スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 今年のピアノ
2008 / 01 / 06 ( Sun )
去年一年のピアノを振り返って、今年の目標を立てました。

深く打鍵して、きちんと音を鳴らす
去年は、深く打鍵して、音をきちんと鳴らせていないと指摘され、
本格的にタッチの矯正に奮闘しました。
今も要領をつかんだわけでは全然ありませんが、
原理は少し分かってきた気がしているので、
今年は、深く打鍵して、きちんと音を鳴らすことを重点目標にして、がんばります。

耳を鍛える(爆音からの解放)
去年はグラピ導入で練習環境は格段によくなったものの、大きな落とし穴がありました。
譜面台の蓋を開けて練習していたので、耳が爆音に慣れてしまってたんですね。
発表会で、ホールの音の響き方が家とは全然違うのを実感して、衝撃を受けました。
先生のすすめで譜面台の蓋も閉めて練習するように変えてみたら、
こんなに違うんだ!と目からうろこ。
音の芯がすごく聞き取りやすくなりました。
今までのは何だったんだろうって感じ。
前よりはタッチによる音の違いが分かるようになるかなと期待してます。

譜面見ながら弾きたい(暗譜練習の限界)
すべて暗譜して練習するのも、そろそろ限界が来ました。。。
レパにするような曲なら、気合入れて暗譜するのもよしですが、
ツェルニーやプレインベンションまで全部頭にたたきこむというのは、
さすがにつらいですね。
(レパ曲に比べて、暗譜のモティベーションが低いからだと思うのですが。。。)
いつまでたっても、スムーズに弾けないんです。
(もちろん、それだけが原因ではないですが。。。)

読譜力と鍵盤を見ないで弾ける鍵盤感覚を鍛えたいのですが、
どうやって練習すればいいか、これはさっぱり分かりません^^;
日頃の練習で意識的に譜面を見ながら弾くよう努力すればいいんでしょうか。。。

もう少しミスを少なく
去年はブログのお仲間の演奏を実際に拝聴できる機会がありましたが、
お仲間の皆さんが人前演奏でも、ほとんどミスなく、
聴かせる演奏をされるのには、衝撃を覚えました。
完全にミスをなくさなくてはいけないとは思いませんが、
(思ったところで僕には不可能ですが。。。)
僕の演奏はやはり、あまりにもミスや弾きなおしが多すぎ^^;
人前演奏ではもう少し少なくできるよう、集中力を鍛えたい。

というわけで、今年のピアノ、こんなところを目標にがんばれればと思います。。。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 54 : 39 | ピアノ雑感 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
<<入居 | ホーム | 今年の家作り>>
コメント
----

技術面の目標を立てられたんですね~!スバラシイです(^o^)共感することばっかりですが、特にミスタッチは私も同じく!・・・あれってどうやったら減るんでしょうかねぇ(苦笑)
具体的に目標として掲げれば、今年はきっと成長すること間違いナシですよ(^^)v年末の変貌ぶりが楽しみですね~♪お互い今年も頑張りましょう!
by: ミカリン * 2008/01/06 18:59 * URL [ 編集] | page top↑
--がんばりましょう!--

明けましておめでとうございます!

今年もdyneさんのブログを拝読して、葉っぱをかけられたいと思います。(笑)

私も読譜力は悩みの1つです。
ずっとアルトサックスをやっていたので、ト音記号はバッチリなのですが、ヘ音記号がさっぱりで、それが和音になってしまうともうお手上げです…。
しかも発表会のために長い間同じ曲を弾いていたので、暗譜してしまい、楽譜を読むという機会が格段に減っていたのです…。
最近遊びで新しい曲を弾いてみてビックリ!
全然読めませんでした(滝汗)

でも何曲も新しい曲を初見で弾いてみて、段々と読むことに慣れてきました。
左手は最初の音がわかれば、次の音ってなんとなく想像できるというか、本能的にわかってくるようです。
和音は相変わらず苦手ですけどね。
読譜力と譜面を見て弾けるようになるには、こうやって初見で弾く練習を増やすのがいいかな~と思っています。

あと、鍵盤感覚ですが。
どの楽器もそうですけど、手元を見て弾くのってあまりないですよね。リコーダーとかも。
私の場合サックスだったのですが、却って手元を意識しちゃうとわけわからなくなります。

