スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
1階フローリング
2007 / 04 / 28 ( Sat )
続いて1階のフローリング。
2階は合板でしたが、1階は無垢フローリング。
家具選びの色あわせのために、1個ずつサンプルをいただきました。
左が合板で、右が無垢。
(ちなみに背景は、賃貸のフローリング風クッションフロア。。。笑)
flooring_comparison.jpg

合板でも大変ですが、無垢はこんなに小さいパーツを一つ一つ
色や柄、収まりを見ながら、組み合わせていかなければならないので、
とても大変な作業ですね。
色は両方、ハニーゴールドなんですが、色味はかなり違います。
(途中に階段があるので、全然、気にはなりませんが)
1Fflooring01.jpg

施主マニュアルによると、フローリングの下は、合板の間を気密テープで止めて、
防湿気密シートを張るそうですが、
張っていなかったので、張らなくていいのか大工さんに尋ねたところ、
今回から張らないことになったとの答え。
大丈夫かすごく不安になって、つい問い詰めるような形になってしまって、
大工さんを怒らせてしまい、ついに決裂してしまいました!
ちょっとこちらの言い方が悪かったなと、深く反省しています。
この件については、また後の記事で詳しく。。。

後に現場監督さんに聞いて分かったことですが、
フローリングの下に防湿気密シート(ベーパーバリア)と気密テープを張らないというのは、
ほんとに最近、東急の仕様が変わったそうです。
というのは、床合板からの水蒸気が防湿シートで遮断されて、行き場を失い、
水分がたまって、床が浮き上がるケースが増えたからだそうです。

防湿シートをなくして問題がないかは、まだ始めたばかりなので、分からないそうなのですが、
シートを敷くと問題が起きることは確かなので、技術部の判断でなくしたとのこと。
特に、無垢フローリングの場合は木材自体が呼吸していて、
調湿効果があるので、水分を閉じ込めない方がうまくいくのではないかとのこと。
やや不安ですが、初めから悪いと分かっていることは避けたいので、
まあ、現時点では最善の策ですね(実験台とも言えますが。。。)

一応、水先案内人さんにも相談してみたところ、
床合板の端面が本実(ほんざね)加工と言って、切り欠きのような形状になって、
互いに密着するようになっていれば、問題なし。
あるいは、合板どうしの接合に接着剤を使用してもよいとのことでした。
今回の場合は、床合板の長手方向は、本実加工。
短い方向は、必ず床根太に止めてあるので、合板の間にすきまがあいているわけではない。
ということで、問題なさそうですね。

急な仕様変更にはとまどってしまいますね。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

13 : 10 : 16 | 内装工事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<♪ クラシックの入門書 | ホーム | 2階断熱材>>
コメント
----

我が家も一階は無垢のフローリングで二階は合板です。
比べるとやはり質感が違いますよね。
二階も無垢にしたかったのですが、お値段が。。。
by: ミルクリークの家 * 2007/04/28 15:25 * URL [ 編集] | page top↑
--ミルクリークの家さんへ--

無垢と合板の質感って、全然違いますよね!
無垢は足にやさしいような柔らかさがあります。
合板は硬い感じですね。
無垢は傷もほんとに目立ちにくいです。
うちも2階も無垢にしたかったのですが、
60万円アップと言われてやめました。
by: dyne→ミルクリークの家さん * 2007/04/28 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
--超スロー亀レスでごめんなさ~い!--

dyneさん、こんにちは。
ここ2週間ほどプチ無気力で、ブログ巡回がまだらボケ状態ですみません!!

13日の記事、私のブログに触れてくださりありがとうございます!(反応遅すぎですよね・汗)ブログタイトル、ほめていただいて恐縮です~~v-402
新しいお家、グランドピアノ、そして、dyne家も、ご家族で奏でる毎日なのですね♪一番身近な人と、一緒に音を楽しめるってうれしいですよね^^
お友達を招いての人前演奏も楽しいですよね。(うちにくるママ友もたまに犠牲者になってもらいます。子どもの友達は犠牲必須です・爆)
ぜひ、piyoneさんの演奏や、ご夫婦セッションもいつかUPしてくださいね。

家を思いがけず購入することになって、あらためてdyneさんの記事をじっくり読み返してます。うちは建て売りなので、こちらで選ぶものは少ないのですが、いろんな建材の種類や用途など、dyneさんはよくお調べになっていると感心しております。
昨日、断熱材をはって、6~7割壁で覆われた室内に入って、大工さんに案内してもらいました。ちんぷんかんぷんで、写真だけ撮りまくって、自分の家なのに、おのぼりさん気分でした(笑)
大工さんとの決裂話にハラハラです。更新お待ちしてます~。

by: YU * 2007/04/29 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
--YUさんへ--

僕なんていつも、ブログの巡回、ろくにできてないのですが、
YUさんはいつも、まめにブログの巡回&コメントされているし、
ご自分のブログでも面白い記事を頻繁にアップされているので、
いつも感心していますよ^^

ブログタイトル、ほんといいですよね。
YUさんご家族は全員の趣味が音楽って、ほんと素敵です。
YUさんのピアノはもちろんですが、
トーサンのギターも本格的ですよね!
楽しそうなご家族でうらやましい。。。
piyoneはかなり「月の光」に入れ込んでいて、
腱鞘炎になりかけてます。(ちょっとやりすぎでは。。。)

家作りの過去記事、読んでいただいてありがとうございます。
記事が遅れていて、YUさん邸の現状よりも
遅い段階の記事しかないので、
あまり参考にならないですね^^;
YUさんの家関係の記事も楽しみにしています。
by: dyne→YUさん * 2007/04/29 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/234-94c2a1bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。