スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お好み焼き
2011 / 01 / 29 ( Sat )
料理は得意じゃないし、あまりやりませんが、
最近は、お好み焼き担当大臣になりつつあります。

週末にたらふく、お好み焼きを食べられるのがこの上なく幸せで、
このところ、毎週のように、焼いてます(笑)

先日、スーパーの試食のオバチャンに奨められて買った
おたふく特製のこだわりセット!

okonomiyaki01.jpg

中身は、こんな感じ。
お好み焼き粉、山芋パウダー、天かす、青のりが入ってます。
(これが2セット分、入ってます)

okonomiyaki02.jpg

山芋パウダーがうれしいですね!
大阪の実家では、いつも山芋をおろして、つなぎに入れるので、
美味しいのは知っていたのですが、いつも入れてませんでした。

okonomiyaki03.jpg

たくさん作って、おやつにも食べたいので、
おたふくの粉に普通の薄力小麦粉を混ぜて、量を増やしてます(笑)

それ以外に入ってるのは、
だし汁、たまご、干しエビ、キャベツ、ねぎ
今回は入ってませんが、試食のオバチャンにすすめられて、
前回、豆腐をいれたら美味しかったです!

明日、発表会なので、包丁にはいつも以上に気をつけました(笑)

焼いてるところ。

okonomiyaki04.jpg

おたふくの説明によると・・・
ネタを入れて、その上に肉を置いて、
ひっくり返した時に蓋をして蒸らし、
もう一度ひっくり返した後、蓋をはずして、蒸気を飛ばすといいみたいです。

ソース、マヨネーズ、青のり、かつお節をかけて、完成!

okonomiyaki05.jpg

こんな、ドキュメンタリーにするほどのことでもないですが、
美味しかったです!^^
たくさん作った割には、おやつの分がそれほど残らなかったのはいつものことですが・・・
スポンサーサイト

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

23 : 19 : 03 | 日常 | コメント(6) | page top↑
♪ ワルツ7番 (8) 直前練習
2011 / 01 / 28 ( Fri )
先週、発表会(=強制終了)前の最後のレッスンでした。

そんな状況で、
piu lentoのところ、全く歌えていない!
という恐ろしいご指摘が。。。

もっと、ウィンナーワルツを意識して!
もっと、思い切って!
直線的に弾かない!

ということで、色々工夫して頑張ってはいますが、
合ってるかどうかチェックしていただけないまま、
本番に臨むことになりました(汗)

他にも、
piu mossoのフレージングのとらえ方が間違っている
とか、いろいろ致命的な指摘がありますが、
どうなることやらです(笑)

とりあえず、今のところの精一杯の演奏をまたもや、
ピアノルームにアップしました!
何度も何度も申し訳ありませんが、
これが本番演奏を除いて、たぶん最後です。

軟着陸をめざしていましたが、軟着陸どころか
ハードな胴体着陸になりそうです!
まあ、乗客の命だけは救えれば・・・(笑)

最後の2回ぐらいのレッスンでいろいろ有用なご指摘があったのですが、
また、じっくりと記事に出来ればと思います。
(といつも言ってますが、終わったら忘れてそう・・・)

さて、先週末、tsukupia☆では、リハのつもりで弾いてきました。
練習会はそんなに緊張しないのですが、途中で止まってしまいました。

piu mossoの繰り返し2回目は弱音ペダルを踏むのですが、
慣れないピアノで弱音踏んだ感がしなかったので、
ひょっとして、ソステヌート(中央)踏んじゃってるのでは???
と気になってしまい・・・
一度気になったらダメですね。止まってしまいました。
結局、ちゃんと弱音踏んでたんですけど。

本番は、たとえソステヌート踏んでもどこ吹く風で
弾き続ける強靭な意志が必要ですね(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 03 : 44 | ピアノ練習記(ショパン) | コメント(4) | page top↑
♪ ワルツ7番 (7) 緊張対策
2011 / 01 / 26 ( Wed )
いよいよ今週末が発表会なのですが・・・
実感がわきません!(爆)

今回はまだ、プログラムも出来ていないからというのもあるのですが、
本当にあるんでしょうか?(笑)

それはさておき、今回は、緊張対策を考えました。
と言っても、緊張を克服することは不可能です!
かといって、ふれあい発表会の時のように、
初めの音が分からない!
なんて思いは、もう二度としたくありません!

