スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アルノキッチン
2006 / 06 / 29 ( Thu )
これまで、さんざん悩みつくしてきたキッチン。
今のところ、国内メーカーならば、サンウェーブが本命なのですが、
ミルクリークが提携しているドイツのアルノ社の存在は見逃せません。

アルノキッチンは、木質の面材がとてもおしゃれで、ミルクリークの
カントリー調のインテリアにぴったりなんです。
というわけで、サンウェーブに決めてしまう前に、一度は、ショールームを
拝見しておこうと思い、新宿公園の隣にあるショールームに行ってきました。

飾ってあるキッチン、すべてがどれもこれもとにかくおしゃれ!
国内メーカーの機能性重視のモダン基調なデザインのものばかり
見てきたので、目からうろこ。

アルノ1

アルノ4

アルノ5

アルノ6

↑特に気に入ったデザインは、この白い面材のもの
明るくて、素敵ですね。開放感のあるキッチンにぴったり。でも、よく見ると、IHの上に木製の棚が作ってあって、エッフェル塔が飾ってあります。
これは、さすがに、日本では消防法の関係で、無理だそうです(笑)

アルノ2

↑これはT型キッチン。
ペニンシュラ部分の先端にIHを持ってくるパターン。
周りに、人が座れる場所を作ると、鍋も出来ますね。
これを見て、アイランド部にIHを持ってくる新しいパターンにも惹かれ始めてしまいました。

アルノ3

↑妻は、このおしゃれな洗面カウンターを1Fトイレに設置したいと言い出しました。

というわけで、初めはサンウェーブの対抗馬として、
一度見ておこうというぐらいの気持ちだったのですが、
かなりアルノに惹かれています。

というのも、全体的にカントリーを基調とした木質感のぬくもりのある
インテリアデザインにしたいのですが、
国内メーカーは意外とモダンを基調としたデザインばかりなんですよ。
やはり、モダンが受けるってことなのでしょうか。

もちろん、どこも木の面材は選べるのですが、あまり高級感のある木質面材ってないんですよね。
サンウェーブのセンテナリオシリーズは、デザイン的にも十分かっこいいのですが、
どちらかといえば、モダンか和モダン向きなんですよね。

ただ、問題はお値段ですね。
見積りを出してもらいましたが、かなりお値段が行ってしまうんです。
やはり、サンウェーブの木質面材で、なんとかカントリー調のリビングと合わせる方が得策なのか。

アルノは、機能性という意味でも、コーナー収納はいろいろな工夫がされていたり、
決して、機能的でないわけではないですが、
外国製のために、炊飯器に対する配慮がないのと、
収納の細かい部分(引き出しの中の仕切りなど)がイマイチという欠点はありますね。

サンウェーブ vs アルノ、
あまり時間がないので、そんなに悩んでもいられないんですよね。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

00 : 41 : 33 | キッチン | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
♪ エリーゼのために(6)
2006 / 06 / 22 ( Thu )
「エリーゼのために」、初めて録音してみました。
聴いてみたら、あまりにも下手くそな演奏なので、アップするか迷ったのですが、
練習記録なので、まだまだ激しく練習中レベルの記録ということで、
アップします。
克服すべき課題は山積みですが、これをスタート地点として、
もう少しましな演奏ができるようがんばります。

エリーゼのために(激しく練習中バージョン)
       聴いてみる勇気のある方のみ、どうぞ。

課題
先生からの指摘
● F-dur部の32分音符のところ、指が回っていない。
   (まだまだ練習あるのみですね)
● F-dur部の初めのところ、間をあけずに流れで行った方がよい
● カデンツ部のミb~レドシのところ、音が抜けている
● 分散和音の後の下降音階、テンポを速めずに一定に

自らのだめ出し
● まったく覇気がない!(気の抜けた演奏ですね)
  テンポに緩急をつけて、もう少しメリハリをつけたい
● ちょっと間延び感があるので、テンポをもう少しだけ速くしたい。
● 強弱をもう少しつけたい(特にカデンツ部、もう少し強弱を明確にさせたい)
● グランドピアノのペダリングがめちゃくちゃ。
  (グランドで弾くと、濁ったり、こもったり、途切れたり、ひどいです)

