スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ コード奏選曲
2014 / 05 / 12 ( Mon )
いつもの弾き散らかしではなく、少し真面目に取り組んで、
弾けるようになりたいなあと思っている候補曲たち。

できれば、何か6月の「おんそうず」のBGMで弾きたいんですよね。

だいぶ前から弾きたくて、細々と練習しているのが・・・

YELL(エール)(いきものがかり)

この曲、実はつい最近まで原曲は聴いたことなかったんです^^;
卒業ソングの電話帳に載っていて、知らない曲だったのですが、
弾いてみたら、イントロの素晴らしさに一耳惚れ!
それで練習し始めたんですよね。

サビのところと、その後にその素敵なイントロの部分が
繰り返されるところだけアップします。



これでも結構、練習したんですけどね・・・
なかなかうまく弾けませんね。。。
ポピュラーと言ってもあなどれません!
クラシックと同等かひょっとしたら、それ以上の努力が必要なような気がします。


楓(スピッツ)

昔、「OverTime」というドラマ(反町隆史・江角マキコ主演)が好きで、
それに使われていました。
北川悦吏子さんの脚本は、セリフが秀逸でしたが、
特にこのドラマでは才能が光ってたような気がします。

反町さんが「楓」という役名なのですが、この楓君と木村佳乃さん扮する女性が
別れるシーンでかかっていたのが印象に残ってます。

余談ですが、同じドラマで使われていた山口由子さんの「Believe」という曲も
バラード調の泣ける曲でしたね!(もう忘れられてますかね・・・)

おっと、かなり脱線してしまいましたが、こんな感じの曲ということで、
コード奏してみました。
といっても、楽譜は持ってなくて、
先日のカラオケピアノで見つけたコード譜を使って、
メロディを思い出しながら弾いただけなので、かなりひどい演奏です(汗)

メロディもところどころ捏造してますし、
間奏は思い出せず、完全に捏造してます(汗)
まあ、こんな感じの曲っていうイメージだけです^^;




風が吹いている(いきものがかり)

ロンドンオリンピックのテーマ曲になった曲ですね。
いきものがかりは、メロディラインがきれいなのが多いので、
いろいろ弾きたくなります。

とりあえず、サビだけコード奏しました。
こちらもコード譜しか持っていなくて、あまり練習もしていないので、
かなりひどいです^^;
メロディもたぶん捏造してます。。。
こんなのばかりで、ほんとスミマセン。。。





あとは、西野カナさんの曲とか、
洋楽でも何曲か候補に考えているものがあります。
また、適当にコード奏して、こんな感じというのをアップしていこうと思います。

結局、いろいろ出てきて、いつもの弾き散らかしと変わってないかもですが・・・^^;
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 16 : 03 | コード弾きへの道 | コメント(12) | page top↑
♪ ピアノに向く曲・向かない曲
2014 / 05 / 09 ( Fri )
いろいろなポピュラー曲をコード奏していて、
ピアノに向く曲と向かない曲があるなあと感じます。

まあ、もちろん、アレンジの技量さえあれば、
どんな曲でもピアニスティックに仕上げられるんでしょうけど・・・^^;

僕の技量で、ピアノで弾くと厳しいと感じるのは、
メロディがやたらに単調な曲。

たとえば、イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」とか。
弾いてみて気づいたのですが、メロディラインがほとんど
数個の音だけを上がったり下がったりしているだけなんですよ(笑)

自分的には、歌詞を見て、こんな風に歌ってたよなあ・・・とか思い出しながら、
微妙な歌詞によるニュアンスの違いを出して、悦に入ってたりするのですが、
おそらく、聴いている人は誰も気づかないことでしょう(笑)

まあ、そもそもギターで弾き語る曲ですよね!
どなたか、「ホテル・カリフォルニア」をピアニスティックに
アレンジされた方いらっしゃいますでしょうか?(笑)