たとえ、初めの音の絶対音階を覚えてても、意味がありません。
何しろあの時は、鍵盤が無限に続いているように見えて、
中央ドがどこかすら分からなかったので・・・

そこで、今回は、
初めの音の鍵盤の位置をしっかり覚えることに!

右手
YAMAHAの「H」のところのソ#
(ヤマハの発表会なので、確実にピアノはヤマハ)

左手
そこから左へぴょんぴょんぴょんと3つめのド#

これで、さすがに、今回は大丈夫でしょう!
途中で分からなくなったら、全く意味ないのですが・・・

先週末、tsukupia☆でさっそく実践してみようと思ったら、スタインウェイでした(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 21 : 53 | ピアノ練習記(ショパン) | コメント(6) | page top↑
懐中しるこ
2011 / 01 / 24 ( Mon )
新年のご挨拶用にと昨年末に購入した懐中しるこ
亀屋良長の「宝入船」。

takarairifune01.jpg

こんな上品なもの、自分たちも食べてみたいなあと、
自分たち用にも買っておいたのですが、
今の今まですっかり忘れていました。
賞味期限が近づいていたので、さっそくいただいてみることに。

どうやって、食べるのか想像つかなかったのですが、
「懐中しるこ」って、要はインスタントのおしるこなんですね(笑)

カップラーメンみたいに(というと一気に俗っぽくなりますが・・・)、
大きな器に入れて、上からお湯を注ぐようです。

takarairifune02.jpg

気のきいた大きな器がないので、思いっきりはみだしてますが、
この上からお湯をかけてみることに。

このおしるこは、おみくじになっているようで、
このような説明書きが入ってました。

takarairifune03.jpg

お湯をかけると、何か出てくるようなのですが???

takarairifune04.jpg

周りの餅が溶けて、中から梅の花の形の寒天が!
(もうちょっときれいな感じに撮りたかったのですが、スミマセン)
なるほど、この形がおみくじになってるってことだったんですね。

というわけで、
大吉 幸福に満ちた年となるでしょう
うれしいですね!

おしるこ自体も、とても美味しかったですよ。
23 : 52 : 49 | 日常 | コメント(0) | page top↑
♪ 脱力以外に必要なもの
2011 / 01 / 21 ( Fri )
「除夜の鐘作戦」を通して、先生にいただいたヒントをもとに練習していて、
速く弾くためには、実は、脱力以外に重要なものが2つあることが分かりました。

これまで脱力にばかり気をとられていた分、
僕にとっては、正直、脱力以上に重要に感じましたが・・・

その2つとは・・・

脳内クロック生成!

聴覚時間分解能の向上!

どちらも話せば長くなりそうなので、まずは、お題だけ(笑)
あらためて、記事にしたいと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

21 : 00 : 22 | 脱力への道 | コメント(2) | page top↑
♪ 緊張の源泉
2011 / 01 / 17 ( Mon )
発表会って、どうしてあんなに緊張するんでしょう?

練習会で緊張練習をと思うのですが、実際のところ、
最近は、練習会ではほとんど緊張しなくなってしまいました。

メンバーと打ち解けてしまってるからだろうかと考えてみると、
実際、tsukupia☆の第一回目では、ほとんど初対面の方ばかりだったうえに、
発表タイムはトップバッターだったにもかかわらず、
緊張はそれほどではありませんでした。
(もちろん、緊張がなかったとは言いませんが)

それじゃ、もう緊張が克服できたのでは?と言うと、さにあらず!
3か月前のふれあい発表会では、初めの音がどこか分からなくなる
というぐらいの恐ろしい緊張感に襲われました!

いったい、練習会と発表会での、この違いは何なんだろう?

