スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ インヴェンション4番 (1)
2014 / 07 / 23 ( Wed )
いろいろ書くべきことはたまっているのですが、
とりあえず、バッハのその後。

七夕は終わって、梅雨も明けてしまいましたが、
一応、バッハの練習は続けております。
「タナバタバッハ」、あらため、引き続き、「ドタバタバッハ」ということで・・・

インヴェンション4番も、なかなかうまく弾けるようになりませんね(汗)

7度の鍵盤感覚が苦手なようで、7度弾くときにミスタッチが多すぎ。
だんだん怖くなって、躊躇してしまうので、音抜けしてしまったり、悪循環。
暗譜して、鍵盤見て弾くしかないかなあ。

そして、この曲と言えば、左手の長トリル
invention04-tril01.jpg
この市田版の指使いがしっくりこなくて、
この指使いは、上部隣接音(ファ)から 131313・・・ で弾く想定なんでしょうか?

いろいろな考え方はあるようですが、
結局、僕は主音(ミ)から始めようと思っていて、
13 は速く動かせないので、23 を使いたいんですよね。

そうすると、どのような運指にしたらいいのか・・・
いろいろ試してみてはいるのですが、
いい方法が見つかりません。

と思って、今楽譜を眺めていると、ひょっとしたら、
この楽譜の運指のままで、レ-ミで指くぐりして、

ドレ-ミファ-ミファ-ミファ・・・・を 31-32-32-32-32・・・

という方法もあるんだろうか?
後で試してみようと思います。

いずれにせよ、このトリルをずれないように、うるさくならないように
弾くのはほんと難しいですね。
ここだけ、いきなり練習曲みたいに聞こえちゃうんですよ。
ここだけじゃないかもですが(汗)

そして、アナリーゼの方ですが、
ほんとはこの曲のアナリーゼをすべきなんでしょうけど、
初めは1番が C dur ですし、分かりやすいだろうということで、
1番のアナリーゼを解説本読みながらやっています。

まだ曲の前半終わったところですが、すごいですね!
こんなに精巧・緻密に作られていたとは!驚きの連続です。
以前弾いたときは、何も気づかず、弾いてたなあ・・・^^;

しかし、「反行形」と言って、テーマのメロディを上下反転させたようなもの
(たとえば、ドレミファレミド に対して、ドシラソシラド)が出てくるのですが、
楽譜を絵的に見ると分かるけど、音で聴いても全然気づきません・・・(汗)

そもそも、ある有名曲を上下反転して演奏されても気づかないかも・・・^^;
まあ、せっかくのバッハ先生の労作も僕にかかったら、形無しですね(滝汗)
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

12 : 52 : 34 | ピアノ練習記(ポリフォニー) | コメント(14) | page top↑
<<♪和声の参考書 | ホーム | ♪ 七夕バッハ>>
コメント
----

インベンション4番、大好きでした。
インベンションはどれも難しく、なかなか進まないのですけど、この曲だけは比較的弾きやすかった記憶があります(だから好きだったのかな?笑)。
そのミの左手トリルは、わたしはミから弾きました。指は2・1・2・1です。わたしのインベンションの楽譜(ツェルニー校訂版・全音)はそのミにはシャープがついてるんですが、先生の指示でシャープなしで弾きました。
ちなみに、曲の出だしはpで始まるよう書かれていますが、そこも無視しました(笑)
偶然ですが、今日わたしはインベンションの14番を譜読みしていました。
最高に楽しいです(笑)
by: ねこぴあの * 2014/07/23 15:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

対位法ってなんか、すごいよねえ。それでこんな綺麗な音楽できちゃうんだもん。dyneさんみたいな人はアナリーゼ、絶対はまると思うんだけど。私も反行形、拡大形、ストレッタとか簡単なことしか習ってない。あ、あと反進行はクレッシェンドとか。でも、インベンションで習ったことはすごく勉強になってると思う。楽譜を眺めて、音が上がったり下がったりするのを追うだけでも、色々発見あるし。

