スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ひな祭り2014
2014 / 02 / 27 ( Thu )
今年も終わってしまわないうちに、アップしておきます!

昨年と同じく、玄関にひな人形を飾りました。

hinamatsuri2014-01.jpg

この団地雛、毎度ご紹介してますが、
コンパクトながら、随身、仕丁までちゃんと揃っているので、
何度見ても飽きませんね。

リビングには、今年も折り紙雛が登場してます。

hinamatsuri2014-02.jpg

なかなか精巧にできてるんですよね!

hinamatsuri2014-03.jpg

そして、今年の新作はこちら!

hinamatsuri2014-04.jpg

折り紙雛自体は、昔から毎年飾っているものですが、
ついに、ピアノの上に進出してしまいました(笑)

黒地にも映えますね~!
普段から蓋は開けてないのですが、ますます開けられなくなりました(笑)

こんな感じでもうしばらく、ひな祭りの雰囲気を楽しみたいと思います^^
そういえば、今年は真壁のひな祭り、行きそびれたなあ。

スポンサーサイト

テーマ:癒しと潤いのある生活 - ジャンル:ライフ

00 : 01 : 52 | デコレーション | コメント(2) | page top↑
法隆寺再建の謎
2014 / 02 / 27 ( Thu )
5年ぐらい前に録画してあったNHKスペシャルをようやく見ました(笑)

法隆寺は、聖徳太子の死後、670年に火災で焼失したとされていて、
その後再建されたものが今、世界最古の木造建築と言われる
あの建物らしいのですが、謎があるそうですね。

というのも、建物は焼失したはずなのに、
金堂内部に安置されている釈迦三尊像などの仏像は
焼失前の年代に作られたものらしいのです。

火事になったからといって、
容易に運び出せるようなものではないので、
矛盾が生じるというわけです。

面白いですね!
番組によれば、金堂に使われている木材の年輪から年代を割り出したところ、
その木材を伐採した年が焼失年代よりも古いことが分かったようで、
焼失前に今の金堂が建てられていた可能性が高いとのことでした。

年輪から一年単位で割り出せるというのも驚きでしたが、
そんなことが分かっちゃうんですね。

番組によれば、
聖徳太子の死後、太子の子孫は蘇我氏に滅亡させられてしまうようですが、
白村江の戦いに敗れた日本は、再度、聖徳太子の威光にすがって
国威を回復しようとして、新しい金堂を建てたのではないかということでした。

本当のところはどうなのか分かりませんが、
非常に興味深いですね!

ところで、この法隆寺の釈迦三尊像
昔から好きでしたが、なんともいえず、
上品なお顔立ちで美しいんですよね~。

番組は見終わったら消そうと思ってたのですが、
思わず消せなくなってしまいました(笑)

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

00 : 00 : 58 | 歴史 | コメント(4) | page top↑
♪ ピアノ以外の楽器 (1)
2014 / 02 / 26 ( Wed )
昨年の話ですが・・・
ピアノ以外の2種類の楽器の無料体験レッスンを受けました。

もうピアノ以外やる余裕もないので、
本気で始めるつもりはありませんが、
面白そうなので、ちょっとためしに・・・^^;

一つめは、エレキギター!

高校・大学の頃は、洋楽三昧でしたので、
エレキの音、結構好きなんですよね。
かっこいい間奏の部分のソロとかリフとかゾクゾクします。
簡単に弾けるわけもないですが・・・

でも、こういう楽器を
音楽教室でちゃんとしたレッスン受けるってのも
なんだか違和感ありますよね(笑)
なんとなく、この手の楽器は見よう見まねで覚えるイメージなので。

先生はやはりカジュアル系な服装の男性でした(笑)
初めに簡単な説明を受けて、さっそく音を出してみます。

結構、指を開かなきゃいけなくて、おさえるのが難しいんですね。
それでもアコギ(アコースティックギター)よりは
弦が柔らかいので楽らしいんですけどね。
指が届かない・・・という問題は、いずこも同じですね(汗)

CDでドラムとベースの入ったBGMを流しながら弾きます。
このあたり、ピアノレッスンとはだいぶ様相を異にします。
ピアノはメトロノームですからね(笑)