というわけで、レパ曲には程遠いですが、先生に
「レパ曲にしたいので、よろしくお願いします」
と言ってあるので、先生ももう少し辛抱して付き合ってくださることでしょう。(きっと)

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

22 : 59 : 52 | ピアノ練習記(ベートーヴェン) | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
今後のスケジュール
2006 / 06 / 19 ( Mon )
家作りの方、かなり忙しくなってきました。
ブログの更新もかないません ><ヒーッ!(汗)
今後のスケジュールです。

6月  間取り確定
    設備確定(キッチン、トイレ、浴室、洗面所など)
7月  インテリア、色打ち合わせ 確定
8月  下旬着工
12月 引渡し、入居

住宅ローン減税の段階的縮小化のこともあり、今年中に入居したいということで、
12月入居をめざして、スケジューリングしていました。
12月なんて、まだまだ先などと甘く見ていました。
かなり、現段階できついです!

まず、今月中に間取りを確定、キッチン・トイレなどの設備を確定しなければなりません。
設備の方は、メーカーとタイプぐらいを決定しておけばと思っていたら、
7月1日から、TOTOが値上げ!
TOTOに直接頼むわけではなく、商社を経由して東急で入れていただくのですが、
それでも、7月以降になると、ベースの定価が上がってしまうわけで、
当然、商社経由の見積り額もアップしてしまいます。

トイレ、洗面所、浴室すべてTOTOにしようと考えているので、
今月中に色や寸法も含めて、値上げする部材すべて確定して、
注文処理をすませる必要があります。

問題は、色なんですよね。
僕はインテリアデザインセンスがあまりないので、色ってわからないんですよ。
頼みの東急のインテリアコーディネータは、色打ち合わせの段階にならないと、始動しないんです。
今までの見積りでは、あれこれ悩んで、結局分からないので、すべて
 「とりあえず、白」
 「とりあえず、オフホワイト」
 「後で変更すると思いますが、とりあえず、ベージュ」

などと適当に言ってきたのですが、
結局、この適当に選んだままになってしまいそう。

間取りの方についても、キッチンのプランがなかなか決まらず、
ここへ来て新たなパターンにも惹かれてきてしまいました。
この新たなパターンについては、別の記事で書きますが、
キッチンのパターンが変わると、窓の配置が変わってしまうので、
間取り確定できないんですよね。

ふー、どうなることやら。。。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

20 : 35 : 16 | スケジュール | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
マイホーム物件占い
2006 / 06 / 11 ( Sun )
あざ美さんのブログの記事マイホーム物件占いという占いが紹介されていて、
面白そうなので、どれどれと僕たちもやってみました。

僕の場合
<マイホーム物件占い(鑑定結果)>
 あなたには、ホノルルの、ベランダに宇宙人が住み着いていて、
 隣に相撲部屋がある、3DKの武家屋敷(築86年)がお似合いです。
   敷地面積: 127坪
   建物の面積: 13坪
   購入費用: 2251万円
   毎月の管理費: 724円
   最寄り駅からの時間(徒歩) 23分
   トイレ: 庭に排便用の草むら完備
   風呂: ユニットバス完備
   冷暖房: 冷房=扇風機、暖房=石炭ストーブ
  なお、ここに住まわれた方は、みなさん必ず青汁を毎日3本以上飲んでおられます。

piyoneの場合
<マイホーム物件占い(鑑定結果)>
 あなたには、ケニアの、ベランダにストリッパーが住み着いていて、
 ときどき、ヒグマがやってくる、2DKの水車小屋(築1年)がお似合いです。
   敷地面積: 139坪
   建物の面積: 46坪
   購入費用: 2874万円
   毎月の管理費: 9234円
   最寄り駅からの時間(徒歩) 21分
   トイレ: 100畳大の大型和室トイレ完備
   風呂: 海底温泉完備
   冷暖房: 冷房=クーラー、暖房=おしくらまんじゅう
   なお、ここに住まわれた方は、みなさん必ず青汁を毎日3本以上飲んでおられます。

