スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ ピアノとの向き合い方
2014 / 01 / 30 ( Thu )
最近、自分のピアノとの向き合い方がだいぶ定まってきた気がします。

発表会など人前演奏の本番のために、
その一瞬に少しでも完成度の高い演奏をするために、
日夜、地道な練習を重ねていくという方は多いと思うのですが、
僕はどうやら違うようです。

最近は、発表会的なものへの興味は、日に日に薄れているんですよね。

それでは、休日のカルチャスクール的に
黙々と与えられたカリキュラムをこなしていくような
スタイルが好きかというと、それもちょっと違います。

誰かのために演奏したいのか・・・
というと、そういうわけでもありません。

最近分かってきたことは、
楽譜から音になることへの純粋なる興味がメイン!
ということ。

偉大なる作曲家が作りだした楽譜と
プロのピアノ演奏を見比べて、
この音符の羅列がどうしたら、こんな響きになるんだろう?
とか逆に、
この響きは、どんな音符から構成されてるんだろう?
という純粋な興味が支配的な気がします。

だから、「弾ける弾けない」はあんまり関係ないんですよ。
こうやったら弾けるとか、こうやったら「恐らく」弾けるんだろうとか
そういうことが分かっただけでも結構、満足感が得られます。
もちろん、どちらかといえば、弾けた方が嬉しいですけどね^^;

というわけで、
一曲を地道に完成させていくというスタイルはあんまり合わないですし、
できる限り、いろんな楽譜を見てみたいというのが今の心境です。

レッスンというのは、基本的には演奏家を育てるスタイルだと思うので、
その意味でも、レッスンに違和感を感じてきていたんだろうなあと思います。

また、心境はどんどん変化していくかもしれませんが、
当分はこんな感じでピアノと向き合っていきたいと思っています。

ピアノが好きということは、ピアノ仲間さんと何も変わらないんですよね!
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 06 : 40 | ピアノ雑感 | コメント(6) | page top↑
<<一日一件更新達成! | ホーム | ♪ シューベルトの即興曲 op.90-3 (4)>>
コメント
----

はい!ピアノが好きであれば、なんでもありだと思います♪
わたしは発表会で弾くことが目標で1年かけて頑張ったりしますが、人によって、それぞれで、いいと思います^^
シューベルト、聴かせていただきましたよ~。
やっぱりいつか弾いてみたい・・・。
いやでも、やっぱり90の1が脳に張り付いていてどうしよう・・・・。
by: ねこぴあの * 2014/01/30 12:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

あーダメだ…こんなんスルーできるわけないww
もう笑けるくらいよくわかりますwww

うん、もう何もいうことないんですけど
一文一文、「デスヨネーww」
って感じで思わず「お前は俺かっ!!!ww」
(失礼な物言いですみませんがw)と
思わずにはおれない内容でしたw
by: えめ * 2014/01/30 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
--ねこぴあのさんへ--

>はい!ピアノが好きであれば、なんでもありだと思います♪

そうですよね!
ピアノが好きってことが重要だと思います。
逆に、自分の指向にあわないことをやっていると、
ピアノが嫌いになってしまって、趣味としては本末転倒ですからね。

>わたしは発表会で弾くことが目標で1年かけて頑張ったりしますが、人によって、それぞれで、いいと思います^^

ねこぴあのさんは、バリバリ発表会派なんですね!
僕も昔はそっち系だったかもしれません。
でも、お仲間さんのすごい情熱には勝てないんですよね^^;

>シューベルト、聴かせていただきましたよ~。
>やっぱりいつか弾いてみたい・・・。

Op.90-3がお好きとおっしゃってる方に
こんなのを聴かせてしまって、スミマセン^^;
是非、ねこぴあのさんもご一緒に弾きませんか?