とりあえず、楽しかったです^^

まあ、他の楽器をやる余裕なんてないので、
本格的に始める気はありませんが、
やるとしたら、クラシックっぽくない楽器がいいんですよね。

楽譜のフレージングやらアーティキュレーションとか・・・
作曲者の意図はとか・・・、
細かいこと気にしなきゃいけないのはピアノだけでもう十分(^^;

2個目の楽器は、できれば、ノリだけで弾きたい!
(って、ピアノも、ノリだけで弾いてるだろ!という話も・・・汗)

エレキギター自体は、結構安いのもあるみたいですが、
アンプやエフェクタなどにハマり始めると、
いろいろ買いたくなるそうです(笑)

それに、練習会で披露しようと思っても、
アンプとか持っていかないといけないし、大変ですね^^;

とすると、アコギの方が練習会でも演奏できて、
楽しいかなあ・・・と思ったり。

おんそうずのばんちゃん父さんやtsukupia☆のST Rockerさんみたいに
弾き語りできると楽しいでしょうね!

アコギかエレキかどっちから始めればいいんだろう?
って、以前にちょっと悩んでいた時に、
いろいろ調べていたら、こんなすばらしい回答を見つけました。

アコギやりたきゃ、アコギをやれ!
エレキやりたきゃ、エレキをやれ!


単純明快ですね!
言われてみりゃそうですよね。
ピアノやりたいのに、わざわざエレクトーン始める人はいないわけで・・・^^;

今はとても時間の余裕がないので、やりませんが、
いつか始めてみたいです。

もう一つの楽器の無料体験レッスンについては、また改めて。
(以前、mixiでつぶやいてたので、ご存知の方も多いと思いますが)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 42 : 23 | ピアノ雑感 | コメント(4) | page top↑
複合機セットアップ
2014 / 02 / 21 ( Fri )
先日購入したブラザーの複合機

パントリーにセットアップして、細々と使っています。

brother01.jpg


FAXはまだ誰からも来ないんですよね(笑)
まだ、誰にも送信してないし・・・

電話は使っております。
前は子機が壊れて不便だったので、助かってます。

そして、欲しかったコピーとスキャナー!
便利ですね。

brother02.jpg

さっそく楽譜をスキャンしたりしてます!

ただ、残念なのが
うまく無線LAN経由で認識できないんですよ。
スキャンして、無線LANでサクッとPCに取りこみ!
というのに憧れていたのですが。

もともと、うちの無線LAN環境は前から不調で、
PCのネットもしょっちゅう切れちゃうんです。
ルーターの設定が悪いのか、置いている環境が悪いのか・・・
よく分からないのですが、無線LANは苦手ですね。

もともと何も設定しなくてもつながるものなのか、
ルーターの説明書にもあんまり詳細が書かれてないんですよね。

ただ、スキャナーに関しては、
USBメモリでもそんなに不便じゃなく簡単に使えてます!
お得な買い物でした^^

テーマ:AV機器・家電製品 - ジャンル:ライフ

01 : 12 : 35 | 日常 | コメント(12) | page top↑
♪ エチュード op.10-9 (6)
2014 / 02 / 19 ( Wed )
一応、まだしぶとく練習してます(笑)

ビフォー版をアップした頃に比べると、
脱力のコツが少し分かってきたようで、
あまり疲れなくなってきました。
(でも、ノクターンに比べれば、やっぱり疲れますが・・・)

あのころに比べたら、かなり手の動きも少なく、
最短コースを描けるようになってきたかなと思ってたのですが、
今日、さらに手を鍵盤に近づけてみたら、
もっと楽なコースが見つかった感触がありました。

まだまだ無駄が多かったんですね!