感想・講評
僕の家は敷地面積の割に、ずいぶん建坪小さいですね。
排便用の草むらが必要だから?そんなに広くなくてもいいような気が。。。
piyoneは、100畳大のトイレ完備というのは、トイレに恋愛中のpiyoneにはいいかも。
でも、トイレを重視を選んだわけではないんですけどね。
共通して、青汁を3本以上飲んでいる環境のようですね。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01 : 13 : 48 | 家づくり雑感 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
アヤメを見に行く
2006 / 06 / 11 ( Sun )
近くにあるアヤメ園でアヤメが見ごろでしたので、見に行ってきました。
アヤメ園なんて、近くにあったんだと半信半疑で行ってみたら、
以前に散歩に出かけたことのあるところでした。
前は、時期はずれだったので、気づかなかったなあ。
アヤメ園全体

いろんな色のアヤメが咲いていて、きれいでしたよ。
マイホーム計画の疲れがちょっと、癒されました。
「大納言」とか「潮来の朝」とか、それぞれに名前が付いているんですね。
(ほとんど忘れてしまいましたが^^;)
アヤメ

アヤメ

このピンクの可憐なのは、「桜貝」という名前。
アヤメ

黄色いのは、珍しいですね。「愛知の輝」というらしいです。
アヤメ

このアヤメ園のある牛久市は、かっぱが有名なので、こんな像も。
河童の像

周りを見渡せば、本当にのどかです。
田んぼ

牛久沼です。未来永劫まで変わらぬ悠久の時の流れを感じますね。
牛久沼

日ごろの運動不足解消を兼ねて、少し足を伸ばして、かっぱの碑を見てきました。
かっぱの碑

メインは、かっぱじゃないですよ。アヤメです。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

00 : 44 : 14 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
トイレに恋愛中
2006 / 06 / 10 ( Sat )
僕の出張中にpiyone(妻)がトイレ・浴室まわりのショールームを回ってくれました。
というわけで、トイレ、浴室、洗面所はpiyoneが担当します。
以下、piyoneが書きます。


目下、トイレに恋愛中のpiyoneです
ほとんどの方がご存知かと思いますが、
TOTOの一部商品が、7/1以降値上がりします。
その中の1つがトイレ!というわけで、
目下、TOTOとINAXに行き詰め、頭の中で大接戦を展開中!
(夢の中でも便器抱えている~便器かわいい~(*^o^*))

以下、両者のトイレで我が家の上位候補製品の
特徴を簡単にまとめてみました。

☆TOTO
①レストパルDX(タンクレス)
レストパルDX

背中側キャビネット部分に便器がぴったりと設置され、
見た目もすっきり、かつ埃がたまる隙間が少ない便器。
キャビネットには、トイレットペーパーや掃除道具の収納スペースあり。
レストパルDXキャビネット

②レストパルSX(タンクあり)
レストパルSX

こちらもぱっと見、①と似ています。
違いといえば、①よりも便器にやや埃がたまりそうな隙間があること。

①と②の気になる差は何か?
横(脇)に、L型手洗いカウンターを付けたときの見栄えに差が出ます。
①の場合、手洗いカウンターへの配管カバーが目立ちにくいのですが、
②の場合、タンクの高さの位置から引っ張ってくるためか、
配管カバーがやや目立つ位置に来ます。(赤矢印のところ)

②であれば、タンクありなので、背中側の収納キャビネットの
上部に簡単な手洗い器を設置して、手洗いカウンターをなくすことも可能ですが、
できれば、手洗いカウンターとして、別途、壁づたえに設置したいと考えているので、
配管カバーの見栄えは重要です。

☆INAX
③サティス(タンクレス)
サティス

見た目は新幹線でいうところのノゾミ!
ルックスはグー!壁にべた付け!
でも、配管関係の金具(?)部分が外部に出てしまうのが残念。
こういう部分に錆びが出たり埃がたまるので。。。

④Pita(タンクあり)
ピタ

見た目はTOTOの①と②にそっくり。
収納キャビネットと一体型です。
サティスよりも気に入っています。
キャビネットの収納力はTOTOより上です!

