スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ tsukupia03☆第3回練習会 ①
2010 / 08 / 30 ( Mon )
今月初めに、第3回練習会☆tsukupia03がありました!

遅ればせながらの報告記事です。
時間がたち過ぎて、忘却の彼方へ行ってしまってるのですが・・・
実は、tsukupia04も既に終わってたりするのですが・・・


まずは、今回の参加者とプログラム。

~ プログラム(敬称略、順不同)~
dyne       即興曲Op.142-2(シューベルト)
007        ソナタ 21-1(シューベルト)
まるお       ノクターン13番(ショパン)
たっくん     トルコ行進曲JAZZ (ファジル・サイ)
はな。      ノヴェレッテンNo.1(シューマン)

007さんは、tsukupia01参加者のアマデウス007さんと同一人物です。
スパイなので、アマデウスになったり、ヨハネスになったり、いろいろ名前が変わるそうです(笑)
ほんとに、どんな曲でも弾いてしまうすばらしい腕前の持ち主。
毎回すべて違う曲目を演奏されるレパの多さには、ほんと脱帽です!
今回は、大好きなシューソナ21番第1楽章を演奏していただけて、聴き惚れてしまいました。
「練習中」とおっしゃっているショパンのソナタ3番は、
どのあたりが練習中なのか分からないすばらしい演奏でした。

まるおさん(ちなみに女性)は、サークル以前からのお知り合い。
憧れのノクターン13番を優雅に弾きこなされていて、うらやましい限りです。
ふれあい発表会では、エオリアンハープで出場される予定。
レベルは全然違いますが、一緒に出場して下さるお仲間がいて、心強いですね。
実は、歴女(墓マイラー)さんなので、そっち方面でも非常に話が合うんですよ。
今度、できれば、城や遺跡で練習会を企画しようと思います(笑)

今回は、まるおさんのお友達も見学参加して下さいました。
演奏は遠慮されてましたが、ピアノ経験おありなので、今度は聴かせていただきたいですね。

たっくんは、遠方からはるばる参加して下さっています。
サークル主催者としては、とても、ありがたいことです。
ポピュラー好きで、ポピュラーのレパが豊富。
僕のポピュラー熱にも火をつけてくれました(笑)
このトルコ行進曲ジャズバージョンも、とてもかっこよくて、皆さんも興味津々。
僕の気に入っている全音ピアノピースポピュラー版もご愛用です。
ご本人はといえば、逆に、周囲のクラシック熱の影響で、
本格的にクラシックのレッスンを再開されたようです。
でも、ポピュラーもまたいろいろ聴かせていただきたいなあと思います。

はな。さんは、発表会を目前に控え、非常に完成度の高い演奏を聴かせていただきました。
音大の先生に通われているそうで、ほんとにすごい技術をお持ちで、
クラシックにも非常にお詳しいです。
発表会では、ここでの緊張練習の効果もあって(・・・と、さりげなくアピールしておきます 笑)、
うまくいったそうで、よかったですね。
(もちろん、はな。さん自身の実力のたまものですが・・・)
ちなみに、「。」は「モー娘。」にあやかったということで・・・これは、説明不要でしたね(汗)

というわけで、メンバー紹介が長くなってしまいましたので、今日はこの辺で。
練習会の様子は次回記事に。。。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 25 : 33 | tsukupia☆ | コメント(6) | page top↑
変種将棋 (4)
2010 / 08 / 28 ( Sat )
変種将棋シリーズもいよいよ最終回!

実際やってみたら、面白かった!という評判も全く聞こえてきませんね(爆)

前回までの記事は、こちら。
変種将棋 (1)
変種将棋 (2)
変種将棋 (3)

今回は、記念すべき最終回ということで、満を持して・・・
自信作のくだらない変種将棋をご紹介したいと思います!

先手必敗将棋

sentehippaishogi.jpg

いかように指そうとも、先手必敗です!


ピアノ将棋

せっかくなので、ピアノにまつわる将棋を考えてみました。
名前の通り、ピアノを弾きながら、将棋を指します。

楽譜を見ていたら、盤面が見れませんので、暗譜は必須!

鍵盤を見ていても、盤面が見れませんので、鍵盤感覚も必須!

譜めくりテクと同様に、休符を利用して、うまく駒を動かしましょう!

休符の多い曲を選ぶ選曲センスも勝負を大いに左右します!

ピアノがおろそかになって、無音状態が続いてしまうと・・・
10秒、20秒、1、2、3、・・・という秒読みが始まります!

