スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ tsukupia36☆
2014 / 04 / 20 ( Sun )
今日は、tsukupia☆の練習会でした!

今月は出席できるかどうか分からなかったので、
副管理人のいずみさんに企画していただいて、
何から何まで完全にお任せ状態 (丿 ̄ο ̄)丿
いずみさん、ありがとうございました。

僕はまともに弾けるネタもなく、初めての聴き参加でした (汗)

皆さんの演奏曲です。
代表曲を勝手に選ばせていただきました(敬称略)

あんな ソナタ 2番 第1楽章 (ショパン)
いずみ 悲愴 第1楽章(ベートーヴェン) 
はな。 波を渡るパオラの聖フランチェスコ(リスト)
たまこ 間奏曲 Op.118-2(ブラームス)
Felix ☆☆☆の名による幻想曲(Felix)(☆は、はな。さんの本名)
jun  YoLanda Anastasia(Gonzalo Rubalcaba)
伊勢人 平均律嬰ハ長調プレリュード・ニ長調プレリュード(バッハ)


今回の目玉はなんといっても、
Felixさん作曲による、はな。さんの名による幻想曲!

「B-A-C-H」の音形を使ったバッハ主題のように、
はな。さんの本名を主題にした曲をFelixさんが作るという企画が
昨年夏の発表会の時にもちあがったのですが、
ついにその完成披露があったんです!

Felixさん自身による演奏。
初めは少し怪しげな雰囲気でスタートし(笑)、
最後は盛り上がりのあるとてもとても素敵な曲に仕上がってました。
そして、楽譜は、はな。さんに献呈されました(笑)

一度だけではもったいないぐらいの名曲なので、
また聴かせていただけたらうれしく思います^^

ところで、今回は前々からあるメンバーさんと約束していた
将棋盤を持ちこみ、念願の対局が実現しました!

飛車先を突かず、3筋からの攻めがうまくいきました。

将棋なんて、10年以上ぶりでしたが、
久しぶりに対局すると楽しかったです。
また、やりたいですね(笑)
久しぶりに定跡を研究してみるか・・・^^;

さて、対局練習会の後は、2次会へ。
いきつけのサイゼリヤで、
株や経済や宝くじや飛行機のファーストクラスや集団的自衛権の話など・・・笑
(ピアノの話も少しはありました)

いつものように楽しい練習会でした。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 25 : 19 | tsukupia☆ | コメント(0) | page top↑
岩手旅行 (7) 高館義経堂
2014 / 04 / 17 ( Thu )
世界遺産の地、平泉の歴史散策は続きます。

お次は、無量光院跡
奥州藤原氏三代目の秀衡が平等院鳳凰堂を模して、建立した寺院の跡だそうです。

muryoukouin01.jpg

この風景、昔は、こんな感じだったそうで・・・

muryoukouin02.jpg

いにしえの風景に思いを馳せながら、目の前に広がる現代の風景を重ね合わせ
長き時代の経過に思いを巡らせる。。。
これぞ、歴史散歩の醍醐味ですよね~
いや~、やめられません(笑)

さて、この後は、高館義経堂へ。
義経が藤原秀衡から与えられた居館があったところ。
秀衡の子、泰衡に攻められて、義経はこの地で自害したと伝えられているそうです。

takadachigikeidou02.jpg

ここは、行って大正解!
少し高台にあって、自力で坂を上っていくのですが、
ここから一望できる北上川の光景が最高です!

takadachigikeidou01.jpg

まさか、こんな素晴らしい景色があるとは思ってなかったので、サプライズでした。
ちょうどアジサイの季節だったので、あちこちに咲いていて、それも楽しめました。

さて、この日が岩手旅行最終日だったのですが、
まだ時間があったので、さらに、近くの観光スポットへと足を延ばします。
平泉はコンパクトに収まっているので、短時間で効率的に見て回れますね!

