スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
初オフ会!憧れのkika邸訪問
2007 / 05 / 30 ( Wed )
先週末は、初のオフ会でした!
ブログ創設以来、家作りで大変お世話になっている先輩ミルクリークオーナー
kikaさんのお宅をご訪問させていただきました(^o^)/

kikaさんといえば、かつて、東急ホームにしようかどうか悩んでいた頃、
kikaさんのブログ、Relax My Homeに出会い、
とても貴重な情報をたくさんいただいたのがきっかけで、
僕も家作りブログを始めました。
その後も、我が家のインテリアをはじめ、kikaさんには色々な相談にのっていただき、
我が家の家作りのアドバイザーとして、お世話になりっぱなし。

そんな憧れのkikaさんのお宅を訪問させていただけることに。。。
もちろん直接お会いするのは初めて。ドキドキ、ワクワク。。。
午前中は、大塚家具のアウトレットで、なにか掘り出し物がないかチェックしてから、
いざ、kika邸へ!

あらかじめ、kikaさんから詳細な道順をいただいていましたが、
ブログ記事同様、丁寧でとても分かりやすい説明で
全く迷うことなく、あっさり現地到着!
角を曲がると、ブログで見慣れたあのさわやかなブルーのサイディングを発見!
kikasan01.jpg

まずは家の前で、kikaさんと僕&piyoneで初対面のご挨拶。
kikaさんはイメージどおり、とても明るくさわやかな方で、
しっかりとしていて、とても礼儀正しい方でした^^


家の全体像、写真でお見せできないのが残念ですが、
とてもかわいらしいお家なんですよ!
前庭には、手入れの行き届いた植木や芝生、ポストに防犯砂利などなど。。。
興味を引くものばかりで、話題が尽きることなく、
家に入る前にかなり長い間、おしゃべりをしてしまいました(笑
特に最近、kikaさんの記事を参考に、防草シートの上に砂利敷きを考えているところ。
さっそく、現物を見せていただきました。
kikasan02.jpg

砂利を止めているレンガがとてもおしゃれ!
ご主人がたがねでレンガを切断して、並べたそう。。。とてもお上手ですね。

いよいよ、家の中へ。
階段の化粧手すりを見たり、将来の子供部屋を拝見したり。。。
当たり前ですが、ドアや窓などの建具がうちと全部同じなのが何だか不思議ですね。

そして、いよいよ、2階リビングへ。
kikasan05.jpg

ブログでは拝見してましたが、統一感の取れた、ぬくもりのあるインテリア!
なんとも、落ち着きますね~。
どの家具も、じっくりと時間をかけて選ばれたのもうなずけます。
天井は、折上げになっていて、おしゃれなシーリングファンが回っています。

まずは、お昼ごはんに美味しいカレー&サラダ
kikasan03.jpg

そして、デザートに焼いて下さったアップルケーキを
kikasan04.jpg

いただきながら、家作り話題に花を咲かせました。
お互い、ブログでやりとりをして来ているので、ほんとに話題に事欠きませんね。
今、懸案の芝生や植栽についても、またもや色々と教えていただき、
kikaさんの豊富な知識にあらためてびっくり。
でも、すべて家作りを始めてから勉強されたそうで、
う~ん、勉強家ですね。見習いたいところ(汗

途中で、近くにお住まいの妹さん(Lukaさん)とそのお嬢さんがいらして下さったり、
仕事から戻られたkikaさんのご主人様ともお会いできたり、
盛りだくさんなとても楽しい一日でした。
Lukaさんはとてもフレンドリーで親切な方で、
お嬢さんもとても人なつっこくて、かわいらしく、
ご主人様も実直な方で、とても丁寧な応対をしてくださり。。。

とても素敵なkikaさんファミリーに囲まれて、
あまりの居心地のよさに、ついつい夜遅くまでお邪魔してしまいました。。。
kikaさん、ご家族の皆様、どうもありがとうございました!
また、お会いできるのを楽しみにしています^^
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 43 : 35 | 交流 | トラックバック(2) | コメント(9) | page top↑
胴縁
2007 / 05 / 20 ( Sun )
防水シートが貼られると、次は胴縁の設置ですね。
通気層を取るための要なので、
ここは、重要チェックポイント!
誤った設置をされると、通気がうまくいかなくなって、
何のために、30万円UPしたか分からなくなりますからね!

