スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ ブルグのアヴェマリア(3)
2007 / 10 / 06 ( Sat )
たぶん半年以上前、先生から一応の合格をいただいたものの、
「合格ですが、録音(アップ)する場合は、もう少し練習してください」
とのありがたい一言をいただいておりました。。。

それ以来、短い曲なので、毎回練習時に一回ぐらいは弾いているのですが、
なかなかうまくなりませんね。
最近少しは上達したかなという気がしたので、録音してみたら、
あまりにも汚い音に唖然。
音がそろっていないし、一音一音がガツガツして荒くれだっているというか。。。
とてもreligioso(宗教的)のイメージとは程遠いですな、これは。
とてもとてもアップできませんね。
それでも、当時よりはだいぶうまくなった気がしているので、
当時よく合格をいただけたなと、そっちの方が不思議になってくるぐらいです。

こういう多声の曲はほんと難しいです。
やはり、面倒がらずに、一声ずつ練習というのをやらないといけないんでしょうね。
それに、こういう曲は緊張すると、頭が飛んで、全く弾けなくなってしまいますね。
恐ろしいです。。。
とてもレパートリーにはできなさそうですね。
また、多少でも聴ける程度の録音に成功したら、こっそりアップするかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

21 : 24 : 33 | ピアノ練習記(その他) | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<竣工に向けて | ホーム | ♪ 「運命」を生で>>
コメント
----

実は今、ちょうど息子が練習中でして・・・。
ブルグを「弾けたら進んでいい」と言われているものの、
素人の私にはどこでOKしていいやらi-229
で、昨日ついに終わりにすることにしたのですが、
dyneさんの記事を読んでいたらまだまだの様な気がしてきましたi-201

母性を感じる演奏をしてほしいと思い、
マリア様とキリスト様の違いについて話しながら練習してましたi-189

短いながら、素敵な曲ですよね~。
UP楽しみにしています♪と言ってしまうとプレッシャーをお掛けしてしまうかも知れないので、
こっそり楽しみにしていますi-197i-235
by: なおりん * 2007/10/07 09:26 * URL [ 編集] | page top↑
--なおりんさんへ--

おや、息子さんもちょうどアヴェマリアを練習中ですか。
僕の演奏が単にひどいだけですので、たぶん息子さんは大丈夫ですよ。
弾くと同時に聴くというのは非常に難しいことなので、
弾けているような気になっていても、
録音してみると全然ダメというパターンがよくあるのですが、
なおりんさんのお子さんの場合、
横でなおりんさんが聴いて判断しているわけなので、
実際ちゃんと弾けていると思っていいのではないでしょうか。
どこで終わりにしていいのかって、僕にもよく分かりませんが、
あまり完璧を求めすぎると、エンドレスでいつまでも先へ進めないので、
ある程度のところで次へというのも大事じゃないかなと思います。
なーんて、勝手なことを言ってていいんでしょうかねー(汗

この曲、僕にはreligiosoそのもので、すごく神聖なイメージで
ブルグ25の中では一番好きです。
でも、神聖とは全くかけ離れた演奏しかできないのが悩みの種(笑
「マリア様とキリスト様」ですか!?
今度、是非ご教授ください(笑
録音は、いつかこっそりアップしておきますので、
こっそり見つけてくださいね(爆
by: dyne→なおりんさん * 2007/10/08 00:27 * URL [ 編集] | page top↑
--ブルグのアヴェマリア--

お久しぶりです。
私もブルグのアヴェマリアを練習している時「弾けるけど、キレイな音にならないなぁ~」と何度も練習しました。

その時の先生が、『毎年、クリスマスにご家族方に弾くっていうのはいかがですか?』と提案してくださったのです。
毎年1回ブルグのアヴェマリアを弾くために、ずっと続けて練習していくのも素敵ですよということだったのですが・・・

なんかその言葉がグッと胸にきたんですよね。
そういうピアノの弾き方もあるんだぁって。
あ~、dyneさんの記事のおかげでアヴェマリアのことを思い出しました。
今年はクリスマスに弾いてみようかなぁ。
by: チョコレート * 2007/10/09 00:35 * URL [ 編集] | page top↑
--チョコレートさんへ--

チョコレートさん、お久しぶりです^^
チョコレートさんもブルグ練習なさってたんですね。
弾けるけど、キレイな音にならない・・・まさに僕もそうです。
音がやたらガツガツとしていて、
「荒くれ侍、安部真理衛門」なら、いつでもご披露できるのですが。。。

毎年、クリスマスに弾くために練習なんていいですね。
家族だけのクリスマスコンサート、素敵ですね!
でも、僕の場合、唯一の家族である妻の前でいつも練習しているので、
全く新鮮味がなくて、聴き飽きているかも。。。汗
陰練しておけばよかった。。。笑
是非、チョコレートさんはご家族の前で
素敵なクリスマス演奏をご披露してくださいね。
by: dyne→チョコレートさん * 2007/10/10 00:07 * URL [ 編集] | page top↑
--心染み入る--

こんにちは!
アヴェ・マリア、私も練習中です(笑)
これは本当によく耳で音を聴いて一音ずつ丁寧に弾きたい曲ですよね。
ペダルの使い方もとっても勉強になります。

私はテンポ的に物凄くゆっくりに厳粛に弾きたいですね。でも音を重くしたくはなく、ちょっと軽めかもしれません。

dyneさんのアヴェ・マリア、聴いてみたいです。こっそりUPお待ちしております♪
by: azumi * 2007/10/10 10:29 * URL [ 編集] | page top↑
--azumiさんへ--

azumiさんもブルグから何曲か練習中でしたね。
僕はほんとにこの曲一曲だけつまみ食いです(笑
一音ずつ丁寧に弾きたい、まさにそのとおりですね。
ペダルの使い方も難しいです(>_<)
どうしても音がガツガツしてしまうのですが、
まだ重音のレガートがうまく出来てないんでしょうね。
この曲をやさしさに包まれたような雰囲気で弾けるようになるのは、
まだまだ先になりそうです。

この間、聴かせていただいた演奏はazumiさんのではなかったようですね。
ひょっとしたら、僕も参考にしているサイトかな。。。と思ったり。
azumiさんの演奏も楽しみにしていますよ。
by: dyne→azumiさん * 2007/10/11 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/289-151fb84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。