ピアノも同じだと思うんです。
手元に視線を集中しちゃうと、無意識に手が動かなくなる。だからぎこちなくなる。
無意識に手を動かすというのがポイントだと思います。
チェルニーとかブルグとかで感じたことなのですが、レンプなどが続いていたり、早いパッセージとかだと、鍵盤を見ないほうが上手くひけたりするのです。(私の場合)
私はたまに眼を閉じて弾くこともあります。
そうすると手の感触や脳内での歌、リズムに集中できて、指が良く廻るのです。
けっこう自分が思っているより、手は鍵盤の位置を覚えていますよ(笑)
お試しください♪
by: azumi * 2008/01/07 09:20 * URL [ 編集] | page top↑
--ミカリンさんへ--

そうですね。
今の僕の場合は、基礎が全然できていないのを痛感しているので、よくある難曲に挑戦するような目標を立ててもあまり意味がないかなと思っています^^;
今年は基礎重視で地道に行こうと思っています。
ツェルニーもプレインベンションも終わらせる気全然ありません(爆
ミカリンさんがミスタッチですか?全然ないですよね。
グラピの試弾に行ってあれだけ弾けるのはすごいですよ。
ミカリンさんこそ、今年はまたどれぐらい変貌されるのか。。。楽しみです^^
今年もがんばりましょう!
by: dyne→ミカリンさん * 2008/01/07 21:47 * URL [ 編集] | page top↑
--azumiさんへ--

今年もよろしくお願いします。
僕の方こそ、azumiさんのブログで発破をかけていただく予定です(笑
ト音記号はバッチリなんて、うらやましいですね!
僕はト音もヘ音もだめです。
もちろん時間をかければ読めますが(って当たり前か)、瞬時には読めません。
確かに、初見で新しい曲をたくさん弾くのがよさそうですね。
鍵盤感覚・・・完全に覚えている曲は手元をあまり見なくても弾けるのですが、譜面と対応して、鍵盤の位置が分かるといいなあと思っています。
3度まではハノンやバイエルの簡単な曲で譜面と同期して、上下行する感覚は実感できるのですが、頻出する5度や6度、オクターブの開きはまだ安定しないんです。
5度以上の上下行になると、読譜でも瞬時に分からないので、これが瞬時にわかって、鍵盤上で見ずに移行できるようになると、譜面見ながらスムーズに弾けるようになるのかなと思うのですが。。。
まあ、言うほど簡単なことではないんでしょうね。
でも、これができないと、ツェルニーやプレインベンションがつらくてつらくて。。。(´Д`) =3
by: dyne→azumiさん * 2008/01/07 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/maiprio/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
by: みんな の プロフィール * 2008/01/09 16:02 * URL [ 編集] | page top↑
--読譜力--

こんにちは。

読譜や初見は、私もはっきり言って苦手なんですが(いつも苦労しています)、やはりバッハのポリフォニーが効果的だと思いました。特に、三声のインヴェンション(シンフォニア)は、かなり読譜、初見の力を磨いてくれます。

というのも、「覚えられないので、読みながら弾くしかない」んですよ(爆)。私は、シンフォニアは最後まで、ほとんど暗譜できませんでした(まあ私が暗譜が苦手というせいもありますが。平均律のフーガに至っては、あれを暗譜とか絶対あり得ない(笑))。まあそうでなくても、三声がばらばらに絡み合うので、もの凄く譜読みや初見の力が磨かれます。

これらの能力は、今日勉強して明日付くというものでもないですし、焦らず根気よく行くと、いつの間にか進歩しているご自分に気付かれると思いますよ。

今年もお互い、頑張って行きましょう。宜しくお願い致します。
by: NaGISA * 2008/01/09 22:12 * URL [ 編集] | page top↑
--あけましておめでとうございます。--

あけましておめでとうございます。
『楽譜を見ながら』『ミスを少なく』はどちらも、私にとっても課題とするところです。。
家で練習して大丈夫だと思っても、人前ではミス多発。。。人前演奏をかなり経験しているはずなのですが、、、まだまだ修行がたりなそうです。
お互い目標に向かって頑張りましょう。
今年もよろしくお願いいたします。
by: テツ * 2008/01/09 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
--NaGISAさんへ--

今年もよろしくお願いします。
確かに、これらの能力は一朝一夕につくものでもないですし、
地道に普段の練習をしていくしかないですね。
初見能力は今のところなくても困らないのですが、譜面を見ながら弾きたいというのは切実に感じます。
練習曲をいちいち完全に覚えなければならないのは、大変なので。。。^^;
かといって手が覚えてしまうほど練習しないですし。。。汗
とくにポリフォニーは覚えるのきついですよね。
by: dyne→NaGISAさん * 2008/01/11 00:29 * URL [ 編集] | page top↑
--テツさんへ--