こんな感じで、四方の外壁すべてに胴縁が設置されています。
木材は45mmx14mmぐらいで、スタッドの間隔(408mm)でついてます。
doubuchi01.jpg

doubuchi02.jpg

重要なチェックポイントは、窓枠の部分。
縦向きの胴縁が横向きの胴縁にぴったりくっついているのではなく、
30mm以上すき間があいていることを確認。

そうでないと、空気が流れなくなってしまいますからね。
doubuchi03.jpg

doubuchi04.jpg

↓ここは、ちょっと怪しいので、修正してもらいました。
doubuchi05.jpg

屋根のところは、軒の中まで胴縁が入っていて、
軒天の通気孔と棟換気口へ空気の流れができてます。
doubuchi06.jpg

床下の方も、水切り板の中に胴縁が入っています。
やはり、水切り板の下には、細かい空気孔が開いていて、
そこから空気が抜けるようになっているようですね。
doubichi07.jpg

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

20 : 29 : 36 | 外壁工事 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
外壁防水
2007 / 05 / 12 ( Sat )
屋内工事と並行して、外壁の方もどんどん進んでいきます。
まずは、透湿防水シートがびっしり貼られました。
外壁通気オプションをつけたので、白い透湿タイプのシートになり、
この上に胴縁がついて、空気が流れる通気層ができます。
gaihekibousui01.jpg

gaihekibousui02.jpg

外壁通気については、かつて「屋根葺き」の記事のコメントで皆さんに色々ご意見をいただきましたので、
そちらもご参考にしてください。
今は標準になっているそうですが、当時はオプションでした。
僕は当然、標準なのかと思っていて、設計を進めていたら、
契約直前にオプションだということがわかって、慌てて追加しました。
追加コスト30万円↑でしたが、後々のことを考えると、つけたかったですね。
今は標準だそうですので、つけ忘れるということはなくなりましたね。

防水シートの重なりをチェック。
何cm以上必要だったか忘れてしまいました。
今出張先なので、戻って調べて追記します。
追記:上下の重なりは90mm以上、左右の重なりは150mm以上でした。
gaihekibousui05.jpg

gaihekibousui06.jpg

こちらは、電気の配線が外に出るところ。
まだ、コーキングはされていませんね。
gaihekibousui03.jpg

これは、換気口。
吸気と排気で2箇所必要なので、実はもう一箇所あります。
こちらは、既にコーキングされてました。
gaihekibousui04.jpg

次は、胴縁がつきます。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

12 : 38 : 31 | 外壁工事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
♪ 禁断症状
2007 / 05 / 11 ( Fri )
出張も一週間ともなると、
ピアノ弾きたくなります!

実は、ホテルのロビーにグランドピアノがあります。
ここはひとつ、ちょっと拝借して。。。(^^)
と思ったら、ピアノの上にはぬかりなく、
PLEASE Do not touch the keys!
と書かれているではありませんか。

とはいっても、これが仮に
Feel free to play the piano!
と書かれていたとしても、さすがに弾きませんけどね。

さすがに、こんな目立つところで、下手な演奏できるほど、度胸ないです。。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

12 : 24 : 05 | ピアノ雑感 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
大工と決裂
2007 / 05 / 10 ( Thu )
1階フローリングの記事でちょっと触れた造作大工との決裂の話。

いつものように、施主検査に行ったら、1階の無垢フローリングを張っているところでした。
現場に入ろうとすると、奥さんから
「今日はフローリング張っているので、入らないで下さい」
と言われ、玄関土間から眺めていると、
フローリングの下に気密防湿シートを貼っていないことに気づいてしまいました。

確か、これって貼らなくちゃいけないはずじゃ。。。
すごく不安になって、その場で大工さんに質問してみたところ、
「前は貼ってたけど、今は貼らねぇんだよ。下が蒸れるから」
という答え。
ついつい、本当かなと疑わしくなってしまって、
マニュアルでは貼る事になっているが、大丈夫なのかと問い正すような感じになってしまいました。