確かに、たとえば、プロの速さで弾こうと思ったら
(もちろん思ってないですよ・・・仮の話)
この何倍も最適化しないと無理ですから、
まだまだ最適化できるってことですよね。

こうやって、だんだん手の動き幅が少なくてすむようになってきて、
そのうち、手を動かさなくても弾けるようになるんでしょうか?(笑)
案外、そういうものなのかも・・・

ただ、脱力ができてきても、ちゃんと弾けるわけじゃなくて、
コントロールは別物なので、
全然、位置の精度が出なくて、苦労してます。
地道に一個一個感覚を覚えこませていくしかないですね。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 42 : 05 | ピアノ練習記(ショパン) | コメント(0) | page top↑
♪ 忍び寄るツェルニーの影
2014 / 02 / 18 ( Tue )
レッスンやめてから、もうツェルニーはやらないと思ったのですが、
ツェルニーをきちんとやっている方に出会うと、
なぜか、心が揺れるんですよね(笑)

好きなわけじゃないんだけど、気になる存在(笑)

ショパンの弾き方とはだいぶ異なるらしいので、
直接的にショパン弾くのに役立つかは分かりませんが、
(指回り系ショパンの曲では、多少は効果あるとは思うのですが・・・)
ショパンばかり弾いていても、他の作曲家が弾けなくなりそうな気もするので、
やっぱりこういう練習もやった方がいいのかなと思ってしまいます。

実際、シューベルト弾いてると、
かなりツェルニー的な弾き方が要求されるなあと感じるんですよね。

で、やりたくないので、悶々とするわけなのですが、
考えてみたら、
やるとかやらないとか決めなくてもいいんですよね!

やりたくなったら、やりたくなった時に、
部分的にやればいいんですよね。

せっかく、独学モードになったことだし、
何もレッスンの王道的やり方にこだわらず、
人と違うやり方をしてみてもいいかなという気もしてきています。

それが吉と出ても、凶と出ても、何かおもしろい結果が出るんじゃないかなと。
そんな風にも思っています。

ちなみに、ベトソナなどの古典曲で練習するのではダメなんだろうか?
曲が高級すぎて、いろいろ学ぶ要素が詰まりすぎているから、
単一の要素練習をやりにくいということなんですかね。

ところで、ツェルニーが書いたピアノ教育本(何て名前でしたっけ?)には
すごく興味あるんです。
読んでみたいなあという気もするし、読んでみたくない気もするし・・・笑
ツェルニーって、なんか複雑ですよね。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 26 : 31 | ピアノ練習記(ツェルニー) | コメント(6) | page top↑
♪ エレジー
2014 / 02 / 16 ( Sun )
フィギュアスケートも団体戦と男子個人が終わって、楽しかったですね!
羽生選手、金メダルおめでとう!
高橋選手、町田選手もほんとに魅せてくれましたね。

ところで、僕はもちろん、日本人選手を応援していますが、
外国勢では、パトリック・チャン選手の演技が大好きです。
彼の演技だけは必ず、巻き戻して2度見てるぐらい(笑)

演技はもちろんのこと、選曲もいいんですよ!
その中でも今季SPのラフマニノフ「エレジー」にはぐっときます。
出だしの部分の振り付けがほんと最高!!!

というわけで、
「弾けもしないのに音をなぞってみるコレクション」を
また一曲増やしました(汗)

rachmaninov-elegy-01.jpg

いや~、弾けないですけどね
(その前にタイトルすら読めないですけどね・・・笑)

右手だけ最後までなぞってみたら、
左手の和音がなくても、脳内で和音を思い出すから、
十分萌えられます!(笑)

そして、初めの左手の E♭m の和音
これまたなぞってみるだけで、
あまりの陰鬱な重々しさに心をわしづかみに(笑)
↑「笑」じゃないですね(笑)

しかし、
この和音だけで、こんなに陰鬱な響きを表現できるのはなぜなんだろう?

音域が広いから?

♭6個だから?

ためしに、半音上げて、Em にして弾いてみたら(#1個の調)、
だいぶ聴きなれた調の感じになって(実際にノク19などで聴きなれている)、
あれほどの重々しさがないんですよね。
気のせいかもしれませんけど・・・

僕は音感に自信がないので、
調性感って今まであんまり信じられなかったのですが(汗)、
今回はやっぱり、♭6個の重みなのかなあ・・・と感じました。

しかし、この楽譜、全然指番号書いてないから、
こんな音域の広い和音をどうやって弾いたらよいのか、
さっぱり分かりませんね(>_<)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 50 : 24 | ピアノ練習記(その他) | コメント(4) | page top↑
またもや雪
2014 / 02 / 16 ( Sun )
今日は、歴史的な大雪で大変だったようですね!