今年もよろしくお願いします。
僕のミス発生確率はかなりのものなんですよ。
自慢することではないですが。。。^^;
十分心の準備をしてからでもミスなしで録音できたためしがないです。
人前演奏って、どうしてあんなにミスしてしまうんでしょうね。
今年はもう少しましな演奏ができるよう、修練を積みたいですね。
by: dyne→テツさん * 2008/01/11 00:47 * URL [ 編集] | page top↑
--あけましておめでとうございます--

こんばんは
爆音からの解放のお話、とっても参考になりました~
なるほど、ピアノの蓋を閉めるのにはそのような訳があったのですね
先生の所ではなんでいっつも閉めているのか理由がわかりました!
今度グランドピアノの練習室に行ったときは、蓋を閉めて練習しようと思います
その方が耳にも良さそうですね♪
今年もよろしくお願いいたします。
by: neko * 2008/01/12 00:15 * URL [ 編集] | page top↑
--nekoさんへ--

今年もよろしくお願いします。
蓋を閉めた方が音の芯の部分が聞き取りやすいと感じますね。
蓋を開けていると、雑音っぽい音までが聞こえてくるのですが、これは実際にホールの環境で弾いたときに遠方まで聞こえる音ではないので、閉めたほうがよりホールで遠方に響く音だけがセレクトして聴けるかなと思っています。(僕の独自解釈なので、自信はないですが)
ただ、練習室の場合は、壁に吸音の加工がされていると思うので、その性能次第では開けた方がよりホールの擬似環境にできるかもしれませんね。
by: dyne→nekoさん * 2008/01/12 18:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

あけましておめでとうございます。

皆さん本当にミスなく演奏されますよね。一度私の演奏を聞いていください。ミスだかけなので、中にはこういう人もいるんだなぁという証明になると思います(笑)。

今年もどうぞよろしくお願いします!
by: YuzuO * 2008/01/13 12:24 * URL [ 編集] | page top↑
--YuzuOさんへ--

今年もよろしくお願いします。
YuzuOさんでもミスをされるということは、やはりミスをなくすのは難しいことなんですね。
ミスなしで演奏するということが僕にはとてつもなく実現不可能に感じます。
アップしている録音もすべてミスありですし。
せめて、もう少し目立たなくしたいですね(汗
by: dyne→YuzuOさん * 2008/01/13 17:57 * URL [ 編集] | page top↑
--花の歌--

dyneさん初めまして~。
私はつい最近小学校時代に習っていたピアノを思い出そうとピアノ教室に通い始めた30代の男です。
実はレッスン曲として花の歌を課せられて(罰か
い・・・笑)一度も聞いたことがなかったので、ネット検索していたら流れ着きました(笑
upされている花の歌2曲共無断で聞かせて頂きました~。(普通?)
発表会の方なんですけど、素直に感動させて頂きました♪大人になってから始めたとは思えないくらい素敵に聴こえました。
他にもネットで聴いてみたんですが、一番良い弾き方(個人的に)に聴こえてしまいました^^
今から私も練習して行かなければならないのですが、少々参考にさせて下さいね^^
それと、もっともっとピアノが上手くなられたと思われたら、その時もう一度upして下さい、花の歌。
今upしているのと比較したらどうなるんでしょ~?ちょっと興味深々だったりします。
結構楽しみにしております、是非是非お願いしますm(_ _)m
さて、練習しないと先生に怒られるので私も練習に励むとします。
良い演奏ありがとうございました。では、とりあえず失礼致します。(ブログ勝手に見てますけど・・・笑)
ピアノ頑張って下さいね^^




  
by: オチョア * 2008/01/22 19:21 * URL [ 編集] | page top↑
--オチョアさんへ--

はじめまして。
コメントいただき、ありがとうございます!
同じ30代男性ですね。(僕はもう後半ですが。。。汗)
お仲間が出来てうれしいです。

花の歌、聴いていただいたんですね。
ありがとうございます!
もちろん許可は要りませんので、ご安心を。。。
あのような演奏でそこまでほめていただいて、
本当に恐縮してしまいます。
「花の歌」のCDなんてあまりないのですが、
名曲集などに入っている場合がありますので、
そちらの演奏を参考にしてくださいね^^;
(全音のピアノ名曲選のCDに入ってました)

もう少し上手に弾けたら、再アップしたいとは思っていますが、
なかなか上手になりそうにないですね。
少しでもましになったら、こっそりアップしておくかもしれません(笑

オチョアさんも花の歌の練習、頑張ってください。
是非、機会があれば、聴かせていただきたいです。
また、いつでも遊びに来てください。
by: dyne→オチョアさん * 2008/01/23 00:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/311-e69a2ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。