そうしたら、大工さんは、そもそも貼る仕様になっていたのかと言って、
押し問答みたいになって、ついには怒ってしまい、
「横から色々言われると、気が散って仕事できねぇんだよ」
奥さんからも
「こっちも(僕たちが)知りたいだろうと思って、親切に教えてやってたけど、色々言われると仕事にならない」
みたいなことを言われました。
僕もカッとなってしまって、あてつけがましく、
「じゃあ、何も言いませんから、上から言われたとおりどうぞ、どうぞ、やって下さい」
みたいなことを言ってしまって、
後で考えたら、言い方がよくなかったなあと反省です。

でも、今後、施主検査が円滑にできなくなると大いに困るので、
現場監督さんに事の状況を話して相談。

後日、現場監督さんから聞いた説明によると、
職人さんというのは、あまりコミュニケーションが得意じゃない人が多いので、
施主から話しかけられると、対応に困るということ。
特に作業中にあまり近づかれると、けがされると困るという意識が働いて、
作業に集中できなくなり、ストレスがたまってしまうということ。
さらに、次の材料搬入前に床張りを終えておきたいという焦りもあったのではないかということでした。

そして、この大工さんは特に気難しくて、現場監督さん自体も閉口することがあるらしいですが、
とにかく仕事はきっちりやるし、腕もいいので、お願いしているとのことでした。
いくら話がしやすくても、腕が悪いとそれはそれで問題だ

ともおっしゃってました。

僕たちもかなり至近距離で写真を撮ってしまったりしたのは、悪かったなあと思いました。
それに、仕様についての確認は本来、現場監督にすべきでしたね。
大工さんは、上からの指示通りやっているだけだから、
施主から言われても困るんでしょうね。

でも、かなりの気難し屋ということは確かなので、
今後、施主検査がやりにくいのは困ると相談したら、
現場監督さんが定期的なチェックポイントごとに、
作業終了後、大工さんが帰ってから一緒にチェックしようという
提案をしてくださいました。

非常にありがたかったですね。

結局、その後は、大工さんとは直接話すことはあまりなかったですが、
一応、作業はちゃんとやってくれていたようです。
工事が始まると、展示場でのプランニングの段階とは全然違う難しさが
あるんだということを痛感しましたね。
他の方のブログで、フレンドリーな大工さんの話などを読むと、
今でもちょっとうらやましくなったりします。
僕たちも、できれば大工さんとフレンドリーな関係で工事を進めたかったですね。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

20 : 41 : 03 | 内装工事 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
♪ piyoneの月の光
2007 / 05 / 09 ( Wed )
今度は、piyoneによる月の光(ドビュッシー)の演奏をアップします。
ピアノルーム

最近、ピアノに目覚めたようで、僕以上にかなり、入れ込んで練習していました^^
昔ピアノを習っていたとはいえ、月の光は完全に独学なので、やや不安ですが、
僕のひどい演奏でもアップしているぐらいだから、OKですね。

うちには演奏CDが何枚かあるのですが、
中でもブーニンの演奏が好きみたいで、曲想の参考にしていたようです。
もちろん、その通りに弾けるわけないですが。。。
ブーニンは奇才って感じで、かなり特徴的な演奏しますよね。

本人いわく、全然満足するように弾けてないそうなので、
途中経過ということで、今後またいいのが録れたら、再アップしようと思います。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

19 : 38 : 47 | ピアノ練習記(その他) | トラックバック(0) | コメント(31) | page top↑
アメリカ出張中
2007 / 05 / 09 ( Wed )
今、アメリカ出張中です。
毎年来ているのに、
今回はやたら樹木に目が!!!(笑
やっぱり最近は、玄関や庭に植える木のことばかり考えてますからね。。。
もう3度目の場所なのに、今まで気にしたことなかったです。

電車の車窓からボーっと森を見ていると、
どこかしら日本で見る森の光景と雰囲気が違うんですね。
広葉樹が多いような気がします。

ただ、ハナミズキだけが日本にあるのと一緒!
もともとアメリカから輸入されたものなので、当たり前ですが。
この時期、こちらでもきれいに咲いてました。
ハナミズキを見ると、なんだかほっとしますね。
やっぱり、帰ったらどこかに植えたい!

