スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
♪ フォントに想う
2007 / 02 / 24 ( Sat )
最近、フォントの設定をあれこれやっていて、思いました。

ブログのフォントって、ピアノ演奏にたとえると、音色みたいなものでしょうか。
硬いフォントを使うか、切れ味のよいクールなフォントを使うか、
丸い柔らかなフォントを使うかで、ブログの雰囲気、がらっと変わりますよね。
ブログでどうしてもこのフォントを使いたいという思いは、
演奏でこんな音色を出してみたいという思いに通じるような気がしました。

フォントの設定について、いろいろ調べていると、
フォントぐらい読者の自由に好きなフォントで読んでもらいたいという意味で、
フォントの設定をあえてしないという人もいるみたいですね。
聴く人のシステムに入っている音源しだいで、
音色がいかようにも変わるMIDIの演奏に似ています。

僕はMP3が好きです。
聴いていただくのが恥ずかしいような下手な演奏ですが、
それよりも上手に聴こえることもなければ、
それよりも下手に聴こえることもない、
ありのままの自分の表現が伝えられるところがいいですね。
スポンサーサイト
03 : 18 : 32 | テンプレ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フォントに何が起こったか~解決編
2007 / 02 / 24 ( Sat )
コメントいただいた皆様のアドバイスを参考にして、
なんとか解決することができました。
特に、kikaさんやruvhanaさんからは詳細な情報をいただき、とても助かりました。
ありがとうございました!
今まで、フォントがどのように表示されているかなんて、全然意識したことなかったので、
これは本当、勉強になりました。
一応、解決へ至った経緯をまとめておきます(自分のためにも)
以下はほとんど、kikaさん、ruvhanaさん情報の受け売りです!

このテンプレのCSSのフォント部分の記述は、こうなっていました。
font-family: sans-serif,"\FF2D\FF33\20\FF30\30B4\30B7\30C3\30AF",
"\30D2\30E9\30AE\30CE\20Pro\20W3",Osaka;


初めのsans-serif
そういうフォントがあるのかと思っていたら、
ゴシック系のフォントの総称みたいですね。
これで、「なんとなくゴシック系でお願いします!」といった指定をするようです。

次の"\FF2D\FF33\20\FF30\30B4\30B7\30C3\30AF"は、
\FF2D=「M」、\FF33=「S」というように、
¥以下がひとつひとつ、2バイトの日本語文字コードに対応していて、
実は、「MS Pゴシック」と書かれているそうなんです。
こりゃまさに暗号解読ですね(汗
いろんなシステムに対応しなければならないので、
文字化けしないようにこういう表記をするんだそうです。

次の"\30D2\30E9\30AE\30CE\20Pro\20W3"も同じように、
「ヒラギノ Pro W3」と読めます。
これは、Macのフォントらしいですね
(NaGISAさんいわく、超絶きれいなフォントだそうです)
そして、最後のOsakaは大阪弁専用のフォントではなくて、
確か、これもMacのフォントだったと思います。

なんでこんな複雑な指定をしてるんだろう?
と初めは思いましたが、
日本全国津々浦々でこのブログを読んでいただいている(かどうか分かりませんが^^)
方々のあらゆるシステムでなるべく意図したように表示されるように、
こんなに複雑な指定のしかたをするようですね。

そして、XP以前のWindowsシステムで表示されていた僕のお気に入りフォントは、
この中のどれでもなくて、MS UI Gothicだったようです。
つまり、sans-serifでなんとなく、ゴシック系でお願いしていたので、
なんとなく、これが選ばれていたんでしょう。

そこで、解決法ですが、
MS UI Gothicを一番に指定する
初めに指定されたフォントが優先されるので、
sans-serifの前に"MS UI Gothic"を入れてしまいます。
font-family: "MS UI Gothic", sans-serif,
"\FF2D\FF33\20\FF30\30B4\30B7\30C3\30AF",
"\30D2\30E9\30AE\30CE\20Pro\20W3",Osaka;

これで、Vistaでもめでたく友愛ゴシックで表示されるようになりました。
このフォントが入っていないMacなどでは、
この設定が無視されて次のフォントに行くので問題ないと思います(たぶん)
vista_MSUIGothic2.jpg