どういうわけか、僕のエリアでは
幸いなことに被害がほとんどありませんでした。

昨晩、少しだけ積もって、また雪かきか・・・
と覚悟してたのですが、
夜明けごろから雨になって、
先週から残ってた雪まで溶かしてくれてました。

昨日の朝のニュースで天達(アマタツ)が
「翌朝には雨になるから、雪かきは必要ないかもしれません!」
と言っていたので、
「おお、当たった!天達やるじゃん!」と思っていたら、
今朝、ニュースを見て、
都心などのエリアではとんでもないことになってるではないですか!

それから、皆様の日記やつぶやきを拝見するにつけ、
記録的な大雪だったことを知りました。
被害にあわれた方々、ほんとにお疲れ様です。

実は、今日は、サークルTiedeの練習会の日だったのですが、
会場が都心なので、中止になりました。
先週もピアノ新年会が中止になったばかりで、
2週連続でピアノイベントが中止(T_T)

でも、雪の被害にあわなかったのは幸運だったと思います。

明日は、tsukupia☆練習会!
こちらは開催できそうです。
00 : 33 : 33 | 日常 | コメント(0) | page top↑
♪ 温泉ピアノ
2014 / 02 / 13 ( Thu )
最近、ある種の割り切りをしました。

僕が今取り組んでいる趣味。
限りなく、ピアノのように見えるけど・・・
実は、「ピアノ」とは違うんです!

使用する楽器は、「ピアノ」と全く同じ。
使用する楽譜も、「ピアノ」と全く同じ。
弾く曲もまた、「ピアノ」と同じ。

しかしながら、
「ピアノ」とは似て非なる競技種目なんですよ!

例えるならば・・・
「卓球」と「温泉卓球」のようなもの(笑)

この「温泉ピアノ」、皆様が取り組んでいる「公式ピアノ」とは
以下の点で異なります。

選曲において、「10年早い」といった概念が存在しません。

選曲において、「ツェルニー○○番修了」といった資格が存在しません。

「温泉卓球」においては、「スマッシュはまだ早い!」とかないし、
投げ上げサーブだろうと、何でもありです。

オリンピック認定競技ではないので、晴れの舞台がありません。


そんな感じで、「公式ピアノ」とは大きく異なる種目ではありますが、
決して、完成度を求めないとかそういうわけではありません。

「公式ピアノ」と必要な技術要素は全く同じなので、
より素晴らしい演奏のために、マジメに日々の練習を重ねる
という点は同じなんです。

そういうわけで、決してふざけているわけでもなく、
ピアノをバカにしているわけでもありませんので、
「公式ピアノ」の皆様、これからも今まで同様、
お付き合いいただければ幸いです。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 19 : 01 | ピアノ雑感 | コメント(7) | page top↑
雪2014
2014 / 02 / 10 ( Mon )
もう世の中、今週末はこの話題で持ちきりですよね!

2番目は、もちろん、ソチ五輪!
都知事選はもう、あんまり誰も気にしてないというか・・・(笑)

僕も土曜日はまた別のピアノ友達のお宅で
ピアノ弾きながら新年会という夢のような企画に
参加させていただく予定だったのですが、
この雪で出られなくて断念!
他の参加者も参加できそうになく、延期になったので、
またの楽しみになりました。

こちらは、少し前に雪が降った時に撮ったもの。
ちょっとアートみたいですよね!

snow2014-01.jpg

シンボルツリーのヤマボウシです。

snow2014-02.jpg

こちらはブルーアイスと、後ろにハナミズキ。

snow2014-03.jpg

そして、土曜日。
ピアノ新年会を断念して、家でのんびり。
結構降ってきて、庭はこんな感じに。

snow2014-04.jpg

庭の向こうの森もいい感じですね。

snow2014-05.jpg

こんな景色を眺めながらのんびりできる機会もそうないなあと思い、
せっかくなので、珈琲を入れて、カフェを楽しんでました(笑)

snow2014-06.jpg

まあ、こんな優雅なことやってたのはこの日まで。
翌朝起きてみたら、すごいことになってるではないですか!

snow2014-07.jpg

2つのバードバスがかき氷にみたいになってる!(笑)
アヒルの「モルテン」も首に風呂敷かぶってるみたいになってるし(笑)
(「ニルスの不思議な旅」から命名しました。モルテンはガチョウですが・・・)

というわけで、THE 雪かき!
雪かき前は、玄関周りの写真撮ってる余裕はありませんでしたので、
少し雪かきした後の写真。

snow2014-08.jpg

幸い、ご近所の地元の方でとても親切なおじさんがいらして、
雪かきを手伝ってくださって、軽トラに全部雪を乗せて捨てに行ってくださったので、
ほんとに、大助かりでした!

