スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大人の勉強の極意
2015 / 06 / 18 ( Thu )
今朝、姫路市議の不倫問題のニュースの街頭インタビューで、
関西人のおばちゃんが
「んなもん、私やったら、蹴飛ばしたるわー
と答えていて、朝から大爆笑してしまいました(笑)

・・・と、今回の記事から、なんとなく近況報告的な話の枕を
つけていこうかなと思ってます(笑)

さて、やたらと偉そうなタイトルでスミマセン!
そんな偉そうなことを語れるご身分じゃございません(汗)

ただ、自分で言うのもなんですが・・・
僕は結構、勉強が好きな方です。
特に、大人になってからは。
(昔の受験勉強は大嫌いでしたが…)

考えてみると、自分ならではの継続の極意が2つあるような気がします。

試験がない

どんな面白いことでも、試験があると思うと、とたんにやる気が失せますね。
試験に合格しなければならないというプレッシャーや
いついつまでに、ここまでやらなければならないというのがないと、
勉強って、こんなに楽しいものなんだなあ・・・とつくづく思います。

試験さえなければ、理解度を確かめる章末の練習問題さえも
楽しいから不思議です。

まあ、人によっては、資格ハンターのように、
試験がないとやる気が出ないというタイプの人もいるので、
あくまでも僕の場合です・・・^^;

知りたいことのみ勉強する

どんなに重要なことでも、知りたくもないこと、興味のないことは
一切勉強しません!
知りたいことなら、やる気もでますよね?

かといって、まったく苦痛がないかというとそうでもありません。
すごく理解したいことなんだけど、あまりにも難しすぎて、
いくらやっても理解にたどりつかないということはよくありますね^^;

まあ、それでも、興味のあることなら、耐えられる苦痛です。

というわけで、この2大極意・・・あらためて見直してみると、
大人の趣味にだけに許される話ですよね?(笑)
スポンサーサイト
00 : 05 : 55 | 日常 | コメント(0) | page top↑
<<あじさい&ゆり2015 | ホーム | 新しいこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。