メイリオを一番に指定する
せっかくなので、Vistaで新登場したうわさの「メイリオ」を一番に指定します。
font-family: Meiryo, sans-serif,
"\FF2D\FF33\20\FF30\30B4\30B7\30C3\30AF",
"\30D2\30E9\30AE\30CE\20Pro\20W3",Osaka;

XP以前のOSには入ってないので、無視されて従来どおり、友愛ゴシックで表示されます。
このメイリオ、使ってみたら、ほんときれいです。
思わず、ブラウザのデフォルトフォントもメイリオにしてしまいました。
下の画像では、解像度が粗く、きれいさが伝わらないんですが、
この画像で見るよりずっときれいです。
vista_meiryo2.jpg


最終的に、、どっちにしようか迷っていますが、
すべてのWindowsで統一したいかなと思って、
今のところのMS UI Gothicで指定しています。
この方法でなぜか、エントリータイトルやサイドのカラムの文字が
すべて前より小さく表示されるようになってしまったので、
個別設定のところでフォントの大きさは設定しなおしています。

ちなみに、あの変てこなフォントは、ruvhanaさんによると、
韓国語用のGulimというフォントではないかとのことでした。
それにしても、なぜsans-serifでこんなフォントが選ばれてしまうのでしょう?
Vistaのバグでしょうか?
02 : 41 : 47 | テンプレ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フォントに何が起こったか!?
2007 / 02 / 20 ( Tue )
家のデスクトップも古くなってしまったので、かねてから考えていた
ノートパソコン買いました。
決して、グランドピアノで金銭感覚が狂って、衝動買いしたわけじゃないですよ!(笑
ずっと前から買いたかったのですが、Vistaが出るのを待ってたんです。

今の仕事やる前は、某コンピュータメーカーで働いていたので、
パソコンにもそこそこ強かったのですが、
今はさっぱり、パソコン事情わかりません!
店員に色々聞いて、VAIO買いました。
VAIOって、もっと高いイメージあったけど、今は安いんですね。

Vistaを使ってみて。。。
重い!
512MBもメモリ積んでても、こんなに重いの?
Nortonアンチウィルスのせいかもと思って、とりあえず、Auto-protectをオフに。
それで、少しは軽くなりましたが、それでも重いですね。

それに、IEのデザインが一変してしまって、
まったく使い方がわからなくなりました!(汗
vista_IE.jpg

「お気に入り」は、いったいどこに行ったんだろう?
色々探して、左上の星印が「お気に入り」だと発見。
「更新」ボタンについては、いまだ観測されてません(笑
NortonのAuto-protectをオフにしちゃったので、上に怖そうな警告が出ています。

ひとつだけ、使いやすくなったなあと思えるのが、
今までのようにたくさんウィンドウを開くのではなく、
ひとつのウィンドウの中にたくさんページが開けるようになったこと。
(上の画像では、Let's MillcreekとGoogleを開いています)

そして、自分のブログを開いてみてびっくり!
なにやらフォントが変!
vista_font.jpg

今まで、このテンプレのフォントの柔らかい雰囲気が好きだったのに、
何なんだ、このへんてこなフォントは!
XP以前で表示されていたフォントがVistaでなくなってしまったんでしょうか?
今までのフォントが何というフォントなのか、知りたいのですが、
どうやって調べればいいのか分かりません。

テンプレを変えればいいんでしょうけど、
このテンプレ、ブログ開設以来、気に入っていて変えてないので、
意地でも変えたくないんです(かなり、意固地!)
フォントの設定だけ変えるしかないでしょうね。

テンプレのCSSを見ると、
font-family: sans-serif,"\FF2D\FF33\20\FF30\30B4\30B7\30C3\30AF",
"\30D2\30E9\30AE\30CE\20Pro\20W3"
,Osaka;
という風に書いてあるんですが、
赤字の部分がチンプンカンプン!

どなたか分かる方、教えてくださ~い!
お願いします。
01 : 59 : 25 | テンプレ | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。