・・・・

というわけで、今回でめでたく最終回です。
もう次回はありませんので、ご安心ください^^
23 : 56 : 40 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
♪ 視奏派 vs 暗譜派
2010 / 08 / 28 ( Sat )
前回の記事にいただいたコメントを読んでいて、思いました。

大きく分けて、視奏派暗譜派に分かれるかなと。

・・・なんていうと、大げさですが、

視奏派
視奏が普通にできるので、暗譜は苦手。

暗譜派
視奏が苦手なので、基本的に暗譜。

この両者の溝は深い気がします。

僕は暗譜派ですが、視奏派の方に視奏のコツを聞いても、
自然に出来ている方が多いため、答に窮されることが多いです。

逆に、僕が暗譜のコツを聞かれても、視奏出来ないからやむをえず
暗譜しているだけなので、コツはありません(笑)

そうなんです。
考えてみれば、暗譜が得意なわけではなく、
視奏があまりにも困難なので、暗譜せざるを得ないんですよね。
その意気込みがゆえに自然に覚えられるんだと思います。

例えて言うと・・・
僕にとって楽譜を見て、音を出すまでの作業は、日本語を英語に翻訳するようなもの
(英語の得意な方は、以下、「英語」を「スワヒリ語」と読み替えてください・・・笑)

たとえば、10分間の英語スピーチを依頼されたとします。
この時、考えられる手段としては・・・

日本語でネタだけ用意しておいて、即興で英文を作りながら、話す。

あらかじめ英文原稿を用意しておいて、完全に暗記する。

英語が苦手なら、間違いなくですよね!

もうお分かりの通り、が視奏派で、が暗譜派です。
僕にとって、視奏は、ぐらい大変なこと。
その大変さを思えば、覚えられちゃうんですよね。

でも、この例で「英語」を「日本語」と置き換えてみると、
(つまり、日本語の10分間スピーチの場合・・・)
間違いなく、を選びます。
10分間の日本語原稿を一字一句間違いなく覚えるなんて、不可能ですよね。

そうやって考えると、視奏派の方の暗譜の苦しみもなんとなくわかる気がします。

もちろん、自分は視奏派ではないので、
本当のところはよくわかりませんが、どうなんでしょう?

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 27 : 18 | 視奏への道 | コメント(6) | page top↑
♪ 楽譜アレルギーの克服
2010 / 08 / 23 ( Mon )
今までも書いてきましたが、よほど簡単な曲以外は、
楽譜を見ながら弾くこと(視奏)ができません

必然的にすべて暗譜に頼らざるを得ないので、
暗譜力がやたらについてきます。
極端な場合、覚えやすい曲なら、3回ぐらい弾けば覚えてしまうことも。

一見、ありがたい能力のように思えるのですが、
早期の段階で楽譜を捨て去ってしまうのはかなり問題が大きいんです。

まず、fやp、<や>などの強弱記号や曲想記号、
音価やアーティキュレーションなどまで完全に覚えていないため、
どんどんいい加減になっていきます。

さらに、初めのうちは、音の構成で覚えておくことができるのですが、
何度も楽譜なしで弾いているうちに、不思議と、
手で暗譜した状態に変化していってしまいます。

視奏をしていれば、読譜の際に、常に音名を意識し続けられるのですが、
楽譜から離れてしまうからでしょうね。
その結果、飛んだら一貫の終わりという恐ろしい状態に・・・

やはり、楽譜アレルギーは、なんとしても克服しなければなりません!

そこで、最近、思いついてやっているのが、
ポピュラーの弾き散らかし!

ポピュラーで弾きたい曲が実は山ほどたまってたんです。
これら不良在庫の楽譜をいろいろ弾き散らかしてます(笑)

今まで、一曲に腰を据えて取り組むというスタイルだったので、
指番号もきっちりつけて、少しずつ暗譜しながら進むという感じでしたが、
やり方を180度変えて、毎日、いろいろな曲を
どんなにゆっくりでも、どんなにつっかえても、
振り返らず、最後まで弾き切るという練習をためしています。
実際、最後までは無理なことも多いですが、途中まででも頑張っています。

いろんな曲が弾けて、楽しいし、
日を分けて、何度か同じ曲をトライしている間に、
いつしかレパートリーになれば、一石二鳥ですよね!

これで少しは楽譜アレルギーが克服できて、速く読めるようになるといいのですが・・・

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 51 : 39 | 視奏への道 | コメント(8) | page top↑
変種将棋 (3)
2010 / 08 / 22 ( Sun )
昔、友達と考えた変わり種将棋をご紹介するシリーズ。

前回までの記事はこちら。
変種将棋 (1)
変種将棋 (2)

さて・・・
今回は、かなり面白いと自負する自信作です!
その名もトランプ将棋!

