スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ ブロ友さん練習会
2014 / 10 / 26 ( Sun )
この週末は、ブロ友のねこぴあのさん主催の練習会に
参加させていただきました!

場所は、関東近郊のスタインウェイのあるこんな素敵なスタジオ。
steinway-renshukai-2014.jpg

ご一緒したのは、ねこぴあのさんの他に、kassiiさん、ふくうめさん、熟カピさん。

おんそうずでよくお会いしているkassiiさん以外は、初めてリアルにお会いしましたが、
皆さん素敵な方たちばかりで、とても居心地のよい雰囲気で
練習会を楽しませていただきました。

ねこぴあのさんのモーツァルト(K331)、素敵でした。
モーツァルトはモーツァルトっぽく聞こえるだけでも大変なことだと思うので、
僕などは挑戦すること自体がハードルが高かったりするのですが、
モーツァルトの端正な感じの響きがちゃんと聞こえてきたので、
日頃からきちんと練習されてる成果が出てるなあと感じました。
念願の幻想即興曲も生で聴かせていただきました。
いつも謙遜されてますが、実力がおありですよね~。

kassiiさんは、最近、ピアノ熱が上がらないそうですが、
発表会で弾かれる予定の「月の光」はきれいな音で奏でていらっしゃいました。
あとは、いつもながら素晴らしい歌声ですね!
ミュージカル系のレパをたくさんお持ちで、今回も惜しげもなく美声を披露されてました。
以前から、おんそうずでも聴かせていただいてるのですが、
ピアノ伴奏がどんどんお上手になっていて、
自然に歌とマッチするようになってきている気がしています。
コードだけしか見ていないそうなので、コード弾きはばっちりですね!

ふくうめさんは、初対面でしたが、以前からブログは読み逃げさせていただいていて(汗)、
そこで、ノクターン1番の動画を拝見していて、お上手な方だなあと思っていました。
前日に解凍中という記事を書かれていたので、演奏してくださるかなあと期待していたら、
演奏してくださいました。
楽譜を見ながら聴かせていただいたのですが、
動画以上に完璧な演奏に感動!連符もすごくきれいに入っていて、素晴らしかったです。
あとは、発表会を間近に控えていらっしゃるようで、ベトソナの30番を聴かせていただきました。
こんな曲を弾けるってすごいですよね。

熟カピさんは、ピアノ歴もかなり上級者の方のようです。
雨だれに、幻想即興曲、エオリアンハープと弾いてくださり、
ショパン好きにはたまらない選曲でした。
エオリアンハープは少し前に練習していたので(挫折中・・^^;)、
興味津々で間近から見学させていただいてました。
すごく自然で無駄のない指さばきにやっぱり上級者だなあと感じました。


話も盛り上がり、あっという間に時間が過ぎ、2次会へ。
2次会はステーキ屋で、皆さんなぜかチキンを頼みました(謎)

サラダバーがあったのですが、唯一の心残りは・・・
生八つ橋入りのぜんざいが準備中で食べられなかったこと・・・(笑)

生八つ橋のぜんざいって、食べたことないけど、
絶対に美味しいに違いないと思うわけですよ。食べたかったなあ・・・(笑)

というわけで、とても楽しい練習会でした!
主催者のねこぴあのさん、会場手配してくださったふくうめさん、
ご一緒したkassiiさん、熟カピさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 27 : 59 | 交流 | コメント(13) | page top↑
♪ 王子の会
2014 / 10 / 19 ( Sun )
先日(といってもだいぶ前になりましたが・・・汗)、

ゼロシン王子を囲む練習会(通称:王子の会)に参加させていただきました!

「王子」というと、当ブログ関係者でもう一人、別の「王子」がいるので、お間違えのないように(笑)

この会では、王子が会場手配から録音機材の準備、
そして、今回の趣旨である某曲の連弾譜の準備など・・・
八面六臂の大活躍でした!