スポットライト?
ステージの存在?
司会の紹介コメント?

いろいろありえますが、よくよく考えてみると、
練習会は、あくまで練習の途中経過という位置づけなのに対して、
発表会は、今までやってきた練習の集大成なので、
今までの練習成果を発揮して、「うまく弾かなければ!」と思ってしまうので、
そのプレッシャーで緊張してしまうのではないかと。


練習会では、周りみんなうまい人たちばかりだし、
頑張ってかっこつけてみたところでうまく弾けないしという
よい意味での開き直りがある気がします(僕の場合は)

そう考えると、発表会でなくても、
ピアノを弾かない知人の前で演奏するような時の方が、
逆に緊張する気がします。
ピアノやってるって話だけど、この程度なの?って思われないかなとか思って、
(ピアノやってたら、みんなCDの演奏みたいに弾けると思われたら困ります・・・笑)
うまく弾かなければと思ってしまいますよね。
(かえって、緊張してしまって、うまく弾けないんですけどね)

発表会でもよい開き直りをした方がいいのかな・・・
と思う今日この頃です。
早くも上昇をあきらめて、軟着陸をめざすような
こんな態度ではだめでしょうか・・・(笑)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 26 : 29 | ピアノ雑感 | コメント(2) | page top↑
♪ シューベルトのヒミツの曲 (1)
2011 / 01 / 14 ( Fri )
ワルツ練習の合間に自主練中のシューベルトのヒミツの曲!

とりあえず、一番難しそう(?)なところから挑戦中です。
(全部弾いてないので、一番難しいかどうかは分かりません)

技術的にとても間に合ってないので、インテンポでは無理です。
ゆっくり練習していますが、それ以前にこの部分、
たとえ、インテンポで弾いても、うまく聴かせるのは至難の業な気が!

ただでさえ、シューベルトは、僕の周りのピアノ弾きさんたちの間では
あまり好かれていない気がするんです。

ショパンを弾くと、「昔、弾きました~
シューベルトを弾くと、「昔、弾かされました。。。
という反応が多い気がするのは、気のせい?(笑)
あんなに、旋律のすばらしい曲が多いのに、すごく不思議なのですが。

それはさておき、このヒミツの曲も
シューベルト好きでないと、あんまりピンと来ないかもなあって感じがします。

まあ、自己満足で終わればいいですかね^^;

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 10 : 23 | ピアノ練習記(シューベルト) | コメント(8) | page top↑
♪ ワルツ7番 (6)
2011 / 01 / 12 ( Wed )
先週、新年初レッスンがありました。

年末年始の練習の結果、
「よくがんばりましたね!年末の3倍ぐらいよくなってますよ~」
と先生におほめの言葉をいただけました!

と言っても、すばらしく弾けているわけではなく、
ようやく、この調子でいけば、発表会に間に合いそうな目途が立った。
ということですが。。。

年末の時点では、あえて、何もおっしゃいませんでしたが、
自分でもわかるぐらい、ほんとにヤバかったですから(笑)

現時点での注意点。

もっと、ワルツっぽいリズムで
きちんと弾くのに集中していたので、かなり淡々となってました。
少し思い切りよく、3拍子のリズムにメリハリをつけて弾く練習をしています。
でも、それをやると、とたんにミスタッチの嵐になってしまうんですが・・・

打鍵が浅くなっている
きっと、恐る恐る弾いてるんでしょうね。
ツェルニーなども並行して練習するようにとのこと。
一応、最近は、クレメンティのソナチネがお気に入りでよく弾いているので、
しっかり奥まで打鍵することを意識しようと思います。

