スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
宿泊モデルハウス
2006 / 05 / 25 ( Thu )
久々に過去記事です。

東急ホームには、ミルクリーククラストという宿泊モデルハウスがあります。
実際に泊まりで生活してみて、全館空調をはじめ、
ミルクリークの快適性を体験できるようになっています。

通常は、メーカー選定の材料として、契約前に宿泊体験をされる方が多いと思うのですが、
契約前は忙殺されて、なかなか時間が取れず、契約後に体験させていただきました。
というのも、エリア営業部長さんから間取りの参考にするのに
宿泊体験もいいですよと勧められていたのです。
東急さんって、契約後も対応が全く変わらず、親切に対応してくださるので、
本当にいいメーカーだと思います。

宿泊したのは、ミルクリークAPの吉川きよみ野モデルハウス。

夜6時ごろにチェックイン。
営業Tさんが家の前で待っていてくださいました。
ひととおり、設備の使用方法(IH,浴槽、セコムなど)を説明していただき、
鍵を受け取りました。
こんなに広い空間に泊まれるなんて、ホテルではありえないので、
つい興奮してしまいました。

リビングもとってもおしゃれです。
ミルクリークらしいインテリアですね。
このモデルハウス、うちの計画中の家と建坪そんなに変わらないのに、すごく広く感じるんですよ。
天井が高いのもあると思いますが、間取り設計がうまいんですね。

キッチンはアイランドカウンター付き。
これを経験して、アイランドっていいなあと思うようになりました。

懸案の全館空調ですが、とても快適でした。
泊まったのは2月でしたが、家中どこにいても、暖かいんですね。
ただ若干、明け方寝室で寒くは感じました。(温度設定の問題と思います)
床はそんなに寒く感じませんでした。(床暖房、必要か迷いますね)
乾燥するので、リビングと寝室に加湿器が設置されていました。

宿泊体験して、初めて気づいたのが、全館空調をしていると、
風呂上りにのぼせても、冷めないんですよね。
これには困りました(笑)
風呂でのぼせないように気をつけないと!

それから、サッシの遮音性を実験してみました。
リビングの窓際に(写真奥のソファの向かい側)大画面テレビが置いてあるのですが、
僕ははきだし窓の外にいて、妻に室内でボリュームをどんどん上げていってもらいました。
中にいると、不快なぐらい相当うるさい音量にしても、外ではかすかに漏れ聞こえてくる程度でした。
窓の外は庭になっているので、隣家には全く聞こえない程度です。
サッシの遮音性、かなりいいようですね。安心しました。

そして、快適な一夜を過ごした後、朝、営業Tさんが再度いらしてくださり、
鍵を返却して帰りました。
間取りの上でも、設備の上でもかなり参考になりましたよ。

追記:この記事の画像は削除しました。
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

04 : 00 : 11 | モデルハウス | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。