スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ おんそうず4 (2)
2012 / 11 / 22 ( Thu )
さて、次はソロタイム。
今回は、「J-POPメドレー~秋桜2012」というタイトルの
メドレーを作って、弾きました。

好きな曲だけを詰め込んで、こんな感じに。

秋桜(山口百恵/さだまさし)
いちご白書をもう一度(バンバン/荒井由実)
セカンドラブ(中森明菜/来生たかお)
抱きしめたい(Mr. Children)
I Love You(尾崎 豊)
M(プリンセスプリンセス)
未来へ(Kiroro)
いとしのエリー(サザンオールスターズ)
3月9日(レミオロメン)
未来予想図II(Dreams Come True)
YELL(いきものがかり)
明日への扉(I Wish)
春なのに(柏原芳恵/中島みゆき)
秋桜(山口百恵/さだまさし)


「秋桜」のイントロで始まって、最後に「秋桜」のサビに戻ってくるという構成。

最後のサビに戻るところには、ちょっとした間奏みたいなものを作りましたが、
それ以外のつなぎは、ほとんど、ドミナントコードを入れて、
無理やり転調させるだけのお粗末なつくりです(汗)

構成が出来上がったのが一週間前というのもあって、完全なる練習不足!
途中、まだ譜読み状態って感じのところもあり、
ヘロヘログダグダになりながらのただ長いだけのお耳汚しでスミマセン(汗)

タワシさんの「秋の童謡メドレー」と同じ「メドレー」という言葉を用いるのが
申し訳ないぐらいです・・・
コードの分散パータンも一種類しかできないので、
今後は、もっとバリエーションがつけられるよう精進したいですね!

そして、コラボタイム。
タワシさんと連弾させていただきました!

シューベルト=ブラームス編「11のレントラー」という曲集の中から、
2曲を選んで弾きました。
(ほんとは、もう少しやる予定でしたが、僕の準備不足で・・・汗)

楽譜を置いて、さて弾くぞ!と思って、楽譜を見るんですが、
見れども、見れども、どうしても、楽譜が読めない!(汗)

緊張すると、こんなに楽譜って読めなくなるものなのか!?

・・・と思って、
よく見てみたら、僕はプリモなのに、セコンドの楽譜を見てました(笑)

仕切り直して、弾き始めましたが・・・
やはり練習不足のため、途中で分からなくなり、
途中の部分、ほとんどタワシさんだけが弾いていて、僕は弾いてません(汗)
誰も知らない曲なので、バレなかったと思いますが・・・(なわけないか)

「どうしよう、どうしよう・・・」とまごついていたら、
タワシさんが「ここから!」という意味で、僕の方の楽譜をさっと指差して下さいました。
ご自身の箇所を弾きながら、相方の楽譜に目を配れるなんて、さすがですね!

というわけで、上級者のタワシさんにおんぶにだっこの連弾が終了!
貴重な経験ができて、ほんとによかったです。
次回もできれば、是非、挑戦したいなと思っています。

皆さんの素敵な演奏については、また次回記事にて。

つづく
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

12 : 54 : 41 | おんそうず | コメント(6) | page top↑
♪ おんそうず4 (1)
2012 / 11 / 21 ( Wed )
いろいろ、アップしなければならない賞味期限切れの記事がたまっているのですが(汗)、
その中で特に、「鮮度が命!」のこちらの記事から・・・

先週末、「おんそうず4」に参加してきました!

参加者は、主催者のばんちゃんさん父子
事前にプログラム進行を決めるEXP役のSleepingさん
前EXPで現在、闇将軍のらべんだ~さん
kassiiさんエラニユースさんゼロシンさんのんびりくろねこさん
florallyさんもでらーとさんとびたかさんタワシさん、dyne。
(肩書きのない方は、僕以外、ソロ演奏順に記載しています)

場所は、前回のおんそうず3の時と同じで、とても素敵な居心地のよいスタジオ。
写真は撮らなかったので、気になる方は、おんそうず3の記事をご覧くださいね。

お昼の12時からスタートして、夜の8時までの8時間という長丁場にもかかわらず、
今回もあっという間に時間が過ぎてしまう夢のような音楽会でした!

会が始まると同時に、まず、乾杯をして、
美味しい料理とお酒(またはソフトドリンク)を堪能しながら進めていくのがこの会の特徴!

前回のおんそうず3の時は、先に、静粛モードで聴く
ソロタイムとコラボタイム(連弾・アンサンブル)を行った後、
歓談しながらのBGMタイムに移行してたのですが、
「メガぷちおんそうず」の時に、指慣らしの意味で、BGMを一巡させてから、
ソロを行う方式が導入されました。

これはこれで、よいシステムだなと思っていたのですが、
今回はお酒が入っているので、BGMタイムの間に、
ついつい、お酒を飲みすぎてしまうという危険性が!
特に、隣がらべんだ~さんだったから余計に・・。

そんな中、驚くことに、ちゃんとソロと連弾が終わるまでは、
お酒を飲まずにソフトドリンクで我慢している方が何人もいらっしゃったんですよ!
それについて、隣のらべんだ~さんと「すごいね!」と語っていたら、
らべんだ~さんから一言。
「そもそも、うちらとは、心構えが違うから!」
あまりにも本質をついたお言葉に苦笑というよりは感心してしまいました(笑)

とはいえ、このBGMタイムにとびたかさんが用意された咆哮ネタが「のんだくれ」(笑)
聴衆がもっと飲んだくれた状態を想定したネタとおっしゃっていたので、
そういう意味では、我々は、場の雰囲気を読んだすばらしい聴衆だったのではないでしょうか
(・・・なわけない)