>いやでも、やっぱり90の1が脳に張り付いていてどうしよう・・・・。

Op.90-1の方が今はブームなんでしたね。
それでは、Op.90-1の方を是非!・・・笑
たまにちらっと一部分を弾いてみるだけでも、悦に入れます(笑)
by: dyne→ねこぴあのさん * 2014/01/31 01:34 * URL [ 編集] | page top↑
--えめさんへ--

>あーダメだ…こんなんスルーできるわけないww
>もう笑けるくらいよくわかりますwww

そこまで共感していただけて、嬉しいです^^
発表会指向の本格派の方も結構多いので、
肩身が狭いのですが、
えめさんのような同胞がいてくださると、ほっとします!

>うん、もう何もいうことないんですけど
>一文一文、「デスヨネーww」
>って感じで思わず「お前は俺かっ!!!ww」
>(失礼な物言いですみませんがw)と
>思わずにはおれない内容でしたw

あはは(笑) そこまで~~?(爆)
前から思ってましたが、
えめさんとはかなり指向が似ていますよね!

僕もえめさんが最近記事にされていた音感ゲーム、
すごく興味あります!
僕も何か身につけるときに、ゲーム感覚でやりたい
って思う方なんで(笑)
by: dyne→えめさん * 2014/01/31 01:41 * URL [ 編集] | page top↑
----

dyneさんらしいよね笑。
楽譜と音って、本来同じはずなのに演奏する人によって時には同じ曲?と思うぐらいそれぞれ違うからおもしろいよね。
楽譜→音と一概に言ってもみんな同じ位置の鍵盤使ってるはずなのに聴こえ方が違う。
あとは私もdyneさんもドビュッシーとかはなんでこの楽譜がこう言う曲になるのか分からないって言ってたじゃない?笑。
そう考えるとdyneさんだったら私と違って楽しみながらドビュッシーできるかも?
あっ、ショパンとシューベルトLOVEが絶好調なんだっけ?笑
音→楽譜に興味持てば作曲バンバンできるかもよ~。
by: らべんだ~ * 2014/02/02 10:01 * URL [ 編集] | page top↑
--らべんだ~さんへ--

>dyneさんらしいよね笑。

改めて、思うことを記事にまとめてみたけど、
最近、ずっとこんな感じだったよね(笑)

>楽譜と音って、本来同じはずなのに演奏する人によって時には同じ曲?と思うぐらいそれぞれ違うからおもしろいよね。
>楽譜→音と一概に言ってもみんな同じ位置の鍵盤使ってるはずなのに聴こえ方が違う。

そうそう!
そこが一番面白いところなんじゃないかな・・・って思うところなんですよ。

らべんだ~さんが前に言ってたけど、プロの演奏よりも
友達の演奏の方がすっと入ってくるみたいなこと。
最近は、プロのコンサートよりも、友達の発表会に行きたいんだよね。
この方がこの曲を弾いたら、どんな感じになるんだろう?
みたいなのって、面白いよね!

>あとは私もdyneさんもドビュッシーとかはなんでこの楽譜がこう言う曲になるのか分からないって言ってたじゃない?笑。
>そう考えるとdyneさんだったら私と違って楽しみながらドビュッシーできるかも?
>あっ、ショパンとシューベルトLOVEが絶好調なんだっけ?笑

ドビュッシーの楽譜はほとんど見たことないので、
そんなこと言えたのかどうかも分からないけど^^;
らべんだ~さんが言いたいことはなんとなく分かります。

確かに、ショパン&シューベルトLOVEは間違いないんだけど、
楽譜への興味という意味では、ドビュッシーあたりも
一度挑戦してみたい気は最近するんだよね。

それどころか、ベトソナもやってみようかな・・・とちょっと思ったり(笑)
あえて、弾きたい曲っていうのはまったくないんだけどね(笑)
やっぱり、放置してる20番の2楽章からやるべきかな・・・

>音→楽譜に興味持てば作曲バンバンできるかもよ~。

作曲ねえ・・・かなりハードル高いと思うよ。
でも、音楽理論しっかり勉強すると、作曲したくなるかもね(笑)
by: dyne→らべんだ~さん * 2014/02/03 13:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。