スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
竣工引渡し
2007 / 11 / 25 ( Sun )
入居後およそ一年にして、ついに、この記事を書くときが来ました!
感無量!って、ちょっと遅すぎですね。

ついに家作りが完成、東急さんから僕たちに家が引き渡されます。
待ち望んだこの瞬間!
。。。というよりも、最後の方、雑事で忙しすぎて、
なんだかあっという間にこの日が訪れたという感じですね。

引渡し前一週間は、竣工検査で指摘した部分の修正工事が行われ、
フェンスも数日前に無事解体されました。

引渡し当日。
営業さん、設計さん、現場監督さん、下請け監督さん、
そして水道や電気などの業者さんが勢ぞろいして、
我々を迎えてくれました。

実は当日ぎりぎりまで残工事が行われていました。
というのも、階段につけるODELICの照明が当初、
メーカーの納期の関係で間に合わないと言われていたのですが、
ODELICと直接交渉して、なんとか間に合うことになりました。
取り付けが引き渡し当日の朝というギリギリのタイミング。
電気屋さん、がんばってくれました。

そして、もう一つ。
ダイニングの照明の高さ調整は当日やることになっていました。
実際にその場に立ってみて、このぐらいと決めて、
現場監督さん、下請け監督さん2人で調整してもらいました。

竣工検査の指摘事項を1個1個確認して、
引渡しの書類にサインをします。
このアイランドカウンターがすっかり打ち合わせ用の机として使われていますね(笑
ちょうど高さ的にも立って使うには、ばっちり!
hikiwatashi01.jpg

鍵を渡されて、工事関係者はこれ以降入れなくなるという確認をしました。
工事用の鍵というのがあって、その鍵はどの家のドアでも入れるマスターキーなのですが、
施主用の鍵を一回入れてしまうと、二度とマスターキーでは開かなくなる
という見事な仕掛けがされているんです。
これだと、鍵を取り替える必要なくなりますからね。
実際に工事鍵で開くことを確認してから、施主用の鍵を入れた後、
再度、工事鍵を入れると今度は開かなくなるというのを目の前で実演してもらいました。

最後に、外で記念撮影!
hikiwatashi02.jpg

今まで皆さんどうも、ありがとうございました。
東急さんからのお祝いとして、ワインをいただきました。
僕たちからはお礼の気持ちとして、牛久にあるワインシャトーのワインケーキを差し上げました。
最後にこうして、非常に良好な関係で家作りを終えることが出来て、本当に良かったですね。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01 : 29 : 48 | 竣工 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<♪ 花の歌(2) 発表会直前 | ホーム | 横浜で結婚記念日>>
コメント
----

色々ありましたが・・・竣工引き渡しを
迎えることが出来て何よりです。
一時はどうなることかと思いましたが。。。

おめでとうございます☆
by: 麒麟 * 2007/11/25 11:04 * URL [ 編集] | page top↑
--麒麟さんへ--

ありがとうございます。
完全に時差ぼけ記事ですが、お祝いのお言葉は嬉しいですね。
一時はどうなることかと・・・本当ですね。
その節は麒麟さんにも励ましの言葉をいただきましたね。
でも、あの一件以来、雨降って地固まると言いますか、
却って、HMとは信頼関係が強まって、
本当に良好な関係で竣工を迎えることができました。
今もアフターメンテの方を含めて、非常にいい感じですよ。
これからも書きたい入居後の記事がたんまり。
まだまだお付き合い下さい。
by: dyne→麒麟さん * 2007/11/25 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさん、おはようございます。

引渡しの日は感無量だったことでしょうね。
うちは中古だったので、実感がほとんどなかったのですが・・・
(リフォームしないと住めない状態でしたし。。)

