スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ ふれあいプラザ発表会
2010 / 05 / 25 ( Tue )
今年は、教室の発表会がいつ行われるかはまだ未定なのですが、
半年後につくば市の施設、ふれあいプラザで行われる一般の発表会イベントに
参加してみようかなと思っています。

これから半年間、しっかり練習しても飽きないようなやる気の出る曲
決めたいと、先生にご相談。
市のイベントとはいっても、ピティナのステップみたいに
プロの先生が講評を下さるようなので、
あまりに悲惨な状況だとまずいですよね

先生「dyneさんは、流れがある曲よりガチッとした曲の方が合ってますね。」
dyne「そうなんですか?私は、流れのある曲の方が好きなんですけど・・・」
(追記:ガチッとした曲が上手という意味ではなく、流れのある曲が下手という主旨)

というやりとりがあり、

先生「それならば、シューベルトの即興曲 Op.142-2 はどうですか?
  これなら、ガチッとした要素と流れの要素と両方学べますよ!」


シューベルトの即興曲!?
シューベルトの即興曲!!
シューベルトの即興曲!!!

次の瞬間、二つ返事で
「それにします!」と即答していたのは、言うまでもありません(笑

念願のシューベルトがこんなに早くレッスンしていただけるとは・・・

今、苦労させられている「さらばピアノよ」よりも格段に難しいそうなので、
大変になることは想像に難くないですが、
やる気も
シューベルトの即興曲 >>>>>>>> さらばピアノよ
なので、頑張りますよ!
(あ、別にそこまで「さらばピアノよ」が嫌いなわけではないですが)

そして、最近、無謀にも、Op.90-3 のコソ練まで始めてしまいました。
もちろん、こんなの弾けるわけないのは分かってますが、
ゆっくり和音を出しているだけで幸せです。

というわけで・・・
Op.142-2 → レッスン
Op.90-4 → コソ練
Op.90-3 → コソ練(譜読み)
というまさに、シューベルトの即興曲三昧な日々が続きそうです^^

というより、コソ練なんかやってる暇ないだろ!という話ですが・・・
スポンサーサイト

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 28 : 22 | ピアノ発表会 | コメント(13) | page top↑
つくばピアノサークル☆tsukupia
2010 / 05 / 19 ( Wed )
追記(2010/7/5):
おかげさまで、ほぼ定員に達しましたので、
メンバーの一般募集を停止させていただきました。
今後、状況に応じて、募集を再開いたします。


突然ですが・・・
つくばローカルなピアノサークルを立ち上げました!

その名も、tsukupia
そのまんまだろ!というツッコミはなしの方向性でご検討ください(笑
適当に考えたので、今後変わる可能性大です。

ここ一カ月程、どういう風に募集しようかとあれこれ考えたり、
ひたすら、つくばのピアノ環境を調査してました。

結局、mixiで募集することにして、コミュを創設する運びとなりました。
「つくば市」コミュで募集をかけて、既に数名の方にご参加いただいております。
(mixiって便利ですね!)

初心者歓迎!レベル不問!
ピアノと交流を楽しむことを目的としたサークル
にしたいと思います。
演奏批判はNGです。

現在、メンバー募集中です!
ピアノと交流を楽しみたいという心のある方であれば、誰でも大歓迎!
お近くにお住まいの方でご興味がございましたら、是非、ご参加ください!
(定員になり次第、募集を終了させていただきます)

参加者は、つくば在住に限定しませんが、
練習会はつくば周辺のスタジオで行っていきますので、通える方でお願いします。
場所探しも一応、めどがつきました。

mixiのアカウントをお持ちの方は、こちらから参加リクエストして下さい。
つくばピアノサークル☆tsukupia
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5035705

mixiアカウントをお持ちでない方は、
秘密コメントかメールフォームでご連絡ください。
お知らせなどmixi中心で行っていきたいので、
いずれは、mixiアカウントを取得していただくことになります。

ご参加を心よりお待ちしております!


以下、詳細はmixiコミュの紹介文よりコピペ
-------------------------------------------------------------------

つくばピアノサークル☆tsukupia

みんなで集まって、楽しくピアノを弾きましょう

ピアノ演奏やピアノを交えた交流を楽しむことを目的としたサークルです。

現在、メンバーを募集中です。
(定員になり次第、募集を停止いたします)
参加されたい方は、このコミュに参加リクエストして下さい。
お問い合わせは、管理者宛にメッセ下さい。

初心者歓迎、レベルは不問
ピアノと交流を楽しみたいという心のある方であれば、誰でも大歓迎です。
(趣味としてピアノを弾く方に限定させていただきます)

他人の演奏批判(ダメだし)は厳禁にさせていただきます。
(本人の希望によるアドバイスはOK)

月一回程度、つくば周辺で練習会を開けたらと思っています。

練習会だけでなく、二次会では、お茶、飲みなどを交えて、
みんなで盛り上がりたいですね!

