スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ メトロノーム
2007 / 06 / 29 ( Fri )
メトロノーム、買いました!
metronome.jpg

デジピで練習していた頃は、デジピの内蔵メトロを使ってました。
ところが、今は、グランドが1階、デジピが2階。
2階で内蔵メトロを鳴らしながら、1階で弾くと言うのも、
かなり無理ありますよね。
鳴らしたり、止めたり、速度変えたりするのに、
階段上り下りで、いい運動にはなりますが。。。笑

初めは、デジタルメトロにするつもりでした。
コンパクトだし、お値段的にも安いですし。
拍子の数も、5とか7とかまで付いているのも。
さらに拍子の数だけでなく、リズムパターンも選べて、
3連符のタタタ|タタタとか、タタタン|タタタンみたいなものまで
入っているのもあって、目からうろこ。
とても便利そうですよね。

ピアノでは使わないけど、バイオリンなどで、チューニングの時使う
チューナー機能がついているものにも、なにげに惹かれてしまったり。。。
(単純に面白そうという理由ですが)

ところが、デジタルのものはたいてい、ピッピッという音なので、
ピアノの音量に負けて、聴き取りにくくないかなというのがやや不安。
それに、レッスンではアナログのメトロを使うので、
アナログタイプにした方が違和感ないかな。
というわけで、アナログのタイプに。

先生から、拍子がついてないと意味がないと言われていたので、
拍子の設定ができるものということで、
YAMAHAのMP-80を楽天で購入。


アナログのタイプって、ぜんまいを巻くんですね(知りませんでした)
速度を変えるのに、真ん中の重しみたいなのを動かすのですが、
微調整があまりうまくいかない!(汗
その点、デジタルは音を鳴らしながら、1刻みで微調整できるから便利かも。
でも、チーン、カチッ、カチッのアナログ音はやっぱり、
メトロノームっぽくていいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 59 : 10 | ピアノ雑感 | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
<<♪ ツェルニー20-15 | ホーム | 石膏ボード>>
コメント
----

メトロノーム購入されたのですね!
私は断然、アナログ派です!
デジタルのものは、何回か使いましたが、振り子ではないため、次の拍の予想がしにくく、とても演奏しにくいです。<私は>
振り子のほうが、指揮者の棒のように、感覚で次の拍を予想できるため、自然に正確に演奏できると思います。デジタルでライトの光や音だけで確認しようと思うと、どうしてもわずかな差ですが、自分のビートのほうが遅れてしまうと思うし、やりづらいように思います。
音楽とは、拍に振り回されるものではなく、自分の中にビートを感じることが大事だと思っているので、その意味でも、振り子でおおまかな拍を正確に確認しつつ、自分の中のビートを作っていくほうが、より音楽らしい演奏になるように思います。。。ということで、私は、断然アナログ派です。

by: みーや * 2007/06/29 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
--私も^^--

おはようございます!
メトロノーム。。。私もdyneさんが購入されたものと全く同じものを昨年購入して使っていますよ^^。色もブラック。
私もデジタルに興味を持っていたのですが、デザイン的にもやはりコチラの方が好きかな~と。。(安易な選び方^^;)
でも、上記のみーやさんのコメントの”自分の中のビートを作る”。。。を拝見してなるほど~って思いました!アナログにして良かったです!
by: こむぎ * 2007/06/29 10:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

メトロノーム、私は値段の安さにつられて
デジタルの物買って失敗でした。

本当、そう。ピアノの音量に負けて
肝心なアナログでいうチーンの部分が
わからないんですよ。だからテンポの
ずれもいまいちわからず・・・

やっぱり、アナログの方がよさそう~。
買いかえます~。

by: りおん * 2007/06/29 11:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちはー。うわー、なつかしい。。。。。メトロノーム今でもこういうの、あるんですね。ふたの感じも昔から同じですね。昔はこんなに可愛い色は無かった気がするけど・・・。今は子ども達のエレクトーンの内臓のものを使っているのですが、確かにアナログの方が次のカウントの予測がつく、と言う意味では勝っている気がします。あのチーン!という音、なんとも言えず良いですよね。私もアナログのメトロノームの方がいいなあ・・・・。
by: タイタニアレイン * 2007/06/30 03:07 * URL [ 編集] | page top↑
----