そう、将棋盤と駒セットの他に、トランプを一組用います。

駒の並べ方は普通の将棋と同じなので、図は省略させていただきます。

遊び方は、2種類ありますので、それぞれご紹介。

トランプ将棋 I

まず、トランプをよく切って、一枚ずつ交互に配り、2人に半分ずつ分けます。

ここで、カードの数字と動かせる駒の対応表をたとえば、

K・・・玉
Q・・・飛(竜)
J・・・角(馬)
10・・・金
9・・・銀(成銀)
8・・・桂(成桂)
7・・・香(成香)
A~6・・・歩(と)
Joker・・・オールマイティ


のようにあらかじめ、ルールとして決めておきます。

プレイヤーは、動かしたい駒に対応した数字のカードを
手札の中から一枚捨てて、駒を動かします。

つまり、駒を動かしたくても、対応する数字が手札になければ、
動かせません。
例外として、王手をかけられた時だけは、
逃げるために好きな駒を動かせることとします。

手札を全部捨て終わるまで、カードの再配布はないので、
あらかじめ、先の手順をよ~く考えて、
手札を使う順番を考えておく必要があります。

これ、普通の将棋以上に頭使いますよね(笑)
2人なので、相手の手札の構成もすべて考えれば分かるので、
かなりの読み合いになりそうです。
プロ棋士どうしが対戦したら、お互い読みあって、
すごいことになりそうですね(笑)

トランプ将棋 II

さて、もう一つのトランプ将棋も、駒と数字の対応表のルールは同じです。

ただ、トランプを山札にしておいて、プレイヤーが指すたびに、
山の上から一枚トランプをめくって、その数字に対応した駒を動かします。

例えば、Qが出たら、嫌でも飛車を動かさなければなりません。
初手で、Jが出たりしたら、角を動かしたくても動けないので、
一手パスになります。
これも、例外的に王手をかけられた時だけは、
逃げるために好きな駒を動かせるとします。

こちらのトランプ将棋は、ほとんど運次第なので、
将棋の強い下手関係なく、気楽に楽しめそうです(笑)

それでは、また次回。(まだ続くのかと・・・)
22 : 55 : 31 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
♪ 舞台で弾きたい曲ランキング2010
2010 / 08 / 20 ( Fri )
yu-kiさん主催の毎年恒例のトラバ企画
「舞台で弾きたい曲ランキング! 」 に参加させていただきます。

*近い将来、人前で演奏する機会があるとしたら、どんな曲を弾きたい?
発表会・練習会など、シチュエーションは問いません。
もう選曲が決まっている発表会などがありましたら、その曲は除外させていただき・・・
その次の機会に弾きたいなぁーと思う曲をエントリーしてくださいね!


という主旨の楽しい企画!

昨年は、参加し損ねたので、一昨年のエントリーを振り返ってみます。
♪ 舞台で弾きたい曲ランキング2008
プレリュード第4番 (ショパン)
サラバンド ニ短調 (ヘンデル)
アヴェマリア (カッチーニ)
プレリュード第20番 (ショパン)
さらばピアノよ (ベートーヴェン)

このうち、その後、発表会や練習会で実際に弾いたのは、5曲中3曲!
(プレリュード4番、サラバンド、さらばピアノよ)
意外にも、打率6割って高くないですか!?

というわけで、気を良くして、
ここで宣言しておくと、近い将来、弾ける可能性高いでしょうか?
(そんなに甘くない?)

とりあえず、近い将来は不可能だろうと思える無謀曲も含めて(笑)
遠い将来にでも演奏披露できたらなあと思える曲をランキングしてみます。

中途半端ですが、8曲しか思いつかなかったので、8位から。

月光 第一楽章(ベートーヴェン)
ピアノ始める前から好きだった曲なので、思い入れあり。
みんながハマる「悲愴」には不思議とあまり興味がないのですが、
「月光」は全楽章、いつか弾いてみたい!

アヴェ・マリア (カッチーニ)
ポピュラーっぽい旋律が万人にうけそうですよね(笑)
不純な動機!?・・・いえいえ、曲じたいも好きなんですよ。
でも、これが原譜という決定版の楽譜が存在しないんですよね。(あるんだろうか?)
どの楽譜で練習したらよいものやら・・・
実際、現代の作品という説もあるみたいですし・・・

楽興の時 第5番 (シューベルト)
シューベルトの「楽興の時」も最近、気に入ってます。
この5番は、先生からもOKが出ています。
激しめのカッコイイ曲で、こういう曲を弾いたことがないので、
一度、挑戦してみたいですね。