以上、見た限りでは、
便器そのもののつくりは、TOTOの方が気に入っています。
縁なしで、開発者の地道な努力がにじみ出ているあたりからして
職人根性が感じられ好き♪♪
INAXもとてもよくできていますが、完全な縁なしでないことと、
除菌などのコーティングの寿命がTOTOは半永久なのに対して、
5年くらいだという話を聞いていて、今のところ便器そのものは
TOTOに傾いています。

カウンター、シンク、扉の面材、収納力も
トータルで見ると、INAXの方が優位。あと、
LEDを使った「ほのかライト」が売り。
夜中にトイレに起きたときに、眠気を
覚ましすぎない、やさしい明るさの照明らしい。
これだけ見ていると、何だかクリスチャン・ラッセンの
絵の中のイルカになった気分♪♪
便器の中を照らし、排泄物がよく見えるので
自分の健康状態もチェックできるそうです。

あと、それ以前の問題として、流行の
タンクレスについて重要なのが、水圧が0.07MPa以上ないと
流れにくいので設置不可能ということ。
以前にも、2Fにお風呂を設置する場合の
シャワーの水圧についての記載がありましたね。
シャワーの場合は、シャワーヘッドで調節可能ですが、
タンクレストイレについては、水圧調節は、別途低流同圧
ユニットを設置しなければ不可能みたいです。折角
スペースをすっきりさせたいのですから、
別途そのような装置を設置しなければ
いけないのはもったいないので、水圧が足りなければ
タンクレスは諦めようと思っています。それと、
仮に2Fの水圧がクリアした場合でも、この先
万が一、干ばつなどの災害時に、水圧がどう
変化するか分からないので、2Fだけは、タンクありに
しておいた方が安全かと思っています。piyoneの
災害マニュアル1.地震に続き、2.干ばつ。

我が家の結論。
今のところ、
1FはTOTOの①レストパルDX(タンクなし)、
2FはINAXの④Pita(タンクあり)にしようかな、

と考えています。

TOTOについては、はじめに記載しましたとおり、
今月中に、シリーズのみならず色も面材も全て
決めて注文しないと、現行価格適用不可らしいので、
かなり焦っています。
着工は早くても8月なので、それまで東急さん便器保管してくれるかな?
保管してくれないなら、我が家で便器2つ保管しようかなとまで思案中。
寝ても覚めても、便器のことで頭がいっぱいです。

以上、piyoneでした

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

01 : 52 : 15 | トイレ・洗面所・浴室 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
♪ ツェルニー20-1(2)
2006 / 06 / 06 ( Tue )
ツェルニー20-1、合格しました。
これから練習記録として、できるだけ演奏をアップしていこうと思います。
こっきーさんのバイエルMIDIコレクションに感化されました(笑)
ツェルニー20、全曲アップ目指します!
なんて言っちゃっていいんだろうか。やっぱり訂正するかもしれません^^;

とりあえず、
ツェルニー 20-1

結局レガートあまりうまくいってないし、フレージングの終端処理もイマイチ。
テンポもやや不均一で、お恥ずかしいのですが、
合格したので、次、行かなきゃならないので。。。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

01 : 36 : 35 | ピアノ練習記(ツェルニー) | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
♪ カデンツ
2006 / 06 / 05 ( Mon )
以前、エレクトーンを少しかじっていたので、よく出てくるコードは覚えています。
心地よいコード進行を何パターンかまる覚えしていて、
たまにそれに合わせて適当に右手を合わせて弾いて楽しんでいるのですが、
理屈が全然分かりません。

