スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ ノクターン7番 (3)
2015 / 11 / 14 ( Sat )
結構まじめに、ノク7一筋でやってます^^
ようやく、一通りほぼ暗譜で通せるようにはなりました!
もちろん、完成度はまだまだかなり低いですけどね・・・

初めて録音してみましたが、聴いてみて、
まあこれからが試練ですね^^;

しかし、この曲、本格的に練習し始めたのは最近ですが、
手を付け始めてからは相当長いんですよ。

あの難所を初めて譜読みした時は、
絶対こんなの無理だな・・・と思いましたが、
スローで間違いまくりながらも通るようになったというだけでも
僕的には、結構、感無量なのです。
(低レベルな自己満足ですが・・・^^;)

難所は相変わらず、ミスタッチしないのは絶対無理ですが、
最終的には意外と例の伏兵パート(↓)の方が難しいんじゃないかと
思い始めています。
(全然、意外でも伏兵でもないのかもしれませんが・・・)
nocturne7-05.png

リズムは少しつかめてきた感じがします。
ワルツ7番の冒頭と流れが同じなのでは?
と気づいたのですが、全然違うかも(汗)

装飾音がリズムを取りにくくしてるんですよね。
楽譜の 243 は難しくて、343 でやってますが、
なかなかキレイには入りませんね(汗)

そして、2回目のここは盛り上げて、スッと pp。
弱めるのがなかなか難しいです!
アヴデーエワさんはものすごくスッと音量下げてますが、神業(゚д゚)
nocturne7-06.png

ここは相変わらず、難航中!(汗)
ここだけはどうしても混乱してしまいます・・・なんでだろ?
cresc. で思いっきり盛り上げていかなきゃいけないところなんですが、
間違いそうな不安で中途半端にヘロヘロな弾きっぷりになっちゃって台無し(ノ_<)

nocturne7-04a.png

主部の方は左手の音域が広いですが、ゆっくりなので、覚えればわりと楽ですね。
とにかく美しい旋律で、弾いててうっとりしてきます。
右手は超シンプルな旋律なのに、左手の和音の変化が絶妙で、
やっぱり、ショパンは天才ですね!

まだまだ完成度は低いですが、とりあえず、
来年の「ばんちゃん会」(「おんそうず」が改名しました)で
弾けそうかなという気がしてきたので、
今のところ、第一候補曲に考えています。

この勢いで、どさくさに紛れて、ノク8まで譜読みしちゃおうかな・・・と思い、
今日は少し全体を眺めてみましたが、
なるほど・・・難しいですね:(´◦ω◦`):
左手音域広いし、音符の割り方が微妙だし、超絶連符があるし、
途中、何行にもわたって、♭の調号のまま、バリバリ♯の調で書かれてるし・・・(笑)
スポンサーサイト
23 : 39 : 49 | ピアノ練習記(ショパン) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。