楽興の時 第4番 (シューベルト)
「楽興の時」の中で一番好きな曲。
初めがバッハっぽい響きなんです。ひょっとして難しいかも・・・

即興曲 op.90-2 (シューベルト)
ごめんなさい!
このあたりから既に実力を全く顧みず、無謀路線を爆走中です(汗
シューベルトの即興曲の中では、簡単な方に入るらしいので・・・

アヴェ・マリア (シューベルト)
簡単編曲バージョンで構いません!
誰もが知る名曲中の名曲なので、さらっと弾けるレパにしたいです。
数あるアヴェ・マリアの中でも一番奥深い気がします。
簡単編曲版楽譜を探してます(笑)

即興曲 op.90-1 (シューベルト)
無謀ですが・・・
場面場面の移り変わりがとても素敵ですよね。
観念的な美しさがある曲な気がします。

即興曲 op.90-3 (シューベルト)
おもいっきり、無謀ですけど・・・
と言いつつ、コソ練で譜読み中ですが、
ゆっくり音をなぞるだけでも、ものすごく美しい和音に感動してしまいます。
いつか、弾けたらなあと気長に頑張ります。

というわけで、こんなランキングになりました。
それにしても、こうやってみると・・・
シューベルトばっかりですね!
最近、弾きたい曲がシューベルトしか思いつかない体になってしまいました(笑)

ショパンイヤーなのに、ショパンが一曲もないという・・・
実は、興味のある曲がないわけではなく、
一部を取り出してコソ練したりはしているのですが、
あまりに無謀すぎて、さすがにここには書けません!(汗)

結局、ランキングは無謀曲ばかりになってしまいましたが、
発表会ではなく、練習会でもOKということなので、
練習会なら、なんちゃって演奏でもいいですよね!(笑)

yu-kiさん、素敵な企画をありがとうございました!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

23 : 25 : 35 | ピアノ雑感 | コメント(10) | page top↑
7777!!
2010 / 08 / 16 ( Mon )
何の数字でしょう?

ヒント:考えても、絶対に分かりません(笑)
続きを読む
23 : 04 : 59 | 日常 | コメント(8) | page top↑
♪ 打鍵後の脱力
2010 / 08 / 16 ( Mon )
最近、ゆっくり練習で特に気をつけているのがコレ。
打鍵後の脱力!

昔から先生にずっと言われてきていることですが、
最近、その重要性が理解できた気がしています。

打鍵後にうまく脱力できると、音がきれいに響くという要素も重要ですが、
今、思っているのは、指が回りやすくなるのではないかという点。

速く弾こうとすると、変に力が入ってしまって、
打鍵後、指が硬直してしまってるんです(汗)
打鍵後に、指を次の位置に移動させるのに力は要らないはずなので、
本来は脱力が出来ていれば、相当速く動かせるはずですよね。
変に硬直しているのが動きを阻害しているんだと思うんです。

まあ、口で言うほど簡単でしたら、とっくの昔に出来ているはずなんですが。。。
それでも、ゆっくり練習なら、一音一音脱力を確かめた動きが出来るはず!
これまでは、打鍵前の指のことばかり意識していて、
打鍵後のことはあまりちゃんと意識してなかったのですが、
一音一音、打鍵後の指を脱力することを意識して、ゆっくり練習をして、
一連の動きを指(脳?)に覚えこませれば、
速くした時にもそれに近い動作ができるようになるのではないかと期待しています。
さらに、この時、フレージングも意識してやっておくと一石二鳥!
甘いかな?(笑)

先生によると、ハノンの練習でやっているリズム変奏やスタッカートの練習も、
打鍵後の脱力を意識するための練習だそうですね。

今、ちょうど、レッスンでハノン38番を速く弾けるようになるための練習中。
(ドレミファソラシド、レミファソラシドレ、ミファソラシドレミ・・・とスケールがどんどん上がっていくやつ)

現状では、四分音符=90ぐらいが限界(それでも全然揃ってません)なのですが、
先生からは、「これでは弾ける曲ありませんよ~」という厳しいお言葉(笑)
せめて、120程度までは上げないと、弾ける曲がないそうです・・・トホホ
「120でも、実際に曲になったら遅く感じるはず」と、
120のスピードでトルコ行進曲を実演して下さいましたが、確かに・・・って感じでした(汗)

というわけで、打鍵後の脱力を意識しながら、この38番の高速化を
長期的視点に立って、長丁場で(笑)頑張ろうと思います。

シューベルトのop.90-4の分散和音も、いつまでたってもきれいに弾けないので、
ゆっくり練習実施中です。
気のせいか少し効果がある気がしています(気のせいかな)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 24 : 15 | 脱力への道 | コメント(2) | page top↑
ミルクリーク・オーナーパーティ (1)
2010 / 08 / 09 ( Mon )
先日、つくばの東急ホームズさんが企画して下さった
ミルクリーク・オーナーの交流イベントに参加させていただきました!