というわけで、調子に乗って飲みながら、BGMの番が回ってきて、
ノクターン19番を弾いたところ、
お酒のせいか、緊張のせいか、元々なのか分かりませんが、
全然、指が思うように動いてくれない!(汗)

とりあえず、すごい焦りを感じ、そこでお酒を封印。
飲みかけのビールもそのままに、なっちゃんに切り替えて、
お酒を抜くことに専念(笑)
というのも、今回のソロは、J-POPメドレーで楽譜をガン見しながら、
次の曲は・・・と考えながら弾かないといけないので、
酔っ払った状態で弾くのは難しいんですね。

というわけで、とりあえず、このあたりでアップしますが、
次回記事は、もう少し内容のあることを書きたいと思います(笑)

つづく

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

19 : 32 : 25 | おんそうず | コメント(14) | page top↑
♪ ピアノの近況
2012 / 11 / 08 ( Thu )
しばらく更新できずに、ご無沙汰しておりました!

いろいろ続編記事を書かなければいけないことがたくさんたまっておりますが、
まずは、最近のピアノの近況を・・・

実は、無謀にもいろいろ本番の予定を入れすぎてしまい、
現在、かなり切羽詰まっています!(汗)

まず、今週末は、
tsukupia☆メンバーのSaccoさんが主催される発表会にお誘いいただいて、
出演させていただくことになっています。

先日、リハに参加してきたのですが、上級者揃いで、かなり不安になってきました。。。
でも、リハ参加者の方々は、皆さんよい方たちばかりだったので、
また、ご一緒できるのはすごく楽しみなんですけどね。

会場は都心の素敵なチャペルで、ステンドグラスを背景にしたステージ。
ドレスコードも設定されていて、わりと本格的な感じになりそうです。
二次会は、ピアノのあるレストランで行われるみたいで、
そちらも楽しみですね(笑)

曲は、ノクターン19番を演奏する予定ですが、
先日のレッスンで久しぶりに、先生に見ていただいたら、ボロボロでした(汗)
ダメ出しの嵐で、1ページ半ぐらいでタイムアウト。。。

さすがにこれだけのことを一週間で修正するのは無理だろうと、
(というより、もともとレベルが足りていないことを実感)
聞かなかったことにして、今まで通りの弾き方で通して、
そそくさとステージから退出(逃)!

という悪魔のささやき案も前向きに検討してたのですが・・・(笑)、

ちゃんと修正するのは無理にしても、意識だけでも改革してみたらと思い直して、
今、先生のおっしゃった意味を考えながら、最後のあがきをしているところ(汗)
そうしたら、なんと、気づいたこともいろいろありました!
詳細は、改めて記事にしますね。



それが終わると、次は一週間後に「おんそうず4」が開催されます。

こちらでも、メガぷちで弾いたノク19のリベンジを・・・と当初は考えていたのですが、
おんそうずは、ジャンルにとらわれないとても楽しい音楽会なので、
「思いっきり楽しむ路線」で行きたいなと思い、J-POPメドレーにすることに。
メドレーと言っても、経過句を入れたりするような味なことはできないので、
単純にサビを無理やりつなげるだけですが・・・

間に合わなければ、最悪、いつも気分転換で弾いている
「秋桜」だけは弾かせていただこうということで、
「J-POPメドレー~秋桜2012」という曲名にしています(笑)
季節的にもちょうどいいですよね!
でも、できれば、他にもいろんな曲を詰め込みたいところ・・・

今回はさらに、タワシさんと連弾をさせていただくことになっています。
僕がシューベルト好きということで、タワシさんがお持ちの曲集に掲載されている
「11のレントラー」から数曲選んで弾くことになりました。
原曲がネットで調べても見つからないので、どんな曲か分からないままなんですけどね(汗)

初連弾にもかかわらず、過密スケジュールであまり練習ができてなくて、
かなりご迷惑をおかけすることになるかもしれません。
実は、以前にtsukupia☆で一度だけ、連弾練習をさせていただいたことがあって、
あまりの出来なさに、皆さんを絶句させた経験あり^^;;

発表会が終わったら、piyoneに練習相手になってもらって、頑張ります!
こういう時、妻がピアノ弾けるのは、便利ですね(笑)
おんそうず直前に一泊で仙台出張も入ってしまってるので、実はあまり時間がない・・・



そして、それが終わったら・・・
来月、大切なピアノ友達の結婚式で、ピアノ仲間みんなでBGM演奏することになり、
僕は、何か一曲、piyoneと連弾させていただくことになりました!

とても大切なピアノ友達ですからね・・・
どうしても、この機会には参加させていただきたいんです!
おんそうずが終わったら、さっそく取り掛かりたいと思っています。



そして最後に、レッスンの方ですが、
来年2月に教室の発表会が開催されることになりました。

曲は、ソナチネアルバムに掲載されている
ベートーヴェンのソナタ20番 Op.49-2(ソナチネ1巻15番)にする予定。

少し前まで、ショパンのワルツ3番と迷っていて、
サスペンスの崖で流れそうなところがとても魅力的だったんですが、
ベトソナを一度勉強してみたいと思っていたので、こちらを選びました。

現在、譜読みを始めています。
ロマン派指向なので、古典はモティベーション出るかなと心配してたのですが、
いざ譜読みしてみたら、思ったよりも、なかなか楽しいですね。

それに、この曲、すごくいい曲じゃないですか!
以前に買ったきり、ほとんど聴いてなかったバックハウスの全集を
引っ張り出してきて、聴いてます(笑)

・・・というわけで、やたらと長文になってしまいましたが、
ピアノの現状はこんな感じです。
一個一個乗り切っていくしかないですね!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 16 : 28 | ピアノ雑感 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。