:40 * URL [ 編集] | page top↑
--あざ美さんへ--

DIYの大家であるあざ美さんにほめていただけて、うれしいです^^
でも、あざ美さんの本格的なDIYに比べたら、簡単ですね。
写真では取り付け位置がちょっと左にずれているように
見えますが、これはわざとなんですよ。
右側に洗濯機の蛇口用のふかし壁があるので、それを避けるためです。

一年以上、カーテンなしの部屋があるんですか?
確かにそのまま行ってしまうかもしれませんね。
いつか、ブログネタに困ったら、取り付けるというのはどうでしょう?(笑
by: dyne→あざ美さん * 2008/01/25 01:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/314-9b4953b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。