スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
2階床合板
2007 / 02 / 04 ( Sun )
2階の床合板施工では、1階の二の舞だけは勘弁していただきたい!(切実)
というわけで、現場監督立会いのもと、全数チェックすることになりました。
1階は、幸い根太レス工法だったので、事なきを得ましたが、
2階は、思いっきり根太あり工法なので、釘ピッチが粗いと大問題です!

さすがに今回は、現場監督さんと下請け監督さんで事前に徹底的にチェックして、
準備万端ととのえて、僕たちを迎え入れたようです。

この脚立で2階へ、いざ出陣!
2Fyuka_kyatatsu.jpg

2階へ上がると、目の前がぱ~っと開けて、気分爽快!
とりあえず、記念撮影などしてしまいました(笑)
何しに来たんだ、いったい!?
2Fyuka_view.jpg

それでは、肝心の釘ピッチのチェックに取りかかりますか。
合板の外周部の規定は150mm以下ですが、今回は万全を期して、
100mmぐらいになってました。
しかも、チェックしやすいように、事前に釘の部分にマジックで丸印をつけてくれています。
2Fyuka_pitch_gaishu.jpg

ちなみに、あまり端まで行くと、目がくらっとします。
よくこんなところで作業してるなあ。。。

そして、合板内部は200mm以下でいいのですが、
これまた150mm以下で細かく打ってくれてます。
2Fyuka_pitch_naibu.jpg

今回はしっかりやってくれていたようで、安心しました。
こうやって、工程の要所要所で現場監督立会いの下、チェックができると安心できますね。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

19 : 38 : 34 | フレーミング | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<照明器具選び(1) | ホーム | ♪ グランド買っちゃいました!>>
コメント
----

今回はしっかりとやってくれてるようですね。
安心安心。

2階より屋根に登ったときは爽快ですよ。
スキッと見渡せるし。

そしてグランドピアノ買ったんですね。
うわーリッチ☆
by: 麒麟 * 2007/02/05 08:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

グランドピアノを買われたというのを読んで、うぉおお~っと思い、コメントしようかなと思ってたら、建築日誌のほうもUPされて、ミルクリークモードに引き戻されました。
順調に進んでいった部分のお話なので、気持ちよく回顧できますよね、いいですね。
ところで、写真では、周囲に足場らしきものが見えないのですが、撮影した部分にはなかっただけなのでしょうか?2階に上がったときは怖そうですね。でも、気持ちもよさそう・・。
by: パウゼ * 2007/02/05 18:30 * URL [ 編集] | page top↑
--麒麟さんへ--

屋根はフラットルーフじゃないので、さすがに上りませんでしたが(上りたい衝動には駆られましたが)、屋根足場から見る風景は爽快でしたね。
筑波山などの山々も見えて、とてもきれいでした。
2階の高さなら、窓からこれからも見れますが、屋根の高さは、足場解体されると見れないので、ちょっと名残惜しかったですよ。

グランドピアノ、リッチじゃないですよ。
その分、家のローンに上乗せされているだけですから(笑)
by: dyne→麒麟さん * 2007/02/05 19:59 * URL [ 編集] | page top↑
--パウゼさんへ--

家作り記事の方にコメントしてしまったのは、やはりミルクリークオーナーとしての血でしょうか(笑)
本当に順調に進んでましたね。
「雨降って地固まる」というのか、あの一件の後は、こちらも遠慮せずにどんどん厳しいことが言えるのでやりやすくなりました。

足場はこの段階ではまだなかったです。
この後、2階の壁を組むころに足場が組まれました。
by: dyne→パウゼさん * 2007/02/05 20:04 * URL [ 編集] | page top↑
--検査大変ですね!--

こんばんわ。

出来ればこのような検査したくないですよね。
でも、検査しないときっちりとしてくれない、工事関係の人たちもいったい何を考えているのでしょうね。施主の気持ちに立って欲しいですね。

うちもおかげさまで、ほぼ完成しました。
塗装工事の影響は多少出ておりますが・・・。
by: mbruce * 2007/02/05 23:15 * URL [ 編集] | page top↑
--mbruceさんへ--

施主検査をきっちりやって、自分の目で見れると、一番安心しますね。
例の一件があってから、現場監督に遠慮することなく、堂々と施主検査ができるようになりました。
そのことはよかったかもしれません。
mbruceさんのお家も進んでますね。
下手な塗装屋さん、困り者ですね。
何度でも満足のいくまでやり直させるにしても、時間と手間が取られますからね。
by: dyne→mbruceさん * 2007/02/06 20:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://letsmillcreek.blog52.fc2.com/tb.php/185-7eff9f37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。