ペダルに頼りすぎ
上の指摘と同じ意味合いですが、保持音が音価の分だけおさえきれていません。
それで、響きが浅くなってしまうようです。

<piu lento>フレージングを意識
最近、暗譜で弾いてるから、切れ目が分からなくなってました。
もう一度、楽譜を見てきちんとフレージングを意識しないと。

<piu mosso>2回目は、ウナコルダで
2回目、弱くするのが難しいので、ウナコルダを踏むことに。

こんなところです。

それから、例の100字コメント
どうせ読み上げるんだろうから、字数は厳密でなくてもいいかと思い、
200字ぐらい書いてたのですが、100字にしなくてはいけないそうで、
先生に編集をお任せしていました。
先生も攻め込んだ部分を精一杯残そうとあれこれ考えて下さったようですが、
どうしても文章がおかしくなってしまうので、その部分を泣く泣くカットすることに。

100字で笑いを取れというのは難しいですよね!
そのためには、それだけにポイントを絞って文章を作らないといけません。
(別に、コメントの発表会じゃないので、笑いを取る必要もないんですが・・・)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 46 : 51 | ピアノ練習記(ショパン) | コメント(4) | page top↑
容疑者Xの献身
2011 / 01 / 08 ( Sat )
東野圭吾さんのガリレオシリーズの代表作!
以前に見て、本当に面白かったです!

今夜、またテレビで放送されるみたいですが、
まだご覧になっていない方は是非!

僕はもう一回、録画して、じっくり見てみようと思います。

結末を知っていても、もう一度見たくなるミステリー作品って、
ほんとにおもしろいってことですよね!

最近、東野圭吾さん原作のドラマはほとんど見てしまいます。
(残念ながら、小説は読んだことないのですが・・・)

「新参者」は見逃してしまってたのですが、
年末に一挙再放送していて、お正月にがっつり見れて、
やっぱり面白かったです!
00 : 28 : 17 | 日常 | コメント(2) | page top↑
♪ ワルツ7番 (5)
2011 / 01 / 04 ( Tue )
今月末に発表会を控えたワルツ7番の進捗。
(年末にいただいた注意点を中心に)

全体的に、ワルツのリズムの左手、2拍目、3拍目が
大きすぎるそうなので、もっと弱める。
年末年始で修正したつもりですが、まだまだかな。

ペダルは、piu mossoでは、3拍目を上げるようにしていますが、
初めのところでは、普通の伸ばすペダリングで。

「たらっ、たら~ん」のところは相変わらず、難航中。
chopinvalse7-difficult01.jpg

もっとさらっとした感じで弾きたいのに、
気合いが入ってしまって、全体的に音量が大きすぎ。
やたらと目立ってしまってます^^;

さらに、短前打音は添え物のはずなのに、そっちの方が目立ってたりします。
後ろの音の方を少し伸ばすぐらいの気持ちで弾いてはみてるのですが、
なかなか難しいです。

ペダリングは、「たらっ」と「たら~ん」の間で休符を生かすために、
一度離してますが、次の「たらっ」のところでもう一度踏み替えるのを
忘れてしまうので、注意。
一応、年末年始で修正したつもりですが、直ってるかどうか分かりません。

piu mossoのところ(速い部分)は、スケール練習がほんとに効きますね!
「スケールを120で弾けないとだめ」と言われた意味がよくわかりました。
別にこの部分を120で弾こうというわけではないですが、
4,5指を速く動かす時の安定性がものすごく効いてきます。
朝一番に弾くのと、スケール練習をしてから弾くのでも、だいぶ安定性が違ってきますね。

つかむように弾くようにと言われて、意識したらだいぶ弾きやすくなりました。
6つの音を一つの和音みたいに考えて、全体をつかむ感じで手の位置を決めて、
その状態から、パラパラと弾くというイメージで勝手に理解しているのですが、
合ってるかどうか分かりません^^;

2回目は、ppと書かれているので、1回目より弱く弾きたいところなのですが、
弱く弾こうとすると、とたんに安定しなくなりますね。
弱音で速く弾くと言うのは本当に難しいです。
といっても、まだまだ全然速く弾けてないんですけどね。
今は無理に速く弾くより、確実に弾ける速度で弾こうと思っています。