ちなみに、去年の出張のときは、家のプランニングの真っ最中だったので、
やたら家の外観などに目が行ってました(笑
今いるのは、ボルチモアで、レンガの建物が多いですね。
やはり、東海岸はレンガが多いのかな。。。
うちのレンガ(タイルですが)の色とは違って、
もっと典型的なレンガっぽい赤土のような色ですが。
僕としては、我が家の少し青紫がかった色の方が好きですね。

今回は時間を作って、インテリア関係の何かを物色できればと思っています。
本当は、アメリカンポストを現地調達したいと思っていました。
日本で買えるアメリカンポストの種類少なすぎなので!
でも気に入ったのを日本で何とか見つけられたので、その必要はなくなりました。
何か、おしゃれなアイテムを探してみます。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

18 : 28 : 49 | 家づくり雑感 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
♪ ベニスの舟歌(3)
2007 / 05 / 07 ( Mon )
演奏アップ第3弾は、ベニスの舟歌。
ピアノルーム

まだ、譜読みが終わったばかりですが、あえてアップします。
つっかえまくり、弾きなおしだらけ。
強弱なども全然でたらめ。
ほとんど、ノリだけで弾いてみました^^;
そんなのアップしていいのか!?
ま、僕のブログはピアノ初心者の日常をつづっていくのが目的ということで。。。^^;

ところで、この曲って、知名度はどのくらいなんでしょう?
あまりブログでは話題に上らないですが、
僕のような暗い曲好きには、この哀愁を帯びた響きがたまりません。。。
こんな曲が初級編に入ってくれていて、ありがたや~
たそがれ時のベニスの運河にゆらゆらとゴンドラが浮かんでいるような
光景を勝手に想像して、弾いてます。
(はるか昔の卒業旅行の記憶^^)

レッスン初回は、譜読みが途中までしかできてなくて、ボロボロ。
これから、レッスンで鍛えられて、上手に弾けるようになりたいですね。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

11 : 27 : 19 | ピアノ練習記(その他) | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
♪ エリーゼのために(8)
2007 / 05 / 07 ( Mon )
演奏アップ第2弾は、エリーゼのために。
ピアノルーム

いまだに、32分音符が全然弾けてないし、和音も悲惨な響き!(汗
もう少しマシになってから。。。と思い続けていたのですが、
一向にましになる気配がないので^^;
この辺でアップしておきます。
練習の苦労を体感していただければ。。。
まだまだ、地道な部分練習が必要ですね。
また、ブレークスルーがあれば、アップします。。。

聴衆(piyone)のくしゃみらしき音や物音も色々、入ってます。
なんといっても、ライブ録音ですから(笑

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

11 : 23 : 21 | ピアノ練習記(ベートーヴェン) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
♪ アヴェマリア(6)
2007 / 05 / 07 ( Mon )
演奏アップ第一弾は、グノーのアヴェマリア。
ピアノルーム

今、弾ける曲の中では一番ましな出来。
といっても、完全に自己満足の世界ですが。。。いや、自己満足以下ですね(汗
演奏アップは発表会演奏以来ですが、変わり映えしないですね^^;

ところでこの演奏録音の後のある日、
庭の雑草取りの後に、弾いてみたら、
草取りで力を使い果たした分、いつもより脱力がうまくいった感じ(笑
そのおかげで、曲想の改善点のヒントを思いつきました。
草取りの後のピアノは、いいかも。。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

11 : 19 : 41 | ピアノ練習記(その他) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
♪ 演奏アップHPを開設
2007 / 05 / 07 ( Mon )
ついに演奏アップ用のホームページを作りました!
ジャーン♪
Let's Millcreek! Piano Room

。。。というほどのこともないのですが^^;
以前アップしていたファイルサーバーがなくなって、
今回から、直リンクをやめようと思って、
慣れないホームページ作成に着手してみたところ、
結構、手間取ってしまいました。。。

以前のファイルはまだ復活してませんが
(復活しなくてもいいかもしれませんが)
新たにグランドで録音した演奏を3連続でアップします!
いつもながらに拙い演奏なので、怖いもの見たさの奇特な方限定で(笑

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

11 : 15 : 58 | ピアノ練習記(その他) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。