こちらは、森の方に抜ける道。
すごい雪ですね!

snow2014-09.jpg

午後になって、日射しが強くなってくると、
なんとも素敵な雰囲気ですね!

snow2014-10.jpg

昔やってた北海道の富良野の「森の時計」という喫茶店が出てくるドラマ
「優しい時間」を思い出しました。

夫婦ともに、雪の風景大好きなので、癒されますが、
できれば、もう少し小降りでお願いします(笑)
00 : 13 : 22 | 日常 | コメント(6) | page top↑
♪ tsukupia☆プチ練習会
2014 / 02 / 06 ( Thu )
記録更新したら、気が抜けちゃって、
一日一件からは程遠いペースになってますね(笑)

さて、先週末は、tsukupia☆メンバーAさんのご自宅にて、
プチ練習会がありました!

とても素敵な環境で、グランドピアノを弾かせていただきました。

いつものスタジオの練習会と違って、
時間を気にしなくてすむので、
一曲ずつ弾いていくというスタイルではなく、
いろいろ弾き方に関する議論などもできて、
とても楽しかったです!

ショパンのプレリュードやノクターン、
シューベルトの楽譜を持っていったので、
いろんな曲をリクエストして、
上級者の方々に弾いていただきました^^

特に、tsukupia☆が誇るスーパーハイパー上級者のBさん(笑)

Bさんの演奏にはいつも驚かされるのですが、
ほんとにびっくりするぐらいの上級者さんなんですよ。

難しいプレリュードを片っぱしから弾いてくださって、
特に聴きたかった14番、24番あたりをリクエストしました。
24番は感動モノでしたよ!

特に、初見がものすごくて、
シューベルトの3つのピアノ曲2番と
即興曲 Op.142-4 の最後のかっこいい部分をリクエストしたら、
どちらも「弾いたことはない」とおっしゃってたのに、
いきなり何の準備もなく、CDのように弾いて下さるんですよ!

これ、決して、お世辞とか比喩とかで言ってるんじゃなくて、
ほんとにプロのCDみたいに聞こえるような演奏なんですよ!!!
もちろん、速さもCDより速いんじゃ・・・というぐらい^^;

どうしてこんなことができるのか・・・
僕には、まったく理解不能なのですが、
「初見」という概念は、どうも僕が想像できるようなものとは
本質的に違うんですね。

エチュード Op.10-9 についても、いろいろ練習のヒントをいただきました。
Bさんの演奏も横で見せていただいたのですが、
左手がほとんど動いてないように見えるんですよね。
それで、音だけが出てくるという感じで・・・^^;

Aさんもかなりの上級者さんで、
最近、熱心に練習されているショパンのエチュードの数々を
披露してくださいました。
これだけたくさんの難しいエチュードを同時並行で
練習されているのには脱帽です。
いつか、全曲リサイタルを楽しみにしております(笑)

女性のメンバーCさんも参加されて、
素敵なノクターン20番の演奏を披露してくださり、
すごく情感こもった演奏で素敵でした。

Cさんは囲碁がお好きなんです。
僕もルールぐらいは知っている程度なのですが、
前から一度打ちましょうと言っていたこともあって、
今回、碁盤を持ってこられました(笑)

中学の時、やって以来というぐらいなのですが、
一応、ルールは覚えてました(汗)
しかし、あっという間に敗勢に・・・
定石を少し覚えて、再挑戦したいと思います(^^;

そうそう、別のメンバーさんとは将棋もやろうって
言ってるんですけどね。

というわけで、とても楽しいピアノ&囲碁の練習会になりました。

企画してくださったAさん、
ご一緒してくださったBさん、Cさん、ありがとうございました!

※文中の仮名は、イニシャルとは関係ありません(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 21 : 09 | tsukupia☆ | コメント(12) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。