エリーゼのきれいな和声進行の部分を聴くにつけ、
カデンツの理論を理解したいなあと思うようになってきました。

ツェルニー20-1の楽譜です。
ツェルニー20-1

2つの和音から構成されていますね。
コードは、CとG7だとすぐ分かるのですが、
度数表記で言うと、分からなくなるんですよね。
先生に教えていただいて、I と V7 であることが分かりました。

これは、曲の構造を学ぶのにためになりそうなので、
これからツェルニーで練習する時に、
和音の度数も書く練習をしていこうと思っています。

楽典の本も買いたいのですが、先生に何がいいか聞いてみたところ、
全音の「くれっしぇんどジュニア楽典」という本が分かりやすいとのこと。
さっそく注文してみました。

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

00 : 29 : 44 | ピアノ雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
間取りの変更
2006 / 06 / 04 ( Sun )
間取り、若干変更です。
まず、現在確定中の正式図面。
1階
間取り1F図面

2階
間取り2F図面


エントリークローゼットの拡大
靴収納スペースはかなりあると思うのですが、
ここに室内に上げたくない汚れ物、例えば、カート、スーツケース、傘、
(将来的には)乳母車などを置くことを考えると、手狭!
ピアノルームの北側部分すべてをエントリークローゼットに。
エントリークローゼット拡大

風呂の西側窓をなくす
お風呂に窓あると明るくていいかなと思っていたのですが、
妻は窓、必要ない、コスト削減のためになくしたいとのこと。
まあ、昼から風呂に入ることはまずないし、
夜は曇りガラスでもブラインドかロールスクリーンで目隠ししないと入れないので、面倒なだけ!
(特に隣家がある側なので)
湿気対策については、全館空調なので問題なし。
断熱の上でも効果的。
ということで、あっさりなくすことに。

小屋裏収納を設置
収納スペースがやや不足気味で心配なので、設置することに。
全館空調の熱交換器のスペース確保で問題になるかと思いましたが、
4畳半ぐらいのスペースは確保できそうとか。
コストアップ!(泣)

その他、細かい変更
1Fトイレのドアを外開きに変更。

2Fトイレのドアの位置を便座正面に変更(打診中)
もともと、入った時横向きに便座が見える方がよいとの妻の意見でそうなっていたのですが、
壁面収納や手洗いカウンターの取り付けの便宜を考えると、正面に変更したほうがよさそう。

洗濯機パンの位置と洗面台横収納の位置を交換。

といったところです。
あまり、もう大枠での変更はありません、さすがに。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 05 : 18 | 間取り | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
全館空調に決定
2006 / 06 / 04 ( Sun )
全館空調か全館床暖房か、大いに悩んできましたが、
全館空調でいくことにしました。

床暖房の足元から来る暖かさには、もちろん今も惹かれているのですが、
やはり、東急ホームといえば全館空調!
実績から来る安心感は捨てがたいですね。
ウェルダンなどの床暖房のプロフェッショナルのHMであれば、
問題なく確実に機能すると思いますが、
あまり慣れてないところで、特殊なことをしようとすると、
失敗のリスクもそれだけ高くなりそうです。

全館空調の快適性やランニングコストの低さは、
kikaさんをはじめ経験者の貴重なご意見や
宿泊モデルハウスでの実体験を通して、重々理解しているので、
冒険をするよりは堅実な方を選ぼうと思います。

100万円ほどコストダウンになるのも大きいです^^

というわけで、全館空調決定です。
全館床暖房の経験談を期待していた方々、すみません。
でも、全館床暖房を経験されている方の意見は、一度聞いてみたいですね。
(あまり僕の周りにはいないです)

ところで、屋根裏に熱交換器の場所を確保しなければならないので、
小屋裏収納がつけられないかも。。。
と、一時心配していましたが、前回の打ち合わせで
4畳半ぐらいのスペースは確保できることが判明。
安心しました。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

21 : 48 : 30 | 気密・断熱・冷暖房・加湿 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
♪ バッハ×グノーのアヴェマリア
2006 / 06 / 03 ( Sat )
新しくレッスンで使う曲集が決まりました。
やはり、予定していた通り、
全音ピアノ名曲100選 (初級編)
全音楽譜出版社出版部
4111703216
になりました。