ミルクリークに入居されている方々と一緒に
地元の筑波ハムにて、ベーコンとウィンナー作りを体験!

歓談を楽しみながらの昼食会や素敵な賞品の当たるビンゴゲームもあり、
盛りだくさんなとても楽しいイベントでした。

初めてお会いするオーナーさんとも交流ができたり、
ユーザー訪問にいらしていただいたことのあるオーナーさんとも再会を果たすことができたり、
とても楽しい至福の時を過ごせました。

東急さん、素敵なイベントをありがとうございました!

展示場の所長さんからの挨拶と集まった入居者の方々の紹介の後、
さっそく、ベーコン作りからスタート。

二週間程、塩漬けされた豚のバラ肉が既に、準備されています。
ほんとは、ここまでが大変なんでしょうけど・・・

ownerpartytsukubaham02.jpg

適当な大きさに切っていただいたものが配られ、
そこに大きな針のような道具で穴をあけて、糸を通します。

ownerpartytsukubaham03.jpg

つるすために糸を結んで、あっさり終了!

ownerpartytsukubaham04.jpg

そして、炭火(?)で乾燥させます。

ownerpartytsukubaham05.jpg

ownerpartytsukubaham06.jpg

次は、ウィンナー作り。
ベーコンがあまりにあっさり終わったので、楽勝?と思っていたら、
ウィンナー作りは、かなり難航しました。
まだまだ序章だったんですね(笑)
次回に続く・・・

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 51 : 30 | 交流 | コメント(4) | page top↑
♪ ふれあい発表会、参戦!
2010 / 08 / 05 ( Thu )
参加するか迷っていたふれあいプラザの発表会ですが、
参戦することにしました!

先月末の申し込み期限ギリギリまで迷ってましたが、
迷ってても結論は出ないので、あっさりファックスしてしまいました。

あれこれ悩む割には、決断する時はあっさり決断する性格です^^

プロのアドバイザーによるアドバイスがいただけるというので、
弾き間違えたり、止まっちゃったりしたらどうしよう???
などと、ちょっと障壁が高かったりもしたのですが、
これは、ピティナのステップとは違って、
メインは「発表会」という位置づけだからと信じて、
楽しむことを優先と考えることにします!

ちょっと気になったのは、募集要項に
年齢等を考慮して、順番を決めるようなことが書かれていたこと。

実力の割に年齢だけがやたらに高い僕の場合、
上級者と間違われては非常にマズいので、
備考欄に無理やり、「ピアノ歴6年です!」と書いておきました(笑)
考慮いただければ、ありがたいです^^ > ご担当者様

曲は今のところ、レッスン中のシューベルト即興曲op.142-2の予定。
5分ルールがあるので、リピートはかなり省略になりそう。

ヤマハ教室以外の発表会に参加するのは、今回初めて。
とても楽しみでもあり、怖くもありますね。
でも、一緒に参加してくださるお仲間もいらっしゃるので、がんばります!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

22 : 00 : 49 | ピアノ発表会 | コメント(4) | page top↑
♪ 高まるピアノ熱
2010 / 08 / 02 ( Mon )
最近、更新が滞っておりますが、元気にしております。
書きたい記事も山のようにあるのですが、
最近、ピアノ熱が最高潮に高まっておりまして・・・

夜の時間をブログ更新ではなく、
デジピでの練習に当てているという珍しい状況(笑)
(まあ、プライベートの予定もかなり立て込んではいるのですが)

といっても、レッスン曲の練習の出来がいまいちなのは、
コソ練にもかなり時間がとられるからでして・・・^^;

練習会が多くなると、
レパを維持しなくてはいけない・・・
レパを新たに増やさなくてはいけない・・・

そして、
無謀曲にもまた挑戦したくなる・・・

などなど、コソ練の負担が過大になってきますね^^;
(負担といっても、楽しいのですが)

もちろん、レッスン曲の即興曲op.142-2は大好きな曲で、
いくら弾いても飽きないので、こちらもかなり熱が入ってます。
部分練習とか地道な練習がちょっと足りないですね。
ちゃんと、やらないと・・・(汗)

ツェルニー、プレインベンションも重要性は理解しているのですが、
ちゃんと、やらないと・・・(滝汗)
(決して、嫌いではないのですが・・・)

ほんと、時間が足りませんね!!!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 30 : 00 | ピアノ練習記(その他) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。