アナログのメトロノーム、私も欲しいんですよ~。振り子が左右に揺れるのが目に見えるというのが良さげです(^^)電子音だと、ほんと耳だけですからね。。。
うちにはチューナー兼メト機能のがあってたまに使うんですけど、一応小さな電気の連なりで振り子が揺れるような形の模様が出るんですが(表現が難しい。笑)、やはり棒とオモリのが見えやすくていいなぁと思います。
ただ、最近のは丈夫かもしれないですけど、私が小学生とか中学生の頃は、安物だったからか?よくアナログメトロノームが壊れましたよ(^^; カッカッカッ・・・と一定のリズムを刻めなくなって、カカッカカッ・・・てなってしまうのです。ゴミがたまったかな・・・?理由は不明ですが、そうなったらもはや役立たずと化してしまいました・・・。
by: ミカリン * 2007/06/30 11:20 * URL [ 編集] | page top↑
----

メトロノーム、最近すっかり存在を忘れて独自のリズムを刻んでいました(笑
なるほど、アナログのには目で見えるという利点があったのですね☆
メトロノームにも拍子が付いていないものなんてあるんですね。。
それは使い物になるのでしょうか。。

私もお気に入りのアナログのメトロノーム探してみようかと思います♪
インテリアにもなりそうでいいですよね~
そうしたらメトロノーム、使うようになる。。かも。。ですね
by: neko * 2007/06/30 12:15 * URL [ 編集] | page top↑
--みーやさんへ--

なるほど!
メトロノームの振り子を実際に見るなんて、
考えもしませんでした^^;
オーケストラだと、指揮者のタクトを見ながら、演奏しますもんね。
次の拍を予想する、自分の中でビートを作る。。。
とても、参考になります。
実は、メトロノームに慣れてなくて、
全然合わせられないこと多いのですが、
きっと音しか聴いていないから、
突然チーンと鳴って、あせるんでしょうね。
でも、まだまだ鍵盤に楽譜に大忙しで、
振り子見る余裕がないのも事実ですが。。。汗
視界に入ってるだけで違いますよね。
by: dyne→みーやさん * 2007/06/30 16:47 * URL [ 編集] | page top↑
--こむぎさんへ--

おぉ、同じものを使っていらっしゃるんですね!
色もブラックですか。
僕は、安易にピアノに合わせただけなのですが、
意外とよかったかなと思っています。
アナログの振り子型の方がピアノ習っているっていう
雰囲気があっていいですね。
by: dyne→こむぎさん * 2007/06/30 16:51 * URL [ 編集] | page top↑
--りおんさんへ--

やっぱり、デジタルはピアノの音に負けてしまいますか。
デジタルでも音量がかなり大きくできる機種もあるのですが、
アナログは音の種類がピアノの音とはっきり異なるので、
聴き取りやすいですよね。
りおんさんも、いいメトロノームが見つかるといいですね。
by: dyne→りおんさん * 2007/06/30 17:02 * URL [ 編集] | page top↑
--タイタニアレインさんへ--

今もアナログタイプのあるんですよ。
かわいい色のもありますね。
結局、僕はブラックにしてしまいましたが。。。
チーンという音、いかにもメトロノームって感じですよね。
でも、あのチーン、カッ、カッという音・・・
昔はピアノに縁がなかった僕には、
体力測定の踏み台昇降のイメージしかなかったのですが(笑
by: dyne→タイタニアレインさん * 2007/06/30 17:11 * URL [ 編集] | page top↑
--ミカリンさんへ--

↑みーやさんもコメントされていましたが、
アナログのメトロって、聴くだけでなく、見るものなんですね。
全然、知りませんでした。
電気の連なりで振り子のように見えるという表現、
理解できますよ。
なんか、昔よくあった自動販売機で、
真ん中に止まったら「当たり」みたいなやつかな(笑

アナログは、すぐに壊れるんですか?
確かに、衝撃に弱そうな感じもしないでもないですね。
YAMAHAさん、頼みますよ。。。
by: dyne→ミカリンさん * 2007/06/30 17:21 * URL [ 編集] | page top↑
--nekoさんへ--