ただ、dyneさんとは違って、私は和声のお勉強がイマイチ苦手なんですよね。ツェルニーとかインベンションとか、そういうので少しずつ教えてもらってるけど。今度、腰を据えてツェルニーのアナリーゼ一人でやってみようと思ってます。また気付いたこと、色々教えてくださいね。
by: トマト * 2014/07/23 16:06 * URL [ 編集] | page top↑
--ねこぴあのさんへ--

>インベンション4番、大好きでした。

4番、お好きですか?
僕も短調好きなので、以前から比較的好きでしたが、
今は、もっとフーガっぽい感じのものの方が好きになってきました。

>インベンションはどれも難しく、なかなか進まないのですけど、この曲だけは比較的弾きやすかった記憶があります(だから好きだったのかな?笑)。

これで弾きやすいのですか?(x_x)
確かに、どんな本にも4番は比較的弾きやすいと書かれているのですが、
とても弾きにくいです(笑)
これで弾きにくいとか言ってたら、先が思いやられますね・・・(汗)

>そのミの左手トリルは、わたしはミから弾きました。指は2・1・2・1です。

21ですか。
僕は1の指が馬鹿でほんとに動かないので、できれば、32でやりたいんですよね。
(練習目的で、21や31でやるのもアリかもですが)

ところで、ミからで21だと、
その前のラソラシドレはどのような指使いにされてましたか?

>わたしのインベンションの楽譜(ツェルニー校訂版・全音)はそのミにはシャープがついてるんですが、先生の指示でシャープなしで弾きました。
>ちなみに、曲の出だしはpで始まるよう書かれていますが、そこも無視しました(笑)

ツェルニー版はいろいろと違ってるんですね。
市田版は、強弱は原典から追加されてないそうなので、pの表示はついてません。
僕も、mf ぐらいで始めてます。

>偶然ですが、今日わたしはインベンションの14番を譜読みしていました。
>最高に楽しいです(笑)

バッハの譜読み、実はあんまり好きじゃないんですよね^^;
勉強にはなるとは思うのですが。
ショパンの譜読みは、最高に楽しいんですけどね。

バッハは、ペダル入れられないからかなあ・・・
BWV639の譜読みは、ペダル入れまくって、読んでるから楽しいですね。
僕にとって、ペダルが重要なのかも(笑)
by: dyne→ねこぴあのさん * 2014/07/24 12:41 * URL [ 編集] | page top↑
--トマトさんへ--

>対位法ってなんか、すごいよねえ。それでこんな綺麗な音楽できちゃうんだもん。

対位法って、数か月前まで、何のことやら、言葉の存在ぐらいしか知らなかったんですけどね^^;

>dyneさんみたいな人はアナリーゼ、絶対はまると思うんだけど。

アナリーゼは、確かに、結構好きです(笑)
でも、ピアノを前にしちゃうと、つい弾く練習の方を優先してしまうので、
外出先とかピアノ弾けない環境での隙間時間しかやる暇がないんですよね・・・

>私も反行形、拡大形、ストレッタとか簡単なことしか習ってない。あ、あと反進行はクレッシェンドとか。でも、インベンションで習ったことはすごく勉強になってると思う。楽譜を眺めて、音が上がったり下がったりするのを追うだけでも、色々発見あるし。

ストレッタって何???
反進行はクレッシェンド?そうなんだ・・・確かに開いていくからそんな感じしますね^^;
トマトさん、お詳しい・・・^^;;

でも、こういうのって、基本だからバッハ以外でも役に立ちますよね!
特に、後世の作曲家に多大なる影響を及ぼした作曲家だから。

>ただ、dyneさんとは違って、私は和声のお勉強がイマイチ苦手なんですよね。ツェルニーとかインベンションとか、そういうので少しずつ教えてもらってるけど。今度、腰を据えてツェルニーのアナリーゼ一人でやってみようと思ってます。また気付いたこと、色々教えてくださいね。

和声は好きですよ・・・そんなに詳しいわけじゃないですが。
ツェルニーは比較的分かりやすいので、僕もよくやってました。
バッハとかショパンでやろうとすると、うーむ・・・なんですよね。