あとは、1回目だけ休符とか2回目だけ休符になっているような箇所が
いまだに、どうしても間違えてしまいますね。
本番でも間違ってしまいそうな気が・・・
「きちんと弾く」路線が全然、実践できてませんね(汗)

piu lentoのところ(ゆっくりの部分)の暗譜も一応、出来ましたが、
まだ完全でなくて、たまに間違えてしまいます。
しっかり覚えこませないと。。。
このページだけの楽譜を用意するというのもなんだか恥ずかしいですしね。

とりあえず、年末から録音をピアノルームにアップしてました。
年末のは、piu mossoのところで何度何度もつっかえすぎですが、
今は、もう少しましにはなってると思います・・・^^;

録音は、わりと気合が必要なので、
また、そのうち、ましなのが録音できたら、差し替えるつもりです。
録音は、緊張練習にも効果的なので、ふれあい発表会の二の轍を踏まないように、
もっとやった方ががいいかもしれませんね(笑)

追記(1/5)
再録しました!(たいして変わり映えしないですが・・・)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 36 : 14 | ピアノ練習記(ショパン) | コメント(6) | page top↑
♪ 発表会打ち上げ
2011 / 01 / 03 ( Mon )
今月末の教室発表会では、akko先生の生徒さん関係者だけで、
初めての打ち上げを計画しています!

ヤマハ全体の発表会なので、いろんな先生の生徒さんがいるので、
いつもは終わった後、何もなく、寂しいなあと感じていました。
一昨年は、グループレッスンのバイオリンの先生が
「この後、ココスに集合!」とグループに号令をかけていらっしゃって、
内心、うらやましいなあと思ってました(笑)

今回は、偶然にも、tsukupia☆で先生の生徒さんでもある
miumiuさんに出会えたことがきっかけで、
打ち上げ開催案を提案したところ、2つ返事で賛同して下さり、
実現の運びとなりました。

もちろん、先生も楽しみにして下さっていて、
もう一人の参加者pyu-poさんからも「やる気が出てきた!」という
頼もしいお言葉をいただいてます(笑)
打ち上げを楽しみに、発表会に向けて頑張りたいと思います。

ところで、発表会に向けて、各自100字コメントを用意することになっているのですが、
今回は、せっかくなので、ちょっとだけ攻め込んだコメントと無難なコメントを用意して、
先生に選んでいただくことに。
すると、あっさり、攻め込んだコメントの方で先生からはOKが!

実は、pyu-poさんのコメントに比べれば、大したことないそうなんです!(笑)
pyu-poさんのコメント、どんなコメントなんだろう???
今から、楽しみです!(爆)

というわけで、
発表会は、皆さんの演奏とコメントと打ち上げを楽しみに頑張りたいと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

13 : 48 : 41 | 交流 | コメント(2) | page top↑
♪ 2011年のピアノ
2011 / 01 / 02 ( Sun )
続いて、今年の目標~ピアノ編。
今年の目標は、「きちんと弾く」です!

と言っても、コンクールのように弾くとか、
そんな大それたことをめざしているのではなくて、
きちんと、楽譜に書いてある鍵盤を叩こう!
という意味です(笑)
普通の人は、誰でもちゃんとやっていることなのですが・・・

ピアノ始めて6年になりますが、
幸い、上級者さんのピアノ仲間もたくさんできて、
ついつい無理気味な曲に挑戦したりして、
きちんと弾くことを忘れかけていました。
いつも間違った音弾いているなあと気づいていても、放置してたり、
初めから難しいところは、適当にごまかそうとしてたり・・・^^;

でも、その癖を改めない限り、先へ進めないなあ
と昨年あたりから実感してきました。
先へ進めたとしても、あまり楽しくないですしね・・・

まあ、完全にきちんと弾くのは今後も無理でしょうけど、
苦手箇所は、ゆっくりにして部分練習を何度もやるとか、
全体的にテンポをゆっくりにして練習するとか、
今年は、そういう「方向性」をもって、練習したいなと思っています。

ピアノ演奏を新年のあいさつ文に例えて、
プロの演奏が
本年もよろしくご厚誼のほどお願い申し上げます。
だったとすると、
僕の演奏はたぶん、
今年はよろしく、ご抗議、というか、ご講義?。お願い、差し上げる。
みたいな感じなんです(笑)
無理して、「厚誼」なんていう言葉を使おうとしていて、間違ってるみたいな(笑)
これをせめて、背伸びせずに、自分でも表現できる言葉で、
今年もよろしくお願いします。
みたいな正しい文章にできるような演奏をめざしたいですね!

