スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
都心イルミツアー (1) 東京オペラシティ
2016 / 01 / 19 ( Tue )
一昨年の年末に参加した都心イルミ見学ツアーの記録です^^;

勝手気ままなお出かけが好きなので、普段は、
添乗員付のバスツアーに参加することなんてまずないのですが、
この時は縁あって参加してみたんです。

朝いきなり、つくばエクスプレスの遅延で、
東京駅集合に間に合わないという事態に見舞われましたが、
第二の集合場所の新宿になんとか間に合わせました

初めの目的地は、初台の東京オペラシティ
ここで、パイプオルガンのコンサートを聴きます!

パイプオルガンといえば、
那須のステンドグラス美術館で聴いたことありますが、
こういうちゃんとした大ホールで聴くのは初めてで
すごく楽しみにしてました。

mytabi-operacity01.jpg

ツアー料金にコンサート代まで入ってるなんて、すごくお得!
って思ってたのですが、実は無料コンサートだったんですよ(笑)

年に何回か行われている「ヴィジュアル・オルガン・コンサート」という催しで、
今もずっと続いているようです。(詳細はこちら

もちろん無料といっても、演奏はとても素敵でした。
こんな大ホールでパイプオルガンの演奏が聴けて、大満足!

上の写真の通り、ステージのところに大きなスクリーンが置いてあって、
何だろう?何かプレゼンでもやるのか?と思っていたら(笑)、
演奏中の姿や指の動きをカメラで撮って、画面で流してくれるんですね。

曲目はいろいろあったけど、やはり、バッハの曲がいいですね!
バッハは、「いざ来ませ、異邦人の救いの主よ」(BWV659)
「前奏曲とフーガ ニ短調」(BWV539)の2曲。

異邦人の方はよく聴いている、わりと好きな曲です。
(ちなみに、いつも異教徒・・・って言ってますが、
異邦人だと久保田早紀みたいですね・・・笑)
前奏曲とフーガの方も聴いたことある曲で、こちらは重厚な感じでよかったです。

あと、まだご存命の偉い作曲家が作った曲もありましたが、
残念ながら、僕にはどこがいいのかさっぱり・・・(失礼 ^^;)

そして、オペラシティのクリスマスツリー。
この日見た一つ目のツリーです。

mytabi-operacity02.jpg

場所も素敵でしたし、また聴きに来たいですね!

まだまだ続きます。。。
スポンサーサイト
00 : 19 : 33 | おでかけ | コメント(2) | page top↑
<<都心イルミツアー (2) ホテルオークラ | ホーム | ニュートリノ>>
コメント
----

いいですねぇ・・・
イルミツアー(バスは今はちょっと怖いけど^^;)

連れてってくれるのって便利でいいですね。

初台は一度行った事がありますが、とっても近代的な感じがしました。
(私は入口の感じとか、クロークとかサントリーホールが結構好きです。)

↓トリノのお話は全く理解はできないですが、宇宙のお話とか、ダビンチコードは好きだったので、結構楽しく拝見しました^^;

最近は、過去のお話よりも(歴史もねつ造なのか?事実なのか?を考えると人間不信になるので)未知のお話のがストレスなく見れて良い気がします^^l
by: anis * 2016/01/19 20:10 * URL [ 編集] | page top↑
--anisさんへ--

>いいですねぇ・・・
>イルミツアー(バスは今はちょっと怖いけど^^;)

都心のイルミネーション見に行くのは好きなんですよ。
つくばもきれいなんですが、
つくばの方は今年行ったら、イマイチでした^^;
(目が慣れてしまったんでしょうか?)

バスツアーは今、怖いですね。
まあ、都心だから山道もないし、そこまで危険ではないでしょうけど、
何があるか分かりませんからね。

>連れてってくれるのって便利でいいですね。

日本でのバスツアーは初めてだったのですが、
連れて行ってもらえるのは、自分で移動するのに比べて、
かなり効率的ですね。

>初台は一度行った事がありますが、とっても近代的な感じがしました。
>(私は入口の感じとか、クロークとかサントリーホールが結構好きです。)

実は、サントリーホール行ったことないんですよ^^;
それを聞いたら、一度、行ってみたいです。

>↓トリノのお話は全く理解はできないですが、宇宙のお話とか、ダビンチコードは好きだったので、結構楽しく拝見しました^^;

ダビンチコードは読んでないのですが、宇宙の話とか出てくるんですね。
先日(まだ記事にしてませんが)、
宇宙の講演とチェンバロコンサートがセットになっている
イベントに参加してきて、宇宙の話を聞きましたが、
とても面白かったです^^

>最近は、過去のお話よりも(歴史もねつ造なのか?事実なのか?を考えると人間不信になるので)未知のお話のがストレスなく見れて良い気がします^^l

確かに、歴史は勝者による捏造が多いですからね・・・
真実かどうか気になりだしたら、確かめるすべもないですし、
困りますよね。
どうせ真実かどうかは分からないけど・・・という前提付きで
あれこれ妄想するのは楽しかったりしますが(笑)
by: dyne→anisさん * 2016/01/19 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。