教科書の例題とかはすごく分かりやすいの選ばれているから分かるんですけど、
実際の曲となると、難しいんですよね(汗)
例題では 1+1=2 みたいなのを教わって、分かった気になって、
実践行くと、いきなり微分積分の嵐みたいな・・・笑
by: dyne→トマトさん * 2014/07/24 12:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

再びお邪魔します。
32でですか~わたしには21より難しいです^^;
弾いてみたら、ラソラシドレは343213でした。
これはツェルニー版指定の指使いに従っています。
中井さんの指定は、dyneさんが記事にした楽譜と同じなようです、ちなみに、中井さんのほうはそのトリルは1212になっていました。ということは、どのように弾くんでしょうね?^^;

ここの長いトリルはもんのすごくゆっくりからふたつずつ音を入れるために苦労した覚えがありますが(涙)、ここで苦労しておくと、そのあとの10番はトリルでは苦労しなかった気がします(10番は別のことで苦労しました^^;)。
by: ねこぴあの * 2014/07/24 14:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

インベンション4番 私も何年か前に以前の教室(個人教室)で やりました。
私の教わった先生は ウイーン原典版を買ってください ということで
それでレッスンしてもらいました。

そこのところの左の指つかいは
私の先生は 1 4 3 2 1 3 で弾いていくと当然 次のトリルのところは ミが2でファが1になりますけど
2 1で トリルは 弾きにくい・・・でしょうから
2 1で1回弾くけど
すぐに 3 1 に変えて 3 1でトリルを弾いていくように・・
と指示されました。

dyneさんは 3 と 2 で弾くほうが弾きやすいんですか?
すごい!!
私は  人差し指と中指だと 動かしにくいです~^_^;
 やはり 人それぞれ動かしやすい指ってあるんですね。。。

インベンション 頑張ってくださいネ(*^^)v
by: ゆめゆり * 2014/07/24 16:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

バッハ初心者ですみませんが、市田版を前提とすると、dyneさん記載されている
>ドレ-ミファ-ミファ-ミファ・・・・を 31-32-32-32-32・・・
に私も賛成です。
レを1で弾いておけば、トリルは32、31、21どれでも指は回るように思います。
by: Taka * 2014/07/24 23:26 * URL [ 編集] | page top↑
--ねこぴあのさんへ--

>再びお邪魔します。
>32でですか~わたしには21より難しいです^^;

21もやってみたら、確かにできそうな気はしてきました。
でも、スピードは全然上がりません(涙)
それに、1がやたらとうるさくなってしまって・・・^^;

>弾いてみたら、ラソラシドレは343213でした。
>これはツェルニー版指定の指使いに従っています。

なるほど、そういう指使いですか・・・思いつきませんでした。
参考にさせていただきます。ありがとうございます^^

>中井さんの指定は、dyneさんが記事にした楽譜と同じなようです、ちなみに、中井さんのほ>うはそのトリルは1212になっていました。ということは、どのように弾くんでしょうね?^^;

この画像の楽譜通り、232132 と行って、
隣接音のファから 1212・・・ということなんでしょうね。
これだと、主音からはいけないんですよね。

>ここの長いトリルはもんのすごくゆっくりからふたつずつ音を入れるために苦労した覚えがありますが(涙)、ここで苦労しておくと、そのあとの10番はトリルでは苦労しなかった気がします(10番は別のことで苦労しました^^;)。

ゆっくり練習するしかないですよね。
10番は僕もレッスンでやったのですが、気のせいか、
10番のトリルよりも4番の方が難しいような気が・・・
10番だと普通に23トリルができたからかな・・・(だいぶ忘れてしまいました)
確かに、僕も10番は別のところでやたら苦労しました(笑)
by: dyne→ねこぴあのさん * 2014/07/25 12:36 * URL [ 編集] | page top↑
--ゆめゆりさんへ--

>インベンション4番 私も何年か前に以前の教室(個人教室)で やりました。
>私の教わった先生は ウイーン原典版を買ってください ということで
>それでレッスンしてもらいました。

そうでしたか。ウィーン原典版を使われていたんですね!