今年は、ソナチネに入っているような曲が中心になりそう。
今月末の発表会が終わったら、ソナチネ9番(クレメンティop.36-3)
をやる予定です。
目下、第一楽章を自主練中ですが、なかなか楽しいです^^
いずれは、モーツァルトのK.545ベートーヴェンのop.49-1、49-2
進みたいですが、厳しそうなら、あと何曲か普通のソナチネをやるかもしれません。

自主練では、引き続き、無謀曲もやります!
でも、無謀曲であっても、今年は「きちんと弾く」という方向性だけは維持しようかなと。
テンポをゆっくりに設定して、なるべく、きちんと弾けるよう努力したいなと思います。

自主練は、今年もやはり、シューベルトポピュラーがメインですかね。
最近、ピアノで聴いているのは、シューベルトばかりです。
普段持ち歩いているMP3プレーヤーには、「即興曲」、「楽興の時」、「3つのピアノ曲」が
常時、2セット(2人の演奏)ずつ入ってます。
かなりのシューベルト狂になってきましたね(笑)

最近、どうしても弾きたくなってしまった無謀曲があって、自主練を始めました。
「シューベルトのヒミツの曲」としておきます。

というわけで、今年のピアノは、こんな感じで進めていきたいなと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

16 : 25 : 42 | ピアノ雑感 | コメント(6) | page top↑
2011年の目標
2011 / 01 / 01 ( Sat )
いよいよ、2011年がスタート!
あけましておめでとうございます!
昨年は、ブログにご訪問下さり、ありがとうございました。
今年も、どうぞよろしくお願いします。

newyear2011.jpg
↑飾りはpiyone作、うさぎは母の作品

ほんとは、昨年末にもっと記事をアップしようと思ってたのですが、
あっという間に年が明けてました・・・(年末はいつも速いですね)

さて、自分に甘いので、「今年の目標」というよりは「今年、やりたいこと」です(笑)
まずは、ピアノ以外。(ピアノは、長くなるので、別記事にて)

家づくり
最近、忙しくて、インテリアや庭など、まったく何も進んでません。
今年も忙しそうだし、特に不便もしてないので、そのままでいいかなと。
というわけで、今年も、たまっている家関係の記事のアップを
のんびりとやっていく感じになりそう・・・
(ブログタイトル負けしていて、スミマセン

バドミントン
運動不足解消のため、今年も月一回の練習会にはなるべく、参加したいですね。

歴史散歩
月一回のバドだけだと、運動足りないので、
運動不足解消(体力維持)と知的好奇心満足を兼ねて、
なるべく歩きたいです!
今のところ、一生の趣味にしたいのが、ピアノと歴史なのですが、
それほど、詳しくないんですよね。
歴史の本もいろいろ読みたいし、
子供の時から特に、寺を巡るのが好きなので、寺社仏閣巡りもしたいですね!
次は、上野と浅草あたりを計画中!

物理・数学
仕事に関連して、昨年から量子力学を勉強し直しています。
(昔は、ちゃんと勉強しなかったので、「初めて勉強している」に近いですが・・・)
実験屋なので、理論は苦手なのですが、少しは理論力もつけないとね・・・ということで。
量子力学は、かなり数学が大変なので、昨年はほとんど数学の勉強してましたが、
今年は、それを使って、量子力学をちゃんと理解できるようになりたいです。

・・・と、気づいたら、色々書きすぎてますが、
どう見ても、これだけやるには、時間足りませんね!(汗)
特に数値目標を設定するわけでもなく、少しでもできればいいかなと。

それと、長年の目標
朝型にすること!
ですが、これは、当分、達成できそうにないです・・・orz
12 : 03 : 23 | 日常 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。