そういう意味では、ロック系は難しいのが多いと思います。
ラップなんて、もっと弾きにくそうですよね。

日本でいうと、泉谷しげるの「春夏秋冬」
昨年末の紅白にも出演されてましたが、
「今日ですべてが変わるさ~、今日ですべてが変わる~~~」っていうあの曲です。
電話帳に載っていたので、弾いてみたのですが、
メロディとしては、非常に単調な繰り返しなので難しいです。

ビートを刻む系も難しいです。
チューリップの「心の旅」とか。
まあ、でもこちらはきれいにブロックコードでリズミカルなビートを刻める
技量を持ち合わせていないだけの話なのですが・・・汗

あとは、聴いている分にはきれいな曲なのだけど、
弾いてみると、意外にもシンプルなカデンツのみで構成されていて、
変化に乏しい曲もありますね。
(こちらは、実例はあえて避けておきます・・・)

結局、メロディにかなり抑揚のあるメロディアスな曲で、
流れるような感じの曲がピアノで表現しやすいのかなという気がします。
まあ、単にそういう曲と相性がいいだけかもしれませんが^^;

あとは、もう原曲のイメージなどかなぐり捨てて、
ピアノ曲として、完全に改造してしまうという手もありますね(笑)
全音ピースのポピュラー版は、そういう指向性で割り切ってしまってるような気もします。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 18 : 49 | コード弾きへの道 | コメント(15) | page top↑
♪ カラオケピアノ
2014 / 05 / 06 ( Tue )
最近、またすっかり、ポピュラーのコード奏にはまっています。

ポピュラーの電話帳系楽譜を何冊かを使って、
知っている曲から知らない曲まで片っ端から弾いていたのですが(笑)、
それでもちょっとネタ切れ気味だったのです。

ということで、「歌詞+コード」だけが載っているコード譜なら、
ネット検索すれば、いくらでも出てくるので、
それを利用しようと思い立ちました。

その場で、コード譜サイトで検索しながら、
「あ、この曲、久しぶり!弾いてみよっ!」という
カラオケのようなノリで弾いてみたいと思い、
ついに、ピアノの上にノートPCをセットしてみました!

karaokepiano02.jpg

デジピの上にも・・・

karaokepiano01.jpg

これがなかなか楽しいです!!!

ただ、困ったことに・・・
メロディの細部が思い出せないことが多いんです!
なにしろ、楽譜がまったくないわけですから、記憶だけが頼り。

でも、カラオケに行った時だって、楽譜があるわけじゃないのに歌えるわけだから、
昔は大丈夫だったんじゃないかという気もするんですよね。
年齢のせいなんでしょうか???(汗)

mp3プレーヤーに入れて、かなりヘビロテで聴いてたはずの曲でも
細部が怪しいんですよ(勝手に捏造して記憶している・・・)

というわけで、せっかくPCを乗せているので、
You tubeも開いて、ところどころ、メロディを確認しつつ弾いてます(^^;

コード譜サイトもいろいろありますが、
「U-フレット」というサイトがおすすめ!
名前からしてギター用のサイトですが、コードネームは同じなので、ピアノでも使えます。
(一応、ピアノを選ぶと、コードの音符が表示されます。僕は見ませんが・・・)

移調表示も可能ですが、原曲キーでないと気持ち悪いという方もいらっしゃるので、
原曲キーで練習するようにしています。

このサイトが面白いのは、
自動スクロール機能がついているんです!
スクロール速度も設定できるので、譜めくりいらず(笑)


ここ数日楽しんでいたのですが、
やっぱり楽譜がないと、頭が疲れますね・・・
コード奏は、どうせ捏造するにしても、楽譜はあったほうが楽です(笑)

いちいち、PCをセットするのも面倒なので、
気に入った曲を何曲かセレクトして、コード譜を紙にしておきたいですね。

残念ながら、こういうサイトは、歌詞の著作権の問題があるのか、
印刷できないようになっているんですよ。

紙に歌詞とコードを書き写すしかないですね。

さらに、メロディラインの部分だけ楽譜にしておけば、便利なんですが、
めんどくさいなあ・・・^^;

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

21 : 53 : 05 | コード弾きへの道 | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。