>そこのところの左の指つかいは
>私の先生は 1 4 3 2 1 3 で弾いていくと当然 次のトリルのところは ミが2でファが1になりますけど
>2 1で トリルは 弾きにくい・・・でしょうから
>2 1で1回弾くけど
>すぐに 3 1 に変えて 3 1でトリルを弾いていくように・・
>と指示されました。

なるほど、そういう指使いですか・・・
一度、21で弾いて、途中で変えるのは僕も考えたのですが、
変えるの結構難しいんですよね。
変えるという意識じゃなくて、初めからそういう動きだと考えて、
何度も反復練習すれば、できるようになりますかね。

>dyneさんは 3 と 2 で弾くほうが弾きやすいんですか?
>すごい!!
>私は  人差し指と中指だと 動かしにくいです~^_^;
> やはり 人それぞれ動かしやすい指ってあるんですね。。。

え、そうなのですか?
トリルはみんな、23が一番やりやすいのとばかり思ってました。
右手トリルはどんな曲でもよく出てきますが、できるだけ23にします。
どうしても13になるところがあるんですが、やっぱり弾きにくいですね(x_x)

>インベンション 頑張ってくださいネ(*^^)v

はい、役に立ちそうなので、頑張りますね!
by: dyne→ゆめゆりさん * 2014/07/25 12:43 * URL [ 編集] | page top↑
--Takaさんへ--

>バッハ初心者ですみませんが、市田版を前提とすると、dyneさん記載されている
>>ドレ-ミファ-ミファ-ミファ・・・・を 31-32-32-32-32・・・
>に私も賛成です。
>レを1で弾いておけば、トリルは32、31、21どれでも指は回るように思います。

アドバイス、ありがとうございます^^
やってみたのですが、232131-32 というのは、
指くぐりが頻発しすぎて、意外とスムーズには弾きにくいですね。
(自分で言っておいて、なんなのですが・・・^^;)
232131 の 3 は 2 でもいいと思うのですが、
232121-32 にしても、指くぐりが多すぎますね。

上のゆめゆりさんの方法を一部採用して、
143214-32
というのもあるかなあ・・・とも考えています。
こんな単純な音型なのに、なかなかぴったりな運指が見つかりませんね^^;
by: dyne→Takaさん * 2014/07/25 13:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

>そもそも、ある有名曲を上下反転して演奏されても気づかないかも・・・^^;
そういうdyneさんにはこんなのがお勧めです(!?)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~simomac/kanon.htm
by: 私はタワシ * 2014/08/05 12:36 * URL [ 編集] | page top↑
--タワシさんへ--

>そういうdyneさんにはこんなのがお勧めです(!?)
>http://www5b.biglobe.ne.jp/~simomac/kanon.htm

すごいですね!パズルみたいですね。
作曲家って意外とこういうのが好きだったのかもしれませんね(笑)

音源も聴きましたが、バッハのやつは、すごくきれいな曲でびっくりです。
こんなものを作ってしまうとは・・・やっぱり天才ですね!

まあ、僕は何の説明もなく聴いたら、やっぱり、
仕掛けにはまったく気づかないと思いますが・・・^^;
by: dyne→タワシさん * 2014/08/05 12:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

バッハのほうは確かに曲としてもクオリティなかなか高いですね。
しかもほかの人が与えた主題をその場で即興でってすごすぎません?
頭の中どうなっているんだろう?
理系脳なんですかね~
だったらdyneさんもバッチリこういうことができるようになりそうですね。
私は典型的文系なんでだめだな~昔から数学の成績ダントツで悪かったですから。
by: 私はタワシ * 2014/08/06 10:14 * URL [ 編集] | page top↑
--タワシさんへ--

>頭の中どうなっているんだろう?
>理系脳なんですかね~
>だったらdyneさんもバッチリこういうことができるようになりそうですね。

理系脳だから、反転とか逆転はできますが、
音楽脳がないから、曲にはなりませんよ~(笑)
というより、ただ、反転とか逆転するだけなら、誰でもできますよね^^;

>私は典型的文系なんでだめだな~昔から数学の成績ダントツで悪かったですから。

タワシさん、数学パズルとか図形パズルとかお好きですよね・・・
意外といけるのでは?^^b
by: dyne→タワシさん * 2014/08/07 12:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。