僕も、独自のリズムを刻む習性ありますよ(笑
メトロノームで拍子がないものって、実際にあるみたいです。
強拍の位置が分からなくなるので、おすすめできませんね。
インテリアにもなりますね。
インテリア用途だけにならないように、注意したいですが。。。笑

それから、物理好きのnekoさんには、
重しの上下だけで、振り子の周期が変わる原理について、
考察するのも楽しいかも(笑
たぶん、慣性モーメントとか考えると、説明できるんでしょうね。
by: dyne→nekoさん * 2007/06/30 17:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさんこんにちは!
少し誤解を招いたかも??と不安なので、補足させてください。メトロはじっと見るのではなく、視界にいれておくという感じです。そして自分の中のビートがズレていないか、なんとなく確認しておくという感じでしょうか??
オケの楽員も、指揮者のタクトをずっと直視していないでしょう??みんな楽譜をみたりしていますが、目の端で指揮者の動きを感じているんです。そして、ここは!というところだけ、見るという感じです。うまくいえないけど。。
ちなみに、私はあまりメトロノームでは練習していません。本当はやったほうがいいんですが、大雑把な性格なので。オケのときのパート練習などでは必須でしたが。あまりにも自分勝手なリズムやテンポになってしまうなぁと思ったり、指摘されたところだけ、メトロで練習するという感じで、全曲メトロで練習することはありませんでした。なんだか機械的な演奏になりませんか??あと、アナログはすぐに壊れますよ。私は1万もして買ったメトロを床に落としてしまい、壊してしまった経験があります<涙>
by: みーや * 2007/07/01 14:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

再度失礼します。。
dyneさんがメトロの練習に慣れていないと書かれていたので、参考までに。。
メトロで練習する目的は、正しいリズムを把握するためだと思うのですが、そのためには、自分の頭の中の中では、メトロで設定した拍よりも倍か、それ以上の拍で数えているとより正確に、メトロに振り回されないで演奏できます。たとえば、楽譜上の4分音符がメトロの1拍だとしたら、頭の中では8分音符で数えているという感じです。なかなか拍があわないときは、演奏する前に、メトロにあわせて歌をうたってみるとリズムが確認しやすくなります。歌で歌えないうちは、楽器で演奏するのも難しいです。歌でらくらくあわせられるようになってから楽器で演奏してみると、いいですよ。もうされているかもしれませんが。。
もっともピアノは伴奏も自分で演奏するので、私のような旋律だけの楽器と比べると、難しいさも倍以上・・なんだろうなぁと思います。おせっかいなコメントですみません。。。
by: みーや * 2007/07/01 20:13 * URL [ 編集] | page top↑
--みーやさんへ--

誤解していましたか?それは、失礼しました^^;
凝視するのではなく、視界に入れておくということですね。

僕も普通の曲をメトロノームで練習することは、
めったにありません。
メトロノーム使うのは、ハノンやツェルニーといった練習曲集が主ですね。
ハノンは、ひたすら同じ音型を反復練習するための曲なので、
メトロで機械的に演奏するのが効果的かなと思います。
僕はクラシックのリズム感がまだあまり出来ていないので、
強拍の位置が間違ってたりすることがよくあって、
(理屈では分かってるつもりですが、
演奏に結びついていないというか。。。汗)
よく強拍の位置の矯正のために、
メトロを使うよう指示されてますね。

拍を半分にして考えるのは、なんとなく分かるような気がします。
意識的に半拍で数えているわけではないのですが、
右と左の別々の音型を合わせようと思うと、
半拍かさらに細かい拍であわせることになるので、
自然とそうなるのかもしれません。

歌ってみるというのは、いいらしいですね。
僕はあまりやったことないのですが、
これからどうしても弾けないとき、やってみようと思います。

それから、アナログのメトロ、やっぱり壊れやすいんですか?
落とさないように気をつけます。
フローリングもへこむし、二重の痛手ですよね(><)

「おせっかい」だなんて、とんでもない。
色々、有用なアドバイスをありがとうございました。
by: dyne→みーやさん * 2007/07/02 01:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/258-e3d0e43c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。