こんな風に引渡しも素敵に出来たら。。。
ワインをいただいたりケーキをお渡ししたり。
そして記念撮影って素敵ですね~。

鍵のことは私も先日知りました。
大工の友達が「お客さんが勝手に入っちゃって・・・」と
とても困っておりました。。
そうすると大工さんが持ってる鍵じゃ開かないんですよね・・・。
by: yoko * 2007/11/26 04:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

おめでとうございま~す!
いろいろあった分、竣工引き渡しは感慨深いものだったんでしょうね。
お祝いやお礼、写真撮影なんてとても素敵な関係ですね。
うちは何もなかったですけど・・・(^_^;)

これからは入居後の記事を楽しみにしています。
お部屋の様子などもぜひアップしてくださいね~♪
by: ティアレ☆ * 2007/11/26 20:49 * URL [ 編集] | page top↑
--yokoさんへ--

メーカー選定から含めると、一年以上も
家作りに携わってきたので、
感慨深いものがありましたね。
yokoさんもリフォームされた後、
実際に入居された時は実感があったのではないですか。

大工のお友達、それはさぞお困りになったでしょうね。
工事ができなくなってしまいますよね。
でも、そのお客さん、どうして引渡し前に
鍵を持ってたんだろう?
不思議ですね。
by: dyne→yokoさん * 2007/11/27 00:45 * URL [ 編集] | page top↑
--ティアレさんへ--

ありがとうございます。
最後にお礼の気持ちをお渡ししたくなるような
良好な関係で終えられたのが本当によかったな
と思っています。
写真撮影もどうしても記念に残したかったので、
こちらからお願いしました。
全員揃うことももうないのかと思うと、
ちょっとさびしくなりますね。
入居後も書きたい記事がたくさんたまってますので、
またこれからどんどんアップしていきますね。
ティアレさんの竣工記事もまもなくですね。
楽しみにしていますよ。
by: dyne→ティアレさん * 2007/11/27 01:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさん、こんばんは!
お礼の品を渡しあって、記念写真を撮って、ともに家を作り上げてきた完成の喜びを分かち合えて、素敵ですね。
我が家の担当者の女性も、美味しいお菓子で祝ってくださいました。なじみの社員さんが、たまに地域に立ち寄って、おしゃべりしたり、モデルルームにもぐりこませてもらったり。
長く住み続けるだけに、良好な関係でいられてよかったですよね!入居後の話も楽しみにしております!
by: YU * 2007/11/27 01:46 * URL [ 編集] | page top↑
--おめでとうございます♪--

ついに受け渡しですね!おめでとうございます!!
(といっても、1年前なのですねi-235

世間で言うところの『一生で一番大きな買い物』・・・というより、
dyneさんにとっては『一生をともに歩んでいく場所作り』だったのですね。
素敵な家作りを拝見させていただいて嬉しく思います。
引っ越す前に読ませていただいていたら・・・なんて事は言わずに、(言ってるって!?(笑))
これからもっと自分の家を可愛がってあげたいという気持ちになりました。
ありがとうございました。
by: なおりん * 2007/11/27 11:38 * URL [ 編集] | page top↑
--YUさんへ--

YUさんの担当者は女性の方だったんですね!
それでは、色々と話もはずむことでしょうね。
そうそう、マイホームを構えてからでも、
モデルルームって見たくなるんですよね。
僕たちも先日、営業さんに用事があって、
久しぶりにモデルルームもぐりこんできましたよ(笑
やっぱりイイ!って思いましたね。
by: dyne→YUさん * 2007/11/28 00:48 * URL [ 編集] | page top↑
--なおりんさんへ--

ありがとうございます!
でも、そうなんです、一年前なんです^^;
『一生をともに歩んでいく場所作り』なんて、いい言葉ですね。
これから、使わせていただきます。。。笑

なおりんさんのお宅はどんなお家なんでしょう。
自分の家って、住むとどんどん愛着もわいてきますよね。
是非、なおりんさんも可愛がってあげてください。
by: dyne→なおりんさん * 2007/11/28 00:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/299-f1d0ec43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。