参加者は他に、らべんだ~さん、のんびりくろねこさん。

お昼前に集まって、駅でランチをともにし、昼食後スタジオ入り。
長時間借りられるスタジオを予約していただいたので、
夜までピアノ弾いたり、まったり談笑したり、途中で夕食を食べに出たり・・・
と、なんとも贅沢なひと時を過ごしました。

今回、ゼロシン王子とはたくさん話ができたのが嬉しかったです。
最近は、おんそうずで離れた席になることが多く、あまり話ができてなかったんです。

印象的だったのが・・・
駅で待ち合わせた時に、楽譜のコピーを集めたファイルをお見せしたら、
一番上にあったショパンのノクターン1番の楽譜を見て、
その曲がどんな曲かご存知じゃなかったようなのですが、
楽譜の初めからパーッと頭の中で再生し始め、
曲の最後まで読んでしまってました。
上級者ってそういうことができるんだろうとは思ってましたが、
実際に目の当りにしたのは初めてかも!(驚)

それから、以前にこんな記事を書いたときに、プログラムのバグを指摘されたことがあって、
それ以来、ひょっとしたら、王子はプログラマーなのかなと気になっていました。

なかなかその質問をする機会がなかったので、今回聞いてみたところ、
プログラマーではないそうですが、少しプログラミングをかじったことがあるそうで、
突然、録音用のPCをこちらに向けるやいなや、エディタを立ち上げ、
#include < stdio.h > void main(void) ・・・・
と書き始められたのには、びっくり!
王子のまた違う一面を見たような気がしました(笑)
今度は、プログラミングしながら、ピアノを弾く会でもしましょう(爆)

そして、王子といえば、バッハですよね。
高橋なんとかさん編曲の「フーガト短調」をまた聴きたくて、リクエストしたら、
「トッカータとフーガニ短調」の方かと思われたようで、
あつかましくも、両方お願いして弾いていただきました。

今回は、鍵盤間近で食い入るように見せていただきましたよ!(笑)
それで分かったのですが(というか分かってはいましたが)、かなりの超絶技巧です!
34指で高速トリルしながら、1指で旋律を弾いていくみたいな箇所があって、
見てるだけでも圧巻ですよ。

調子に乗って、「主よ、我汝を呼ぶ」もリクエストしたのですが、
楽譜がなくて、残念でした(上のフーガ2曲は暗譜)。
でも、その代わりに「主よ人の望みの喜びよ」を暗譜で弾いてくださいました!(嬉)

らべんだ~さんは、相変わらず、新曲をたくさんお持ちでした。
ブラームス編曲の左手だけで弾くシャコンヌ。
初めに楽譜を見せていただいたときに、
これ、「左手の」というタイトルだけど、一応、途中からは右手もあるんだ・・・
などと割り切れない気持ちで眺めてたですが、
あれを全部左手で弾け!っちゅう話だったわけですね^^;
でも、らべんだ~さん、見事に弾きこなしていて、目をつぶって聞いてたら、
両手で弾いてるとしか思えませんでした。

ベートーヴェンの田園も素敵でした。
結構、いい曲ですよね・・・難しそうだけど。

くろねこさんは、ドビュッシーやリストなどを聴かせていただきました。
響きの美しい曲がお得意ですよね!
うっとりしてしまうような音色で素晴らしかったです。

それから、前から時間をじっくりかけて育てていらっしゃるスケルツォ2番を
初めて(たぶん)聴かせていただきました。
形になってきていて、いい感じでした。これからが楽しみですね!
くろねこさんは自己基準が高いのか、
僕みたいに育てる前の荒削り段階からおんそうずで披露されたりしないんですよね・・・^^;

あとは、皆さんいろいろな連弾があり、素晴らしかったです(あっさりで、スミマセン・・・笑)

というわけで、とても楽しくのんびりとできた練習会でした。
ほんとに、緊張せずに弾けましたね(笑)
また、ご一緒させていただければ嬉しいです。

ゼロシンさんをはじめ、参加者の皆様、ありがとうございました。

今回の主旨である某連弾曲の話が一切なかったなあ・・・ま、いいか(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 45 : 10 | おんそうず | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。