スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
岩手旅行 (6) 毛越寺
2014 / 04 / 13 ( Sun )
平泉のホテルで一泊した後は、ホテルの裏手にある義経妻子の墓へ。

yoshitsune-family01.jpg

義経の妻って、静御前ではなく、ちゃんと正室がいたんですね。
郷御前(さとごぜん)という方のようです。
ひっそりとしたところに祭られていて、寂しさを感じました。

そして、観自在王院跡へ。
中尊寺は、初代清衡が建てましたが、
こちらは、二代基衡によって造営されたお寺の跡。

kanjizaiouin01.jpg
kanjizaiouin02.jpg

さらに、隣の毛越寺(もうつうじ)へ。
ここは有名ですよね!
二代基衡から三代秀衡の代にわたって造営された壮大な寺院。

まさに栄華をきわめたという感じですよね。
とても美しい庭園です。

moutsuji01.jpg
moutsuji02.jpg
moutsuji03.jpg

今はありませんが、昔はこんな壮大な伽藍があったんですね。

moutsuji06.jpg

アヤメとショウブがきれいに咲いていました。

moutsuji04.jpg

こちらは、曲水の宴を催していた場所のようです。
まさに、貴族の世界!

moutsuji05.jpg

庭園が大きくて、一周するにもかなり時間かかりますね。
茶店で「延年まんじゅう」と「延年茶」をいただきながらしばし休息。

まだまだ、平泉散策は続きます。
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

00 : 20 : 34 | おでかけ | コメント(2) | page top↑
<<岩手旅行 (7) 高館義経堂 | ホーム | ♪ ピアノ新年会>>
コメント
----

も~いつの話なの~(^^)
でも、dyneさんってえらいですよね。つい昨日のことのようにちゃんと書けるってとこが。。。最後まで頑張って!
by: 金魚 * 2014/04/13 12:39 * URL [ 編集] | page top↑
--金魚さんへ--

>も~いつの話なの~(^^)

もういつの話か忘れちゃいましたけど、
最近ピアノ熱がまた下がり気味で、書くこともないので、
そういうとき、昔の旅行記はいいですよ(笑)

>でも、dyneさんってえらいですよね。つい昨日のことのようにちゃんと書けるってとこが。。。最後まで頑張って!

昨日のことのようになんて、覚えてないですよ(汗)
もう写真見て何とか思い出す程度で、
一個一個検索して、観光名所の正式名を思い出すぐらいのていたらくです(笑)

すぐに書いていれば、記憶も旬で、生き生きとした旅行記になるんですけどね^^;
by: dyne→金魚さん * 2014/04/13 21:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。