スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ 聴くことの意義
2014 / 12 / 29 ( Mon )
今年一年、ピアノを弾いていて、一番の気づきはこのことかなと思っています。
といっても、ド素人の気づきなんで、まったくの見当はずれかもしれませんが(汗)

「よ~く、自分の音を聴いて!」というのは、
どんな先生にも必ず言われることですよね。

それは、自分の出している音をよく聴くことによって、
その音をもとに演奏にフィードバックせよという意味だろうと
ずっと思ってきました。

もちろん、その意義が大きいんだとは思うのですが、
それ以上に意義があるなあと、最近、感じています。

というのは、演奏中に音を聴くことを意識すると、
実際に音が耳に入る以前に弾く方に効果が出るのではないかということ。

「聴いている脳」と「弾いている脳」は、結局は同じ人の脳なのだから、
外に出た音を介さなくても、脳の中でバイパスして、
影響が及ぼされるのではないかと思うんです。

つまり、こういう音を聴きたいと期待しながら弾いていると、
そのままそのように弾くよう脳から指令が起きる
のではないかと。

自動車の教習の初めに習うことで、
「道路の行く先の方を見ているだけで、勝手にハンドルがそっちの方に動いていく」
というのがありますよね。
無理に、ハンドルをどれだけの角度で回すとか意識するよりは、
こっちの方に行きたいと意識する方がスムーズにハンドルが回ってくれます。
それに似ているのかなあ・・・

複雑な連符のフレーズなどで、何度練習しても指が絡まって、
わけわからなくなるところが、聴くことに意識を集中しながら弾くと、
あら不思議、弾けちゃった!なんてことを何度か経験しています。
(まあ、でもちょっと気を緩めると、また弾けなくなるんですけどね・・・^^;)

何も考えずに、指の運動的に10回反復練習するより、
聴くことに全神経を集中して、3回反復した方が効果がある気がしています。

退屈な反復練習が大嫌いで、なんとかして回数を減らしたい僕にとっては、
これが本当なら、重要な気づきなんですよね(笑)

というわけで、これからも、目力ならぬ「耳力」を鍛えて、
弾く脳がサボらないように、監視していこうと思います(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 21 : 04 | ピアノ雑感 | コメント(4) | page top↑
<<♪ 真の暗譜脳 | ホーム | 図書館>>
コメント
----

論点ずれるかもしれませんが、ミスタッチ込みで10回反復練習してもミスの練習にしかならない、それならミスタッチしないテンポまで落として1回やった方が良い、と娘が指導されてます。
頭では分かっていても、自分にはなかなかできず、ミスタッチを聴いてないふりをして進めてしまうことで、結果的に上達しませんが・・・。
by: Taka * 2014/12/30 20:23 * URL [ 編集] | page top↑
--Takaさんへ--

>論点ずれるかもしれませんが、ミスタッチ込みで10回反復練習してもミスの練習にしかならない、それならミスタッチしないテンポまで落として1回やった方が良い、と娘が指導されてます。

ミスタッチするということは、たぶん、脳の処理が追いついていないということで、
今回の話も、聴くという作業によって、一音一音へ脳の意識を向けるということなので、
論点としてはおそらく同じことを言っているのだと思います。
一音一音が聞き取れるぐらいのスピードで練習しなさいということなんでしょうね。

>頭では分かっていても、自分にはなかなかできず、ミスタッチを聴いてないふりをして進めてしまうことで、結果的に上達しませんが・・・。

まったく同感です^^;
いつも同じところでミスタッチしてますからね・・・
そういう意味では再現性高いというか(笑)
by: dyne→Takaさん * 2014/12/30 21:28 * URL [ 編集] | page top↑
----

こういう音を出したいと思って出たためしがほとんどないわたしですが、思っているのと思っていないのとではまったく違うような気がします。

今年はお会いできて楽しかったです。ありがとうございました。
またこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
by: ねこぴあの * 2014/12/31 21:06 * URL [ 編集] | page top↑
--ねこぴあのさんへ--

年が明けましたね!
今年もよろしくお願いします。

>こういう音を出したいと思って出たためしがほとんどないわたしですが、思っているのと思っていないのとではまったく違うような気がします。

こういう音を出したいって思うことがスタートラインのような気がします。
それですぐに出せるわけじゃないですが、
思ってなきゃ、そもそも出るわけないですしね(笑)

>今年はお会いできて楽しかったです。ありがとうございました。
>またこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ、実際にお会いすることができてうれしかったです。
また今年もいろいろなところでご一緒できそうですが、
これからも、よろしくお願いします^^
by: dyne→ねこぴあのさん * 2015/01/01 16:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。