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

23 : 39 : 24 | おでかけ | コメント(0) | page top↑
岩手旅行 (6) 毛越寺
2014 / 04 / 13 ( Sun )
平泉のホテルで一泊した後は、ホテルの裏手にある義経妻子の墓へ。

yoshitsune-family01.jpg

義経の妻って、静御前ではなく、ちゃんと正室がいたんですね。
郷御前(さとごぜん)という方のようです。
ひっそりとしたところに祭られていて、寂しさを感じました。

そして、観自在王院跡へ。
中尊寺は、初代清衡が建てましたが、
こちらは、二代基衡によって造営されたお寺の跡。

kanjizaiouin01.jpg
kanjizaiouin02.jpg

さらに、隣の毛越寺(もうつうじ)へ。
ここは有名ですよね!
二代基衡から三代秀衡の代にわたって造営された壮大な寺院。

まさに栄華をきわめたという感じですよね。
とても美しい庭園です。

moutsuji01.jpg
moutsuji02.jpg
moutsuji03.jpg

今はありませんが、昔はこんな壮大な伽藍があったんですね。

moutsuji06.jpg

アヤメとショウブがきれいに咲いていました。

moutsuji04.jpg

こちらは、曲水の宴を催していた場所のようです。
まさに、貴族の世界!

moutsuji05.jpg

庭園が大きくて、一周するにもかなり時間かかりますね。
茶店で「延年まんじゅう」と「延年茶」をいただきながらしばし休息。

まだまだ、平泉散策は続きます。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

00 : 20 : 34 | おでかけ | コメント(2) | page top↑
♪ ピアノ新年会
2014 / 04 / 08 ( Tue )
先日、ピアノサークルTiedeのメンバー、
とらいあんぐるさん高菜さんご夫妻が新築のご自宅で
ピアノ新年会を開催してくださり、メンバーみんなでお呼ばれしてきました。

新年会というにはかなり時期が遅いですが、
この時の大雪で延期になっていたんです。

玄関に入ると、まだ新築の香りがたちこめるピカピカの新居。
家の中がすごくきれいに整理されていて、とても気持ちよかったです。

素敵なリビングで、高菜さんの入れてくださったコーヒーで、
みんなでしばしのくつろぎタイム!
いつもの練習会で会うときと違って、すごく新鮮ですね(笑)

その後、防音室のピアノルームへ。
新築後すぐに防音室にリフォームされて、
グランドピアノを搬入されたそうです。

全員、中に入ってみましたが、奥にちょっとした空間があり、
十分、練習会ができるようなスペースです。

さっそく、サークル主催者のkumoriさんが家の外に出て、
防音度をチェック!(笑)
4重の防音窓に耳を押しつけると、
かすかに聞こえる程度だそうです(驚)

みんな順番に持ち寄った曲や楽譜コーナーにある曲を
いろいろと弾いていきます。

しばらくしてまた、リビングに戻って、お茶を飲みながら談笑。
その間に一人ずつ、ピアノ室に戻って、練習したり・・・
すっかり、自分の家のようにくつろいでしまいました(笑)

そうこうしているうちに、主のとらいあんぐるさんが
お仕事から戻られて合流!

お酒をいただきながらの晩餐モードに突入。
高菜さんの手料理が絶品なのです!

☆トマトと生ハムのブルスケッタ
☆アボカドとエビのタルタル風前菜(端にかろうじて映ってます・・・^^;)
☆タコとパプリカのマリネ
☆カボチャのクリームチーズ入りサラダ
pianopartyatTThome01.jpg

☆アクアパッツァ
pianopartyatTThome02.jpg

☆チキンカチャトラ
pianopartyatTThome03.jpg

どれもとても美味しくて、おかわりしてしまったものもあります。
写真の撮り方があまりうまくない+携帯カメラもいまいちなので、
aliceさんのブログの写真をご覧ください(笑)

今回の料理は、予行練習だったという話もあるそうなのですが(笑)、
ほとんどの料理がぶっつけ本番だったらしく、
それでこんなお上手に作れるんだと感心しました。

とらいあんぐるさんの持ち前のスパイスの効いたトークも絶好調で、
とても盛り上がりましたね。

楽しいピアノ新年会にご招待下さり、ありがとうございました^^

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

09 : 18 : 57 | 交流 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。