記念すべき第1曲目は、アヴェマリアです。
シューベルトではなく、バッハ×グノーのコラボ作品の方です。
バッハの平均律クラヴィーア曲集第1巻のプレリュードに、グノーが主旋律をつけたものですね。
結構、好きな曲です。
先生が選んでくださったのですが、僕の好み分かっているのかなあ。

この曲集、40曲ほど入っているのですが、
「知らない曲が多いです。」と、先生に言ったら、
「そうですか?」とおっしゃって、
出だしの部分をほぼ全曲、片っ端からその場で弾いてくださいました。
先生、すごすぎます!

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

03 : 26 : 27 | ピアノ練習記(その他) | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
ローンの試算
2006 / 06 / 03 ( Sat )
中央ろうきんと協同住宅ローンのフラット35で比較してみることにしました。
短期固定と長期固定の組み合わせも考えていますが、
とりあえずは35年固定のみで試算。
借入額は以前のローンの計算の記事で試算した返済可能額として、2500万円とします。

中央ろうきん
金利 2.95%(5月)
以前の記事で算出した式を使ってもよいし、
ろうきんのシミュレーションのページを使ってもよいのですが、
返済総額は、4012万円になります。
保証料は幅があるので概算ですが、
一括前納の場合、74万円になるそうです。
合計すると、4086万円。

フラット35
金利は、3.09%(5月)
返済総額は、4094万円になります。
団信の特約料(保険料)ですが、住宅金融公庫の団信を使うとして、
http://hlgc.or.jp/danshin/da_tokuryo.html
のページで計算すると、
全期間の概算の特約料支払総額は、147万円でした。
合計すると、4241万円。

手数料などは、考慮していませんが、この計算では、
150万円ぐらい、ろうきんの方がお得ということになりますね。

あとは、それぞれの評判については、eマンションの掲示板を参考に。
ろうきん
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=loan&tn=0096
協同住宅ローン
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=loan&tn=0226
ちなみに、この中で、東海ろうきんのことを「まさに神!」と呼んでいる人がいました(笑)

結論としては、中央ろうきんがよさそうです。

ところで、ろうきんで長期固定と短期固定の組み合わせができるかどうかですが、
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=loan&tn=0582&rn=30
によると、できている人もいるようです。
できないと言われた人もいるようですので、はっきり決まってないのでしょうか。
挑戦してみる価値ありそうです。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

03 : 02 : 00 | 住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ローンの選択(2)
2006 / 06 / 02 ( Fri )
ローン選びが大詰めを迎えております。
フラット35の審査は、書類準備が大変らしく、そろそろ決めないと間に合わなくなるそうです。

候補は、以前の記事にも書いた
常陽銀行、中央ろうきん、協同住宅ローン(フラット35)
の3つです。

常陽銀行
公務員優遇がいいのですが、長期固定ではそれが使えないので、
保証料も繰り上げ返済手数料も両方かかるのと、
完全に民間の金融機関というのがちょっと不安。(いや、全く根拠はないんですけど)
金利上昇基調の中、即実行できるメリットは大きいのですが。

中央ろうきん
労働金庫法で非営利の運営を義務付けられている面が安心!(勤労者の味方)
金利も安くて、繰上げ返済手数料なし(全額を除く)。
ただし、東海ろうきんと違って、保証料はかかります。
さらに、東海ろうきんと違って、申し込み時金利と実行時金利の安い方を選べる
などという芸当はできません。(実行時金利で、実行は引渡し後)

協同住宅ローン(フラット35)
非営利とは歌っていないですが、農協なので、完全な民間とは違って、
やや安心なイメージ。(いや、これも根拠なしです)
フラット35なので、保証料、繰上げ返済手数料は無料です。
団信は別途加入しなければならないですね。
これも実行時金利で、実行は引渡し後。

ろうきんか、フラットかなあ。

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

23 : 05 : 18 | 住宅ローン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。