新しく出来たばかりなので、皆さんと一緒に
作り上げていきたいと思います

以下に該当する方は、申し訳ありませんが、参加できません!

初心者の演奏に寛容でない方
人前演奏の機会だけが目的で、交流には全く興味のない方
協調性のない方(ピアノを独り占めするなど)

※コミュは、承認制を取らせていただいております。

※サークル名は、とりあえず(笑)
もっとセンスのある名前に変わる可能性大です。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

22 : 36 : 20 | tsukupia☆ | コメント(13) | page top↑
玄関の姿見鏡
2010 / 05 / 12 ( Wed )
今年に入ってようやく、玄関に姿見鏡を設置しました!

え?今までなかったの?とびっくりされるでしょうね。
実は、夫婦ともにファッションに疎くて、
設計の段階では、あまり考えてませんでした(笑

でも、入居してみて思ったのが、
外出する前に自分の姿をチェックできないのは、さすがに不便!
少なくとも、顔に米粒がついてないかぐらいは知りたいです、最低限(爆

玄関前にある一階トイレの手洗いカウンターには、
鏡をつけるはずだったのですが、ここは僕のこだわりが特に強いため、
未だにこれぞという一品にめぐり会えません。。。
もはや、骨董品を探している気分ですね。
piyoneからの早く買ってほしいという要求を長年、却下し続けています(笑

そういうわけなので、一階にはまったく鏡がなくて、
いちいち、2階の洗面所に見に行かなくてはいけないという
不便極まりない異常事態でした。
ようやく、この状況から脱することができます!

近くのショッピングモールにある行きつけの雑貨店「BAKER'S STREET」で見つけました。
この店、ちょっとプリンセス系入っているんですが、
我が家のリビングの雰囲気に合うオフホワイトなグッズが多くて、気に入ってます。

候補地は、こちら。
意外にぴったりな場所が見つかりました。
entrancemirror01.jpg

正面に見えるのが玄関ドアで、右横に見えるのがエントリークローゼット。
クローゼットのドアの裏についてたら便利だなと思ってた時期もありましたが、
このドアに重たいものつけるのは、ちょっと難しそうですね。

施工は、スタッドを探して、鏡の上部に一か所木ねじを打って、ひっかけるだけ。
木ねじは、以前にカーテン施工業者からいただいていた
おしゃれなゴールドのねじを使いました。
(ゴールドの長いねじって、案外、売ってないんですよ)

そして・・・
結構、いい感じになりました!
entrancemirror02.jpg

この下の部分は土間部分ですが、床の上から見ても全身が映るように、
少し高めに設置しました。

こんな感じの装飾が施されています。
entrancemirror03.jpg

そして、夜はこんな感じです。
entrancemirror04.jpg

夜も明るくなった気分ですね。

やっぱり、あると便利です!
これから建てられる方は、ちゃんと考えておくことをお勧めします。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 38 : 44 | カーテン・インテリア | コメント(10) | page top↑
♪ シューベルト即興曲 op.90-4 (5)
2010 / 05 / 12 ( Wed )
GWは、ブログの方も完全に休業してました。
いろいろと書くことがたまっておりますが、何から書こうかな。。。
とりあえず、まずは、シューベルトの即興曲。

前回、録音を聴いて、あまりのひどさに愕然としたところでしたね(汗
指が全然、回っていないのは、ある意味予想通りでしたが、
さらに、すごく変なテンポの揺らし方をしています!
表情をつけようと、変な揺らし方をする癖が昔からあるんです・・・^^;

とにかく、「ゆっくり練習」が必要!

お世話になっているkumoriさんのブログで名言が紹介されていました。
“THE YOUNG PIANIST”という本(?)の中の一節だそうです。
(勝手に転載して、スミマセン > kumoriさん)

Children love to play quickly and cannot resist playing 
at a rate over which they have no control.


いやー、身にしみますね~!

さらに、変なテンポの癖も改善すべく、
なるべくインテンポにして、ゆっくり練習中!

こんな練習方法が正しいかどうかは分かりませんが、
テンポはなるべくメトロノームのようにきっちりと拍どおりにして、
強弱や音の表情はなるべく表現するように練習しています。

とりあえず、現状を記録として、ピアノルームにアップしてみました。
特に前回から何か改善したわけではありません^^;
この速度まで落としても、全然指が回ってません^^;;
まずは、この速度で粒が揃うようにするのが先決ですね。
まだまだ、道は長いです。。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 18 : 36 | ピアノ練習記(シューベルト) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。